スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大勝を明日に繋げましょう

久々にスッキリ。ベンチもイキイキ、みんな笑顔、これぞ、僕の好きなマリーンズの姿です。


F 000 110 000 2
M 010 050 06x 12

今日は根元と里崎が抹消。やはりちょっとこの2人は長引くのか・・。今までがんばってきた2人でしたし、怪我人0で終えるなんていうのはありえないわけですから、ここは代わりにがんばってもらうしかありません。代わりに昇格した金澤、青野の奮起に期待していきましょう。
そしてスタメンはファーストにホワイトセル、センターに岡田、そしてライト荻野にDHサブローという現状ベストとも思える布陣で挑みます。
試合は2回、今江が2死から2ベースを放つと、サブローの大きなセンターフライをなんと陽が打球を見失い、グランドにぽーん!ラッキーなタイムリー2ベースで1点を先制します。
序盤をしっかり抑えた小野でしたが、4回に連続フォアボールで1・2塁にすると、陽にきっちりレフト前に運ばれ、1ー1。やはりファイターズ、ちょっとした隙を見逃してくれません。
そして5回表、田中賢を2塁に起き、糸井にきっちりとレフトオーバーを打たれてタイムリー2ベース。すぐに逆転を食らいます。しかしその裏、岡田がヒットで出ると、エンドランを荻野が決めて1死1・3塁。すると鈴木がキレイに12塁間を抜いて鮮やかなタイムリーで同点!なおも井口フォアボールで1死満塁になると、ホワイトセルがスライダーをピシャリ!2号はグランドスラムになり一気にこの回5点を取り、6ー2になります。
小野がそのあとしっかり抑えると、8回裏、乾から角中今江サブローの3連打で無死満塁とすると、田中は押し出しのフォアボールを選び7点目。そのあと岡田のタイムリー、鈴木の2点タイムリーやら角中の2点タイムリーなんかで一気にこの回6点を取り、12ー2とし、9回は南昌輝が締めてゲームセット!やっと連敗を止め、ファイターズに勝ちました。


今日は小野が素晴らしいピッチングで8回まで投げきってくれました。もうヘロヘロの中継ぎから見ればもう救世主もいいとこでしょう。4回5回とちょっと大丈夫かなという風にリズムも崩してしまい、結果5回まで80球を投げ、いっても7回までかなとも思いましたが、結果8回を121球でまとめました。今日も丁寧に丁寧に投げるのが目立ちましたし、ランナーを出しての間合いもきっちり自分の間合いにしたりと、さすがのピッチングでした。的を絞らせないようにチェンジアップやスライダー、それにシュートを交え、ツーシームのようなボールを使ったりと、貫禄でした。あー、助かりました。ここでの8回2失点はかなり助かりました。頼りになると、この一言につきます。
9回に投げた南は明らかに緊張していましたが、130km後半でしたがストレートは伸びとキレがたっぷりで、高速フォーク、スプリットのようなものもきっちり決まればなかなか面白いです。伸びしろはまだまだたっぷり。いいピッチャーが出てきてくれたなあと、かなり楽しみです。


打線は神様仏様ホワイトセル様に助けられました。5回の満塁で、一気にファイターズを崩しにかかった一振りは見事で、鬱憤をファッ!と飛ばしてくれました。今江は猛打賞、根元の代わりに入った鈴木が2本のタイムリーもお見事でしたが、何よりも岡田が2安打で猛アピールをしてくれたことが嬉しいです。やはり笑顔のマリーンズナインというのは最高です。勝利の味は格別そのものでした。サブローに角中も2本、打線はしばらくこの形でいいのかなと思います。あとベンチにファーストは5人もいりません。青野はどう使うのか良くわかりませんが、塀内か大松を落とし、外野を上げないといけないような気がします。
さあ、明日は成瀬と寺原!しっかり戦って、連勝で波に乗りましょう。小野のマリンで胴上げしたいです発言は涙が出てきますよ。今日を今日で終わらせず、やっぱりロッテファンですから、グランドでもスタンドでも、マリーンズのユニフォームを着ているひとの笑顔というのが好きですから、明日は神戸ですが、まずは成瀬に9時には笑ってもらわないと、困ります。


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
エースよ、出来れば中継ぎを明日も、休ませて頂ければ・・。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

復活の切っ掛け

まず小野に脱帽です。
先発として復帰した中での内容としては、四球の多さから考えればやや慎重になりすぎている印象がありました。
3戦が好投して勝ち星が付かなくて、この試合も正直、厳しいかなと思いました。
ただ、完投するという気持ちが予想以上にチームに好影響を与えたかもしれませんね。
ヒーインは心に響きました。

試合前に根元・里崎が離脱したと知り、これもロッテにとって悪い流れが続いている気がしておりました。
ただ、この試合だけを見ればですが、この離脱がチームに対して危機感という荒療治が生み出してくれたかもしれません。
これもチーム復活の切っ掛けの一つかな。

