スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唐川粘れず、今日は仕方なき敗戦

負けに不思議の負けなし。今日のダルビッシュはヤンキースでもなかなか打てないでしょう。


F 001 004 100 6
M 000 100 000 1

またしても今日は昨日タイムリー2ベースを放った清田をスタメンから外し、ライトのスタメンは工藤になりました。だぁーかぁーらぁー・・・。清田はこんな使い方で調子が上がる選手ではないですよ、と。今日はダルビッシュ相手と右ピッチャーで、なおかつ完投の多いピッチャーですけど、スタメンで清田を4打席使って勝負して欲しかったなあと思います。昨日無安打なら今日工藤でもいいですが、またしても昨日結果を出しての今日でスタメンを奪われてしまうことに、やはり残念に思わずにいられません。昨日の2ベースは素晴らしかったですし、あー清田が見たい、清田が見たいです。


試合は2回に、2死から1・2塁のチャンスを作るも田中雅の三振で潰したあとの3回表、今浪のセカンドライナーを、井口がグラブを弾かれライト前ヒットとなってしまうと、スチールされ二進を許し、今日1番の陽にセンターにタイムリーを打たれてファイターズ先制。与えたくなかった先制を許してしまいます。
そして4回裏、今江が右手にデッドボールを受け、カスティーヨはバットの先っぽでセンターに持っていき無死1・2塁。さあ~井口だ、バントかななんて思ってましたが、ライトスタンドの井口打て~井口打て~に乗せてバントの仕草を見せずにレフトへ詰まりながらタイムリー!今江が一気に返りマリーンズが追い付きます。尚も無死1・2塁になりますが、角中は2つバントをファールにし、送れず結局三振。続く工藤はボテボテのファーストゴロ。ベースカバーのダルビッシュと競争になりますが、判定はアウト。えぇ~セーフじゃないか!まあ角中が送っていれば逆転だったんですが・・・。脱力しながらみた田中雅は三振で、この回1点止まりになります。
そのあと6回表、糸井にヒットを許し、稲葉の脇腹にぶつけ2死1・2塁とされると、二岡には低めのカーブをレフト前に持っていかれ2ー1。ファイターズが勝ち越します。するとそのあと、7番の小谷野は真っ直ぐをレフトへジャストミート・・・。ああ、無情な3ラン。この回4点目となり、試合は5ー1となってしまい、7回からはピッチャーは中郷が出て来ます。
そんな中郷はいきなり鶴岡にライト前、陽にバントヒットを決められ無死1・2塁とピンチを背負うと、飯山送りバントのあとに糸井が犠牲フライとそつなく責められて、6点目を失います。
8・9回は木村が抑えますが、打線はダルビッシュのあと9回は榊原に抑えられてそのままゲームセット。6ー1でマリーンズは敗れ、カード勝ち越しを決めることは出来ませんでした。


19日ぶりの1軍マウンドで先発した唐川でしたが、6回を5失点と結果を出すことは出来ませんでした。5回まではいいとは言えない、球が高く浮きがちになるピッチング内容ながらも、激甘ストライクゾーンの主審を味方につけ、また雅彦のリードが効いたかファイターズに的を絞らせず、ダルビッシュと投げ合えている位、しっかりと試合を作りました。これはいけるんちゃうか!と希望が見えた矢先の6回に4失点ですからいけません。二岡のタイムリーにしても、小谷野のホームランにしても失投と言えるような球ではありませんでしたし、打ったファイターズ側を褒めるという点も確かにありますが、しかしあの3ランは小谷野を追い込んでから高く浮いた球ですので、ああ勿体ない勿体ないとそれだけです。3ランで試合はほぼ決まりましたし、2ー1のまま進んでくれれば面白い試合になったんですが・・・。今日は負け投手になった唐川ですが、段々涼しくなりますし、こうやって復帰してくれましたので、9月はもちろん期待しますし、次回に今日のリベンジをして欲しいと、今から次を期待することにします。
7回を投げ失点を喫した中郷は段々調子を下げているようで、今は安心して見ていられない投手になってしまいました。ボールもイマイチですね。今日唐川の代わりに落ちたのは川越で、ギリギリ残った中郷ではありましたが、結果を残せないんでは1軍にいる意味はあまりありません。今日2イニング抑えた木村、そして山本徹もいますから、中郷にとっては正念場の今週来週になりそうです。しかしやっぱりここを乗り越えてまた一皮向けて欲しいですね。やっぱりあの真っ直ぐは魅力的で、このまままた2軍に戻って燻ってほしくはないです。


打線は今日は1点だけ。欲を言えば4回にもう1点欲しかったですし、現にもう1点取れたとも思います。その辺はしっかりやって欲しいというか、取れる時に取って欲しかったし、4回にすんなり逆転までいければ試合はどう転ぶかわからなかったですから、角中のバントにしても、雅彦のあっけなさにしても、そして審判にしてももう少ししっかりきっちりやってもらいたいところですね。
まあ~ですがダルビッシュはもうスーパーサイヤ人です。凄すぎます。150km近辺の真っ直ぐに、140kmの落差充分のツーシーム?スプリット?、スライダーみたいなやつとチェンジアップみたいなやつにカーブまで投げる変化球百貨店っぷりでしたし、そしてボールのキレが半端でなく、これは打てなくても仕方ありません。まあもう普通のピッチャーじゃないですね。これは仕方ないと見るしかなく、4回のように泥臭く泥臭くランナーを出すしか道はなさそうです。しかしそんなスーパーサイヤ人から2安打した角中はお見事ですし、バントヒットを決めた岡田もお見事でした。

明日は大谷ー大塚のマッチアップ。お・・大塚?知らんなあ。見たことありません。どうやら創価大卒の2年目右腕、プロ初登板初先発みたいです。明日は恐らく雨ザーザーで中止の可能性が高いですが、試合があればお得意のプロの厳しさを教わる試合にだけはならないよう、今日ダルビッシュを打てなかった悔しさをぶつけ、しっかりお得意様の日本ハム相手にカード勝ち越しを決める、そんなゲームを期待しております。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
こういう相手だからこそバントはきっちり。今日は角中に光と影を見ました。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2638位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
345位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。