スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きっちり藤岡で勝利

ひやひやしましたが、まさかそのまま行くとは・・。もしかして、強い?

F 003 000 000 3
M 004 000 00x 4


先発の藤岡は序盤からふらふらっとした投球でした。3回には4安打をまとめられ、日ハムお得意の集中打で与えてはいけない先制点を3点も与えてしまい、これはいかんと思ったところで、裏の攻撃でエンドランなんかも交えながらの一気の4点ですので、わからないものです。

藤岡に関しては3回もなんとか抑え、逆転してもらった後も1死1・2塁でそのままガタガタと行ってもおかしくないところでした。そこを何とか怪しい根元のゲッツーで抑え、それで波に乗ることができました。根元の送球がそれ、非常に怪しいジャッジでしたが、それはそれで非常に助かりました。個人的には中身も外見も怖い斎藤コーチには、意外と藤岡はあっているのかもしれないなと思っているところです。マウンドで喝を入れられてからは自分のピッチングをできていたかと思いますし、藤岡が独り立ちするには怖い指導者が必要なのかなと思っていたところですから、これで自覚が出てくれることを願います。ヒーローインタビューはまだまだ慣れないところが目立ちますが、それでも今年は何としても1年間回ってくれないと困る投手ですので、期待していきたいと思います。結果7回を3点。ようやく先発に勝ち星も得ましたし、よく投げてくれました。

南は杉谷の2ベースにワイルドピッチで無死3塁にしたときはおお、これはと思ってしまいましたが、そこから三振・ライトフライ・三振ですから完全に劇場型です。フォークが危ないときにはびびりましたが、0で抑えてくれれば問題なしです。伊東監督も8回固定を示唆していましたし、こういう部分が非常にうれしいです。役が成長させるという言葉がありますが、まさに南は今年そのチャンス。実質2年目でのフル回転に期待です。

益田はもういうことはありません。1ついえるのは制球力が本当に安定していることで、ここまでコントロールがいいクローザーは私がロッテファンになってからは初めてではないでしょうか。

打線はお得意の3回だけ爆発し、あとは死んだふりでした。相手が左ということで、細谷・伊志嶺を起用し、サブローを5番に持ってきました。今日も好調は清田で、タイムリー1本放ってくれました。角中の2ベースもお見事、エンドランの井口もお見事で、あの回はよくつながりました。初回の満塁が0になり、いかんせんどうも流れがよくないなと思っていたところの3失点でしたから、即座によく返してくれました。ただ、そのあとまるっきり得点の匂いがしなくなるのがおもしろいところで、もうちょっとだめ押しに向けてヒットが出てくれればなあというのは思っています。

明日はいよいよ唐川登場。きっちり最低でも7回は仕事してもらいましょう。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
川本安定感ありますね~。今年は貴重な戦力、ですね。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

犠牲フライのジンクス発生か?

今年のロッテは何かが違うのかと思える1戦だったなと思います。
ただし、それが良い悪いかは現状では何とも言えませんから、まずは保留という見方で感想を述べます。

まず、今年の藤岡は去年よりは勝ち運がある気がしました。
去年なら、一旦崩れるとお終いというケースが多いのですが、今日のチームの逆転劇を見る限り、打線次第で乗っていきそうですね。
ただ、去年も開幕戦は勝った事もあるので、春はもしかして得意なのか定かではありませんが、このまま3連勝すれば、いよいよ面白くはなるかな。
まだ、そこまで信頼におけるかは次の試合次第ですけど、今年チーム初の先発勝利がエースナンバー・背番号18である藤岡という意味が、今後におけるチームの象徴的存在になるかは先の話になるか。
敢えて、来季の話をしますが、来年も開幕戦で勝利出来れば、いつか開幕投手も可能性があると見据えておきましょう(笑)。

