スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上を向ける勝利!まだまだいける!

快勝快勝快勝!お久しぶりな清々しい、気持ちいい勝利。


E 000 100 000 1
M 030 100 05x 9


2回裏、マリーンズはホワイトセルの2ベースと角中のライト前で無死1・3塁にすると、サブローがきちっとタイムリーを放ち先制!またしても1・3塁にすると、そして今江のバットぽ~んなショートゴロゲッツーの間にもう1点。2死ランナーなしとなれば、なんと里崎はカーブをドンピシャで打ち返す8号ソロ!やるじゃないか里崎!2回に3点を先制します。
順調に進んだグライシンガーは4回表、聖澤にヒットを打たれ、島内にしっかりエンドランを決められてライト線に打たれタイムリー2ベース。1点を返されます。しかし4回裏、またしてもホワイトセルに2ベースが出ると、角中のファーストゴロで3進、今江のライトフライできっちりホームに帰り4ー1。これは大きかったです。
7回、3番手ハウザーからヒットとバントヒットで1死1・3塁というチャンスを掴みますが、岡田が牽制死し、ホワイトセルは三振。追加点を取れません。
グライシンガーは結局8回まで投げてくれます。
8回裏、代わったルーキー武藤からサブロー今江のフォアボールのあと、里崎がピッチャー直撃のタイムリーで貴重な追加点を奪えば、代打福浦様は左中間にしっかり運ぶタイムリーで6ー1。尚も尚も根元にタイムリー、岡田がフォアボールを選べば、満塁からホワイトセルがタイムリー!なんなんだこの優良外人!試合は9ー1になります。
最後は南がちょっと劇場を見せますが失点せずゲームセット!マリーンズがカード頭を取りました。


先発グライシンガーは7回までで益田は3連チャンかな、と少し心配しましたが、94球という少ない少ない球数で8回まで1点で抑えてくれたんだから文句ありません。疲れがあるのか、集中しているのか、何だかいつもより険しい顔だったようにも見えましたが、しっかりと投げてくれました。カーブとスライダーは腕の振りが変わらないからか、全く楽天打線は合いませんでしたし、140そこそこが非常に早く感じました。あれが制球通りにいけばやはり打たれません。外国人ながら老獪なピッチングは見ていても抜群な安定感でした。これで9勝目。2桁は当確とみていいかなと思います。

打線を今日は褒めましょう。いやー、打ちも打ったり14安打で9点。根元、ホワイトセル、里崎と上位中位下位で猛打賞3人に加えサブローは2安打、安心の代打福浦も決まりました。いやー、気持ちいい。こんな気持ちいい勝ちはひっさしぶりです。
まずはホワイトセル。2本の2ベースは先頭打者としてきっちりホームに帰ってきましたし、8回も打ちそうだなと思ったら満塁でバチーンですから、もう相手から見たら相当嫌でしょう。主砲としていなくてはならない選手になりました。
里崎もグライシンガーに散々誉められ、今日も誉められ、今日はグライシンガーに応えるきっちりな猛打賞でした。ここからは個人的な印象なんで話し半分に見ていただければと思いますが、敗戦後の仙台のホームで一番元気がなかったように見えたのは里崎でした。私が気付くとふっと目を逸らしうなだれました。いつもは態度が大きくドヤ歩きで駅や空港にいる里崎でしたが、仙台では元気なく、今日のヒーローインタビューで声を震えて、そして何やら悲壮感もあったように見えました。これからはしっかり全力で取り組んでくれると信じていますし、あなたはやっぱりキーマンだなと思いました。
そして心配は井口で、打率は2割6分まで下げ、当てるだけのバッティングは例年通りになってきました。毎年悩む井口のつかいどこ、またそろそろ悩まないといけません。

カードの頭を素晴らしい勝利で取りました。さあ明日は大谷。これは勝ち越さないと、益田くん!薮田くん!今日はぐっすり寝て、明日に備えましょう!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
1番根元、2番岡田。ここは固定で行きましょう~。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

この日の一番の収穫

スコアは大勝です。
ただ、チーム状態としては途上を感じます。
5回までは理想的だけど、後半以降は少しグダグダな展開。
特に8回はグライの完投させるか否かで西本コーチと長めの話し合いが行われて、どちらが譲歩したのかは不明ですが、結局は後の投手に託す事で双方納得した感じに見えました。
ま~、結果論としては長い攻撃だったので、続投よりも他の選手で良かったと思いましたが、この辺がもう少しスムーズに行けるのが強いチームなのでまだ途上と思った場面です。

この試合で一番の収穫は監督の意識だと思います。
この日も攻撃でミスが出ていたのですが、しっかり指摘して、大量得点の後の翌日と言う事も踏まえて、兜の緒を締めたコメントが出ました。
ま~、先週の日曜日の引き分けで色々、問題のある采配が出た直後なだけに、チームを引き締めたコメントは今後に向けて、再び状態を上げてくれる期待感がもてますね。

