スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西岡、遂に阪神へ決定

こればかりはどうしようもないです。まあ、やるべきことはできた、と思うしかありませんね・・。ふう、ロッテ西岡、見たかったです。残念です。

西岡、ロッテに断り「阪神行きます」

11・20。これが虎、反攻イヤーの“元日”となる。V奪回へ向けた、大補強プラン。その筆頭の西岡が、早ければ高知・安芸秋季キャンプ打ち上げ(19日)直後の20日にも、阪神入団の会見を行うことが明らかになった。

 関係者によると、西岡はこの日までに、交渉を行った古巣・ロッテへ正式に断りを入れた。すでに関西での新居の段取りにも入った。虎入りの準備を進めており、近しい知人には「阪神に行きます」と連絡を入れていることも分かった。

 西岡は阪神にとって、早くから熱視線を送っていた相手。俊足好打で、和田阪神が掲げるスピード野球の“申し子”といえる存在だ。28歳とまだまだ若く、地元・大阪の出身。虎からの熱烈なラブコールによって、すでに水面下では、大筋で合意に達していた。

 今月9日には、大阪市内のホテルで初の正式交渉を行い、中村GMから2年総額5億円以上の条件提示を受けた。さらに「打倒・巨人に向けて大きなピースになってほしい」「甲子園球場という素晴らしいステージが君を待ち焦がれている」などのメッセージも。西岡自身「向こうで自由契約になって一番早くお話をもらった球団。そういうところで熱意というか非常に感謝しています」と熱く返答していた。

 ただ、ロッテ、オリックスなどとも交渉を行っており「11月いっぱいは期限をください」と正式決定まで時間を置いてきた。育ててくれたロッテへの仁義、声をかけてくれたオリックスへの筋-。そしておよそ1週間を経て、いよいよ決意表明する時が、来た。

 10年オフにポスティングシステムでロッテからメジャー挑戦も、11年はツインズで68試合の出場にとどまり、打率・226。今季は開幕前に左手小指を痛めるなど、3試合で安打ゼロに終わった。うずく野球への本能。プレーへの渇望-。子供の頃から阪神ファンを公言する男を、甲子園が待っている。2013年。新背番号7が聖地で暴れ回る。

(サンスポ)

いかにもサンスポの阪神の記事らしい、思わずニヤニヤしてしまう記事で、うずく野球への本能でもう遂に我慢の限界が来て、さすがサンスポ、期待に応えてくれるなあという感じで見ていましたが、内容というか、この記事にあることはショックであることは間違いありません。やはり今年でもうツインズは終わり、じゃあ日本で、というとやはり結果が残せないにしてもロッテに戻ってきて欲しかったというのは当然の気持ちで、2010年歓喜の中心にいた西岡がいなくなってからというもの、6位に5位と苦汁を嘗めてきましたし、今のロッテの足りないもの、例えばキャプテンシーとか、堅守とか、不動のリードオフマンとか、そういうのが一気に形がつくのも西岡一人で充分ですから、やはり戻ってきて欲しいという気持ちは事実です。

背番号7をずっと空け続けていましたし、しっかり交渉も行い、本当かわかりませんが少し気持ちを揺れ動かしたというのもあって、それなりにしっかりロッテのフロントも動いて、チームとしてはやるべきことはできたというう風には思っていますから、まあ、不満というのは有りません。用意できる金額に差があるのは仕方がないことで、お疲れさまと球団をねぎらいたい、そんな気持ちです。

いやあ、まあしかし、日高も獲る、福留も獲る、と見境なく補強する阪神には頭が上がりません。新井はすっかり不良債権化しそうな勢いですし、巨人批判など出来るチームではなくなってしまった球団に見えます。
こうなっては仕方ありません。よそはよそ、うちはうちと、私が子供のころ親に言われていた言葉を思い出し、今いる選手でどうするかを考えましょう。井口も休み休み使いたいですし、根元を144試合フルスタメンというのも現実的ではありません。この2人はもちろんレギュラー候補、ではあるんですが、それを脅かす内野に出てきて欲しいという気持ちがまず1つ大きく、そして背番号7はこれで空けておく必要がなくなりましたので、根元辺りは来年誰にも文句を言わせない成績で、2014年に晴れて7をつける根元も見たいと、そう今は気持ちを切り替えているところです。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
若い内野はいっぱいいますよ~。さあ~出てきてくれ~!
最後にクリックして頂ければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【西岡、遂に阪神へ決定】

こればかりはどうしようもないです。まあ、やるべきことはできた、と思うしかありませんね・・。ふう、ロ

コメントの投稿

非公開コメント

背番号7

西岡復帰は夢物語だったと思うしかないでしょう。これでまた7が空き番号ですか…
あけとくままなら誰か適当な選手にあげてほしいですが
個人的には角中に~

と今日壮行試合見て感じました。
名コーチ高橋慶彦が送り出した首位打者はふたり、最初が西岡で次が角中。
山本監督が角中の走塁誉めてましたが、分かる人には分かる。高橋慶彦が一生懸命教えてた走塁技術がここで生きました。山本監督が現役時代のカープの切り込み隊長がヨシヒコさん、当時の監督は古葉さんでした。つまりはDNAをたどれば同じ…

