スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今なら3点差なんてたやすい

今日みたいな勝利もまた、格別なり。あ~あ、今日は・・。とは思わせない力が今はあります。

E 020 201 000 5
M 100 512 00x 9

先発の吉見は今日は江村との初バッテリーでしたが、吉見自身の球が高くて高くて、ジョーンズには照明直撃の衝撃弾、マギーには2本のホームランを浴びてしまう体たらくで4回4失点とKOの形になってしまいました。江村とのバッテリー自体は非常にカーブを多投する印象で、これで何とかやり過ごせそうだなと思ったのですが、外人2人にやられた格好になりました。伊東監督も半分捨て試合に近い形と言っては失礼かもしれませんが、お試しの部分もあったと思われます。江村のリード自体は悪くないと思いましたたし、現に2外人以外はまあまあそこそこ、抑えてくれていましたから、及第点は上げられるかもしれません。ただただああ球が浮くとちょっときついものがあります。ですが楽天のケーシーマギーはよく打ちます。AJとは最良のコンビでしょう。ケーシー・マギーというと巣鴨や浅草演舞場で、うさんくさいスケベな医者と、うさんくさいマジシャンですので最良のコンビですし、野球では両名の名を飾った最強の打者となりそうです。ぜひケーシーマギーには浅草演舞場へ1度足を運んでほしいです。レフトスタンドのケーシーとマギーを飾った本人には何も伝わらないボード、笑かせていただきました。

そのあとは香月が2回を1失点で勝ち投手となりました。正直かなりぎりぎりでしたが、それでも1点で踏ん張ってくれたからこそでしょうし、楽天打線に助けられた印象もあるものの、ロングリリーフとしてはかなり重宝できそうな気もしています。そうすると上野が少し後ろで使えそうですし、いろいろとやりくりもできますから、香月にはこのまま先発が崩れた時用に、引き続き頑張ってもらいましょう。そのあとの南の2イニングぴしゃりが試合をようやく落ち着かせましたし、松永は2安打くらいぎりぎりの部分もありあましたが、平然と3アウト目を取れました。南と松永が今のところ少しは抜けているものの、それでも安定感で言えばまだまだで、この辺は頭が痛いですが、なんとか両方に踏ん張ってもらうしか今はないですから、左右の両輪で切磋琢磨してもらいたいです。とにかく今日は失点を防ぎ、益田の連投を阻止できたことこそが1番の仕事です。

打線は非常によく当たっており、井口はファーストで今日も猛打賞、OPSはいつの間にかパリーグ上位まで上がってきましたし、今日も2ベースに3ベースですので元気になってきました。何より守備の負担がやはりうんと軽いんでしょう、打席での集中、粘りが格段に上がりましたし、持ち前の制球力も重なって、非常に今は頼りになります。角中も2ベース2本は持ち味通り、鈴木も連続3ベースはさすがに途切れたものの、タイムリーはお見事です。今江は2安打したものの相変わらずボール球に手を出しまくるのが心配で、そのうちバットを放り投げだし、また低空飛行してしまうんではと心配になります。今日はバットが届いての外のボール球をタイムリーしましたが、球が見えているとはなかなか言えない状況です。

これで貯金は2つ、伊東監督も中継ぎやベテランに適度な休養を優先して与えていること、打線の組換えを図り競争を各ポジションで行えていること、言い訳をせずに自分の責任とするコメントが多いことなど、非常に現時点では評価できる内容であり、硝酸までできます。昨年、もっと貯金があるときでもこんな野球じゃ後半心配だよ、と思っていただけに、その時に比べるとかなり未来が見え、ワクワク感があります。
ですが一つだけ、一つだけ心配なのは今日も代打神戸をだし、左投手を出して代打サブローの予定だったというくらいの極度の左右病が今後大きな弊害とならなければいいなあと、それだけが心配で、それだけは評価できません。さ、火曜日からは首位攻防戦です。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
そんな神戸はよく打ちました。今年は勝負の、と、し!
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

寒い中での逆転勝利

今日は現地観戦しましたけど、とにかく寒かった。
ただ、ハイタッチする事、10回以上もして手が真っ赤。
久々のリーグ戦の生観戦を勝利で飾れた事は喉と体が非常に疲れました(笑)。

さて、試合については4回の攻撃に無駄がありませんね。
特筆すべきは相手のミスを無駄なく得点に繋げた事。
付け加えれば、あの楽天の4・5番アベックホームラン攻撃で意気消沈気味になりかけた所で3・4番で反撃ムードを掴み、鈴木・神戸で逆転に繋げたのは見事です。
江村には申し訳ないけど、捕手3人制の代打パターンが生かせましたね。