ま~、その日曜で槍玉に挙げられた里崎と最近全くチームに貢献出来ていなかったサブローが活躍したのだから、野球は本当に難しい。

今度こその勝ち越しを目指すなら、当然必勝。
大谷も今度は緊急ではなく、調整をしっかり行った状態。
「緊急のほうが良かった」なんて言われない様に、そして、先発を目指すならこのチャンスをしっかり掴む事が次に繋がるし、首脳陣に更なるアピールする試合です。
ファンからは大谷の先発を熱望していたのだから、その期待に応えるのがファンに対する恩返しになる。

グライの口から久々に優勝と言う言葉が出ました。
なら、その言葉を実現する為ににやるべき事をやってもらいましょう。

毎回、こんな展開なら安心出来るんですけど

グライシンガーのナイスピッチングと攻撃陣の効果的な得点で勝てたので、こんな展開が続けば誰も文句を言わない(それでもいう人はいるでしょうけど)と思いますけどね。
おっしゃるとおり、日曜の試合では里崎が一番かわいそうだったので、その里がヒーインに出られるような活躍をしてくれたのは嬉しかったです。

試合後、息子と今日のヒーイン候補を予想していて、2人ともグライシンガーは当たりましたが、私はホワイトセル、息子は里と予想し、息子に負けました。
息子は「日曜のことでいろいろ言われているから、今日の活躍なら里を出して、気持ちをリセットしてもらった方が良い」という理由の予想でしたが、その通りになりましたし、それで良かったと思いました(笑)

ま、それにしても4番がきちんと打てるというのは大きいですね。前後が生きてくるし。打線として取るべきところできちんと取るという締まる感じになりますね。
打線全体の点の取り方も、先制で3点、1点返されたらすぐに1点、最後にだめ押しと理想的です。まあ、だめ押し点が7回ぐらいだともっと良いと思いますけど。
岡田も2番が一番良いのかもしれませんね。単に足が速いからと言う理由で1番に起用というより送りバントで生きられたり、ダブルプレーを防げたり(ダブルプレー崩れの1点とか)を考えると足の速い2番は良いかもしれません。
実際トップバッターにするには出塁率が低いし。
ちなみにトップバッターの可能性のある、根本、荻野貴、清田、鈴木大地よりも出塁率は低いので、打率が大して変わらないなら岡田より他の選手をトップの方が良いという考えです。

今日は大谷ですか。確かに登板間隔は6日空いているようですけど、先発なのか中継ぎなのかハッキリした方が良いと思うんですけど。先発で使うなら、今季は固定した方が良い気がします。そのためにも、今日は6回以上、2点以内に抑えて欲しいし、それまでに打線が3点以上を取って欲しいですね。大勝した次の試合は負けるというようなことが無いようにしてほしいですね。


P.S.管理人さんが日曜の試合について息子の感想が聞きたいと言うことでしたのでここで書きますね。

里崎の打席の前の段階では「このままだと、延長だね。ただ、もし里が打ってランナーに出れば延長は無いかもしれない。シングルかそれ以上かで変わるだろうけど、ランナーが出たら、次のバッターは慎重になるだろうし、SoftBankが引き延ばしをするかもしれないから」と。
で里崎の打席では「え!引き延ばしって、うちがするの?勝つ気が無いのかね?普通に打たせりゃ、延長で岡田、根本、南でしょ。1点取れる可能性が高いじゃん。どうせ、岡島は10回裏は投げないんだから」「何のために益田を跨ぎで使ったんだ?薮田を残していると言うことは延長も考えてんじゃ無いの?やる気ないのかね監督?シーズン前半は2ビハインドだって調子の良かった中後、益田の勝ちパターン使って全部勝つ気のような采配だったのに。首位なら引き分けで良いけど、4位は勝ちに行かなきゃ。100歩譲ってもそれはAクラスがやることでしょ。選手の士気が下がるよ。薮田も岡田も、根本も、南も、信頼していないと言って居るようなものでしょ。」「里崎がかわいそうだな。さらし者みたいだし」「まあ、いろいろな所のブログで多叩きにあうね。監督批判で」
で結局、延長に入ったあとの一言は
「結局延長だけど、みんなやる気なくなって負けなきゃ良いけど」
で、試合終了後
「負けなくて良かったね。最終的には引き分けだけど、最初から延長に入る戦い方だったら違ったかもしれないよ。打線の意気込みが」

