スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝つのってやっぱりしんどい

良く勝った・・・。良く粘った・・。未だに勝った気はなかなかしませんが。


M 000 310 200 6
Bs 100 130 000 5


初回、初先発中郷の注目の立ち上がりは、川端を打ち取ったあと、スケールズ、後藤にヒットを打たれ、Tー岡田にタイムリーを打たれて、バファローズが1点先制します。
フィガロのようなパワーピッチャーを打てないことに定評のあるマリーンズはやはり3回まで大人しくします。が、4回にホワイトセルが真っ直ぐをジャストミートすると、打球はレフトスタンドへ!3号ソロで同点にします。これでフィガロが動揺したのか、角中サブローに連続フォアボールをだし、今江が送って2・3塁になったあと、田中が右中間にしっかりとタイムリーを放ち2者生還!見事なバッティングで鮮やかにリードを奪います。
その裏先頭のバルディリスに左中間に鮮やかなホームラン・・と思いきやビデオ判定により、フェンスの上に当たって入ったというジャッジで2ベースに。しかし竹原のライトフライと伊藤のレフトフライでそれぞれランナーが進んで、犠牲フライで結局1点を失います。
5回表にもフィガロから代わった古川を攻略し、絶好調の鈴木と井口が連続で2ベースを打って4ー2としますが、5回裏から登場した橋本が川端にデッドボール、スケールズにヒットを打たれ1・2塁とされると、角中がフライを取って2塁ランナーを刺しゲッツー!→抗議の結果ワンバウンドという疑惑の判定のレフトゴロがあったあと、Tー岡田に3ランを打たれて逆転・・。やはりハシケンじゃあなかなか厳しい・・。今日も5回までに大量失点となって、5ー4にひっくり返されます。
しかし7回表、井口が猛打賞を決めるヒットを打ったあと、角中の内野安打をショート安達が悪送球をかまして2死2・3塁。平野で火消しに入りますが、サブローが12塁間を抜いて逆転タイムリー!試合を一気にひっくり返し5ー6にします。
7回裏には6回から続投の南が1死満塁という絶体絶命のピンチを背負いますが、4番手薮田がTー岡田を内野フライ、バルディリスをセカンドゴロに仕留めて切り抜けます。
すると8回はそのまま続投の薮田、9回は益田が3人で締めてゲームセット!マリーンズが連敗を止め、なんとか勝つことが出来ました。


先発の中郷はやはり初先発というなかで、緊張とペース配分がわからなかったのか、4回で代えられる内容になりました。急な先発ですから仕方ないとも言えますし、4回をどうにかこうにか2失点ですから、まあ及第点かなと思います。その代わり、やはり先発が4回で降りると皺寄せは中継ぎに来ます。橋本はなんら見所のない球をずっと投げていただけに、こんなんで大丈夫なのかとは思っていましたが、今日は逆転を許す手痛い3ランを浴びてしまいました。残念ながら橋本はやはり1軍では厳しいと言わざるを得ません。そして今日は初勝利を挙げた南も7回にまたしても満塁としてしまう始末で、こちらもやはり今日のような場面ではドキドキしてしまいます。昨日からランナーを出しすぎですし、リードの問題もあるはあるのかもしれませんが、まだまだちょっと厳しいです。どちらにせよ先発が6回7回まで投げてくれれば何ら問題はないのですが・・・。
格の違いを見せたのはやはり薮田と益田で、今日のヒーローはこの2人でしょう。薮田は1点差の1死満塁を抑え、8回のイニング跨ぎも無難に抑えましたし、9回の益田も完璧なピッチングでした。しばらくはクローザーを益田で固定するんでしょうか。そして今日この展開で7回に南を続投、8回に薮田を続投させた経緯を見ると、今週先発大谷という形があるようにも見受けられます。

打つ方も昨日に引き続き打ってくれました。昨日と違ったのは4回5回としっかり離す追加点を奪ったこと、一旦逆転されても、またひっくり返したこと、やはりこういう粘り強いバッティングが出来たのは大きいです。先発全員安打の15安打6点、1発あり長打あり、バントを決めたり、フォアボールを選んだりと多彩な攻撃は見事で、猛打賞の井口、ホームランのホワイトセル、逆転タイムリーのサブローだけでなく、今日は9人全員がいい仕事をしてくれました。唯一今日は雅彦の走塁ミスだけ。あれがちょっと勿体なかったとそれだけです。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
久々の4時間近いゲーム。見応えありました。やはり野球は面白い!
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ギャンブル勝利

