スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすが新人王、上がり方も派手

伊藤ちゃんはそこまで行くのに、何試合投げたと・・(泣)。でも、おめでとう。母ちゃん孝行、してくださいませ。

新人王・益田、3000万円増「無駄遣いしない」…ロッテ

パ・リーグの新人王に輝いたロッテの益田直也投手が4日、千葉市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、3000万円増の年俸4200万円でサインした。主に中継ぎとして72試合に登板して41ホールドで、ともにプロ野球の新人記録を塗り替え「こんなにやれると思っていなかった。よく頑張れた」と充実感を漂わせた。

 ドラフト4位入団からチームに不可欠の存在となったが「あまり調子に乗らず、無駄遣いはしない。来年もことしと同じくらいの成績を目指す」と、控えめに喜んだ。

 ドラフト1位の新人で6勝7敗だった藤岡貴裕投手は600万円増の2100万円でサインした。「落ちる球の重要性を感じた」とフォークボール、チェンジアップの習得に励むという。(金額は推定)

(スポーツ報知)

やはりさすが新人王です。大幅増は誰がどう見ても当たり前であり、今季の投手部門MVPは益田だと思われますから、当然なんですが、ここまで上がるとは思っても見なかったというのはファンとしての本音です。300%の3600万、というのが私の予想であり、それで充分だと思っていたのですが、球団もさすがです。72試合という試合数に1点台の防御率、文句ない成績ではありますし、来季はクローザーもやる気十分のようですから、是非是非来季も頑張ってもらわないといけない選手です。クローザーも1つの大きな穴、というか、薮田では不安な部分も大きいですから、若い益田がクローザーとしてきちんと働いてくれれば、かなりやりくりも簡単になります。2年目のジンクスというのがやはり怖くなってくるのですが、益田に関してはかなり度胸もありますし、肝も座っている選手ですから、今年のように多少打たれる時期はきても、有る程度しっかり投げてくれるんじゃないかとも思ってそんなに心配していません。

忘れ去られたように下にひっそりと書いてある藤岡もアップ。益田とはいきなり差をつけられてしまいましたが、当然藤岡も来季は10勝以上してもらわないと優勝戦線には踏み込めません。東洋大時代のうなりをあげる真っ直ぐの復活が先ず先だとは思いますし、チェンジアップを覚えるとたった2年でなんだかがらりとタイプが変わるようで心配する部分は多少出てきますが、それでもそれで投球幅が出るんであれば文句は言いません。

来季、中後に鈴木も非常に楽しみですし、逆にこの4人が色々とキーマンになってきそうな気がしますので、適材適所での活躍をかなり期待しています。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
そして益田くんを使いつぶさないように・・。お願いします。
最後にクリックして頂ければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

明暗分かれる査定

さすがに益田は同じ中継ぎで新人王を獲得した摂津とほぼ同等に近いくらいの大幅アップですね。
ルーキーで契約更改をした頃の唐川を完全に抜き去ってますからそのすごさがわかります。
考えてみれば、今の唐川に近いくらいの年俸ですから、来季は更なる活躍を期待したいですね。

一方で、藤岡も同様にルーキー時代の唐川の契約更改よりもアップはしていますが、やや地味というか、期待に比べると寂しいですね。
毎年、このような成績だと入団当初に比べて印象も薄まりますし、インパクトを残さないと忘れ去られます。
過去のドラ1プロ野球選手もプロで活躍できなければ、忘れ去られますしね。
で、落ちる球の重要性ね~。
直球が売りの選手が至る考えなだけに悪い考えではないけど、幅を広げるよりは自身の球を磨いた方が良い気はしますけどね。

これで、ルーキーの契約更改は4人とも終了。
チームとして貢献してくれて感謝の限りでございます。

来シーズンも期待します

それにしても、益々伊藤や大谷がちょっと不憫になってきますが、まあ、それはそれとして・・・

いらゆる2年目のジンクスですが、とにかく心配なのは勤続疲労だけですね。何とか乗り越えて欲しいものです。

藤岡も、ゴールデンルーキーと考えれば不満ですが、大卒1年目としてはよく頑張ってくれた方だと思います。早めに壁にぶつかった事も、来シーズン以降の大きな飛躍につなげてくれればと思います。シーズンの半分以上?はローテに入り一つ負け越してますが6勝・・・微妙な成績ですが、観客動員にも貢献したと思いますし、期待料込みでもうちょっと上げてあげてもよかった様な気もしますが、来シーズンは大幅UPして貰える様に頑張って貰いましょう。

藤岡

続けてすみません。藤岡のコメントについて、もちろん落ちる球を磨くのもいいと思いますが、とにかく剛速球を復活させて欲しいと思います。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
やはり新人王のタイトルは伊達じゃありませんね。3000万アップというのはかなり破格とみていいでしょうね。藤岡は記事の通り、益田のついでのようになってしまい、随分水を空けられてしまいました。こればかりは活躍度ですから仕方ないでしょうね。来季糧にして頑張って欲しいと思います。落ちろ球・・。私も不安なんですよね~。大丈夫なのかな、と思います。来季もルーキー4人衆には頑張ってもらわないといけませんね。

>在外Mファンさん

コメントありがとうございます。
やはり2年目のジンクスは勤続疲労ですよね。そこはこのオフ充分に休んで欲しいと思います。藤岡も壁にぶつかりつつも、しっかり先発として投げてくれましたし、充分年俸アップには価する内容でしたね。期待値が高すぎる部分は否めませんが、やはり競合で取った選手、来季はしっかりと投げてもらいたいです。やはりあのうなりを上げる真っ直ぐ、あれが戻れば充分やれますからね。エースというのは真っ直ぐあってこそですから、私もそこに重点を置いてもらいたいなあとも思います。

正当評価でよかった

大谷の評価がちょっと低いと思っていたんですけど、益田はさすがにタイトルを取ったし正当な(それ以上の)評価でしたね。
これに慢心せずに、来期はストッパー目指して頑張って欲しいです。益田がストッパーで安定すれば、若いと言うこともあり戦いやすくなると思います。

藤岡もちょっとアップの様ですが、まあ、ほんとうならこっちが新人王という呼び声だったのでちょっと残念ですが、これをバネにしてもらいたいです。
確かに、落ちる球はあった方が良いですが、フォークを多投するとストレートのコントロールや切れが落ちると言われているので、それよりストレートの切れとコントロールを上げるのを第1に考えてもらいたいと思います。
よく、プロに入って変化球を覚えて直球派から変化球投手にかわる人がいますが、それにはなって欲しくないんですけどねぇ。
藤岡は直球勝負の左の本格派でいて欲しい。その意味でも覚えるならチェンジアップが良いと思いますが。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2922位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
386位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。