もう一つが、今年初めて9回で初勝利した一方で、3勝とも1点差且つ、犠牲フライが決勝点という点です。
ここまで来ると、今年のロッテは犠牲フライが勝利の鍵なのか、はたまた犠牲フライが出ないと負けてしまうのか、少しジンクスのような傾向が出現しました。
明日も試合は生中継で観戦できませんが、観戦する方は少し注目してみては如何でしょうか。
管理人さんも少し意識してみては如何ですか(笑)。

ノーコン対決

いや~どちらの先発も制球が悪くて、序盤は長かったですねえ~。
藤岡投手は去年よりだいぶ良くなってきましたが、ランナーを出すと乱れる
ところは変わりませんね。変化球がイマイチでしたから次の西武戦は怖いです。
とはいえ、今季初勝利は嬉しいですね。こんな泥臭い勝ち方でいいので
一年間通して頑張ってもらいたいです。
益田投手は2年目のジンクスも何とやら、既にベテランのような貫禄になってきました。

岡田選手のスタメン落ちは仕方ないですね。伊東監督はこれからもオーダーを
いじってくると思うので選手達も呑気にしていられないでしょう。初回の満塁から
無得点でまたいつものマリーンズか~とガックリきましたが、クリーンアップが
ちゃんと仕事をすると点が取れると言うことで、この調子で今日も勝ちましょう♪


たった1試合ですが、少しずつでも苦手意識を払拭していって欲しいと思います。逆に相手からすると、昨夜は嫌な敗戦だったでしょうね。

藤岡は終盤の映像を見る限り、かなり躍動感も感じられましたし、表情も晴れやかだった様に見えました。何かを掴んで、一皮剥けてくれると頼もしいです。

今夜の唐川にも続いて貰って、成瀬も程なく、万全の状態で戻ってきてくれれば、3本柱が揃いそうですね。この3本柱がしっかりやってくれれば、そうそう大型連敗もしないでしょうし、何とか戦っていけそうです。4番手以降で思い切った起用をする余裕も出てくるでしょうし、いい方向に回っていって欲しいですね。

南は、欲を言えばもう少し無難に抑えられる様になって欲しいですが(苦笑)それにしてもまあ、あの絶体絶命のピンチをよく凌ぎました。肝が据わっていそうなのは、セットアッパーとして頼もしいですね。

益田は、独特のフォームから、球に力も有る、伝家の宝刀のシンカーも有る、コントロールはいいでは、そうそう打たれる気がしませんね。

細谷も抜擢に応えしっかりと結果を残し、嬉しいお立ち台だったでしょう。起用も当たってますし、いい感じですね。

やったのね(笑)

昨日はてっきりやらないと思っていたんですが・・・
これで、ローテが分からなくなりました(笑)今日、唐川だと、楽天戦は誰?
大谷は投げるでしょうけど、そうなると土曜は俊介?日曜は?
この辺で西野にするとか大嶺や上野を上げるとかすると良いと思うんですけどね。

それにしても藤岡は去年の後半よりは確実に良くなっている気がしますね。
3回は別人のようでしたが、4回以降立ち直れたのは昨年では考えられないですからね。また、ピッチング内容もストレートが走っていてそれを中心に組み立てていたのが大学時代のピッチングに戻ってきたのかなって気がします。
7回でも140キロ台のストレートを投げていましたし、画面で見てもキレがある用に見えましたから。
南もストレートが生命線なんだろうと思いました。
ストレートで押して決め球でフォークという感じなのかと。カーブも投げていましたけど、あれは見せ球でしか使えない感じですからねぇ。
まあ、ノーアウト2塁で暴投してノーアウト3塁の状態からフォークで決めてくるなんてよほど度胸が良いのか鈍感なのかって思わせる投球でしたね。
この度胸があるならセットアッパーは任せられそうですね(もうあと何回か見てみないと分からない部分はありますけど)
故障がちな内やさすがに年齢的な衰えの見えて来ている薮田に頼らなければならない状況は脱出できそうですね。
これで、荻野忠、伊藤が普通に使えるようになれば中郷と合わせてロングリリーフや中継ぎでうまく回せると思いますしね。
益田は完全にストッパーで行けそうですね。強力打線のオリックス、去年苦手とした日ハム相手にこの感じですから。

