スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開幕2戦連続延長12回犠牲フライサヨナラ勝利

文字にすると、まあすごい。残業代せびっていいレベルの2日で9時間オーバーゲーム、お疲れ様です。

B 021 001 000 000 4
M 001 020 010 001x 5x


先発の渡辺俊介は序盤最高の立ち上がりでこれはいいと思っていたんですが、2回に李大浩にいかれた1発は完全な失投で、文句なしのホームランを浴びてしまいました。そのあとの1点というのが余計で、バルディリスとT-岡田に簡単にやられすぎです。しかしそのあと何とか踏ん張れそうなところでの根元の相変わらずの悪送球はみているこっちはうつむくしかなく、そのあとの3回、打球を深追いしてのポテンヒットも俊介にとっては不運でしかありませんでしょう。今日はおそらく調子が悪いというわけではないようにも思えましたし、根元に足を引っ張られた感じもありましたので、何とも言えませんが、それでもホームランの後ランナーを出す、というのも試合の流れからして勿体ないですし、3回も糸井にストレートのフォアボールを出したことが失点につながりました。結局4回でマウンドを降りなければならず、またしても中継ぎの助けを借りることとなってしまいました。
2番手の西野は期待したんですが投げるボールのほとんどがベルト近辺の打ちごろのボールで、あれでは簡単に打たれますし、いい当たりされてしまいます。見ていてヒヤヒヤする内容になりましたが、ぎりぎりで粘れたところはまたロングリリーフとしての活路を少し見いだせた内容にも思いました。あの内容では先発でも不安ですし、足腰を鍛えつつ、低めに集める投球ができればいいのに、と思ってみていました。真っ直ぐはキレがいいだけに、非常に期待度は高いです。そして服部・伊藤・益田・中郷といったところは連投になりましたが、この辺は安心してみることができます。特に中郷は昨年の実績が完全に自信になったと言えそうで、風格が出てきています。荻野も初登板、ナイスピッチングでした。

打線はまあ、犠牲フライ大好き打線で今日もサヨナラ勝ちでした。12回、あそこの1死1・2塁で比嘉を出さざるをえないこと、8回1点リードの場面を実績のない佐藤に任せないといけないこと、平野と中山以外は実績の少ないリリーフですし、層が薄いことで2日連続のサヨナラにつながっているのは言うまでもなく、今日だって5回に犠牲フライから中継の乱れで一気に2人帰らなければ延長はなかったわけですから、今日は相手にもらった勝ちだと言えます。それでも守備の不安をバットで取り戻す根元はしっかりと打席でも期待感の持てる好打者と今はなっていますし、2番に角中が入ることによって域のつけない打線になっているのもまた事実で、それは下位にも同じことがいえる、いやらしい打線の並びになっていると言えそうです。犠飛が出るだけまだいいのですが、それでもタイムリーがほしいというのもあります。最後タイムリーで決めてくれれば最高ですが、1死満塁で福浦ですのでもうほとんどサヨナラは決まったも同然でしょうか。福浦も非常に元気で、12回フルで出れていますし、5番福浦の存在感というのが今は大きいと言えるでしょう。

投手起用にしてもイニング途中での投手交代が多いのは斎藤コーチの特色でしょうし、代打細谷→代打の代打大松など、投手起用、野手起用合わせて左右病患者であることもなんとなくわかりました。今日の休日出勤でようやく明日は現地!と思っていたところですが、明日もいろいろと仕事が残っていますので、明日もテレビで見ます。何より先発がどちらの投手が長く残っているか、開幕早々、明日はそれが試合を左右しそうな気がしています。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ゴンちゃんの為にも、明日は無風でどうにか・・。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

今季初参戦!

いや長かったですね~。みんなどんだけ野球好きなんだ(爆)
いろいろありましたが、まあとりあえず勝ってポジティブな空気が流れてるのは確かなので良かったことにしてます。個人的に公式戦でマリンでマリーンズが勝ったの見たの昨夏以来なんで(苦笑)なんかすごく嬉しい。
最終回の代打細谷→大松の流れは、左右病と言うよりは両チームのベンチワーク、駆け引きかなと思いました。見応えありましたね~
急きょ移籍してくれた川本選手、とりあえず控えからの出場ですが、接戦の難しい試合、しかもたくさんの投手のリードをすることになりましたが、きちんとこなしてて好感持ちましたよ。
西野選手プロ初登板、よく頑張ったと思います。見いだしてくれた西本さんの前で初登板でしたね。今日はかなりバタバタしてましたが、次がありそうです。
GG佐藤選手、移籍初ヒット、打撃は復活?でも打席でのライトスタンドの盛り上がりがすごかった…

