スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんで今日ゴンザレスだったんだろう・・・

特に誰も期待していなかったゴンザレスはその期待通り、5回持たず・・・。

M 000 110 000 2
H 001 160 10x 9

先発のゴンザレスは3月31日以来の先発になりましたが、てんでダメでした。恐らくヤフードーム、ドームではなんとかなるだろうと思っていたと思われますが、全くダメでした。まあ多少はマリンに比べればまし、程度でランナーを出してからが長い長い、そして制球も甘く、これではなかなか先発としては仕事ができる投手だとは思えません。吉見も結果を出しましたし、上野は昨日60球以上放りながら今日も最後1イニング投げましたので、上野の無駄遣いで、でも上野出さざるを得ない状況になるほど中継ぎもアップアップですから、仕方ないのかもしれません。昨日の俊介、今日のゴンザレスと踏ん張るということを放棄したような投球内容は非常に納得がいきません。どうせゴンザレス本人は反省などしないでしょうが、完全に今日で見切りをつけてほしいと思いますし、次回はこれから考えるとのことですが、次回も期待できないなこりゃと思っているのは私だけではないはずです。

5回には同点の後の大事なマウンドを中後が出てきましたが、これもてんでダメ。とにかくどこに行くかはわかりません投法では話にならず、出てきてまだフォアボールしか出していない印象ですから、まだまだ1軍レベルではないということなんでしょう。球自体は魅力的ですが、デッドボールを当ててもいいから内を攻めたり、あとは下半身がもっとしっかりしてこないといけないように思います。現状、1軍では使い物になりそうにはありません。

そしてあとを受けた南もひどく、ただ投げているだけでした。準備不足もあるかもしれませんが、球が高めに浮く部分はシーズン前半から変わっていませんから、いつかはこうなるんであろうと思っていたものの、実際こうなるとがっかりです。3イニングで81球というのは制球に苦しんだ証拠でしょう。5回に一気に6点は勉強代、今日も大量失点イニングを作ってしまいました。これで防御率はリーグ最下位の4.57。あいつが帰ってくれば・・という選手がグライシンガーしかおらず、この選手層でどう立て直せというのかと、今頃伊東監督と斎藤コーチは福岡ででうなだれていることでしょう。

対する打線も月曜日に11点取って以降、3・1・1・1・2・2点しか取れておらず、競馬で言えば1000万下の前6走ならダントツの安定感の1番人気、麻雀なら負けることのないプロ級の腕前というほどの低空飛行であり、リーグ最下位の防御率にこの得点力でよくもまあ2勝4敗で済んだなと、そういう風にも逆に言えばとれるくらいです。井口に代わって入った鈴木の2安打くらいしかポジティブになれるところがなく、無死満塁から犠牲フライでしか点が取れなかったり、昨日の山田に続いてアップアップになっちゃっていた武田からもらった満塁のチャンスもそのまま押し出しだけで返してしまうというお人よしをどうにかしないと試合では勝てません。そして武田が降りればもうなんにもやる気のない、ただ打つだけというのは変わっておらず、この投打でどうやって勝つのか、頭が痛いところです。火曜日からはポコスコ今日ホームランが出まくった日ハムと札幌での3連戦ですし、ようやく明日はお休みがもらえますので、選手は移動が大変だとは思いますが、ファンも選手も頭を切り替える月曜日にしてくださいと、そういう言葉しか今は出ることができません。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
西野に悪い流れを振り払ってもらいましょう。上野よ、いい仕事でした。お疲れ様です。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。


スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

投打ともにダメ

何でゴンザレス投手だったんでしょうね~。巨人でもだいたい1試合4~5失点くらいの
ピッチャーだったのでもう期待してません・・・・。大嶺投手は上がってこないのでしょうか。
それにしても打線が寒すぎます。ホークスも摂津投手以外裏ローテみたいなものなのに
それを打てないとなると、どこで勝つんでしょうね~。鈴木選手のヘッドスライディングと
長打は非常に良かったですが、2度も満塁のチャンスに福浦選手が大ブレーキになって
しまいました・・・・・・。
中後投手のコントロールは酷かったし、南投手も敗戦処理ばっかりやらされてボロボロ
になってますね。上野投手を使うのはもったいなかったですが、ビハインドでそこそこ
投げられる投手がいません・・・・。せっかく松永ー益田投手の勝ち継投が出来上がったのに、
使う場面がなかなか無く、週2くらいでしかお目にかかれないですね。
前途多難ですが、若手には今年はビックチャンスなので練習してアピールをして
欲しいです。この一年で脱・ぬるま湯、勝てるチームへと飛躍しますように・・・・。

