スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

益田と雅彦の関係が心配・・・

もう、呆気ない、としか言えず。なんという下らない負け方・・。


M 000 100 000 1
L 100 000 01x 2


初回、藤岡は浅村にヒットを打たれ、中島にデッドボールを与え1・2塁にすると、オーティズの打球は岡田と荻野が衝突しタイムリーに。あーあ。1点を失います。
しかし4回表、マリーンズは井口がヒットを打つと、スチールが悪送球になり3塁へ。そしてサブローにようやくようやくよーやくタイムリーが飛び出し同点。1ー1に追い付きます。
7回裏に2番手南が2死満塁のピンチを抑え、8回裏は益田。益田はへルマンに2ベース、星がバントし、代打上本をサードフライに仕留めますが、次の坂田の時に、ちゃんとサイン通り投げたスライダーをワンバンしてないのに雅彦は逸らす最悪な悲劇。しょーもないミスで勝ち越しを許します。そのあとは3連投の涌井に絞められゲームセット。西武ドームで悪夢の3タテを食らい、優勝戦線からは脱落、となってしまいました。


先発の藤岡は6回を1失点でまとめました。まあまず言いたいのはやはり球数が多いということでしょう。5回投げて84球、6回投げて104球ですからここまでが限界です。投球スタイルと言えば投球スタイルなんでしょうが、このままでは長いイニングは投げられません。やはり無駄な球をなくさないとこの先なかなか先発としては苦しいでしょう。しかしながら今日は雅彦のリードも良く、特にカーブを使いながらのピッチングは有効的でした。
益田に関してはマウンドを降りてからの放心状態が非常に目に写りました。さすがにサイン通り投げたスライダーをワンバンしてないのに逸らされては、やるせない気持ちで一杯でしょう。1点も取られないという中で、あんなスライダーを手首に当てて剃らずというミスをするキャッチャーは論外に近く、もうはっきり言って雅彦のキャッチャーは見たくありません。それくらい、最後のパスボールが残念で残念で仕方ありません。

打つ方も元気が全くありませんでした。今日はホワイトセルがなかなか打てず、ウィリアムスに完全に2試合崩されてしまっています。ちょっと次のカードが心配です。9回にピンチバンターで出た今江、1億円プレイヤーでキャプテンをこういう使い方をするのも如何なものかなという考えもありますが、簡単にバント失敗をするというのもかなり残念で、チームがバラバラになりかねない失敗になりました。う~ん、この3連戦、打線に頑張りが見えませんでした。

明日は移動日、重い重い9月の仕事スタートになってしまいました。ロッテが負けても勝っても、月曜日は来てしまいます。仕事を頑張り、火曜日のグライシンガーに期待しています。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
この3連戦、膿出まくった、と思うしかありません。ふぅ。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

3タテ勝利のち、3タテ負け

3タテ勝利して、3タテ負けなんて初めてみた気がします。
ただ、3タテ負けの原因がほとんど自分たちのミスによるものだから、チームとしてどうしようもない。
この試合でも、良いプレーはあったけど、随所で悪いプレーのほうが目立つ。
負ければ余計に悪い印象が強く残ります。

ま~、首位のチーム相手にこういう試合ばかりでは、CSでも厳しい。
数字としてはまだ優勝の可能性はあるけど、次に繋がると言うプレーが少なすぎる。
さすがに今年はCS進出が出来ても2010年のようにはいかないと思う。
これで、下克上と言われても白けてしまう。
2010年と違うのは今年は長く首位に居続けている事。
西村監督が「終わりじゃない」というのなら、それに見合う試合を披露してほしいですね。
一度でも、借金状態になったら、今のチームでは浮上は厳しい。
貯金0から1度は奮起できたけど、何度でもと思えるチームではない。
残り1ヶ月。
どこまで奮闘できるか。
限りある時間を有効に活用してほしいものです。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
3連勝から3連敗とは非常にがっかりしますね。バントミスやパスボール、ああいう風にミスすれば負けますね。やっぱり。CSもここまでくればなかなか厳しいですね。長く首位にいても、やはり1年戦う長期的な視野がなかったんでしょう。それに尽きますね。もう終戦の3連敗と言えると思いますし、なんら浮上のきっかけが見えません。試行錯誤する時期ではないですし、勢いが違いますからね。

ミスばかりじゃ・・・

ミスが多すぎますね。
藤岡、南はピンチは沢山あったけどそれでもしのいで1失点。益田もさすがに疲れてきたかのような感じですけど、なんとか2アウト3塁でなおかつ2ストライクから・・・
公式記録ではワイルドピッチのようですけど、ワンバウンドしているわけでもなく、ミットが全然届かないわけでも無い、手首に当たって後ろにそらすって・・・
普通なら身体で止めて前に落とせば何てことは無いはずです。(というか、普通のキャッチャーなら取ってるか、ミットの捕球部分に当たって下に落としているはず)
これじゃ、落ちる球はピンチでは投げられなくなっちゃいます。オリックスに行った斉藤のように。
そろそろ、雅彦のキャッチャーとしての起用をあきらめて、今季は代打と代走専用(ケガの時だけ代理キャッチャー=捕手の出来る塀内のように)として、来季に向けては本格的に内野の練習が必要だと思います。打撃は良いと思いますので。
うまく取っていれば(そらさなければ)ゼロで抑えられたかもしれませんので、流れも変わってくると思いますし。
9回の攻撃だって、同点ならあそこで送ってと言うのは当然です(失敗したとしても)。でも1点リードならアウト1つくれてやって、同点狙いって事でしょ。
勝ちに行かなきゃ。9回で決めるぐらいの気力が無いのかなぁ。
サブローに打たせて併殺が怖いなら、最初から使わなきゃ良いのに(スタメン落ちだって良いと思うし)。
1点ビハインドの9回表なら強行でもと思います。まあ、そうじゃなくて確実に1点入れるほうが良いと言う人もいるでしょうけど、あの状況では消極的にしか見えません。

