スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

競争のキャンプを期待&明後日はドラフト

タイトル通りです。いいですね~。今の勢い、どこまで続くか、注目です。

伊東監督 井口らに特別扱いなし“通告”「勝ち取って」

ロッテの伊東新監督が、監督就任後初めて本拠のQVCマリンでの秋季練習を訪れ、里崎、井口、サブロー、薮田、福浦、小野、渡辺俊、成瀬の8人には、ベテランであっても特別扱いしないことを伝え、競争原理でチームを活性化させる意向を示した。

 全体へのあいさつの前に、あえて伝えておきたいことがあった。経験豊富な8人を監督室に呼び入れ、時間にして5分弱。「ポジションをすんなり用意するわけではない。若手と競争してポジションを勝ち取ってくれ。僕は負けることは凄く嫌い。勝ちに対して妥協はしたくない。一生懸命やっている選手を優先的に使うつもり」。チーム再建の鍵を握るベテラン勢に活を入れ、最後は「来年はこの時期までユニホームを着て日本シリーズに出よう」と固い握手を交わした。

 選手も指揮官の言葉に刺激を受けた様子。同じ捕手の里崎が「それは当たり前のこと。やることは変わらないですね」と言えば、小野も「どんどん話をしてきてほしいと言われた。いい刺激をもらえそうだし、強くなりますよ」と力を込めた。

 伊東監督は、11月1日に千葉県鴨川市で始まる秋季キャンプから指揮を執る。

(スポニチ)

昨日の合同自主トレの挨拶にて身振り手振りで熱く挨拶をした伊東監督ですが、この8人を監督室に迎え、そしてここでも熱く話した見たいです。内容についてはずっと西村政権時代に見ている側からすればフラストレーションが溜まる一つの要因でしたから、こういう風なことを言ってくれると自然に期待が持てますし、非常に希望が見えてきてしまいますから困ったものです。このメンバーに大松に今江も呼んで欲しい部分がありましたが、ベテラン中心ということで納得がいきます。要はベテランに対してリスペクトはしますが特別扱いはないですよ、とのアピールには胸が好きますし、ファンは一生懸命やっている選手が見たいというのは当然です。里崎の一言には里崎らしさがあるものの、是非里崎を脅かす捕手を見たいという気持ちが大きいです。あ~あ、来年の夏くらいに2010年の的場のようなしっかりとした捕手が現れてくれないでしょうか。捕手の育成こそ、至上命題であり、そういう捕手が出てくれば一気に層が厚く感じられますから、ここにも期待しています。

そして明後日17時からはいよいよドラフトです。マリーンズは間違いなく東浜に行くと思いますが、大谷のドジャース入りほぼ確定で、非常に混沌として来ました。藤浪が確実にくじですからそこに何球団行くかが大きな争点で、恐らくは東浜もくじになってしまうことでしょう。大谷が日本であれば東浜はもしかしたら1本釣りで来たかもと思うとがっくりですし、160km右腕はやはり1度プロ野球選手との対戦をこの目で見たかったとそういう気持ちです。ひとえに残念ですし、日本球界のスターに成りえる選手ですから、3年後4年後のメジャー入りを約束とかそういうのはしてもいいですから、日本でデビューして欲しかったという気持ちでいます。

捕手は東海大の伏見、内野手であれば光星学院の北條が取れれば充分で、あとは左の投手が1枚と言ったところでしょうか。層も薄いですから外野手の高校生に投手ももう1枚撮って欲しいとも思います。2010年から非常にドラフトが当たっていますし、今年にかんしても楽しみでいます。どうやら伊東監督は出席しないようで、誰がくじをひくかわかりませんが、東浜の交渉権獲得を期待していきたいと思います。


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明後日は仕事がてにつかないものでしょう・・。ああ、楽しみ。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

