スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加藤が紅白戦MVP

4-2.3-2そして盗塁、補殺、セーフティ・・。これは面白い存在になりました。外野はますます、混戦に・・。

ロッテ4位加藤また2安打 連日の活躍

 

ロッテのドラフト4位の加藤翔平外野手(21=上武大)が連日の大活躍だ。紅白戦に2番左翼で先発出場。6回に反撃の口火となるセーフティーバントを成功させるなど、3打数2安打3盗塁。前日と合わせると7打数4安打で、驚異の打率5割7分をマークした。「年間通せば打てない時期もあると思うので、セーフティーや盗塁も見せたい」と小技で器用さも発揮。走攻守すべてで見せ場をつくり、伊東監督もオープン戦での起用を明言した。

(ニッカン)

キャンプももう第4クールになってから、実戦形式の試合がどのチームも増えてきました。ロッテも同様で、2試合の紅白戦が16・17日と開催されました。2試合目の成瀬・藤岡の先発2人の投手陣の仕上がりが良かったり、ホワイトセルに長打が出たり、ゴンザレスもきっちり投げたり、レデズマの制球難が垣間見えたりと、なかなか興味深い2試合になりましたが、その中でも1番の見どころというか、ヒーローは加藤でしょう。2試合とも2番で出場し、ヒットは出るわ、そして塁に出れば走る走る、1時期の荻野状態となっているようです。早く実践で見たい選手に一気になってきましたし、これでオープン戦でもアピールの場はかなり与えられるようになるでしょう。現時点では一気に開幕の1軍も見えてきた印象です。ですがまだまだ2試合、そして外野は非常に狭き門なのは百も承知でしょうから、ここからの追い上げというか、スタメン確定レベルまで行ってくれることを期待しておりますし、やはり足のある選手というのは非常に花がありますから、大いにシーズンで活躍してい売れるんではないかと思います。

松永3者連続空振り三振 ドラ1圧巻210日ぶり実戦

ロッテのドラフト1位左腕・松永(大阪ガス)が、実戦デビューで圧巻の投球を見せた。紅組3番手として5回に登板し、細谷、田中、荻野貴を3者連続空振り三振。最速143キロの直球で追い込み、決め球は全て宝刀スライダーだった。

 「本当は直球で打ち取りたかったけど、捕手からサインが出たので仕方なく投げた。結果的に良かった」。昨年8月に大阪ガスの野球部員による集団賭博行為が発覚した。活動を自粛したため、試合で投げたのは昨年7月22日の都市対抗野球準々決勝以来210日ぶり。「フォームがしっくりきていなかったので自己採点は低い。原因はブランクしか考えられない」と辛口の自己評価だったが、伊東監督は「テンポがいいし、後ろで使うと面白い」と抑え候補に指名。本人も「タイプ的に後ろが向いている」と意気込んでいた。

(スポニチ)

そして松永も順調アピールです。自主トレではなかなか苦しそうでしたし大丈夫かなと思ったんですが、そんな心配は無用で、真っ直ぐとスライダーの2つでしっかり抑えてもらいました。細谷・田中・荻野というのがそんなに力のあるバッターでもなく、この辺も非常に心配になる要素ではあるのですが、それでも松永の3三振は嬉しいです。混沌としているクローザー争いの中で、益田が一歩も二歩も抜けだしているように思っているんですが、松永が8回、あるいはもう少し早めの回で接戦で投げてくれれば非常に楽になりますし、伊藤ちゃん初始め、南屋中郷の負担というのも間違いなく減るでしょう。いよいよキャンプも終盤に差し掛かりますし、早く対外試合でのルーキーの活躍が見たい今日この頃です。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
いよいよ球春近し。しかし熊谷は、まだまだ朝はマイナスです。寒い!
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

群雄割拠

加藤は守備走塁は良いけど打撃がそれほどでも無いと聞いていたので、今年は2軍でレギュラーを取って来年ぐらいに出てくればいいなと思っていました。
それが、嬉しい誤算という感じですね。
角中がWBC合宿で抜けているので、アピールしやすい時期ですね。
角中に関して言うと、中途半端に選抜されたは良いけど代打メインになって出場機会が少なくなり、実戦のカンが衰えて戻ってくると言う心配があるので、加藤が活躍して外野の一角を取れるかどうかの戦いをしてくれると、もし、角中が調子を落として帰ってきても何とかなる布陣になりそうです。加藤じゃ無くても、刺激された伊志嶺や荻野、清田などが奮起してくれるのでも良いですし。
実際、ネットの記事なんかだと、下手に選ばれて控えに回ると調子を落とすということもあるので、中途半端な立ち位置なら落ちた方がシーズンの為には良いかもという記事がありました。(1試合しか登板しなかった内海、小松聖はシーズンで成績が大幅ダウンでした)
打者と投手では違うかもしれませんが、レギュラークラスで常に打席にっているはずの時期に、ケガでも無いのに控えとなると、実際に試合での投手との対決というカンが衰える心配はありますからねぇ。
松永はさすがドラ1という感じですね。FOXテレビのキャンプ特集で斉藤コーチが言っていたのですが、後を益田、薮田、松永あたりの3人で回せたら良いという事でした。その真意がよく分からない表現ですが、ストッパー固定というのでは無く、その時の対戦相手とかで変えて順番は固定しない感じなのかもという風に私は解釈しました。私の考えが合っているのか、そうだとしたらそれが、良いことなのかどうかは、今シーズン終了後に分かると思います。
まあ、いかにしても、この時期に新人がアピールできているというのは嬉しいことです。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
加藤が思ったより良くてびっくりですね。角中も抜けていますし、外野はかなりアピール合戦になりそうで期待しています。清田、荻野、伊志嶺と、非常に優秀な外野陣ですし、かなり楽しみな布陣ですね。なるほど、確かにWBCは結構調子が一気に崩れますし、何より調整がなかなか難しそうですからね。松永も非常に楽しみです。リリーフが少しずつですが揃ってきていますので、河本成本のように、Wストッパーというのも面白そうですね。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2922位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
386位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。