スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小野が根元の2ランを呼び益田初勝利で3タテ!

日替わりヒーロー、今日の担当は根元でした。勢いがついてきました!

E 000 001 000 1
M 010 000 02x 3


マリーンズは2回、釜田からフォアボールとヒットで2死1・3塁というチャンスを得ると、里崎がピッチャー強襲の内野安打を放ちマリーンズが先制。今日もさい先よく先制します。ここで釜田は負傷でマウンドを降り、ピッチャーは加藤大に代わります。
スイスイ投げていた小野は、6回表、聖澤に2ベースを打たれると、草野にレフトへタイムリーを打たれ1ー1。尚も4番枡田に2ベースを打たれ1死2・3塁というピンチを背負いますが、なんとか後続を打ち取り、最少失点で切り抜けます。
8回表、ピッチャーは小野から益田に代わりますが、3本のヒットで1死満塁の大ピンチ。しかしここを島内をスクイズファールから三振、牧田をセカンドゴロに切り抜け、何とか無失点で切り抜けます。
加藤大に5回と1/3をも無得点に抑えられたマリーンズでしたが8回裏、代わった小山から今日上がった荻野が南の代打で出てきっちりヒットを放つと、根元が振り抜いた打球はなんとなんとスタンドイン。素晴らしい打球は価千金の勝ち越し2ランとなり、3ー1に勝ち越します。そして9回は薮田が3人で締めてゲームセット!素晴らしい!11カード振りの勝ち越しは3タテとなり、マリーンズは4連勝と息を吹き替えしてきました。


先発の小野は7回を投げ102球1失点という素晴らしい内容になりました。勝ちこそ益田に譲りましたが、その内容は勝ち投手そのもので、失点した6回以外は何ら危なげなく投げてくれました。もう1イニング行ってくれれば助かるのに、と思いながらでしたが、まあ7回降板は仕方ないでしょう。今日もいつも通りの的を絞らせないピッチングになりましたし、試合はきっちり作りました。堂々たるかわすピッチングは安定感抜群ですし、今日の勝利も小野のおかげ、先発のおかげです。
打たれた益田が結果的にプロ初勝利となったのも大きいでしょう。遅すぎるくらいになってしまいましたが、これは益田にも大きく、そしてチームにとっても非常に大きく作用していくことと思いますから、この益田の1勝がエンジンになってくれるのを祈るだけで、益田にはここから10勝20勝と、ストイックにしながら長い選手生命の間を、12分に楽しめればな、と楽しみに思っています。



打線は2回に効果的な先制タイムリーを放ったのは、やはり里崎でした。この4連勝は里崎の縦横無尽な戦いが非常に大きく身になっており、かなり大きな存在になっています、加藤大に散々抑えられ、8回に出た根元の決勝2ランは少ないチャンスをものに出来た、という風に捉えていいかと思います。何故か2軍に落ちていた荻野が昇格と共にヒットを放つのは、やっぱり必要な戦力を落としていたということになりなかなか納得はいかないものの、それでも帰ってきたからまだよしとします。根元はここから量産体制にまた入らないかな、という期待がこもる1発になりました。何だかんだで今年もまだ2桁ホームランはありませんから、何とかあと2本、根元には10号を期待します。

何よりヒット5本で勝てたというのは大きいでしょう。明日からはいよいよ首位西武との天下分け目のライオンズ戦。こちらはローテーション通り成瀬、あちらは野上です。さあ、2010年に日本シリーズへとかけ上がった西武ドームで、一気に獅子の首根っこをつかみとる3連戦へと、非常に非常に期待すると共に、4連勝で久々に調子に乗っている自分がいます。


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
1試合1試合勝つ。強き西武を3タテし、パリーグをかき回し、たい。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

優勝争いに加わる第1歩

前日の試合で守備ミスをした、根元と今江がしっかり切り替えて、攻守で活躍した事が良かったなと思います。
ビアスタジアムという中で、これだけ歓声の沸く試合が出来た事は、夏休み最後の試合としては大いに喜べたでしょう。