打線も鈴木、細谷、金澤が良い感じだし、かみ合わない部分があるのは確かですけど、勝てるぐらいの点数は取れる打線になって来ているのはいいですね。

特に、1から3番までが当たっているので、8,9番あたりが出てくれるとビッグイニングも可能なのかと思わせるようになっていますね。

ここまでを見ると右左によってオーダーを変えているように見えますが、それがこだわりになってしまうのか、今は戦力の見極めや調子が良いのか悪いのか見極めるためにやっているのかまだ分かりませんので、もう少し見てみないと分かりませんね。少なくとも根元が出たら自動的に角中バントとしていないのは良いことだと思いうし、井口の代走に大地ではなく岡田を使って相手にプレッシャーを掛けるなどという事もやっているのは良いことだと思います。
細谷がようやく使えるようになったのは嬉しい限りです。
3年前には西岡の代わりでの私の一押しショートだったんですけどねぇ。
これで、数年後の内野をファースト細谷、セカンド鈴木大地、サード今江、ショート根元にしても良いような気がしてきました。
今江がFAでいなくなるようなら、ファースト外国人、セカンド根元、ショート細谷、サード鈴木って言う感じも良いかも。

今日は唐川ですからサクッと勝ってもらいましょう。
唐川の投げているのを生で見た日は負けが無いと言うジンクスがあるんで・・・
マリンに行きたいんですけどねぇ(笑)
なんだか、午後に息子から「マリンに行ってくる」とでもメールがありそうな・・・まだ春休み中だから遅くなっても問題ないし(笑)

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
藤岡は序盤ぐだぐだでしたが、中盤以降は完璧なピッチングでしたね。確かに春が得意なのかどうかわかりませんが、それでも昨日のような投球を1年間続けてくれればいいかなと思っています。いずれにせよ、藤岡に頼らないといけませんからね。頑張って欲しいです。確かにやたら犠牲フライが多いですね。無得点よりいいですし、きっちり1点ずつ取るのは大事なことです。悪いことではなさそうですね。

>ゆきりんさん

コメントありがとうございます。
藤岡はどうも球数と試合時間を長くさせますね~。立ち上がり不安定なのがちょっと今後についても心配です。確かに泥臭いですが、それでもいい形で勝っていければいいかなと思いますね。まずは1年間しっかり投げて欲しいですね。岡田のスタメン落ちはある程度仕方ないかなと思います。左相手でもある程度打てそうですから、やはりケースバッティングですかね~。益田はもう何も心配いらなそうですね。ジンクスの心配はいらなそうです。

>在外Mファンさん

コメントありがとうございます。
苦手意識は間違いなくあるでしょうから、払しょくに向けて頑張って欲しいですね。日本ハム戦如何に勝つかですからね。唐川は残念でしたが、藤岡の投球は今後に向けて期待できるようだったと思います。南も冷や冷やしましたが、何とか無失点でしたから今後も8回を任せられそうで安心しています。細谷も好調キープですが、やはり初球ポップフライは止めて欲しいですね。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
日曜のローテが良くこれでわからなくなりましたね。ただ先発がいないのは確かですから、投げる人間は抜擢という形になってきますね。藤岡は3回まではどうも今ひとつでしたが、4回からは変わってくれました。1点差の中良く相手に流れを渡さなかったなと思いますし、良く投げてくれました。南は非常に厳しいマウンドでしたが、何とか無失点でこれで8回を任せられそうですね。打線もまだまだ難しいですが、おのおのが繋げてくれれば1イニング4点、という数字も叩けますし、この調子で行ってもらいたいです。打線の並びもまだまだ試行錯誤でしょうけど、選手もそれに応えて欲しいですね。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2998位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
412位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。