何はともあれ開幕2連勝!
こうやって勝ちクセってついて行くんでしょうか?
あ、松本選手復活良かったですね~
姿見られて安心しました。

経験は選手とチームを強くする

今年掲げる「守りの野球」らしからぬ、守備ミスがありながらも2試合連続延長サヨナラ勝ち。
前日の試合と同様の「Bクラス同士の試合」という展開で、この日の展開はほぼ負け展開。
それでも勝利した理由としては、オリの中継ぎが不安定という面もあるにせよ、伊東監督が選手に積極性を促した事にあるのかなと思います。
まだ2試合ですが、選手をノせるのがうまい監督かなという印象です。

印象的なのが、1回裏の初球打ちですね。
盗塁にしろ打撃にしろ、思い切りの良さを出させて、自信を付けさせる感じに思いました。

犠牲フライの得点が多い事に関しては賛否両論がありそうですけど、今年のロッテに格好良い攻撃なんて求めても厳しいし、無得点よりマシだと思うのが個人的な意見です。
去年は「前半戦は結果より内容」と論じましたけど、今年は例外とします。
とにかく、少しでも伊東監督の采配を理解する事に務めてほしい。

一方で、去年、唯一投手陣で離脱しなかった成瀬が、打撲とはいえ一時離脱してしまい、今年の先発陣は例年以上の出場チャンス到来の大盤振る舞いです。
コーチ含めて、我こそはチームを勝たせる事に貢献する事を多く考える人が増えれば、それだけ勝利も増えるとは思いますな。

果たして、先発初勝利の栄冠は誰が手にするのでしょうな~(あと初HRも)。
「1・2・3、、ダー!」のポーズは今年も健在ですね。

おはようございます。昨日現地観戦しました。連日の延長12回、長時間試合でしたが、連勝で良かったです。俊介は被弾の後、打ち取った当たりを、二塁横を抜けるヒットや、悪送球、捕る捕る詐欺でタイムリーヒットにされるなど、辛い状況で失点したのが残念でしたね。井口の動きの重さも気になりました。これからまた春が来てほしいものです。
途中まで、点差は小さくても安打数、出塁数が2倍ほど違い、オリに押されていました。相手の拙攻に助けられましたが、追い付き、勝てて良かったです。
最終回に松本が登板した時、私は声援しましたが、回りはもう敵として見ていて残念でした。
本日も観戦します。

開幕2連勝、やっぱり嬉しいですね。

犠牲フライもむしろあと1点がっていう
状況が続いた昨年を考えれば
点が入る犠牲フライ打てているのは
しかもそれで勝てているわけですので
ポジティブに捉えていますね。

左右病に関してはどうでしょうね。
実際、開幕戦では吉野投手相手に
細谷選手残っていましたが
岡田選手そのまま打席でしたし(内野安打)

ケースバイケースで
判断しているのかなと
実際、G.G.佐藤選手は打ったり
大松選手は当たって塁に出たり
結果が出て?いますしね。

一概に左右病とは言い難いかな
まだ2試合ですしね。
もっとも僕からすれば左右病でも結果出れば
どうでもいいですが

痺れましたね

まさか2試合連続、しかも延長12回でサヨナラとは!昨日など、最終回はノーヒットでサヨナラ勝ちしてしまうのですから、ラッキーでした。ただ、ラッキーな勝ちをしっかりと拾えたのも、リリーフ陣の頑張りのお陰だと思います。

俊介は初回こそ切り抜けたものの、その後は足を引っ張られた部分は有ったものの、ちょっとあれでは厳しいと言わざるを得ませんね。よくあの程度で済んだ、ベンチもよく4回まで我慢したとさえ思いました。

西野は、さすがに緊張が強かったのでしょう。こちらもよく我慢して投げさせました。次に、もう少し落ち着いて投げられた時にどうか?ですね。

服部はすっかりと自信を取り戻したのか?ベンチの信頼も増しつつある事でしょう。伊藤に続き、荻野の復活の兆しも心強い限りです。益田はいまのところは、2年目のジンクスなど無縁そうですね。そして中郷、仰る通り、貫禄さえ感じられる様になりました。