これで、再び優勝争いに加わる事が出来ました。
次のカードは、ロッテの試合だけでなく、日ハム対ホークスとまさに優勝争いの直接対決が始まります。
一つの勝敗で順位が変わる。
ホームで4連勝という勢いで、ビジターでもしっかり勝ちこせるようになりたいですな。

ようやく3タテ

楽天相手とは言え3タテはうれしいですね。
頑張っていた小野は勝てなくてかわいそうでしたが、益田の初勝利、薮田の1000投球回と良いことが重なりました。前日のミスを帳消しにする根本のHRで逆転、ピンチを救う今江のダイビングキャッチなどイマイチだった人が活躍すると言ういうことない勝利です。
これで負けていたらいろいろ不満が出たんでしょうけど。
このバランスの良さは巻き返しが狙えそうで期待しちゃいますね。

それにしても、荻野が上がっていたとは知りませんでした(笑)
ランナーに出れば荻野は嫌でしょうね。走る技術としては岡田よりうまそうですから。
荻野の足を警戒してウエスト気味のボール球が2球あって根本のカウントも楽になり、何度かファールになった時の荻野の走塁をみて単打でも3塁には楽々セーフに見えてプレッシャーが掛かったのもホームランの一因だと思いますし。

岡田は守備範囲の広さと守備の確実さでは群を抜いていると思うので、守備のスペシャリストでセンター固定(よほど打撃が酷くない限り)、角中をDHで使って、荻野、清田、伊志嶺、当たりでライト、レフトという布陣が数年先の理想的な外野じゃないかと思います。内野もファーストは外人枠、セカンド、ショートが鈴木大地、根本(どっちがどっちでも良い)。
サードは今江でバックアップで青野、細谷あたりが内野の布陣。あとはキャッチャーかな?
なんて昨日は試合を見ながら考えちゃいました。

昨日もうちは荻野で騒いで根本で大騒ぎでした。
薮田が出てきたときはちょっとドキドキ、すっきり終わって大拍手でした。

それにしても、この3連戦は里崎に拍手ですね。すべての試合里崎がいなかったらダメだったと思います。それぞれの試合にヒーローがいますが、3連戦通してのヒーローは里崎かな?と勝手に思っています。

それと、益田の新人王が見えてきた気がします。ホールド記録も作ったし、今後よほど酷くない限り取れそうだと思います。ただ、チームが下の方だと印象が悪くなるからきつくなるので、最低CSに出て第2ステージは戦って欲しいです。
まあ、ホールド王取っちゃえば、まず取れると思いますけど。

本当に面白くなってきました!

