スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリン初売りに行ってきました

今日1月2日は、マリンスタジアムでのイベントにいってきました。

001_20110102212222.jpg
まだまだ表示は千葉マリンスタジアム。ここがQVCマリンフィールドになるのはいつなんでしょう。少し楽しみです。

003_20110102212334.jpg
向かったのは清田のイベントです。なかなか大人数で盛り上がっていました。

005_20110102212421.jpg
ピンボケすみません。最初の目標は「笑顔」。1年間笑顔でいたいそうです。

009_20110102212503.jpg
フル出場が2つめの目標のようです。これはフレンドパークでも全試合出場といっていましたが、この目標については相当な気合がある模様ですね。ここでも全試合出場と書きたかったようですが、間違えるのが嫌だったとのことです。

013_20110102212740.jpg
マリンスタジアムは絶賛芝張り替え中でした。これはこの時しか見れません。そして本当に工事現場見学だったとは・・・。

015_20110102212856.jpg
おなじみのスコアボードですが、1つだけ間違いがありますね。私は言われるまで気付きませんでした。それは!

017_20110102213012.jpg
これです!BSO表示になっていました。2011年、マリンフィールドは国際標準になるようです。

018_20110102213151.jpg
バックネット裏の座席はひっぺがされ、1部にはこのような座席が。真っ赤っ赤ではありませんか。望みに望んだ座席の色塗り。これが来季できるようで、これは大変楽しみです。

025_20110102213354.jpg
3塁ベンチに入ることができたのでそこからの角度です。ここからロッテの試合が見たい・・・。それが感想です。


初投げこそ出来ませんでしたが、まあ楽しめるイベントであったと思います。それもこれも清田のおかげで、清田のファンサービス精神には頭が下がります。今季この清田の目標2つが達成できればチームの勝ち数も上がると思いますので、是非2つの目標が達成できたと言えるオフになってくれることを、今から楽しみにしています。


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ニューデジカメ購入につき、写真撮り放題になりました。今年は写真も有効に使っていきたいと思います。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。



スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

まだまだいやーな経費削減は続く

まだまだまだまだ赤字はあります。やはり黒字経営というのはすごいことなんですね。こんなニュースを見つけてきました。

ロッテ売り上げ 過去最高の約80億円に!

【仕事納め】ロッテはリーグ3位からでは史上初となる日本一を達成したが、今回も千葉での胴上げは持ち越し。

 瀬戸山球団社長は「来年はリーグ優勝して日本一。地元ファンの前で胴上げしたい」と宣言した。日本シリーズ進出もあって球団経営は好調で売り上げは過去最高の約80億円。赤字も13億円減の約20億円まで減少。千葉マリンの命名権を購入したQVCジャパンとのコラボレーションなど新たな試みも検討中で、同社長は「売り上げ85億円、赤字幅12億円がこの先2年間の目標」とした。

(スポニチ)

一気に売り上げを80億に乗せたこと、これは素晴らしいニュースでしょう。
2002年は17億、2004年は20億というちっぽけな球団だったわけですが、それが10年たたずで5倍ですから、凄いの一言です。
今年は日本シリーズ進出での入場料やグッズの収入に加え、西岡のポスティングマネーも入りましたし、QVCとの契約もありました。その中でこの数字ですから、来年はこれを上回るには相当な頑張りが必要です。まだまだ平日の球場はガラガラですし、どちらかというとビジター大好きなマリーンズファンが多いですから、もっともっと努力が必要な部分はあるのでしょう。それでも、必死に改革を行った効果は如実に数字に出ていますし、ない袖はふれずで、売上が上がればそれだけいろいろな部分にお金がかけられるのは個人の人生と同じですから、気持ちはよーく解りますし、入るお金が5倍になることは、凄いことですし、よくやったなと、そう思います。

しかしながら80億といっても楽天は91億、西武は100億、ソフトバンクは2004年の時点で170億もの売り上げがありましたから、まだまだ巨大球団、とは言えず、貧乏球団のままです。
赤字削減という名目で今年は清水直、川崎が他球団のユニホームを着ることになりましたし、戦力外からの補強も目立ちました。それでもまだ赤字が20億ありますので、当然残念な選手の放出というのはあるのかもしれません。今年も補強はマクローリーしかなく、西岡・小林宏でお金が浮くとはいえ、もう1人や2人、年明けには何がかあるかもしれません。これが、1つのいわゆるマリーンズファンの宿命。覚悟しておく部分は、もしかしたら必要なのかもしれません。イヤですが・・これもまた仕方ないのかもしれません。