打線は井口の状態が気掛かりですが、全体的にはもう一息という感じでしょうか?そろそろ1イニングだけでも良いので、お得意のつるべ打ちでも出てくれると、乗ってきそうですね。

松本が出てきた時には大変、複雑な心境でしたが、負けるわけにはいきません。幸い(?)、昨日は松本が打ち込まれたわけでもありませんし、チームは勝ちましたし、絶妙な落としどころ(?)だったと思います。

左右病につきましては、伊東監督は元々、基本的には左右病だと思います。黄金期のライオンズが(特に最初の頃)、割とそういう野球をしていましたからね。単に左右というより、データ重視の結果、たまたまそういう形になったのかも知れません。西武監督時代は、もっと極端だった気もします。打線にずらっと右を並べてみたり、左を並べてみたり。今はむしろ少し柔軟になったのか?チーム状況にもよるのか?ケースバイケースなのか?もう少し注目して見ていきたいと思います。

贅沢な事は言っていられませんが、こんな展開ばかりでは、見ている方は手に汗握って面白いですが、リリーフ陣の先が思いやられますので、本日はもう少し楽に勝ちたいですね。ゴンにびしっと投げて貰って、打線の早めの援護にも期待したいと思います。

痺れましたね

いやはや、まさか2試合連続、しかも延長12回サヨナラとは!昨日など、最終回はノーヒットでサヨナラ勝ちしてしまうのですから、ラッキーでした。でも、そんなラッキーな勝ちをしっかりと拾えたのも、リリーフ陣の頑張りのお陰ですね。

俊介は初回こそ凌ぎましたが、その後は足を引っ張られた部分も有ったにせよ、ちょっとあれでは厳しいと言わざるを得ませんね。よくあの程度の失点で済んだ、ベンチもよく4回まで我慢したとさえ思いました。

西野はさすがに緊張が強かったのでしょう。こちらもよく我慢して投げさせました。次にもう少し落ち着いて投げられた時にどうか?ですね。

服部はすっかりと自信を取り戻したのでしょうか?ベンチの信頼も増しつつあるものと思います。伊藤に続き、荻野の復活の兆しも心強い限りです。益田はいまのところ、2年目のジンクスとは無縁そうです。そして中郷、仰る通り、もはや貫禄さえ感じられます。

打線は井口の状態が気掛かりですが、全体的に、もう一息といったところでしょうか?そろそろ1イニングだけでも良いので、お得意のつるべ打ちでも見せて、乗っていって欲しいと思います。

松本が出てきた時には、場面が場面だけに大変複雑な心境でしたが、結果的には、松本が打ち込まれたわけでもありませんし、チームとしては勝ちましたし、絶妙の落としどころ(?)だったと思います。

左右病に関してですが、伊東監督は元々、基本的には左右病だと思います。黄金期、特に最初の頃のライオンズが、割とそういう野球をしていた様にも思います。単に左右と言うより、データ重視の結果、たまたまそういう形になっていたのかも知れません。前回の西武監督時には、もっと極端だった様な気さえします。スタメンに右をずらっと並べてみたり、左をずらっと並べてみたり。むしろ少し柔軟になったのか?チーム状況にもよるのか?ケースバイケースなのか?もう少し注目してみたいと思います。

本日のスタメンマスクは川本ですね。ゴンと組んだ実績が有るのでしょうか?ベンチ入り選手も、服部、西野が外れ、吉見、南が入ってきました。荻野も初戦は入っていませんでしたし、まだ中継ぎの枠に余裕も有るので、うまく回そうという感じですかね。

贅沢も言っていられませんが、こんな展開ばかりでは、見ている方は手に汗握って面白い(最終的に勝ったから言えるのですが)ですが、リリーフ陣の先が思いやられますので、本日はもう少し楽に勝ちたいですね。ゴンにびしっと投げて貰って、打線の早めの援護にも期待したいと思います。

