スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すったもんだのWBC

いったいどうなってしまうんでしょうか・・。注目度が高いのは、正しくそうですが・・。

WBC日本代表、候補33人決定 辞退の大リーガーは選ばず

来年3月に開催される野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に臨む日本代表の山本浩二監督とコーチ陣は28日、東京都内でスタッフ会議を開き、33人の代表候補選手を決めた。30日までに暫定の28選手を大会主催者に登録した後、12月4日に候補選手が発表される。

 選手名は明かされなかったが、出場を辞退したレンジャーズのダルビッシュ有投手やヤンキースからフリーエージェントになったイチロー外野手ら米大リーガーは選ばれなかった。山本監督は「完全に国内の選手で行く。(候補の)投手陣に故障者がいる。何人か増えるかもしれない」と追加する可能性も示唆した。

(共同通信)

今更ながら、やっぱりイチローもダルビッシュも青木もいない日本代表は非常に寂しいです。こういうニュースをみて思うことは、やはりアメリカと日本の温度差、力の入れ具合の違いという部分が非常に感じます。青木に黒田なんかは、まだ日本にいれば確実に出たでしょうし、むしろ自分から出たい、という感じの流れになったと思います。日本は主力全員で挑むわけですから、シーズンに入っても主力はみんなWBCに出ている訳ですから、ある程度調整がつかなくても許されるというか、ある程度猶予はある方だというう風に感じます。

それにひきかえアメリカのMLB所属のトップスターはほとんど出ません。これが非常に嘆かわしく、厄介でもあります。確かにWBCに出たところで給料は出ませんし、怪我のリスクはかなり大きくなります。チームの為を思うと辞退、ということもわかるはわかりますが、それでもチームはどんどん選手をWBCに派遣して欲しいと強く思います。大型の契約の最中ですからチームの方針に従う、シーズンで全力でパフォーマンスをするんだという気持ちは良く良くわかるんですが、それではいつまでたっても野球は国内スポーツですし、WBCの盛り上がりはここまででしょう。

むしろアメリカが優勝すること、これはWBCの未来に向けて非常に大事なことだと思います。第1回のWBCは途中まで全く話にもならなかったのが、劇的な勝利や快進撃で一気に注目度を上げていきました。恐らくアメリカ国内もそうで、決勝はアメリカー日本、それで園長なんてなれば、アメリカ国民は食いつくでしょう。そういうこともこれから必要なんじゃないかと思いますし、WBCに向けてはやはりMLBの全面バックアップが絶対条件ですので、この辺を期待します。

オールNPBで挑むWBCもなんだかんだ言って楽しみです。33人の中では、角中はもちろん、益田や成瀬辺りも入っているのでしょうか。コージジャパンというのがなんとも微妙ではありますし、キューバ戦を見てもなんだか暗いなあという印象は否めませんが、NPBを盛り上げる最大のチャンスと捉え、日本のプロ野球選手がアメリカで羽ばたくことを期待しています。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
なんだか宙ぶらりんの世界大会・・。もっとやはり盛り上がるべきと思うんですが、課題多し。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

個人的には、MLB所属の選手が出ないことについては割り切ってます。彼らを庇う報道も多いですが、ようは彼らには代表とはその程度なんだなと思ってます。代表を誇りに感じない選手たちに、無理を強いても逆効果ですもの。
メンバーはまだ発表にはなってないけど、日本代表として戦う強い気持ちのある選手ばかりが選抜されたようですし、私たちも日本代表に対して応援するだけ。

ただ、いわば日本代表もひとつのチームなわけで、応援するしないは極めて主観的なことだと考えてます。
個人的に気に入らないのは、今回いろいろ段取りの悪い日本代表について批判的というか「~だからダメなんだ」的な報道が多いこと。日本代表とは、選手だけじゃないと思います。応援するファンやマスコミも、日本代表の一員なんですよね。
批判は結構。それなら改善するための策や案を具体的に提示し、変えられる部分からでも何か行動してほしい。
先日のキューバ戦も、観客動員はともかく視聴率はかなりいいセン行きましたから、関心はかなり高いと考えてます。
まずは、近場の試合だけでもチケット買って球場に行くことからですかね、私たちにできる具体策は。