中郷に関しては、良く投げたと言うべきでしょう。
元々、負ければ選出した監督の責任という試合。
4回で降板というタイミングも悪くない。
選出した理由は定かではないですが、オリ戦に対しての相性の良さを買われたのでしょう。
ただ、あくまでも中郷の先発は奇襲に近い。
次回も中郷という先発は少なくとも、来週はやめてほしい。

中継ぎも最近の起用はどこか中途半端。
2イニング投げさせたり、この日は危険な場面は薮田を起用するという判断が何処か不安定。
橋本は初球で死球は論外だし、HRで逆転を許しては古谷同様の大差での展開でまた実績を作るか2軍降格という内容。

逆に、南は不安定だけど1ヶ月は大丈夫だと思う。
この辺が最近のロッテ選手にない勝ち運があるかもしれない。
この初勝利を自信にするか、否かは次回登板に注目か。
とはいえ、1イニング限定にした方が良いかな。
慣れたり情報があるとフォークを見切られるたら苦しくなるし。

ただ、最近の2軍の中継ぎも大量失点を喫しているみたいだし、誰が昇格してもドングリ状態という気もする。

抑えには遂にロッテファンが待望というか益田を起用して来ました。
これに関しては賛否両論はありますけど、去年の西武・牧田と同じようにルーキーに抑えという大役を与えたのか、それとも据えざるを得ないか何とも微妙ですが、初の抑えで3者凡退はさすがかな。
この日の内容と状態を継続出来るかがポイントになりそう。
益田を固定するかは監督はお茶を濁していますが、この日の内容だけみれば益田を選びそう。
もっとも、その展開まで持っていけるようになる事が前提ですが。

サブローも語りましたが、今のロッテは投打がうまく噛み合っていません。
今日の勝利はギャンブルに近い。
ただ、チームで勝ち取る勝利を得て、ビジター連敗も止めた。
改めて連勝するチャンスをどう生かすかが大事になる。
今日は中継ぎ陣がこれだけ奮闘しているだけに来週の先発陣が奮起できなければ、話にもならない。
上位に生き残るには当然ながら連勝が必要なのだし、後半戦は1戦が重要。
来週はホームですし、夏休みでお客さんもたくさん入る。
不甲斐ない試合は出来ませんね。

なんで中郷を・・・

日曜出勤でテキスト経過をちょっと見るだけだったので何とも言えませんが、なんで、中郷を4回で降板させたんでしょうか?ケガかな?とも思ったんですけど・・・・
ケガとかのアクシデントじゃ無ければ最低5回は投げさせるべきだと思うんですけど。
最初から4回までとか投球数何球までという感じだったのなら、先発させるべきでは無いような気がしますけど。中郷をどう使うのか意味が分かりません。ちょろさんの言うように奇襲の意味なんでしょうか?だとしてもあの展開ならもう一回は投げさせないと。と、テキスト経過しかしらない身としては思っちゃいます。

橋本はさすがに、上で使うにはきついんじゃ無いでしょうか?
下に良い中継ぎ候補がいないので仕方ないというのでしょうか。
このまま行くと、結局投打がかみ合わないで、CSすら危ない展開になりそうで不安です。

よく勝てた・・・

最下位のチームに3連敗しなかったから良かった様なものの、
投手起用が先発にしろ継投にしろ、行き当たりばったりと言いますか、
後手後手と言いますか、滅茶苦茶と言いますか・・・

この試合は、選手の頑張り(特に薮田と打線の粘り)に救われた形ですね。

中郷の4回での降板につきましては賛否両論有る様ですが、
緊急に近い形で先発して4回を2失点、リードした状態で降板させられたピッチャーの
評価と言いますか、査定はどうなるんでしょうね?本人は納得しているのでしょうか?