左右病に関しては何とも言えませんが、個人的には実績の差ではないのかなとも思います。
失礼かもしれないけど、神戸とサブローのどちらが勝負強いかと選択を迫れば、名前だけ見れば迷わずサブローと選択しても不思議はないでしょう。
逆に鈴木がこうしてスタメンの座を勝ち取れたのは打撃で結果を出せているからです。
神戸もこの日のように代打で結果を出し続けてこそ次を掴む事が大事かとは思います。
それこそが、ロッテファンの望んでいた競争ではないでしょうかね。

むしろ、僕が心配なのはリリーフ陣かな。
このカードは3タテしましたが、楽天のリリーフ陣が炎上していた影で、ロッテの方も勝ちパターンのリリーフ陣に不安定さを露呈しました。
中後が打たれて、月曜日を待たずして2度目の2軍落ち。
中郷も不運もあれど踏ん張れず失点。
あとは、ロングリリーフが試合を作り直せるけど、どこかで失点してしまう抜けパターン。
反撃ムードを作るには19日の南のような3者凡退が出来る投手が2人程、ほしいですね。

2位に浮上して、来週は西武との対決。
まだ首位攻防戦と呼ぶには戦力差は明らかです。
驕らず浮つかないのが今年の僕の応援スタイル。
ネガとポジのバランスを両立したいなと思います(笑)。

吉見についてはピリッとしなかったけど、1000投球回おめでとうの一言。
少なくともロッテの投手陣を縁の下で支えてくれたのは吉見の貢献あってですからね。
この日の勝利は記録達成につき物の負けジンクスをチームの勝利として捧げた事に感謝。

シーズン初の3タテ!

イーグルスの投手陣が裏ローテだったとはいえ、こちらも先発が足りない中
よく打ち勝ったと思います。勢いがある時は止まらないマリーンズ打線ですから
3点差なんてへっちゃらですね(笑)鈴木・神戸選手の鮮やかな逆転劇は見事で
益田投手が4連投にならないのも良かったです。
去年はトップに立ちながらいつか落ちると私もびくびくしていたんですが、今年はやはり
競争があって各選手がレベルアップに励んでいるので不安は無いですね。「今年は
育成の年で期待出来ないかな~」なんてシーズン前に考えていたのは杞憂でした。
気がついたら2位で首位攻防なんですね~。ライオンズ手強いですけど今の勢いで
勝ちましょう!



棚ぼたか?実力か?

先発吉見ということで、ちょっとガッカリしていました。(私の本心としては大嶺の登板を期待していたので)
日曜出勤の予定がなくなったのですが、朝からの強めの雨ということと吉見先発ということで、マリスタに行くのではなく家族で買い物に行っちゃいました。
蘇我だったので、息子はマリンに行きたいような顔して357号を通過しました。
娘の物を買うのがメインだったので息子は「おまえの物買うだけに行くんだったら、うちでTV観戦したのに」「吉見はちゃんと応援してやらないと」と言っていましたが、昼を外食するという食欲に誘われて出てきました(笑)
フクダ電子アリーナで試合があるらしく蘇我のショッピングセンターのアリオ周辺は混んでいました。
個人的には吉見の先発にはあまり期待していなかったし、まあ、2勝しているから負けを覚悟して、いろいろ試してみるような試合で良いのかな?って気でいました。
混んでたのもあって早めに帰ったので、うちに着いたらまだ4回表でした。
吉見が投げていて、さらに点を取られて4対1でしたので、TVは付いていたのに、みんないろいろなことをやっていて誰もTVを見ていない状態でした。
息子が気がついたときには7点はいっていて、勝っていました(笑)