WBC選手について

MLBメンバーが全て辞退というのは残念ではありますね。
この辺はサッカー日本代表とは全然違うなと実感します。
サッカー日本代表はむしろ、海外メンバーを積極的に起用させますからね。
ジャンルが違うとは言え、日本代表という重みは感じてほしいですよ。

ただ、日本だけではなく、韓国でもメジャー在籍する選手が辞退するいますからね。
しかし、WBCよりもメジャーを優先させる経緯を見てみると、メジャーの方が権威があるように思えてきますな。

第3回はメジャー選手がいないとなると、海外での生活にやや不安が生じるのかも。
とはいえ、新しい選手が活躍すると言う点では楽しみではあります。
一つ言えるのは、メジャー選手が大会を終えた時にコメントする事は控えてほしいですね。
変に横槍を入れているみたいで、ではなぜ出なかったみたいになるしね。

WBC

WBCについてはアメリカでは、ほとんど盛り上がっていないと言う話はよく聞きますね。アメリカで人気のスポーツはバスケ、ホッケー、アメフト、野球、ゴルフですが、バスケ、ホッケー以外は国際試合がほとんど無く、アメリカ国内の試合が最高の場所と言う位置づけですからねぇ。まあ、ゴルフについてはヨーロッパやアジアの選手がアメリカで活躍することが多くなっていますが、それでも試合としてはアメリカのツアーが最高のツアーと言われています。
そういう、国内が最高というスポーツですから国際試合、それも開幕前のキャンプやオープン戦の時期にやるのなんて、本気になれないというのがホンネでしょうね。
国際連盟的な組織の力もサッカーなんかから比べれば全く小さいし。

ですから、メジャーの選手があまり出たがらないのは仕方ないことなんでしょう。
観客動員が巨人阪神のOB戦より少ないと騒いでいますが、福岡と札幌では見に行きたくても行けないという事もあります。キューバ戦なんか私はTVで見ましたし、日曜日は車のTVで音だけ聞きました。
野球ファンならWBCは気になると思いますし、日本人て国際試合(特に日本代表という立場)には熱狂すると思うのですが・・・・・
実際私も1回目の時は野球ファンを辞めているに近いぐらいプロ野球に興味ない時期でしたが、WBCは見ちゃいました。始まる前は全く興味が無かったのですけど。
当時はどこのチームのファンでも無く、プロ野球のTV中継なんて見ない人だったのです。
WBCに出ている選手で顔を知っているロッテ選手は皆無。サブローは名前だけ、俊介はサブマリンと言うことだけ知っていると言う状態。里崎、今江なんていたの?って世界でした。それでも、熱狂して見ていました。WBCでロッテ選手の顔を覚えたぐらいです(おかげでその年からファンの仲間入りさせてもらいましたが)
前回もオリンピックがダメだった後で盛り上がりに欠けたのに、最後は野球に興味のなさそうな人でも盛り上がったので、今回もそれを期待します。
今回は角中が入れるかどうかという事でしょうけど、ロッテ選手がいる居ないは別にして応援したいとは思っていますが。

ま、WBCについては時期も悪い気がします。本当ならサッカーのワールドカップのように、国内リーグ戦を中断しても4月~9月のどこかでやるべきだと思うんですけどね。そこまでやる気が無いというのが、サッカーとの違いなのかな?って気がします。まあ、参加国が増えているのだけが、唯一の救いのような気がします。

そもそも

成り立ちの経緯と言いますか、構造上の問題なんでしょうかねえ?

