スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は勝ちたかったなあ・・。

タイトル通り。GG佐藤よ、せめて外野フライ・・。

L 000 000 130 4
M 000 000 010 1

先発の藤岡はきっちり試合を作り、8回途中まで投げてくれました。相変わらずまっすぐにキレがなかなか戻ってきませんが、それでも低め低め、特に膝元のクロスファイヤー、どうやらあれがパロメーターなようで、今日なんかは非常に決まっていましたから、あれでカウントを稼いだり勝負に行ったりと、いい内容だったと思います。ただそれでもヒット9本は打たれすぎですし、まだまだ少し浮くと簡単にはじかれるピッチングには不安も付きまといます。結果7回まで1点で済みましたが、よくもまあ1点で、という内容になりましたし、この辺は次回、もう少し粘ってほしいなと思います。それでも助けたのはインローのまっすぐですので、あれがピシッと決まるかどうか、そこにどうやら注目していこうと考えています。

8回途中から荻野が投げましたが、いきなりフォアボール、満塁にして犠飛そして井口と清田のお見合いで計3点ですから、8回表で完全に試合は決まってしまいました。荻野に関しても球が高く、まだまだセットアッパーとして使うことはできないようにも思います。あとはしょうもない守備のミスがあるとどうしても統一球下では大分不利ですので、ああいうお見合いはやめてほしいと思います。井口が追いすぎです。
上野が9回投げましたが、フォームが変わっていました。ゆっくり足を上げ、そこから全身でびゅっと振るフォームになっていましたが、球の勢いが多少出てきているかなというところですので、今日見た感じではなかなかいいのかもしれません。何より今日は制球が安定しているように見えました。

打線はやはり野上を打てず。野上打てないだろうなあ、と思っていたらその通りですから残念です。どうもマリンが得意のようで、これから厄介な相手に成長していくと思うと、今日あたりはやっつけたかったかなと思いますが、それでもいい投手ですから、今後とも苦労すること請け合いです。
野上をようやく降ろした8回ですが、そこで乱調のウイリアムス、1点返してなおも1死満塁というほらきた、さすが西武、先発降ろせば何とか・・という風にも考えていたのですが、福浦からGG佐藤を代打でだし、投手を岡本にスイッチ。福浦は左は苦にしないタイプで、福浦のままであればあの乱調のウイリアムスを降板させずに済んだのではないかと思われると悔しく、あの場面は結果論半分ですが、私は福浦でよかったんじゃないかなと思います。それでもGG佐藤に謝らせて欲しかったですが、ガチガチにまさに高校野球の代打をみているかのような硬さがスライダーに合わず三振、あれで試合はゲームセットに近くなりましたから、非常に苦しい打席になってしまいました。ホワイトセルも左は不得意ですから代打サブローは正解だとは思いますが、それでも唯一と言っていいほどの長打のある打者を下げてしまうのはなかなか苦しいです。それに左投手であればこのままだとホワイトセル・福浦がスタメン落ちするかもしれず、そうなると格落ちは否めず、ホワイトセルはやはり4番、左でもスタメンで使ってほしいところだと個人的には思います。

明日は唐川に涌井の対決。とりあえずライオンズに勝ち越しておきましょう。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
でも代打がたくさん出る野球はあれはあれで見ていて楽しかったり・・。変化は明らかに、感じます。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

課題噴出

ま~、前日の勝利が拾い物なら、この日の負けはこんなものでしょう。
藤岡に関しては、調子も良くて試合は作れましたし、並みの投手扱いなら十分の働きとして評価できる一方で失点してからもう人踏ん張り出来れば、一皮向けた成長が見れたのだと感じました。
失点してから、凧の糸が切れたみたいにあっさり四球やヒットですからね。
ま~、前回は野手の助けがあって勝利出来ましたが、この日は野手に攻守で足を引っ張られましたから次回頑張ってくれればなと思います。

その野手がまずい守備連発で守りからリズムが取れなかったのが痛すぎます。
この日の藤岡なら、先制点を取れれば違った展開になっていただけに、序盤の好機を生かせなかったのが運のツキ。
この日は代打構成を仕掛けましたが、この日の成績を考えれば福浦やホワイトセルを引っ込めたのは仕方ないでしょう。
裏を返せば、まだ絶対的な打線の軸が定まっていないという事でしょう。
現時点では角中しか当てに出来ない気がします。
野上はマリンは得意ですけど、ロッテ戦に関しては去年は1勝3敗。
基本的に苦手のチームだったのですがね。

今度の課題は、右の中継ぎと左の代打が不足している点かな。
どちらにも言えますが、チャンスは与えられますからしっかり結果を出せる事に集中してほしいですね。
この日の収穫は川本が捕手として安心感があり里崎の完全復帰まで任せられそうな所と中後と上野が今年の活躍に対して切っ掛けを得た事かな。
井口に関しては個人タイトルに向けて前進した一方で、チームに還元出来ているかは別腹という感じで。