昨日の試合については、ホームラン無しで9点といううちらしい打撃だったと思います。12安打9点と効率も良いし。
左右病かとおもうと、そうでもない感じなのは伊東采配の特徴なんでしょうか。
代打神戸は捨て駒だったというようなコメントもありますしね。
あそこで、代打を出して、左投手が出たら右にするつもりだったから、福浦じゃ無くて神戸だったと言うことですから。言い方は悪ですけど、捨て駒を使える采配って今まではしていなかったので、ビックリですね。
伊藤采配は、レギュラークラスで調子よい選手は左右に拘らない、それ以外はセオリーに従って左右で変えてみるという感じなんでしょうね。左の根元、角中、は固定しているし、大地もあの活躍で固定しそうだし。外野は層が厚いと言うこともあって角中以外は左右に拘るのかな?と言う気がします。ただ、ずっと出しっ放しじゃないところが伊東采配なんでしょうね。選手の格を重んじてベテランのプライドを考慮している部分も見え隠れする。
投手起用は完全に、先を見越して連投を避ける感じが見えますね。ですから、結構跨ぎで2回とか3回以上のロングリリーフの投手がいて、勝ちパターンを温存したりしているのが良い感じですね。前監督だと最終回に益田を出しそうな気がします(笑)
打線が、つながっているので言い方向に動いていますね。この勢いで表ローテの西武線を乗り切って欲しいですね。打線が楽天戦ぐらい打てたら表ローテなら充分勝てるでしょう。
まあ、中継ぎがイマイチになってきていることはありますけど、無理な継投をさせたりしていないので、また調子が上がってくるでしょうし、上と下の入れ替えが頻繁なので投手に関してはあまり心配していないんですけどね。
大谷、服部、伊藤、荻野などが下にいて、「キチンと調整して上がってこい」という感じの期待を持てる采配ですから。なんだか、常勝チームの勝ち方を知っている采配という気がして、今までとは似ているようでちょっと違う感じが今のところ良いんじゃないかと思っています。

まあ、4勝2敗なら大成功だと思ったら、5勝1敗ですから言うこと無いですね。あとは、とりあえず西武戦を勝ち越して欲しいと願っています。(打線が調子よいうちに貯金を稼ぐというのも必要でしょうしね)


いい気分です

週末に3連勝なんてしてくれちゃうと、週の頭から気分がいいですね。

吉見は何と評価して良いのやら・・・?外人2人にやられましたが、それ以外はまあそれなりに抑えたとも言えますし、よく4点で済んだという気もしますが・・・スローカーブが有効ですが、やはりストレートが浮くと厳しいですね。それにしても、楽天の2人の外人とは、まともに勝負したくないですね・・・

既にカードの勝ち越しを決めていたので、吉見には悪いですが、うまくいけば儲けもの、的な部分も有ったと思いますが、折角ベテランという事で、江村のスタメンマスク、そしてゲームの流れを呼び込めそうだと見ると、すかさず代打、でそれがまた見事に当たりと、起用も冴えていますし、無駄が無いと言いますか、合理的ですね。

打線もなかなか活発です。あとは一線級と対した時にどうかですね。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
現地観戦お疲れ様でした。寒い中でしたが、いい試合でしたね。4回は一気に3点差になったところで非常にいい攻撃が出来ました。鈴木や神戸なんかが繋いだのが大きいですね。リリーフは今後大きな課題ですね~。あれでは非常に怖いですね。仰る通り中後はまだまだ不安だらけですし、やはり層が薄いのが見えますね。首位攻防戦非常に楽しみですね。ビジターですが、勝ち越したいですね。

>ゆきりんさん

コメントありがとうございます。
本当に勢いがなかなか止まりませんね~。いい攻撃が出来ていますね。4点差をつけて益田を出さずに済んだのも今後を見れば非常に大きいですね。昨年までなら確実に益田が投げています。今年は楽しみな部分が多いですし、割り切っていた分期待というか楽しみも大きいです。負けて元々ですし、精一杯やってほしいですね。ライオンズ戦が楽しみです。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
私も大嶺が見たかったですね~。次回は大嶺かもしれませんね。先に2勝していますし、ある程度余裕を持って見ていましたが、それでもちょっと残念な内容でした。攻撃は非常にいい攻撃でしたね。どうしても極度の左右病に見えてそれが不安ですね~。休養させる部分もあるかもしれませんが、ちょっと怖いです。あそこは左投手は普通出してこないでしょうからね。ただ一定の選手だけでなく、それが今はいいように行っていますよね。非常に好循環してますので、このまま行ってくれることを期待します。中継ぎは不安ですね。無理な継投は今のところないですから、ブルペン一丸で戦って欲しいです。薮田の統率力が恋しいです。

>在外Mファンさん

コメントありがとうございます。
週の頭、非常に気分がいいですね。吉見は吉見なりに良く投げましたが、やはり外人2人とは格が違いましたね。ストレートやチェンジアップが真ん中より浮くとそれは打たれますね。簡単に打たれてしまいました。江村への即代打は悔しいでしょうが、これを糧にして欲しいですね。試合に出ると勉強にもなりますからね。打線は活発ですから、野上を打って欲しいですね。

プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1946位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
278位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。