1つでも取っていればCSを地元開催(あえて優勝とは言いません第1ステージでも良いので)が可能ではと思えましたが、5位に3連勝、首位に3連敗では、Aクラス争いしか出来ないと思うしかないでしょうね。
どうも、うまくかみ合わない感じですから。
あとは、唐川、俊介などが帰ってきて神がかり的に調子が上がる事を期待します。

まさか、こうなるとは・・・

本気でカード3タテを願っておりましたが、逆にやられてしまうとは・・・

先ずは初戦の成瀬、私も正直に言ってがっかりしました。今シーズンに限らず、ただ一人、ずっとローテをきっちりと守ってくれていますし、決して油断しているとか、浮ついているとか思えないだけに、個人的な感情としてはあまり責める気にはなれないのですが、せっかく良い流れになってきて、さあ直接対決3連戦というところで、初戦をエースで落とした事実は重いですし、落胆しました。

ついでに言えば、周りの多くの選手は、逆にちょっと浮かれ過ぎていたのではないでしょうか?初戦の5回にホワイトセルがHRを放った時、ダーっとかやって騒いでましたよね。まだ試合も中盤、勝ちが決まったわけでもないのに、そしてその試合を勝てても、まだまだ追う立場には変わり無いのに、浮かれている場合ではないだろうと。そのくせエース・成瀬が踏ん張れなかったら、一気にしゅんとなってしまった様な。

続いて2戦目は阿部の好投だけが救いでしたね。先発の時も、そして競っている展開やリードしている場面でも同じ様なピッチングが出来る様になれば、十分に戦力になってくれそうです。

昨夜の相手先発はマイケル、ぼーっとしていたらやられるぞ、と思っていましたが、残念ながら打ち崩す事は出来ませんでした。西武としたら、笑いが止まらない一勝だったでしょうね。悔しいです。

打てない、送れない、守れない(捕れない)では、勝てるわけありませんね。

藤岡、南、益田の若手3人衆は、それぞれ課題も残るとは思いますが、よく踏ん張って何とかゲームを作ってくれたと思います。

田中・・・あの実質パスボールの前までは、むしろショートバウンドする球もしっかり押さえてくれていて、今シーズンは出場機会を与えられる中で遅ればせながら成長中かなと思ったら、やっぱり大事なところでやってしまいました。根拠は有りませんが、むしろショートバウンドしていたら捕れていたんじゃないかと思う様なミットの向きと動きでした。いずれにせよ、やはりキャッチャー・田中はもう限界ですね。

個人的には、もはや1位通過からの日本シリーズ進出以外にはあまり興味が有りません。明日からどんなテンションで応援していこうか、模索中です。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
あの雅彦のはパスボールですよね。あれはパスボールです。益田があまりにも可哀想ですね。身体にあてて前に止めればいいものを、手首にあてて逸らすなんて目でも瞑っているんじゃないかと思うくらいです。キャッチャーとして情けなさ過ぎますね。仰る通りスーパーサブとしてベンチにいてもらうのが雅彦の1番の使いどころでしょうね。その方がチームとして生きる気がして来ます。内野の練習もして欲しいなあと思いますね。あとはバントもどうかと思います。9回、ピンチバンター今江なんていうのも無茶ですね。だったら本当に最初からサブローを6番で使う意味がありません。もう無茶苦茶ですね。勝ちに行けないですね。やることができていません・・。

>在外Mファンさん

コメントありがとうございます。
3連勝で来ての成瀬での背信投球は重かったです。ああ、あのダー!見ましたか。大松と早坂の。あれ何なんでしょうね。あれちなみに6月位からやっていますが、在外Mファンさんが知らないくらい誰も話題にしません。まあ、そんな程度に思われています。マイケルで待てればかなり嬉しいでしょうね。本当にがっかりします。マイケルで負けるなんてちょっと厳しいです。打てない、送れない、ミスばかりでは勝てないですね。雅彦のあのミスが出る、ということがやはり厳しいですよね。もう限界ですし、見たくないですね。

昨日の試合も不思議な敗戦でした。

バントで送ってから根元三盗は何故でしょうか?初回からバントに拘るのに、井口やサブローには命じることができないし、拘るわりには、下手な選手が多い。
バントに拘るなら、監督が自分で厳しく指導すればよいのに・・・それこそ「バントができない奴は試合で使わない」と言えばよいのに・・・井口やサブローには適用しないから、選手達はドッチラケでしょうけど・・・

せっかく藤岡、大地、益田の新人トリオが頑張ったのに敗戦…
雅彦、ノーバウンドだし、逆球でもないし、止めてほしかった・・・やはりポロ彦なのね・・・
ベンチでの益田の悔し涙は胸を打ちました。責任を感じるべき選手は他にたくさんいるはず。

他のあちこちのブログで、大阪で出直しと書いていますが、オリ戦しかも関西で、特に分が悪いです。明日と明後日、関西のファンにかかるプレッシャーはかなりのものです。でも、微力ながら選手はしっかり応援します…

>大阪の一ファンさん

コメントありがとうございます。
バントからの根元3盗とか、井口のバントとか、ビハインドでピンチバンター今江とか、よくわからない采配が多いですよね。謎です、本当に。井口やサブローには絶対バントさせないですよね。ならサブローも代打で使えばいいのに、と思います。新人トリオは良く頑張りました。益田も泣くことありませんね。雅彦はあれも止められないんじゃあもうキャッチャーで見たくないですね。大阪の分の悪さ、わかります。が、頑張って関東組の分まで応援お願いします~。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
343位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。