ただ、大勝こそしたけど、前回の連敗をストップした試合も大勝でしたし、まだ手放しに喜べませんね。
チームに勢いを付かせるのはやはり連勝があってこそ。
成瀬には今度は久々の連勝という大役を任せてしまうのですが、チームのために奮闘してほしい。
そして、上がった選手も含めてこれを機に練習から精進する事こそがアピール材料でしょう。
掴んだチャンスをモノにしてほしいですな。

南については初登板としてはまずまずかな。
とはいえ、まずは勝ち負けに関わらず大差の展開の中でアピールしていく事が大事。

青野と金澤の人選については根元だけなら高濱もあったかもしれませんね。
ただ、捕手優先で金澤にしてしまった事から左打者が1軍では右打者よりも多い事から外されたかも。
高濱が左右問わない打撃を披露できれば別だけど。
しかし、細谷ではなく青野というのはある意味でラストチャンスを与えたのかな。
さすがに今年結果が出せないと、厳しいオフが待つ一人だし。

ベストな布陣♪

初めまして!

いつも楽しく拝見しています。miwと申します。

やっぱり、岡田選手はどうしてもいつでもセンターにいてほしいなぁと今日の試合をみて思いました。
岡田選手のセンターに見慣れてしまうと、たまに守備範囲の広いオギタカのプレーでさえ物足りないことがあって。なので、オギタカ・カク・岡田選手の3人は、現時点で一番理想的な外野の布陣だったと思います。
そして、昨日もタイムリーを放った大地をもっと見たい!と思っていたところだったので・・・^^。
おっしゃる通り、今日の布陣は本当にベストな布陣だったと思います。

そしてもちろん、4番ホワイティを含めて、新布陣が打撃の面で結果を残してくれたのも本当によかったですね!

個人的には、マツへの期待は捨てきれないのですが・・・もし外野をもう1人あげるとしたら、伊志嶺でしょうか?tomtenさんはだれだと思いますか?

それでは、これからも記事の更新楽しみにしています!

こんな勝ち方を

もやもやを吹き飛ばすにはこんな勝ち方しか無いかな、と7月半ばからずっと思っておりました。大爆発の次の試合で沈黙、なんて事もまま有りますから、そんなに甘いものではないと思いますし、浮かれずに行って欲しいと思いますが、これで流れが少しでも変わってくれれば、と願います。

昨日に限っては、もう細かい事は言いますまい、という心境です。今や成瀬に次ぐ信頼感、右のエースと言っても過言ではない?晋吾が踏ん張って、4番の満塁HR。岡田、荻野貴司、鈴木の攻撃も見事に決まりましたし、南投手の初登板のおまけ付きで、なんとも盛りだくさんでしたね。

青野はラストチャンスだと思います。期待していただけに、このまま消えてゆくのは寂しいです。悔いの残らないフルスイングを見せて欲しいです。(その前に、チャンスを与えてやって欲しい!)

ホワイトセルがファーストを守れる事が判明した以上、大松はますます厳しい状況に追い込まれましたね。(塀内も中途半端ですが、一応、内野はどこでも守れるという事で、根元の故障も有りましたので、残すでしょうね)入れ替えるとすれば、順当に工藤でしょうか?南竜にもラストチャンスを与えて欲しい気もしますが。伊志嶺はもう少し鍛え上げて欲しいと思っています。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
小野のヒーローインタビューは響きましたね。最高でした~。戦う姿勢、そして121球を投げての8回2失点は文句ひとつありません。私も怪我人が出たことであら領地になってくれることを望んでいます。とにかく試行錯誤をして行く、選手を適材適所で使う、これを徹底して欲しいですね。右が少ないということもあるんですが、それでもじゃあ塀内を下げるとか、大松を下げるとか、いろいろと出来そうな気がするんですけどね。青野をどういう風に使うのか良くわからないので、経過を見ていきます。それでもやはり頑張って欲しいですね。

>miwさん

コメントありがとうございます。
岡田のセンターはやはりいいですね~。守備でも安心できますし、ランナーに出てもかなり楽しみになってきますからね。大地も機能してくれましたし、今はこの布陣がベストでしょう。ただホワイトセルが肩をアイシングしていたのが気になりますが・・。外野を上げる、私は伊志嶺か工藤でいいような気がしますけどね~。大松はちょっと充分過ぎるほど出番は与えましたし、そろそろ若手を代わりに見たいなという気持ちもあります。そう言ってくれると嬉しいです~。こちらこそ今後共宜しくお願いします。

>在外Mファンさん

コメントありがとうございます。
昨日は選手が力んでいたのをふっと力を抜くことが出来るような、そんな試合になりましたので、ここから変わってくれればいいですね。昨日は盛りだくさんでしたね~。小野の快投、タイムリー天国にグランドスラム、南の初登板というデザートまでついてもうお腹いっぱいです。大松、塀内は必要ないような気がしますね。ショートは早坂も守れますし・・。ファーストは5人もいりませんからね・・。難しいです。

キャッチャーも

田中と金澤の2名体制も不安が残ります。難しいところですね。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1900位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
262位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。