ということです。P.S.が長くなって済みませんでした。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
大勝ですが、悪いところもありましたね~。グライシンガーは球数も少なかったですし、完投したかったでしょうね。しかも9回は南って・・。レデズマでいいんじゃないかと思うんですが、良くわかりませんね。グライシンガー完投で良かったかなとは個人的な感想です。里崎とサブローがしっかり打つとやはり盛り上がりますし、いい効果があります。ただこうも打てないサブローを絶不調の中DHで使い続けるのもどうかなとも思いますが。大谷はしっかり余裕を持っての先発ですね。これからよーやくローテに入られるでしょうし、今日の投球で先発の仲間入りとして欲しいですね。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
里崎は良かったですね。インタビューであれだけこう声を震わせながら答える里崎も印象的でしたし、良かったですね。私もホワイトセルとグライシンガーの2人かなという風にも思いましたが、里崎で良かったですし、グライシンガーがあれだけ褒めてくれるといいですね。岡田は2番で機能しているみたいですね。あとは9番ライトに荻野か伊志嶺を置いて、DH角中レフト清田でお願いしたいです。ホワイトセルも大きいですね~。あれだけ打つと違いますね。今日の大谷は酷使にオサラバする大チャンスですから、しっかり投げて完投くらいして欲しいですね。そしてローテいリして欲しいです。息子さんも??だったんですね~。そりゃそうですね。意味不明ですよね。確かに最初から勝ちに行くのだとベンチも違ったかもしれないですね。まあ、それが当たり前なんですけどね。

よしよし!

グライも打線も、シーズン序盤の良い状態の時の感じが戻ってきた気がします。このまま今度こそ再び乗っていって欲しいと思います。サブロー、今江、里崎とこの辺が調子を上げてきてくれると、なかなか怖い打線になると思います。

ヒーローインタビューの里崎は声が震えていましたね。泣き出すんじゃないかと思いました。打席でもやる気がみなぎっている様に見えましたし、色々な思いが有ったのでしょう。

さて、今夜は大谷です。これまで紆余曲折?有りましたが、このまま文句無しでローテの一角に残れる様、チームの為にも自分の為にもとにかく頑張って欲しいと思います。

それにしても、寿限無様の息子さん、下手な解説者よりよほど筋が通っていて、妙に納得させられてしまいます。中学生くらいでしたでしょうか?その年齢でこれだけ冷静に自分の考えを理論的にまとめて、自分の言葉で伝える事が出来る。心理状態まで慮る事が出来る。感心してしまいます。どんな道を進むにせよ、きっと将来有望ですね。

>在外Mファンさん

コメントありがとうございます。
やはりサブローや里崎がこうも打つといいですね。見ていても非常に楽しいです。グライシンガーも正に0点台だったときそのものです。里崎のインタビューはなんだか真剣な、こんなの見たことないかなくらいでした。大谷はこれは最大のチャンスですね。酷使とはサヨナラを告げる投球を見せて欲しいです。大谷にとっては運命の分かれ道ですね。寿限無さんの息子さんは素晴らしいですよね~。本当にしっかりした発言です。ちなみに高1だったかと思いますよ。しっかりしていますよね、一緒に観戦したいくらいです。(笑)

昨日は、結果的には大勝でしたが、サブロー先制打の後、今江が併殺打で流れを止めたと思いました。里崎の宝くじ「どやムラン」でいい流れになりましたね。次の回に追加点を取ってからは、6回・7回といつもの拙攻でしたし・・・

8回は、相手が力不足の投手を出してくれたからダメ押しのダメ押しができましたけど・・・ホークス戦で、こちらがハシケンを出した時のようでした。

イーグルスは、けっこう走者を出していたのに、ロッテ以上の拙攻。追う立場になることが多いのに、追うのは苦手なのかも・・・
「調子はあまりよくない」と言いつつも、抑えてしまったグラに感謝です。
打者陣のヒーローはいろいろ考えられましたが、「どやムラン」と好リードで、里崎で良いと思いました。
インタビューを聞いていると、お互いの褒め合いで「ノロケ合い」のようでした。重苦しい展開の試合が多いので、こういう企画(?)も、たまにはいいかな・・・
ノートの宣伝もしっかりやったようですし・・・
マイクのケーブルが絡まり、台の下でインタビュー・・・これも珍しい。

本日の大谷にも頑張ってほしいものです。
便利屋さんから、ローテーションへ入ってほしいですね。

>大阪の一ファンさん

コメントありがとうございます。
今江の併殺で押せ押せが一気に2死ランナーなしから、里崎のホームランはかなり貴重でしたね。あの追加点はかなりダメージになるでしょうね。グライシンガーと里崎は、何故あそこまで相性がいいのか、よく分かりませんが、グライシンガーが馴染もう馴染もうと頑張ってくれている、ということと、キャッチャーとして安心しているということなんでしょうね。確かにノロケあいにも見えましたが、まあ、2人揃ってのヒーローインタビューも素敵ですね。今日勝って3タテと行きましょう~
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2758位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
384位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。