西岡復帰ならずは残念ですが、マリーンズにはたくさん見どころある選手がいます。そろそろ高濱あたりブレークしてもいい頃。そもそも西岡がアメリカに行かなかったら高濱の補強はなかったわけで、こういうのも縁ですね…

目立たないながら、コバヒロがテスト受けにきてます。阪神ではよっぽどつらかったんだろうな…。戻りたいっていうのは本音でしょう。
喜んで阪神入りを目指す人間がいれば、阪神に馴染めず古巣復帰を望む選手もいる。
興味深い人間模様ですね。

仕方ないでしょう

まあ、諦めましょう。来てくれればだいぶ戦力の厚みが出来たでしょうけど。
でも、復帰は想定外です。それを期待しちゃ・・・・多少は心が揺らいだのなら、キチンと交渉してくれたのでしょうね。条件が離れているのは分かっていましたから。
オリックスで無かっただけ良かったとも言うことにします。阪神なら心から応援します。
ロッテ出身が阪神でぼろくそに言われるのを見たくは無いですからね。それと、アンチGである私にとっは西岡の活躍=Gを追い詰めるですから。
ただ、阪神がだんだん以前のGのようになってくるのが、ちょっと心配です。本当に考えて補強しているのか?何でもかんでも補強することより、下の厚みを増したり、しっかり育てたりと併用できているのか?と思っちゃいますけどね。
これで、1人枠が空いた感じでしょうから黒沢の支配下入りが見えて来たのかと思いますけど。

背番号7は今ならてんとう虫さんが言うように角中が良いように思います。

昨日のWBCでも積極的な走塁でシングルっぽいあたりを2累代にして追加点の起点になりましたから。
少し前に山本監督に「誰だあれ?」といわれていたのが、昨日のコメントでは「角中の走塁とかがよかった」と言わせる活躍はパの首位打者の面目が立ちました。
これで、札幌でもスタメンかと思います。まあ、テストですから他の選手のテストの意味もあるので、スタメンじゃ無いかもしれませんけど。
とにかく嬉しい限りです。

残念です。

突然のコメント失礼します。
そうなんですね><
やっぱり決定なんですね。
「えっという事もあるかもしれません、、、。」という言葉からどうしても期待をしてしまっていました。そして、代理人とか?そういう方がいて、勝手に阪神との契約を勧めているのではないかとか、剛の心はロッテにあるのではないかと、あきらめきれず妄想がふくらんでいるこの頃です。二十日に会見があるらしいので、その日からは新たな西岡剛を見守るしかなさそうですね。7番も、他の方を受け入れる準備ができていません。

西岡の阪神入り

ま~、阪神が一番早く、声を掛けていましたからある意味で妥当な結果でしょう。
逆に鳥谷が残留し(まだ正式ではありませんが)、平野がFA宣言をして残留が微妙とされる中で西岡のポジションがどこになるのかに注目でしょう。
個人的には、メジャーに移籍した時点でロッテとしての西岡は終わったなと思っています。
仮にロッテに復帰するとすれば、ベテランの域に達した時ではないでしょうかね。

ま~、今後の西岡に注目したいです。
強いて言えば、小林宏みたいにほとんど貢献出来ないなんて事にならない事を祈りたいですな。

>てんとう虫さん

コメントありがとうございます。
西岡が阪神に行けばもう7は開けておく必要はありませんね。角中、でもいいですね。個人的には61、好きなんですけどね。角中の2ベース素晴らしかったです。私もあの走塁は天晴れですね。慶彦がいなくなるというのは尽くずく残念です。高濱にも頑張って欲しいですね。コバヒロと西岡、同じ時期にいなくなった2人ですが、新天地ではなかなか結果が出せませんでした。やはり先のことというのは誰もわからないんですね。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
仕方ありませんね。しっかり交渉して、要は手は出したわけですし、交渉事ですから仕方ありません。あとは阪神で精いっぱい頑張ってもらうしかありませんね。それは見ていても嬉しいことでもありますからね。しかしまあ最近の阪神の乱獲はすごいですね。日高、福留・・。ホークスも毎年凄いことになっていますが、まだまだ生え抜きも出てきます。阪神は一切出てきませんもんね。角中はあの2ベースでいいアピールが出来ましたね。是非WBCの本選にも呼んでもらいましょう。頑張って欲しいですね。

>たかんさん

コメントありがとうございます。
はじめまして・・ですよね。ありがとうございます。西岡の阪神入りはやはり残念でなりませんね。私も西岡のブラフコメントでひょっとしてと期待しましたが、結局上手くいきませんでした。残念です。本格的な会見は見たいものでもありませんが、しっかり現実を受け止め、今いるメンバーで頑張るしかありませんね。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
ある意味でもう阪神がかなり優位な立場は変わっていませんでしたから、妥当な内容ですね。仕方ありません。にしおかはこのままではセカンドでしょうか。平野がFAということになりましたしね。西岡の来季は注目ですね。怪我に気をつけて頑張ってくれという感じでしょうかね。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2120位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
283位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。