私もWBCについて詳しいわけでも何でもありませんので、的外れな事を書いてしまったらごめんなさい。事前にお詫びしておきます。

そもそもこの大会の母体が、MLBなわけですよね?まずそこからして、ちょっと変ですよね。

サッカーのワールドカップを、FIFAではなく、ヨーロッパのどこかの国のリーグが主催する様なものですね。

まあ、仕切るのがMLBでもいいですよ。世界の野球振興の為に一肌脱ぎたい、という事であれば。しかし、そういった心意気が全く無いとは断言しませんが、どうも力の入れ具合が中途半端と言いますか、結局何がしたいのか?どういう大会にしていきたいのかがよく分かりません。

利益配分のあまりの不公平さも指摘されておりましたが、どうもMLBの資金源の一つとしてのイベントに過ぎない気がしてなりません。まあ、最悪、動機はそれでも構いませんが、当のMLBからはスター選手は出て来ず、日本はNPBも選手会もそれこそすったもんだで、踊らされている様は滑稽にも見え、どうにも白けてしまいます。

こんな大会に、主力選手をペナントレースの開幕ダッシュの大事な時期を犠牲にしてまで連れて行かれるのは馬鹿らしい、という気もします。そうは言っても、実際には、なんだかんだと言っても日の丸を背負った国際大会ですので、個々の選手にはよい経験にはなるでしょうし、なんだかんだと言っても応援しちゃいますけどね。

それと、これはNPB側の問題ですが、各チームの負担の公平感についても考えて欲しいと思います。完全に公平なんて事は有り得ませんが、出来るだけ偏りが出ない様に、有る程度の目安、線引きは欲しいと思います。幸か不幸か?ロッテからは主力がごっそり持って行かれる、なんて事は無さそうですが、逆に、ロッテはWBCの影響が少ないですから、開幕ダッシュするには有利ですね、なんて言われるのも嫌です。

>てんとう虫さん

コメントありがとうございます。
MLBの中でもいろいろとしがらみがあるんだなという感じはしています。代表入りしたいが出来ない人、はなからしたくない人といろいろでしょうね。とにかく私たちは応援するだけですね。段取りは非常に悪いですが、批判的なことばかり目立つ方どうも目立ちますよね。ネガキャンはやめて欲しいというのは率直な意見です。キューバ戦ももっと安ければ絶対満員になったはずです。あまりにも高すぎますよね。あれでは家族連れは行けませんよ。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
やはり代表の重み、ですよね~。ゆくゆくは本当の代表が組めるようにして欲しいですし、その辺はMLBが絶対的ですから、本腰を入れるか入れないかという感じでしょうね。今のところは本当にメジャーが絶対優位です。逆にいえばNPBオールスターでNPBの注目度も上がるでしょうから、やはり非常に楽しみですね。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
アメリカ優位のスポーツは国内リーグの権威が高すぎて、なかなか国際試合が発展しない経緯がありますよね。その辺はもう少しMLBもベースボールの世界的地位向上の為にも動いてもらいたいものです。参加国も少なく、まだまだ試行錯誤でしょうが、ゆくゆくは本当にワールドカップのようなものになって貰いたいですね。キューバ戦はあまりにもチケットが高すぎましたね。あれではなかなか入りません。第1回のWBCもかなり興奮しましたね~。本当に国中が一気に盛り上がるのはいいことです。今回も劇的な試合を見たいですね。

>在外Mファンさん

コメントありがとうございます。
やはり絶対的な力を持つ国際連盟というのは必要ですよね。MLB主催だとどうしてもMLBに合わせますし、優先順位もMLBが1番になるのは仕方ないような気もしています。利益配分も含め、MLBを黙らせることができるような国際組織が欲しいですが、なかなか現実的でもありませんから難しいですよね。ペナントレースとの兼ね合いは非常に難しいですし、出していればもちろん主力が開幕から働けない部分は有るんでしょうが、だからこそ公平に、きっちり代表を選出して欲しいですね。個人的にはWBC年はゴールデンウィーク開幕、130試合くらいででもいいかと思います。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2016位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
300位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。