スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よく投げた大嶺。以上!

てっしゅう!武田にやられると胸糞、悪い!

H 000 000 300 3
M 000 000 000 0

昨日から青森県弘前市に出張、さくらまつりのせいで全くホテルが取れず、民宿の7畳くらいの部屋に上司と2人で泊まるという非常に苦しいGWの始まりの2日間、当然パソコンなどいじることができず、ブログにも穴をあけてしまいました。帰りの新幹線も新青森からビールとチューハイをいただき、ぐったりな連休スタートです。

さて、そんな中で今日も仕事だったため見ることができませんでしたが、大嶺が非常にいい投球をしてくれました。7回にばててしまったというのは残念でしたが、それでも充分先発の仕事はできましたし、これでローテ入りは確定でしょう。今や救世主に見えますし、このまま一気に大嶺復活と行ってほしいです。大嶺がまた戻ってきたというのは非常に感慨深く、大事に投げる大嶺を見ると非常にこう、胸にくるものがあります。まだまだフォームが立ち投げで、全部の力を出し切れていないような気もしますが、それでも次が楽しみですし、もうちょっと投げてほしいなと期待しています。
1死1・2塁の7回、中郷は粘ってほしかったですが、デッドボールにレフト前ヒットで万事休す。この2点タイムリーでほぼ終わりになってしまいました。大事な場面、中郷も試されていただけに残念です。香月も落とされましたし、かなりの中継ぎサバイバルが進んでいますから、ああいうところでのリリーフ失敗は大きいです。

打線も全く話にならず、今日も武田にやられる始末。あの余裕しゃくしゃくで抑えられていく姿はかなり頭にくるのがありますし、それが武田の術中だとしても頭にきます。なおかつ打てず、それにどろんとしたカーブでおちょくったように打ち取られる姿はフラストレーションがたまります。6回まで1安打というのも情けなければ、8回に3安打打って0点というのも情けなく、もう少しセーフティやるとか、相手の嫌がることをしてほしいなと思います。このままだと完全に10年は武田が苦手になると思われ、そうなるとまずいです。

明日は吉見ー大隣というカードですが、久しぶりのマリンに行ってきます。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
勝ち試合をみたい!ですが、試合時間長そうな組み合わせで・・。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

盛り上げた試合の中で課題も噴出

試合全体としては粘りの野球は披露できたかなと思います。
それは大嶺の好投が光ったのは過言ではありません。
1回のピンチの場面を無失点で抑えた事が、試合を引き締めましたからね。
とはいえ、この試合はファンには絶賛ですけど、次の試合で駄目なら酷評にさらされても不思議はないので、あくまでも当落線上の選手であることも忘れてはいません。
基本的に1軍昇格選手は3回好結果を出すまでは、まだまだでしょう。

そんな盛り上げた試合で、水を指したのがやはりミスでしょう。
伊東采配の継投はタイミングは申し分ないけど、今回ばかりは選手自身に問題が出ましたね。
服部が申し分ない投球を披露した一方で(次も好投ならいよいよ1軍戦力)、中郷が試合をぶち壊す投球でしたからね。
勝ちパターン選手として南に続いて中郷までもこれですから、定着出来ていません。
その後のレデズマもテンポが悪くて微妙な印象を受けました。
一度しか見ていないから何とも言えませんが、第1印象は日本野球に合わないと思いました。
1球ごとに足場を慣らす行為を改善出来なければ、今年限りでしょう。

打線は誕生日だった川本と入れ替えただけの昨日の打線でしたが、前日もあまり機能していなかっただけにどうかと思いましたが悪い意味で的中し、角中とサブローがブレーキになってしまいましたな。
そんな中で鈴木が攻守で孤軍奮闘してくれていますから、売り出し中の若手がこれだけアピールする姿は今後の活躍に期待です。
ま~、サブローが攻守でブレーキですから本人も悪いけど、そのサブローからスタメンの座を奪えない清田や神戸も精進しないと駄目ですね。
良くも悪くもチャンスは平等として与えられているのだから選手が生かせないではプロでは生きていけません。

大嶺が見られた

ずっと望んでいた大嶺の登板で、心配していましたが、まずまずの投球だったと思います。
少なくともストレートは走っている感じだったし、変化球のコントロールは良かったし。大きく崩れるようには見えませんでした。
まあ、ちょろさんがおっしゃるように、あと2試合程度は見て見ないと本当の評価にはならないと思いますけど(ビギナーズラック的な感じ)
でも、先発不足のチームには光明でしょう。
その後のワンポイントの服部はきちんと結果を出してくれたので、その後の中郷が惜しかったですね。あの場面なら一点は覚悟してアウトを一つ取ってランナーを減らし最少失点で抑えるのが仕事だったのに。南が落ちた今、勝ちパターンの中継ぎをどうするのか決めかねるような感じになっちゃいましたね。
大地が調子が良くて根元の守備も安定して井口も調子が上がってきているので、余計にその周りを打つサブローと角中の調子が悪くなっているのも気になります。
内野は最初の頃の心配が解消されつつある感じなのに、日替わりオーダーの外野が不安になってきました。守備力だけだったら、岡田、伊志嶺、角中で良い感じだし、角中の打撃が落ちてくるようならサブロー、清田、場合によったら角中を下の荻野や加藤と変えた方が守備力は上がりそうです。
今日は、吉見と大隣ですが、防御率的には同じぐらいですから、良い勝負なのかと思います。吉見がローテには入れるかどうか今日のピッチングが決め手になると思います。

まあ、GWにホームで連敗は勘弁して欲しいですね。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
大嶺の好投で非常に熱いゲームになりましたが、それでも負けてしまいましたね。昨日の投球は素晴らしかったですが、これを続けないとなりませんからね。次回も慎重に、制球良く投げてくれれば結果はついてきそうで、頑張ってほしいです。南に中郷と、やはりまだまだレベルが低いんでしょうか。ああいう投球ではもったいないですね。レデズマはもう私も期待していません。次取ってくる外人に期待したほうがよさそうですね。なかなか打線もつながりませんね・・・。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
大嶺は変化球の制球がよくなったのが1番でしょうかね。非常にいい内容でした。先発がいませんので、非常に大きい好投ですし、次回もこのままだと期待します。なんとか救世主になってもらいたいですね。中郷はデッドボールで苦しくした後のタイムリーですから余計悪いですね。サブローと角中がなかなか当たりが見えませんね。中軸が打ってくれないとなかなかしんどいです。いろいろと投手陣含めて、入れ替えで対応してほしいですね。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1900位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
262位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。