失礼致しました

消えてしまったと思い、同じ様なコメントをしてしまいました。大変失礼を致しました。

身がもたない

伊東監督の言葉通り、2試合連続の延長サヨナラ勝ちですから、やってる選手も
疲れるでしょうが、見てる方も疲れました(笑)。初芝さんの解説に癒されてましたが、
根元選手のやらかし、西野投手の続投などは冷や汗ものでしたよ~。
ホント勝ったからいいですけど。服部投手が使えそうになったのは大きいですね。
このまま安定のピッチングを続けて欲しいです。前任者のようにどんな試合も
伊藤・益田投手になったらたまりませんから・・・・。
攻撃は拙攻や壊れた信号機もあったんですけど、マリーンズファンとしては満塁で犠打が
打てるなんてすごい進歩じゃないか!と思ってます(笑)。残念ながら松本幸大投手に
負けがついてしまいましたが、あの制球力ならまた投げる機会があるでしょう!
マリーンズ戦以外での活躍を願ってます。
今は春の珍事と言われようが勝てばいいですね。エース様が戻ってくるまで
何とか皆で頑張りましょう。早くお仕事が落ち着いて現地観戦出来たらいいですね。


ヤレヤレ

伊東監督の言葉通り、2試合連続の延長サヨナラ勝ちですから、やってる選手も
疲れるでしょうが、見てる方も疲れました(笑)。初芝さんの解説に癒されてましたが、
根元選手のやらかし、西野投手の続投などは冷や汗ものでしたよ~。
ホント勝ったからいいですけど。服部投手が使えそうになったのは大きいですね。
このまま安定のピッチングを続けて欲しいです。前任者のようにどんな試合も
伊藤・益田投手になったらたまりませんから・・・・。
攻撃は拙攻や壊れた信号機もあったんですけど、マリーンズファンとしては満塁で犠打が
打てるなんてすごい進歩じゃないか!と思ってます(笑)。残念ながら松本幸大投手に
負けがついてしまいましたが、あの制球力ならまた投げる機会があるでしょう!
マリーンズ戦以外での活躍を願ってます。
今は春の珍事と言われようが勝てばいいですね。エース様が戻ってくるまで
何とか皆で頑張りましょう。早くお仕事が落ち着いて現地観戦出来たらいいですね。


>てんとう虫さん

コメントありがとうございます。
しかしまあ、本当に長かったですね~。まさか前日より長いとは思いませんでした。参戦お疲れ様でした。長くても勝てば疲れは吹き飛びますよね。勝てて良かったです。川本含め、ベンチ全員で戦えたのはいい傾向ですね。西野もばたばたでしたが、次回につながるかなと思います。そして松本は嬉しかったです。本当に泣きそうになりました。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
展開としては完全に負けゲームですが、運も味方し、あとは粘り強さで勝てたかなと思います。犠牲フライですが、これまで散々残塁地獄だったこともありますし、きっちり1点でも取れるのは大きいですね。成瀬の離脱は非常に大きいですが、ポジティブにチャンスが誰かが生まれたと思うしかないでしょう。意気に感じて欲しいですね。

>大阪の一ファンさん

コメントありがとうございます。
参戦お疲れ様でした。勝てて良かったですが、俊介はよく投げてくれましたね。不運な面もありますし、次回にも期待していきたいと思います。井口は動きが重たいですね。これからどうなるかですが・・・。不安ですね。松本の登板は感慨です。今年は一気にブレイクしてほしいです。

>マットゥンさん

コメントありがとうございます。
犠牲フライでも0よりは1のほうが当然いいでしょうから、各自最低限の仕事ができていますよね。右左は意識しつつもケースバイケースというところでしょうね。服部続投もそうですし、その辺は臨機応変にやるのかもしれません。

>在外Mファンさん

コメントありがとうございます。
2試合連続サヨナラjは劇的でしたね~。俊介はランナーが出てからバタバタでしたから、西野に関してはさすがに緊張するんでしょうね。バタバタしていましたが、次回に期待が持てる好投でした。中継ぎが本当にいい仕事してくれていますよね。井口に関してもちょっと動きがもっさりしていますね。あれではなかなか・・。調子が上がる部分が見えてきませんね。もともと基本的に左右は重視するのでしょうか。ケースバイケースにもなるようですし、この先を見ていきたいですね。中継ぎはおそらくうまく回していくのでしょう。こういう中継ぎに気を配った采配は好きですね。

>ゆきりんさん

コメントありがとうございます。
さすがに2試合で9時間見るのもしんどいですね~。勝てたからまだいいですが、オリックスは相当でしょうね。服部は非常に自信になっていますね。初勝利が一気にいいほうに舵を取ってくれればいいなと思います。攻撃もイライラするところもありましたが、それでも点を取れるのはいいことですね。松本、非常に安定感ありますね。これは今後にも期待できそうで、楽しみです。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2175位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
300位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。