スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなんと10点差で10連敗を免れる

急に2回で8点。見ているこちらが戸惑いを隠せない、圧勝。

F 000 000 000 0
M 530 000 11x 10

初回、今日昇格の2番清田がいきなり2ベースを放つと、初の3番に座った根元フォアボールのあと、ホワイトセルと角中に連続タイムリーが飛び出し2ー0。多田野相手に2点を先制すると、なんと井口は10号3ラン!!なんということ。マリーンズが初回に5点を先制します。
2回にも今江の内野安打のあと、清田がポール直撃の2ランを放ち2点を追加し多田野を攻略すれば、ホワイトセルにも8号ソロが飛び出しなんとなんと8ー0。マリーンズが2回までに大量リードを奪います。
そのあとはなかなか点が入らないものの、ファイターズを大谷が完璧に抑えていきます。7回になぜか8点差で中郷が登板するという、ファンを怒らせることも忘れずに試合を進め、7回にもホワイトセルが猛打賞を決めるタイムリーを放ちだめ押し。そのあとサブローにもホームランが飛び出したりして、そんでもって投げる方はそのあと橋本と薮田が抑えゲームセット!マリーンズが勝利し、連敗をよーやく止めました。


先発の大谷は今日もナイスピッチで、先発としては100点満点、6回を零封ですから言うことありません。今日も気持ちを入れながらしっかりと投げてくれましたし、今年に関して言えば1番給料を上げるべきなピッチャーでしょう。中3日の先発というのもなかなか苦しいとは察しますが、難しいなかで良く投げてくれました。もう誉める言葉しか出てきません。今日の大谷も非の打ち所なく、毎回毎回2人ランナーを出す厳しいピッチングにはなりましたが、それでもホームを踏ませなかったのは大谷の粘り強さでしょう。


打線は一気に溜まりに溜まったものが爆発したような感じになりました。そのなかでも今日昇格の清田が初回に2ベース、2回にはホームランと元気のない打線をぐるぐるぐるぐるしてくれたことがまず嬉しく、こういった活性酵素がポーンと入っていったことで良くなった、ということもあったかと思います。しかしそれだけでなく、井口にサブローにも1発が飛び出したことに対して、正直言って驚きも隠せず、嬉しびっくりしていると共に、逆にこれでサブローは最後まで使われるのかなと思うと不安な部分はどうしても出てきます。
今日はどうしたもんか、打ちに打ったり13安打10点で、こうなると里崎や井口を休ませればとか、中郷に投げさせるのは許せなかったりとか、いろいろと不満は出てくるは出てきますが、それでも今日の勝利をひとえに喜びたいですし、連敗を止められたこと、前を向けたことに希望を持ちたいと思っています。明日は小野!より前を向くためにも、カード勝ち越しを!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
清田昇格は嬉しいけど、高濱落とすかぁ。大松は・・。うむ。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なんと連敗ストップ

高濱降格の理由「少しでも試合に出た方がいいから」とか言いそうですが
じゃあ大松は。試合に出さなくていいのか?よくわからないですね(浦和に行っても現状は神戸のほうが調子いいかも。)

しかし清田はやっぱり元気でした~
先日久しぶりに見て、打球落ちてこないな~(笑)と思ったんですが、今日ものっけから長打炸裂!
だから言ったじゃん私が
と内心ほくそ笑んだ私です。
二軍の数字はあてに出来ないと、西村監督思ってるかもですが
OPSって信憑性あるんだな~と思ってしまいました。角中もそうでしたもんね。
浦和で干されてる間に師匠金森コーチといい練習が出来たんでしょう。(皮肉。)

よその監督はよく二軍の試合見てますよね。西村監督が浦和に来たなんて、3年目になってもついぞ聞かないですが。
いいのかなあ。

まあ連敗止まって良かったです。明日は私も参戦します!

久々の大勝が9月初勝利

勝ち方が強いと言うか、チーム状態が悪い時にありがちな、いきなりの大勝という感じですね。
ま~、今季の大谷の働きを考えれば、ご褒美的な勝利。
この日の大谷の状態では接戦になると厳しかったし、本当に序盤の攻撃が効いてくれたなと。
逆にこれだけ大量得点でも最近の負け癖からすれば、逆転負けを喰らったら立ち直れないかと心配する次第でした。

内容としては紙一重的な内容。
うまく噛み合ったからこそ生まれた勝利でもあります。

しかし、この試合が9月初勝利なんて連敗中では全く考える余地すらなかった。

ホームラン効果

やはりホームランは大きいですね。
2点入って、からの3ランですから。あそこでヒットだったら後1点だけで終わっている感じでしょう。
そうなると、3対0だから普通ならこれでも良いんでしょうけど、まだ1回ですから1点ずつ返せばという感じになっちゃいますからねぇ。特に相性が悪い日ハムで相手は首位ですから余裕がありますしね。ところが5点になっちゃいましたから、大谷にも多少の余裕も出来たし、アップアップしながらも点をやらないことが出来ました。その後すぐに3点いれて相手もやる気をほとんど無くさせた感じですから。その3点もホームランですから、やはり大きいですね全部単打だったら1点入っていれば良い方と言うことになりますから。
あの、なんだか分からない使い方をされてどんな投球をするのか心配だったのが、はじめからの大量リードに救われ、相手の反撃意欲をそぐことで、内容的にはイマイチのピッチングがすごい好投に見えました。
大谷にとっては今までの努力に対してのご褒美だとしましょう(笑)
昨日は清田効果だと思いますので、過信は禁物です。
特に打線はホワイトセル、清田は良いとして、井口もホームラン以外はノーヒットだし、サブローもホームランを含む2安打ですけど、後半の試合がほぼ決まった感じになってからですから本当に調子が戻ったわけではない気がします。
高濱落として清田って、落とすなら大松じゃないの?って気がしますけど。
なんか、清田を入れたことで大きくオーダーを変えたように見えますけど、人選で言えば、外野に清田が入っただけ。オーダーだって清田2番で、根元3番というだけですからね。
もし、井口、サブロー、今江が打たなかったら、点がたいして入らなかったらと危惧しますね。今日、明日あたりの攻撃(得点力)が上がっているなら良いんですけど。諸手を挙げて喜べない気がします。

