スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりマリンがナンバーワン!

なんとまあ、昨日の今日とは思えない・・・。


H 000 011 000 2
M 020 030 04x 9


試合前にマシスとレデズマというピッチャー2人の獲得が発表になりました。これでペンは今年は厳しいと思われ、なおかつ秋の首もちょっと涼しくなってきました。なんとかペンには頑張って欲しいし、来年も見たいんですけどね・・。今日は1番荻野、3番にサブロー、4番にホワイトセルを置き、そして井口を6番今江を9番に置いたスタメンで挑んだ試合は2回、角中が昨日のコピーのようなレフト線一杯の2ベースを放つと、6番井口がセンターへタイムリーを放ちマリーンズがまず先制。大松のファーストゴロを李杜軒が悪送球し1・2塁にすると、9番に入った今江がフォークに食らいつきセンターへタイムリー!貴重な追加点を得ます。
そのあとは膠着状態に試合は入りますが、5回表、成瀬は内川に甘く入ったスライダーを見事に引っ張られ4号ソロ。2ー1になります。しかしその裏、大場が今日も制球に苦しんで頂けると、荻野のデッドボールにサブローがフォアボールを選んで1・2塁にし、大場に余裕がなくなれば、ホワイトセルには価千金の第1号が飛び出し、一気に5ー1とします。しかし成瀬は6回、フォアボールを避けようとして本多にヒットを打たれ、2番に入っている李杜軒にもフォアボールを怖がってフルカウントから甘くいった変化球を右中間に拾われホークスは2点目。なんだかふらふらになった成瀬は7回にも3本のヒットで1死満塁のピンチを作りますが、ショートライナーとライトフライで無失点。非常に大きな場面を切り抜ければ、8回は益田が3人で抑えます。
マリーンズはその裏、3番手藤岡から角中のヒットのあと、井口はインハイを引っ張り左中間真っ二つはタイムリー3ベース!貴重な1点を5番6番で取ると、今江のデッドボールで2死1・3塁とし、荻野にレフトへ素晴らしいタイムリー2ベースが飛び出し2・3塁とすれば、根元にもセンター前ヒットが出ると、一気に2塁から荻野が帰ってこの回一気に4点!9ー2と大量リードを掴み、9回は内がしっかり抑えゲームセット!やっぱりマリンがナンバーワン!というこで、見事な野球で連敗を止めました。


先発した成瀬はオールスター登板の影響なのか、どうもいつもの抜群のコントロールというのがありませんでした。表情にも球にも冴え、というのが見ることが出来ず、苦しいピッチングとなってしまいました。それでも7回を2失点ですから充分合格といえ、結果的には10勝目をつかむこともできました。本人は今日の内容に納得してないと思いますし、悔しい7回降板とは思いますが、連敗を止めたこと、またグダグダしながらも2点に抑えた内容はかなり自信を持っていいでしょう。やっぱり成瀬がナンバーワン!です。
益田はオールスターで気持ちの入れ替えというか、心の洗濯が出来たように思います。初心に返りとにかく腕を振り抜く、という投球になっており、これが間違いなくいい方向に向いています。


今日はたまには西村監督を誉めてもいいんじゃないかなと思います。どういう風の吹き回しかわかりませんがここにきてようやくホワイトセルを4番に置き、ポイントになる6番に井口を置くスタイルにしてきましたがこれが大当たり。あと1本あと1本という鬱憤を見事に幕張の夜空に晴らしてくれた3ランはお見事そのもので、久しぶりに見たニヤニヤが止まらない西村監督と同じように、私もちょっと今日はにやけてしまう攻撃でした。荻野と角中を昨日の打順から動かさなかったことでこっちの若手は落ち着けて昨日の流れのまま野球ができたのかなと思います。8回も良く繋がりましたし、今日は井口に荻野に根元も、欲しいところで見事に1本出してくれました。岡田が不憫は不憫ですし、守備を見ても岡田は使いたいところですが、どうしても私は荻野です。でも清田も含め層が厚いのはいいことですから、ホワイトセルにファーストを守らせること、サブローに休養日を設けることなど含め、いろいろなバリエーションを考えて欲しいと思うし、それが監督の仕事です。明日は上野に武田です。武田にはマリーンズキラーになってもらっても困りますから、指定満席のマリンで、王者の野球に期待します。


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
まさか外人2人一気に取るとは思いませんでした。救世主になって貰いましょう!
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やはり成瀬

スッキリした試合でしたね。早く、2点取ったのも良かったし、そのあとの追加点も。
ホワイトセルが3ランとは思いませんでしたし、5点なら安全圏と思っていたら超安全圏の9点とは。
ここまで、打線がかみ合えば笑いが止まりません。
益田も昨日今日と復調の兆しが見え、内もすんなり抑えて、最高の試合でしたね。
打線の入れ替えなど、動いた結果でしょうから、いろいろやりながら、カード毎に勝ち越しが出来るようになって欲しいですね。
目指せ貯金2桁、2位とのゲーム差5以上ですね。
最低でもCSをマリンで見たい。

昨日も出張前の残業で会社のPCでのテキスト観戦でしたが。
今日明日も、そのパターンかな(笑)

後半戦初勝利

この日の現地参戦したファンは大いに喜んだでしょう。
それまでの鬱憤を晴らす見事な攻撃。
攻守に見事なプレーを連発すれば、沸くシーン。
7回表の満塁のピンチでドキドキした緊迫した場面。
様々な光景が見れた、まさにドラマのような展開が見れたのではないでしょうか。
こうした様々なシーンが見られる試合がたくさん起これば、お客さんも喜ぶと思います。

6回途中から観戦したので、序盤の得点シーンは見られませんでしたが、7回までの展開は最近のロッテの状態を考えれば、逆転されても不思議はありませんでした。
そこをエースが踏ん張り、4番が打つ。
それぞれの選手が仕事を果たした結果だと思います。

ただ、この勝利もあくまでも切っ掛けに過ぎません。
この辺は西村監督もさらに気を引き締めた事は当然です。
依然として、成瀬以外の先発に白星が付かない状況ですから。

土曜日といえば、Jリーグもあります。
柏レイソルを応援している僕としてはロッテとのアベック勝利が最近はありません。
だからこそ久々のアベック勝利があってほしいなと思います。
今日は久々にレイソルの試合がテレビ放送があるので、そちら優先になってしまいますが、ロッテの勝利も同時に応援しますよ。
ただ、五輪女子サッカーもほぼ同時刻に試合。
悩ましい限りです(笑)。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
すっきりしたいい試合でした~。打線が本当によくかみ合いましたね。繋がって繋がっての9点ですから、いい攻撃ですよね。これぞまさしく監督が動いて悪い動きを打破できましたから、いい攻撃が出来たということだと思います。益田にもようやく復調の兆しが見え始め、いいですね。出張前のお仕事お疲れ様です。月曜日から出張で土日潰れるのは厳しいですね・・。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
昨日は現地だと安かったでしょうね~。羨ましいです。守りも美技が目立ちましたし、成瀬が粘りながら投げ、4番のホームランにタイムリーの嵐ですからね。最高でしょうね。エースが踏ん張り、よく大事なところで4番が打ってくれました。成瀬で無事勝てましたから、問題は今日ですよね。今日の上野が大事な部分になってきます。今日勝って、まずカード勝ち越しを決めていきたいですね。いよいよオリンピックも始まり、なんだか楽しい夏になりそうですね~。そのためにもロッテには勝ってもらわないと困るんですけどね。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2016位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
300位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。