競争

ベテラン選手たちの動きは気になりますね。
競争して、って言い方、個人的に俊介さんへのエールかなと思いました。優遇されまくった?ベテラン勢をよそに干されちゃった人ですから、来季は復活してほしいです。
ちなみに、伊東監督には今のうちに宮崎行って若い選手見てきといてほしいなあ。西野15奪三振って、ファンでなくても見たい。こういう選手を競争で勝たせて抜擢すべきで、そのスタートラインに立たすためにまず支配下登録を~!
ドラフトどうなんでしょうね。どうも今年は不作ドラフトで難しいです。マリーンズは指名順4番目で比較的早いですが、冒険するかどうか。東浜取れたらいいけど抽選外れた時こそスカウトの腕の見せどころですから、それはそれで注目したいです。
ただ、私が感じるのは大学生は現在完全に投高打低で、実力を評価しづらい部分あるかと。
個人的に下敷領スカウト推薦の選手に注目(笑)益田はよく投げましたからね~。ボビーなら功労賞あげるかもしれないですね。

ドラフトと来季

なんだか、新聞報道にはコーチが集まらないと言うようなことを書かれていますが・・・・
8人辞めたのだから最低でも7人程度は必要ですよね。その内監督人脈で決まりそうなのが2~3人って事らしいですから、仕方なくOBコーチが増えるとかいうのではないかと想像しますが。まあおかげで1、2軍合同キャンプになるようですから、新監督が主要選手(2軍も含めて)全部を見られるのはケガの光明かもしれませんね。
昨年まで無かった、大抜擢とか降格とかがありそうで。

ドラフトですが、今朝のニッカンでは日ハムが大谷を指名する可能性があると書いてありました。見出しだけ見たので細かいところは分かりませんが、指名してしまえば確か4/1までメジャーと交渉できないはず。また、両親とかは最初は日本でやってその後メジャーと言っていたようですから、それまでに説得すると言うことなのかもしれません。
その辺をどう見るか、駆け引きが楽しみですね。
うちは公言しないけど東浜なんでしょうね。去年の藤岡大当たりとか、斎藤のはずれで伊志嶺を引き当てたり、くじ運は悪くないんですけどねぇ。前監督。くじ引いてもらってから退任ってのは無かったのか(笑)
おそらく社長が引くんでしょうけど、くじ運はどうなんでしょ。
社長になったこと自体がハズレくじと言うことは無いですよね。だとしたら、くじ運は無いことになるけど。
ただ、2巡目は4球団目の指名だし、そこそこ良い選手が残っていそうだから、スカウトの腕の見せ所ですね。
ここ3年は大当たりですから、その流れを切らさないで欲しいです。
この3年では2009年が荻野、清田、大谷、2010年が伊志嶺、南昌、2011年が藤岡、中後、鈴木、益田と9人も1軍で活躍しましたからねぇ。
あまり結果が出なかったりしたけど登録になったのは林、小池といますし。
前にも書きましたが、投手2人、内野手1人、捕手1人それ以上取るなら投手と高校生外野手という構成だとバランスが取れるかな?と思います。
ドラフトはどうしても投手が多いのは仕方ないからなぁ。
まあ、高校卒だと投手から野手転向というのも多いからそうなんでしょうね。
普通、少年野球だと一番うまい奴が4番でエースってことが多いですからね。
投手だけど打撃もすごいって感じで。古くは川上さんとか王さん、イチローもプロ入り前は投手だから。

明日は、仕事で外に出ているんですけど、5時過ぎには取引先を出られそうなので、車をパーキングに止めて車のTVで見るか、走りながら音だけ聞いて楽しもうと思います。
ほんとは、うちに帰って息子とあれこれ言いながら見たいんですけどね。ちょっと中途半端なんですよね。6時からならぎりぎり帰れそうなんですけど(笑)

なんだか冷や冷やします

伊東監督、まずはいい動きを見せてくれたと思います。思い切った事をやるにしても、十分な説明無しに強引に進めたりすれば、選手の方も疑心暗鬼になりますし、チームの雰囲気も悪くなってしまうと思います。大鉈を振るうのであれば、なかなか穏便にとはいかないかも知れませんが、やはりコミュニケーションを密に取りながら、焦らずに一歩一歩進めていってくれればと思います。