それにしても、早く終わりましたね。両チームで22本ヒットが出て、10点も入っているのに3時間かかっていないとは。
息子が「今日の試合なら見に行きたかった。大量点は入るし、時間だって9時より遙か前に終わって、ヒーインまで見て帰ったって10時には家に居られる感じだから、明日学校があっても余裕だった」「ま、それが試合前から分かっているわけじゃないから仕方ないけどね」と言っていました。
早く終わるのは良いと思います。3時間切ってこの大勝ですから。
今日が怖い気がしますが。(大勝の後の大負けって事が多い気がしますから)

不憫で終わる事が多い晋吾に勝ちをつけられるように、攻撃陣の勢いが続くことを祈ります。
そのためにも、晋吾には1回表を簡単に0で終わらせて欲しいし、相手より先に失点しないように頑張って欲しいです。

>てんとう虫さん

コメントありがとうございます。
高濱の降格は非常にがっかりですね。どんどんフレッシュにすべきなんじゃないかな~と思うんですけどね。清田、元気でしたね~。そのままてんとう虫さんの言うとおりでした。ファームで心身共にフレッシュになったのでしょう。良かったです。このままでは伊志嶺や工藤も期待できそうだなと思いますね。1-2軍の連携はもう少し密にして貰いたいですよね~。参戦羨ましいです。晋吾に頑張って欲しいですね。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
いきなりの大勝はなんだか4番大松が満塁弾打った時とリンクしますね。あの時もどん底でしたし・・。大谷は良く投げました。インタビューでの皮肉もありましたし、遂にの先発固定、いい加減行って欲しいんですけどね。9月ここから頑張って欲しいですね。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
昨日はぽんぽん序盤からホームランが出ましたね~。井口の3ランは非常に効きましたね。2回で8点ですから、大谷も非常に楽になったと思います。しっかり状態が良くないながらも、中3日で投げられたのは素晴らしいです。2回にも清田にホワイトセルにと、素晴らしい攻撃になりました。いい攻撃が出来ましたね。清田2番、根元3番はいいかなと思いますが、またサブローと井口がお休みモードでずっとスタメンというのは厳しくなりますので、これはこれで難しい問題だと思いますね。1~4番が調子が良ければいいんですが、また誰も打たないとちょっと厳しいです。さくさくっと終わったのはいいですね。一昔前はハムロッテなんかダラダラ野球の代名詞みたいで、しょっちゅう10時過ぎていましたらね。私も見に行きたかったです。

なんなんでしょう?うちのチームは?

あの雰囲気で勝つには、打線が思い出した様に爆発してくれないかなあ、なんて漠然とですが思っておりました。もちろん、気持ちの良い、溜まっていた鬱憤を吹き飛ばしてくれる様な勝ち方で、嬉しいには決まっておりますが、なんだか、本当に困ったチームですねえ(苦笑)

まあ、とにかくよく打ってくれました。浮かれている場合でもありませんが、各バッターがいい感触を保って、気分良くこのまま乗っていってくれるといいですね。

大谷も苦しそうでしたが気力を振り絞って粘っていた感じでしたね。肉体的にも精神的にも大変な場面での先発起用だったと思いますが、本当によく頑張ってくれました。来週あたりもう一回先発させた上で、またリリーフに回す、とか有り得そうですが・・・

清田が救世主と言いますか、起爆剤になってくれましたね。遅きに失した感も有りますが、残りシーズン、このまま思う存分暴れて貰いましょう。それにしても高濱を3打席で抹消とは、これじゃあ二軍監督・コーチの面子も丸潰れですね。

僅差で負け続けて、勝つ時は大勝、大爆発の翌日は沈黙では困ります。たまには晋吾にも、早い回からたっぷりと援護してあげましょう。

>在外Mファンさん

コメントありがとうございます。
打線が一気に8点取った時にはさすがにビックリしましたね。非常に嬉しいんですが、前もって取っといて~とも思いますよね。昨日で吹っ切れてくれればと思いますね。火曜日も比較的いい試合でしたしね。大谷は本当に頑張ってくれました。後半ずっと無茶な起用ですし、本当に素晴らしいです。またしてもリリーフだろうなと思いますが、普通のチームじゃあ考えられませんね。今日もゆっくり見させて欲しいですね・・。

思いがけない大勝で連敗脱出ですね。清田ひとりでこんなに変わるものでしょうか・・・
ただ、落とすのが高濱・・・落とすべき選手たちが他にいますよね!(123ダーの人々)
「下で試合に出た方が良い」ならば、まとめて落とすべき。やはり愛人枠・・・

多田野は清田の2塁打で、ペースが狂ったのでしょうか。初回に抑えられたら、そのまま思い雰囲気が続いたはずなので、大きい一打でした。

力の落ちる投手が出てきて点が入り出すと、みんな打ちまくる「便乗打線」ですね・・・
サブロー、大量点の後での一発は間が悪い。序盤で打ってほしい・・・

大勝の翌日に沈黙するのは何度もあったので、今回は3点は取ってほしいものです・・・
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
305位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。