それでも私はそんなマリーンズが大好きですし、2011年も若手を育て上げ、和と戦力強化で常勝軍団になりたいと思っています。お金があるチームが偉いのではなく、強いチームが偉いのです。かといって魅力ないチームにはなって欲しくありません。来年も今のメンバーが素晴らしい試合を見せてくれることを期待したいと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
今年1年、色々ありました・・。日本一、来年も、見せて欲しいですね!
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

待望の補強は1600万右腕

WELCOME TO CHIBA!!歓迎します。ようこそ千葉へ。頼んだぞマクローリー。


455970.jpg
(オリオールズ公式サイトより)
ロッテ新守護神候補に161キロ右腕獲得

ロッテは28日、新外国人としてオリオールズ傘下2Aのボブ・マクローリー投手(28)の獲得を発表した。

 1年契約で年俸20万ドル(約1640万円)。背番号は16。同投手は大リーグで中継ぎで15試合に登板。最速100マイル(約161キロ)の直球が武器の右腕で、秋季キャンプで入団テストを受けていた。FA宣言した小林宏に代わる守護神候補として期待されており、球団を通じ「連覇に貢献できるように最高のパフォーマンスを見せたい」とコメントした。

(スポニチ)

ようやく新外人、ボブ・マクローリーの加入が決まりました。画像を見ても、何か柔和な笑顔で、人柄が良さそうな感じが出ています。そしてそれより驚いたのはこのオリオールズの帽子です。なんですかこれは。完全にスズメじゃないですか。ダイエーホークス時のタカヘルメットくらい素晴らしいセンスですね。オリオールズの帽子までは知らなかったんですが、この斬新なデザインに驚き、そしてちょっと戸惑っています。
格安の1640万ということに加え、最速161kmという9割信じられない情報が出ていますので、過度な期待はしないことにしようと思います。しかしながら、ようやく待ちに待った補強という補強が出来たことに安堵はしていますし、嬉しく、期待したくなる気持ちはなかなか止めることができません。抑え候補の高速投手というとウインストン・アブレイユが思い出されますが、あの投手もケガさえなければそこそこだったと個人的には思いますので、是非3点台の防御率を1年間通していただければと思います。それが1番の理想だったりします。

守護神候補ということですが、これで内の心に火をつけてくれればいいとしか思っていませんし、春のキャンプで内が闘志メラメラできてくれればいいとだけ今は思っています。肝心のマクローリーにクローザーの役割などハナっから期待していませんので、ブルペンを厚くする、中継ぎの1人として充分に活躍してくれれば言うことないです。それだけの年俸しか払っていませんし、どうこう言えるような大補強ではないですから、まずはチームになじみ、1軍で登板してくれるだけのものを見せてくれれば全然問題なしです。

これが万が一にもクルーンのように大化け中の大化けしてくれれば言う子ことありませんが。それを最初から期待するほうが無理ですし、そうなってくれればいいなとは思いつつ、まずは早く投球を見てみたいと、そういう気持ちで一杯です。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
伊藤・マクローリー・古谷・薮田・そして松本。あなたたちの腕にかかっています!
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。

大嶺祐太、来季こそ!

期待値はずーっと上位ランカー。なかなか芽が出ない大嶺ですが、ホークスを完封したりと今年も素質の片鱗は見せてくれました。後はもう伸びるだけ。ブレイク待ちではなく、ブレイクを!

大嶺 フォーム原点回帰で2桁勝利目指す

ロッテの大嶺が、原点回帰で2桁勝利を目指す。

 昨秋から球速アップを目指してワインドアップの新フォームに取り組んだが今季は3勝止まり。投球のバランスを崩して制球を乱したため、来季はプロ入り当初のセットポジションで出直すことを決めた。「球速もそんなに変わらなかったしセットの方が安心感がある。一からやり直します」。チームの日本一に貢献できなかった悔しさで今オフは無休トレを続行中。5年目の来季は日本ハム・斎藤ら同い年の選手がプロ入りするのも発奮材料で「今年は2桁と言って勝てなかった。来年こそは2桁勝ちます」と力強く宣言した。

(スポニチ)