監督自身、現役晩年は後継者候補達と競いながら、その度に跳ね返して最後までホームベースを死守した人ですから、説得力も有ります。

それにしても、何だか冷や冷やしていまいます。監督の方も、まだよそ者と言えばよそ者ですし、やりにくいと言えばやりにくいでしょうね。そんな中でもきちんとベテラン勢を呼んで話をして、監督側からの誠意は見せてくれていると思います。多少の摩擦を恐れていては何も変えられませんが、全面衝突だとか、不満分子がどうとか、そんな話にならないと良いのですが・・・

ドラフトも楽しみですね。と言いながら、アマ球界の事情にもすっかり疎くなってしまい、恥ずかしながらよく分かりません。編成部の考え、スカウトの眼力を信じて結果を待ちたいと思います。補強ポイントが多過ぎて大変ですが、ポジションや年齢層、即戦力と将来性等、バランスの良い指名が出来ると良いのですが。

伊東監督には、選手を公平な目で観て欲しいですね。もちろん、ベテラン選手にはリスペクトも含めて欲しいですけれど。その意味でも秋季キャンプ、1・2軍合同というのは(コーチの数が足りないという大問題があってのものであっても)良いことだと思います。

ドラフト、東浜は何があっても獲得に動いて欲しいです。冒険を避けるのは止めて欲しいなあ。それくらい東浜を私は買っています。
北條、とても良い選手だとは思いますが、バッティングが高校時程のスケールを発揮できるか少し疑問符。高校時代のバッティングを見ていると金属バットの恩恵がとても大きいように思えて、木製でどうなるかなぁーと。バランスの取れた中距離ヒッタかなあと思っています。私の予想に反して池山クラスになれたら最高ですけれどね。

>てんとう虫さん

コメントありがとうございます。
俊介は1人ベテランで2軍落ちも経験しましたし、来季はぜひ復活願いたい一人ではありますよね。期待しています。フェニックスは西野15三振ですか・・。いやはや、こういう選手を
是非支配下にして頂きたいですよね。確かに多くの若手が行っている宮崎には足をはオンで欲しいです。ドラフトは東浜はどうしてもくじでしょうから、とりあえず取って欲しいです。でも外れの時も少し気になりますね。とりあえず達成感なるドラフトになって欲しいと思います。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
コーチがなかなか集まらないという記事は見ました。大丈夫なんでしょうかね。お互いがお互いに頼っちゃっている部分がありますので、どちらかにリーダーシップを取ってもらいたいです。やはりコーチ人事はしっかりして欲しいですからね。恐らく1位は東浜でしょうから、くじ運の見せどころです。こればかりはお願いするしかないですね。ドラフトは見せどころですし、来季に見据えた行動して欲しいですね。どういうバランスになるかわかりませんが、そこはもう任せるしかないですね。とにかく明日はなかなか仕事が手につかなくなりそうです。

>在外Mファンさん

コメントありがとうございます。
ベテランだけ呼んで実力主義を説明というのは非常にいい動きですよね。今のところ西村政権で井口やサブローは優遇されてきているのは事実ですから、来季は是非必死にして欲しいです。ロッテというチームは仲良しチームですし、いきなり戦う集団になるのは難しいですから、伊東監督もいきなりドン!とやるのではなく、徐々に空気を変えてくれればいいと思います。そのためにもベテランの力は必要ですね。ドラフトはポイントは多いですが、バランス良く獲って欲しいですね。

>BJさん

コメントありがとうございます。
やはり外部からの血ですので、公平に見て、戦う集団に変化して欲しいなと思います。今のところ非常にいい動きをしてくれたと思います。東浜は特攻して欲しいですよね!安全策は取って欲しくありません。思い切った隠し玉ならいいんですけどね。どうやら何かありそうですが・・。北條は韓国の大会での不調が気になります。スケールはありそうですので、個人的には期待しているんですけどね。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
305位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。