いやいや、ここで調子に乗らずして、いつ調子に乗る!?ってな感じで、思いっきり調子に乗っちゃいましょう。

晋吾は本当にいつもいつも、素晴らしい安定感ですね。長いキャリアの中でも、今シーズンが一番安定感があるのでは、という気さえします。

益田はちょっと冷や冷やしましたね。調子自体は特に悪い様にも見えず、最後は気迫で何とか抑えてくれましたので、さほど心配はしておりませんが・・・

一方で、薮田はぴしゃりと抑えてくれました。1000投球回ですか。何だか感慨深いものがありますねえ。

ここのところ、グライ、里崎、福浦、晋吾、そして薮田と、ベテラン勢の頑張りも目に付きます。あとは井口、サブローも続いてくれれば言う事無しですね。

前日の岡田に続き、今江、根元と直ぐに汚名返上出来たのも良かったと思います。戻ってきた荻野貴司もまずはしっかりとアピールしてくれましたし。

さあ、今夜からの直接対決3連戦、いよいよ山場です。とても楽しみです。チームの雰囲気も間違いなく良くなってきていると思いますし、ここは一気に畳み掛けて欲しいですね。まずは成瀬で初戦をしっかりと取りましょう。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
根元に今江と、前日のミスをした人間がしっかり打ってくれたり守ってくれたりしたのは嬉しいですね。運もついてきているかなと思います。2万人以上いる試合で8回に決勝2ランですからいい試合になりました。嬉しいですね。気が気でない残り30試合、しっかり勝って欲しいですね。特に成瀬ですからね。今日勝って優位に進めたいですね。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
昨日もじりじり1-1で小康状態になるなかで、根元の2ランは大きいですね。益田もしっかり投げてくれましたし、初勝利は嬉しいです。巻き返しといきたいところですね。荻野の昇格も嬉しいです。代走に代打にと使えますからね。恐らく9番ライトでスタメンではないでしょうか。ようやく打線がつながり、動いてコロコロ打線を変えたのがいい方向に来ていますね。やはり動くことはいいことです。若手も育ってきていますから、段々と層が厚くなってくるといいですね。ベテラン偏重だけでなく、積極採用で行ってもらいたいです。4連勝は間違いなく里崎がMVPですね。必死に野球やっている姿が間違いなくいい方向に行っています。益田は新人王でしょう。ライバルは釜田ですね。新人王ボーナスもつけて欲しいですね。

>在外Mファンさん

コメントありがとうございます。
晋吾の安定感はいいですね~。今年の頼りになる感じはいいものです。本当に信頼感は抜群になってきましたね。益田も3安打ぽんぽん取られて少し不安でしたが、良かったです。良く勝ちましたね。初勝利はこれだけ投げてくればくるものです。それだけ失敗が少ないというのも見られますね。今後も同点の場面や痺れる場面で投げてもらって、勝ち星をゲットしてもらいましょう。薮田の1000回を始め、ベテランが引っ張ってくれていますね。さすが帳尻を知る男たちです。涼しくなってからの一気呵成に期待したいですね。この3連戦は面白そうですね。勝ち越しで行きたいものです。

昨日は快勝なのでしょうけど、相手の拙攻(かなり重症)に助けられました。

2回に里崎の投手強襲タイムリーで、釜田を文字通りKOしましたが(釜田が軽傷であることを祈ります)、緊急当番の加藤大を打てませんでした。この好投で、流れがイーグルスに移ると思いましたが、そうならなかったのは、イーグルスの酷い拙攻のためです(ロッテがよく抑えたと言われるでしょうけど・・・)。

同点にされた後もピンチの連続。審判の判定の影響もあり、小野はかなりイライラしてました。それでも逆転されなかったので助かりました。
8回の益田も満塁のピンチ、あのスクイズは不自然でしたね。

バントの下手な選手は、監督・コーチともよくわかっているはず。それなのに試合の重要な場面で命じて、失敗したら叱る・・・ロッテでもたびたび見られますので、イーグルスベンチの雰囲気がおかしいのは感じました。

3タテはもちろん良いことですが、状態のかなり良くないイーグルス相手です。西武に対しては同じようにいきません。

読売ぐらいの巨大戦力ならば、状態の良くないチーム相手に勝って気分をよくすれば、他の相手にも勝てるでしょうけど、ロッテは読売ほどの戦力ではありません。

ミスや拙攻をきちんと反省し、その時ごとに調子の良い選手を見極めて入れ替えながら起用するようにしてほしいものです(実は、このことが監督も選手も苦手なんです・・・)。

>大阪の一ファンさん

コメントありがとうございます。
相手もかなり拙攻でしたね~。助かりました。それに加えこちらも全然加藤を打てず、まさか6イニング近くも投げられるとは思いませんでしたね。やられました。島内はあれはサインミスだったようですね。満塁からスクイズはちょっと不自然でしたしね。ミスを切り替えて野球をやって欲しいですね。西武に対してはやはりなかなか上手く行きませんでした。明日に期待しましょう。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
343位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。