勝利にも、何となく、色々とすっきりしません。

昨日も現地観戦しました。ひたすら疲れる試合でした。私もしばらく勝った気がしませんでした。
中郷は、初回を見ていると、すぐにでもKOされそうに見えました。相手の本塁憤死がなかったら、さらに打たれていたように思います。助かりました。逆転した直後に点を取られたので、我慢できず替えたと思いますが、4回限りで見切るとハシケン登板となるので怖いですね・・・続投させても、5回の途中でつかまっていたでしょう・・・難しいです・・・

打線は「まさか」が重なりました。白セルがキャリーオーバー放出の大当たりHR、そして雅彦「まさか」の2点適時打(&飛び出し→岡田の3塁打が出ただけにもったいないです・・・)、井口の2塁打も、スケさんと後藤が捕れなかった幸運なもの・・・
でも、まさかの誤審でひっくりかえされ・・・やはり、ラッキーだけでは勝てませんね・・・

南昌は、土曜日に自ら招いた満塁のピンチを抑えたので、昨日も満塁から抑えるつもりだったかもしれません・・・ただし、まだ自作自演をさせてもらえるほどの信用はないですよね・・・今後は、実績を積み重ねて、信用されるようになってほしいものです。

薮田は、ようやく落ち着いてきたでしょうか。これからも薮田と益田が勝ちパターンですね。

夏井口の猛打賞(幸運の2塁打を含む)も大きかったですね。3安打目が角中の内野安打につながりました(角中の安打も悪送球がなかったら遊ゴロでしたし、幸運でした)。
サブローがここで一日一善の適時打。ようやく出ました・・・好機で凡退が多かったので、これも「まさか」の決勝打でした(本人が談話で、好機に打てていないことをきちんとコメントしてくれたのが嬉しかったです)。

相手のミスで得た好機を活かすことができ、ようやく勝てました。でも日ハム戦、オリ戦と、連敗後で相手が無理をしなかったために勝たせてもらえたように感じます。この2チームには、これからも苦戦しますね。ふう・・・

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
中郷は良く投げましたし、しっかりと投げてくれたと思いますが、それでも4回というイニングは物足りないかなと思いますし、できればもう1イニング行ってもらいたかったですね。中郷に関してはめちゃくちゃな起用法の中、良く頑張ってくれたとは思いますが・・・。南はフラフラながらよく初勝利を掴んでくれましたね。私も1イニング限定、大差の場面でイニング跨ぎかなと思います。益田は体調も考慮すると抑え固定がベストでしょうね。自分の登板が読めますし、タフネスさを見ても9回は合っているように思います。中継ぎと打線が元気な今、ホームでは先発が仕事をこなすことが必須でしょうね。まずは明日のグライに期待しましょう。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
中郷の4回降板は?でしたね。2点を取られても、まだまだあと1イニングは行けそうでしたし、逆に行かないと中継ぎがイニング跨ぎをしたりとスクランブルになることは明白ですからね。奇襲、といっても予告先発ですし、5回2失点ならまた印象も違ったんですけどね。橋本もちょっと1軍では厳しいですね。こういう行き当たりばったりではなかなか調子は上向きませんね。やはり根本から変えないと厳しいですね、今は。

>在外Mファンさん

コメントありがとうございます。
打線がしっかり逆転したからいいものの、投手起用が曖昧でしたね~。中郷を早期におろし、あとはイニングまたぎですからね。薮田が良く抑えてくれましたが、首脳陣は自分の手柄なんでしょうかね。そうなるとより意味がわかりませんね。中郷は本当にもう1イニング行かせるべきだったように思えてなりません。行き当たりばったりでは、調子は上向いてきませんね。

>大阪の一ファンさん

コメントありがとうございます。
3連戦観戦お疲れ様でした。中郷は非常に難しいところでしたが、もう1イニング見たかったですね。我慢が相変わらず出来ません。打線が良く打ってくれました。ホワイトセルにサブロー、そして雅彦ですね。素晴らしかったです。南もまだまだこれからですね。ボール自体は楽しみなんですが、ああいう場面でイニング跨ぎをさせるのは酷というものです。これからまだまだ長いですから、頑張って欲しいですね。薮田に益田も素晴らしかったですよ!これからはこの2人でしょうね。大谷が出なかったことが気がかりです。まさか先発・・・?ようやく関西で勝てましたね・・。良かったです。今週もいいスタートを切りたいですね。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2758位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
384位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。