スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな状況でサブロー使ってたのかいな

こんなんじゃあまともに野球出来なかったはず・・ですよね。どういうことなんでしょうねぇ。


サブロー 新体制の来季見据え右肘手術を決断

ロッテのサブロー外野手(36)が今月中にも右肘遊離軟骨の除去手術を受けることが11日、分かった。既に検査を済ませており、来季を見据えてメスを入れる決断を下した。

 今季、巨人からFAで古巣に復帰したサブローはチームの42年ぶりの前半戦首位ターンの原動力となった。しかし、夏場以降は右肘の痛みとの闘いで後半戦は何度も肘が曲がらない症状に見舞われた。新体制となる来季を万全の状態で迎えるためにも、1日も早い回復を目指している。

(スポニチ)

これはおととい、12日の記事になりますので、もうご存知の方も多いと思いますが、私もこの記事に非常にびっくりしているところです。なにより9月の中旬までずっとスタメンで出ていましたし、6番や7番で出てどんどん成績を下げながら、時々4番まで打つ始末でした。夏場失速した部分もあり、てっきり夏バテ、もしくは年齢からくる疲れが取れない部分から一気に率を下げていると思っていたのですが、まさかここまで右肘が悪化しているとは思いませんでした。この記事にもありますが、確かに前半はFAで戻ってきてくれてありがとう、という形で戦力になったサブローですが、後半はなかなかでした。そして荻野が戻り清田が戻り、伊志嶺も下で絶好調な外野戦争の中でもサブローはDHとして動かさない始末。なーんでこんなに悪いサブローを外さないんだろうと思っていましたが、右肘が曲がらない状況で大事な首位戦線でもスタメンから外さなかったというのはやはり再度西村監督にがっかりしています。

サブローが出る、大丈夫と言っていたとしても数字はうそをついていませんでしたし、代わりはいくらでもいたはずでした。毎試合勝ちに行く、と繰り返し言っていましたが、これでは勝ちにいっていません。肘の曲がらないサブローより伊志嶺だったり荻野だったり岡田を置いていた方が、余程いいです。DHに井口、セカンドに鈴木を億ことだって可能だったように思いますし、このサブローの縛りがなければ、もっといい戦いが出来たんじゃないのという風に思っています。シーズンが終わって即手術決断というのはもうかなり右肘に満足が行っていなかったことですし、肘が曲がらないなんてのはとてもじゃありませんが、野球できる体ではありません。

今クライマックスシリーズファーストステージ真っ只中ですが、西村監督にもう少し選手を公平に見る、本当に勝利の為に選手を使うということが出来ていれば、ここにロッテがいてもおかしくないんではないかなと思います。ロッテの試合ではないのが今は非常に残念ですし、悔しいです。このサブローの手術は当然早く行い上手くいってもらいたいですが、当然隠していたかもしれないサブローもそうですし、こういう状況まで何食わぬ顔で野球をやらせた首脳陣、わかっていたとしたらそんなことを何にもファンに知らしてくれない球団にがっかりしています。来季、正に新体制になりますが、こういうことがないようにして欲しいですし、個人のエゴよりチームの勝利が第一条件の戦う集団になって欲しいと、そう今から思っています。

ちなみに昨日、私個人の結婚式、披露宴を無事終えてきました。新しい生活が始まりますが、引き続き頑張って当ブログは更新しますから、引き続き宜しくお願い致します。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
これぞ「ベテランに何にも言えない」雰囲気を象徴しているんではないでしょうか・・。
最後にクリックして頂ければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まずは無事結婚式を終えられたようで何よりです。おめでとうございます。

サブロー選手の故障の件は私もきいて驚きました。いわゆる「ネズミ」ってのですよね。だから完全に動かないって時は案外なかったのかなと推測します。サブロー選手は責任感が強い選手ですから、自分の故障とチーム状況を天秤にかける毎日だったのでしょうね…
悪化するまでスタメンを外せなかった(登録抹消できなかった)首脳陣の判断はたしかにどうかと思いますが、何にせよ西村さんはすでにマリーンズを離れてますから今さらもう責められないですね。
私見ですが、基本的にケガはする人が悪いと考えてます。ケガは予防できるものです。コーチやトレーナーや栄養士という人々はフォローはしてくれますが、自分の身体は自分で守るしかない。
ですから、判断は遅かったかもだけど、サブロー選手が手術に踏み切ったことは前向きにとりたいと考えます。
今手術すれば来春のキャンプには間に合いますよね。来季は万全の体調で、サブロー選手ならではの存在感を示してほしいです。

サブロー

まあ、痛くても言わないで出続けたいのがプロの選手なんでしょうけど、そこまで酷いなら出るのは辞めるべきでしょうね。たしか、遊離軟骨は結石と同じように痛くないときもあったりすると聞いたことがありますので、痛くないときは調子が良いって感じなんでしょうか?
痛いかどうかなどは申告しないと分からないでしょうから、言わないサブローも悪いと言うことになります。その辺は個人個人の考え方しだいなんでしょうけど・・・・

公表して手術するのですから、キチンと直して1からポジション争いして欲しいです。伊東氏もその辺は考えてやって欲しいですね。

CSはどうなるか分からない状態ですが、どこが出るにしてもパを応援します。
(ゆるくですが)
あとは、伊東氏の監督就任発表(おそらくCS明けでしょうから火曜日に発表かな?)とドラフト、コーチ人事の発表を楽しみにしましょう。
今年はファン感に行けるかどうか・・・日曜は仕事になることがあるからなあ。