残念

我慢比べに負けた試合でしたね~。藤岡投手は前回に比べたら立ち上がりは
よくなりましたが、まだランナーを出してから乱れやすいですね。山崎選手に
上手く打たれてしまいました。降板して泣いてましたが、勝てない悔しさを体感
したようですね。試合を作れなかった今までとは違って1ステージ上がったようです。
これから好投が報われない経験を重ねると思いますが、そこは将来のエースとして
乗り越えて欲しいです。
守備の乱れは痛いですね。鈴木選手はこのままサードで育てるのか?井口選手の
後釜はどうなるのか・・・・。清田選手は右が全然打てないしホワイトセル選手は左が
苦手で、代打が足りないという課題も見えてきました。今後の布陣はどうなるんでしょうかね。
やっぱり角中選手に次ぐ若手のバッター誰か一人出てきて欲しいところです。



惜しい。しかし負けは負け

昨日はラジオで聞いていました。ライオンズ戦は文化放送がやるのでTVとかネットが使えない状況では重宝しますが、うちに有利な部分は詳しく実況してくれないので、微妙なプレーは分かりませんでした(笑)
藤岡は去年の印象だと良いときは7回まで2点以内に抑える(だけどゼロでは無い)けど、打たれるときは4,5点取られるというイメージでしたので、クオリティースタートしてくれれば良いと思っていました。昨日はそれなりにヒットは出るけど3塁は踏ませない感じで良かったように思えました(球のキレとかは分かりませんでしたが)。
まあ、川本のファインプレーの送球で一塁ランナーをアウトにしてもらったりという助けもありましたが。
勝負の決め手は、相手のミスにつけ込んだり少ないチャンスを活かせたかと言う点でしたね。
特に8回9回の攻めが決め手。
荻野はラジオで聞いているとコントロールが悪いだけという感じでした。
ストライクが入らないようにしか聞こえませんでした(画像を見ていないので惜しいボールなのか明白なボールなのかすら分からないから)
力でねじ伏せるタイプじゃ無いので、コントロールがイマイチだとどうしようも無いですね。もう一回チャンスが来るのか、下と交代するのか・・・
あとは、代打の出来が勝負の決め手でしたねぇ。
ウイリアムズが調子悪かったので、代打じゃ無くて福浦のままで良いんじゃないのと思いました。
結果論かもしれませんけど、代打のコールの前にそう思いました。あそこは外野フライでも良かったし、だったらウイリアムズの調子を考えたら福浦なら外野フライは打てる気がしていましたし、四球で押しだしという感じもありましたから。
うちに帰って息子に聞いたら「TVで見ていたら、GGは素人が見てもガチガチなのが分かる感じだった。右が出てきた段階で更に代打で金澤でも良かったかも。左右にこだわるならそこまで拘っても良かった気がする。」「更に言うなら、ウイリアムズがダメだったから福浦はままでウイリアムズを交代させない方が良かったのかも」と言っていました。それほど、ウイリアムズは酷かったようで、ウイリアムズを引っ張らせるようにさせた方が良い結果につながったと思わせました。
まあ、井口と清田の間のポトリは困りものですね。
井口は打ってくれたけど、それ以上に痛いエラーでしたから、打撃が良くなってきたのならDHで2塁を大地と言うことにしても良いのでは?と思います。
根元を使うなら2塁が本当は最適だと思うんですけどねぇ。去年から井口はDHか一塁でホワイトセル、福浦、サブローと争い、セカンド根元、ショート細谷か鈴木、サード今江か鈴木という布陣が理想的だと思っているですけどね。
いまだに、ショート根元の守備は70点ぐらい(特に送球は)だと思っています。

監督も「負けるときはこんな物」と言っているようですからリセットして反省するところは反省して、あまり引きずらないで、今日勝ちましょう。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
藤岡はランナーを出しながら粘り強く投げてくれましたが、それでも失点してからは行けませんでしたね。早い段階で先制点が欲しかったですが、そういう訳にもいかず、そして守備ではまずい守備という形ですから、藤岡にとっては災難な先発になってしまいました。ホワイトセルや福浦に代打もわからなくもなく、確かにまだまだ軸がいないということなんでしょうね。川本はいい補強でしたね~。本当に里崎の穴を上手く埋めてくれていますから、後はチャンスを貰った選手に頑張って欲しいですね。

>ゆきりんさん

コメントありがとうございます。
良く投げましたが、先に失点してしまったことが悔しいんでしょうね。確かに今までと1歩階段を上がったような気もしますし、嬉しい限りです。好投が報われなくても続けてくれればいいですし、見方も変わってくると思います。守備もなかなか不安定ですし、代打もいませんね。清田がせめて右を打てればいいんですけどね。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
藤岡は川本にも助けてもらいましたし、自分の投球はできていたように思いますね。こういう投球を是非続けて欲しいですね。それでも先に失点した部分が悔しそうで、これで成長してくれればと思います。それに荻野は全体的に球が高く、あれは冷や冷やしましたね。制球力で勝負するタイプですし、もう少し低く投げないと・・という感じでした。代打攻勢もいいですが、それでも代打が力がないですね。井口も守備はあれはちょっとお粗末ですし、内野守備は全体的に緩いのがちょっと厳しいです。とりあえず今日は勝ちたいですね。引きずらないで欲しいです。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2016位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
300位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。