何年ももうプロに入ってからずーっと試行錯誤している大嶺ですが、今年のオフも大分と試行錯誤しているようで、またまたセットポジションに変えるようであります。
オフの無休トレとはまた鍛えぬくためにはいいことかもしれませんね。大嶺の甘さはまず精神力だと思いますし、その為にも甘さも休養も必要がありません。問題はその中身で、手を抜いたトレーニングを毎日やっても意味がありませんし、そこはしっかりとした、きつくてきつくてしょうがなくなるくらいのトレーニングをやらなければ全く意味がありません。早いところ1人立ちしてもらわないと困りますので、自分に厳しく言っている12月になっていることを望みます。


その為にも出身地で地獄のキャンプを過ごしてもらいたいと思っていますし、投手コーチが変わり投げ込み量も格段に減ることが予想される中、どう自分をいじめぬくキャンプにしてもらうか、という部分が焦点になってきます。まったりと故郷・石垣の空気に飲み込まれることなく、ガンガンに走りこまないと制球も球のキレも戻りませんし、スタミナだってそうです。全員が期待している大嶺ですから、1試合・2試合だけでなく、3ヶ月くらい好調を持続してくれればこれほど頼りになる投手はいませんし、この大嶺はサブローも「2ケタ勝ったら優勝の芽も」というくらいですから、頑張ってチームの勝ち星に貢献してもらいたいと思います。

メンタルを鍛えるにはこれだけ負けない練習をしてきたんだから、という自信も1つの治療薬になるはずで、今年が1番練習したと思えるキャンプを過ごせば、成績だってきっとついてくるはずです。口だけでなく、野球で示せとは強く思いますけど、期待はもちろんしていますし、期待値は下がるわけありません。来季もこの右腕にかかっていますし、計算できないタイプだけに、数字を残してくれれば貢献度は計り知れません。ローテを守り、何とか7勝以上。そして10勝へ。なおかつ、「最低限試合を作ること」をどんどん勉強して欲しいです。

プライドを捨て、死ぬ気で頑張って欲しいと思いますし、甘えてばかりじゃいられません。少女じゃなく、そこらへんの若者でもない、あなたはドラ1の期待の若手です。来季たくさんの笑顔を見せ、そして楽しいビールかけを是非体験して欲しいと、そう思います。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
10勝以上7敗以下で25試合以上。この数字、クリアできるか!?
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

QVCマリンフィールドに決定

略称は「Qマリン」でしょうか。個人的には、まあ、いいとは思います。

ロッテの本拠地、新名称「QVCマリン」に

プロ野球・千葉ロッテの本拠地で、千葉市が所有する千葉マリンスタジアムの新名称について、「QVCマリンフィールド」とすることが、命名権の優先交渉権を持つテレビ通販大手「QVCジャパン」(同市)と同市との24日までの交渉で固まった。
27日に基本契約を結ぶ。命名料は年額2億7500万円で10年契約。

(読売新聞)

遂に来年のマリンスタジアムの名前が決まりました。

個人的な意見を言わせてもらえば、ダサくないじゃん、というのがまず1つの意見で、フィールドというのがなんか新鮮ですね。個人的にはスタジアムよりはフィールド、の方がマリーンズらしくていいと思いますので、これはこれで充分にありだと思います。マリンの名前も残りましたし、マリンフィールドの名前は格好良いんじゃないでしょうか。異例の10年契約、という話もチラホラ聞こえてきますし、やはり千葉のことを思い、またはマリーンズのことも考えてくれたのかなと思っています。お金がない、赤字削減と訴えている球団や市にドカンとお金を入れてくれるのは有り難いですし、個人的にはQVCという企業に感謝したいと思っていますし、QVCマリンフィールドという名前も気に入ろうという気持ちになっています。


問題はこのお金をどうするかという話で、西岡のポスティングマネーや日本一景気と、マリーンズには結構な金額の収入が舞い込んできます。芝の張り替えに加え、FA保有者にバンバン複数年を与えるなど、1企業としてはかなり評価できる使い方ですが、やっぱりそれじゃあ面白くありません。ロッカーの整備など選手に還元するのもいいですが、何かファンに還元して欲しいものです。
散々言っているマリンのスタンドのペンキを塗り直して欲しいですし、通路ももっと明るく、光り輝く明るい通路にして欲しいと思います。それが西岡のいうファンサービスの1つだと思いますし、敏腕企画部にはビアスタ、ブラックブラックデーに続く何かを企画して欲しいと、来季のマリンフィールドに胸を弾ませたいと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
さあジンさん腕の見せどころ。新曲期待しています!
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2638位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
345位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。