そうそう、ご結婚おめでとうございました。
結婚生活はバランス感覚が大事だと思います。独身の頃とは違い我慢することも多くなりますが、楽しいことも多くなると思います。
押すところは押す、引くところは引く感じで・・・・
私はそれで乗り切っています(笑)
このブログも奥様にへそを曲げられない程度に続けて下さい。途中穴が開いても良いとか、簡単な物になっても良いと気楽に書いた方が良いですよ。
その辺もバランスです。
読ませてもらう方としては、辞められてしまうのが一番寂しいですから。

落胆

私もこの話にガッカリでした。・・・・・。それだけ痛かったのならあれだけチャンスで
見逃し三振が多かったのも道理で納得ですが・・・ベストパフォーマンスが出来ない
状態なら自ら下がるべきではないでしょうか。週刊ベースボールによるとサブロー選手は
自分が出たいと言ってたそうですが、それを止められない指揮官も何なんだろうと
思います。試合に出たい選手はいっぱいいますから、内心面白くないでしょうし
チームが失速したのも自明ですね。
次の伊東監督なら、情が無い分選手起用はドライにやってくれそうなので
実力主義に徹してどんどん調子のいい選手から使ってもらいましょう。
いよいよ甘い新婚生活の始まりですね!寿限無さんのおっしゃるように、
バランスは大切です。女の人は普段は口に出さずに不満を溜め込んで、
男性が気が付いたら手遅れと言うことも多いですから(笑)、奥様のご機嫌が
悪くならない程度に、細く長く楽しく続けてもらいたいです。

とにかく

早めにきちんと治して、万全の体調で来シーズンを迎えられる様にして欲しいと、ただそれだけです。

肘の不安が消えて、必要に応じ休養を挟むなどすればまだまだやれるのか?使う側も十分な配慮と冷静な見極めをして欲しいと思いますし、本人も、休むのは恥ずかしいとか、変な意地はこの際捨てて欲しいと思います。無理してだらだらと出場を続ける事が責任感なのか?自己満足、又は保身に陥っていないか?休む時はすぱっと休んで、出る時はしゃきっと動ける状態で臨んだ方がチームにも貢献出来るのではないか?難しいとは思いますが、コミュニケーションをしっかりと取りながらやっていって欲しいと思います。

やっぱり、休んでいる内に若い選手に取って代わられてしまうのではないか、という様な危機感も有ると思います。それはよく理解出来ますが、若い出たての選手が痛いのを我慢して無理をしてしまうのと同次元では困ります。言うほど簡単ではないとは思いますが、もう一段でも高い意識を持ってくれればと思います。

遅くなりましたが、ご結婚おめでとうございました。一大イベントを無事に果たされ、ほっと一安心といったところでしょうか?ちなみに奥様もマリーンズファンですか?

>てんとう虫さん

コメントありがとうございます。
サブローは恐らく2011年の井口みたいな気持ちだったのかなあと思います。大丈夫か、と聞かれれば大丈夫しか答えられないんでしょうね。そういう責任感がある選手はリスペクトしますが、それでもこうやって数字をどんどん落とされればちょっと厳しいものがあります。確かにケガは自分で守らなければなりませんし、自己管理していくしかわかりません。ちょっとの変調なんてのは自分しかわからないですし、こう即手術に行かない程度に無理しないことも大切ですよね。来年はベストパフォーマンスのサブローに期待し、首脳陣にはむりくりでも休ませるようなものを取って欲しいです。数字が出ない選手には特に、です。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
肘が曲がらない状況で打席に立つのは流石に無理し過ぎですよね。さぶろーもさすがに痛くてスイングもままならないなら休むべきでした。無理しないこともチームの為ですよね。とにかくきちっと治し、フラットで行って欲しいです。CSは私もパを応援です。やはり出来ればハムに出て欲しいですが・・。結婚式無事終わりました。いい1日になりました。こちらも無理をしないで、楽しく生活したいです。穴をあけるかもわかりませんが、宜しくお願いします。

>ゆきりんさん

コメントありがとうございます。
確かに後半は簡単に見逃し三振していましたね・・。痛かったのなら休んで欲しかったですね。サブローは数字を落としても何にもなかったですし、士気にも関わります。実際は勝敗にも直接影響してきましたからね。やはりベテランに対して甘過ぎますよね。出るというのを止められない監督にもがっかりです。来年はぜひやはり戦う集団になって欲しいです。こういうのは特にドライに行ってもらいたいですね。はあ~。怖い一言ですね。バランス良く、喧嘩しながら一生懸命生きていきます~。苦労は色々かけますが、頑張りたいです。

>在外Mファンさん

コメントありがとうございます。
肘を手術してまたあのシュアな右打ちが復活すれば言うことないですね。勝負強い選手はなかなかいませんから、サブローの勝負強さは絶対必要ですからね。無理して出続けるのは決してチームの為になりませんからね。井口ともども、1年間ベストパフォーマンスというのを貫いて欲しいと思います。仰る通り、もっともっとチームのことを考えて欲しいですね。1か月ずっと打てないというのはさすがに言ってしまえば見苦しいです。ハイ、奥様もマリーンズファンです。とりあえず終わって一安心しました。

そうですか

奥様もマリーンズファンとの事で何よりです。観戦費用はお小遣いとは別会計に出来そうですね(笑)始めが肝心です(苦笑)
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1900位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
262位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。