苦難の年

このホークス3連戦は両チームとも先発でまともに仕事をしたのが両エースだけという何ともモヤモヤした3連戦でしたけど、今年のロッテは2軍から1軍昇格してからの定着率が悪すぎますね。
開幕当初は先発ローテとの兼ね合いもある入れ替えでしたけど、最近の1軍昇格したメンバーは2週間ともちません。
西村時代に比べたら、ただベンチで待機するだけではなく出場している分マシですが、結果がこれではファンからすれば何も言えません。
この日の中後やゴンザレスの結果を見てしまうと、当分1軍で見たくないと思ってしまうし、これから1軍に昇格する選手が結果を出してくれないと、ますます昇格への道が遠のく状況になるでしょう。
1・2軍のサイクルが機能していません。
ある意味で野戦病院と同じ。

先発だけでなく中継ぎも不安定という今年の投手陣がどれだけ立て直せるかでしょうな。
先週の2軍戦でも3試合連続で救援失敗もあるそうで2軍で抑えられないようでは1軍では炎上ですからね。
ただでさえ、打線も機能していないだけに、伊東監督の立て直しプランがどのようになるか。
各チームと1巡目の対戦が終わりましたが、現在の所、順位や先発投手陣の不安定という所まで解説者の下馬評通りの展開になっていますけど、わかってはいたけどこの展開はファンにとっては苦行の年になりそうですね。

もう見切るしか無い

昨日は日曜出勤だったので、10分に1回ぐらいネットで確認するぐらいしか出来なかったのですが、ネットの経過を見るだけだと、微妙な感じだとは思っていました。
まあ、5回表で追い着いた所まではチェックしたのですが、その後1時間ぐらいして見たらすごいことに。
さすがに、もうゴンザレスは見切るしか無いでしょう。
よほど、下で好調でない限り上げないようにしないと。
ただ、だとしても4回2失点ならあと1回投げさせなかったんでしょうかねぇ。それが不思議なんですけど。
家で東京MX TVを見ていた息子の全体的な感想によると、「中後は微妙にずれているんじゃ無くて初めから誰でも分かるボールだから。キャッチャーが低めに構えているのに飛び上がるような高さにのボール球じゃぁ1軍じゃ使えないよ。
南はあの状況からの登板じゃ仕方ないところはあるけど、あの回は3~4点ぐらいで止めないと。1点取られてもアウト1つは取る感じで。まあ、ゴンザレスをなぜ4回で変えちゃったのかが意味不明だしね。調子は良かったとは言えないけど2点で収まっているのだから、5回に打ち込まれたとしたって5回は投げさせるべきじゃ無いの。どこか痛めたとか言うことは聞かなかったし。」とのこと。
これじゃ、何ともならないですよね。まあ、南だって次に来る投手のことを考えて引っ張ったのでしょうけど、だったらゴンザレスを5回裏投げさせてからでもと考えちゃいますよね。
まあ、見ていた息子によると「守備も微妙だね。大地のセカンドは安定していたし、打つ方もいいので、当分スタメンで使いたいよね。それより井口を下げるならセカンド根元、ショート大地の方が良いんじゃない」と。
確かにセンターラインで外野は他の球団より良い(守備に関しては岡田がいるし、伊志嶺だって荻野貴司だって良い)けど、ショート、セカンドの守備力がハッキリ弱い。捕手は里崎がいれば良いけど、いない今はまだかなり弱点。今の捕手体制は雅彦よりは守備面で良いかもしれませんけど、それだってまだまだでしょう。

補強がイマイチと言われていたのがもろに出ましたね。
まあ、可能性のある選手がいるのも事実ですから、今年は育成の年という感じでAクラスならラッキー、Bでも最下位じゃなければ良いぐらいの気持ちでいると良いのかもしれませんが。といいながら、勝敗に一喜一憂してしまうのがファン心理ですし、始まったばかりで諦めてはいけないのですけどね。

すっかり1勝2敗ペース・・・

エースが最高のピッチングをしないと勝てない(それでもやっと)という現状はお寒い限りですね。

ゴンザレスは、私個人的には既にほぼ見切っておりましたが、まあ昨日は何とも言えないところですね。ぴりっとしたピッチングとはお世辞にも言えず、ただ時折いい球もいっていた様ですし、4回2失点なら結果だけ見ると、ぎりぎり及第点(もしくは追試)と言えなくもない気がします。白黒はっきりさせる為にも、もう少し引っ張ってみてもよかったんじゃないかと思います。炎上というほどでもないのに、先発を5回も投げさせずに下したのは、今シーズンこれまでの継投と比べても意外でした。もちろん、ゲーム展開とか、ケースバイケースなんでしょうけど。期待していると言うよりは、止むを得ずの人選だったのでしょうね。やはり調子がいまいち、そろそろ危ない、と判断したのでしょうか。同点に追い付いて欲が出たのか?早くも(まだ同点なのに)逃げ切り態勢に入りたかったのか?見事に裏目に出てしまいました。

結局、強力打線をバックにそれなりのピッチングでも勝てていただけで、ぴしゃりと抑えるピッチャーではないのかも知れません。

どうせ負けるなら、将来への投資をした方がいいですね。成瀬、唐川、藤岡、西野 + 大嶺、上野あたりで回してみて欲しいです。

中後は一から鍛え直しですね。服部と交代させましょう。

>ゆきりんさん

コメントありがとうございます。
ゴンザレスはもういい加減期待できませんね。大嶺がかなりいいだけに、早く大嶺を見たいという気持ちです。打線も2点以上取れずでは、どうやって勝つんでしょうね。福浦の5番もかなり怪しくなってきました。中後も相変わらずの制球ですし、南はイップスになってもおかしくないくらいの投球でした。ビハインドでの中継ぎも不足ですし、全体的に不足ですね。本当に若手にとってはかなりいい年ですので、ここぞとアピールしてもらいたいですね。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
ホークス打線はこちらの先発の不調を見逃してはくれませんが、マリーンズはぐだぐだな先発を助ける早打ちですからね。これでは勝てません。中後もがっかりする制球でしたし、試合に出したらこれですからね。なかなか試合で使えるレベルの選手がいないですね。下からまた上げるんでしょうけど、誰かが救世主になってくれないと本当に投手陣は厳しいですね。2軍でもなかなか選手がいないようですし、本当にわかっていましたが、勝敗度外視で見るしかないのでしょうか。でもそれではファンとして寂しいですね。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
ドームでこれですから、ゴンザレスはもう次回は見たくないですね。しかしなぜマリンが苦手な投手を取ってくるんでしょうか。甚だわかりませんね。確固たる継投策もありませんし、もう少し投げさせてもいいような気がしましたけどね。息子さんの言うように中後が誤算でした。あれでは1軍では厳しいですね。大地だけが今は希望であり、仰る通り今後を見据えるとショートで出して根元はセカンドの方がいいですよね。その方が根元も打撃が良くなりそうですし。今の選手層では非常に厳しいですね。

>在外Mファンさん

コメントありがとうございます。
ゴンザレスはもう少し続投でも良かったですが、同点になったことで勝負に出たんでしょうね。その5回に中後と南が大炎上ですからお話になりません。ゴンザレスに関してもちょっと見切りたいところです。今日登録抹消されましたね。ただ、中継ぎも疲弊していますし、確かにこれまでの采配を見ていると意外な気もして来ますね。仰る通り、見事に裏目に出てしまいました。若手を投げさせて負けた方が今はましですね・・。非常に希望が薄いです。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2016位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
300位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。