スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

益田打たれ3連敗、あっという間に下が近づいてくる

2日連続で4点差跳ね返されますかね、もう。

M 010 120 010 5
E 000 000 402x 6x

今日は非常に筆が重いです・・。ついに3タテで首位とは5.5差、5位まで3.5差とまた下との間が縮まってきました。ホークスとは1差、もう今週中にも何位にいるか訳が分かりません。非常に非常に痛い3連敗になってしまいました。
今日はどういう順番で行きましょうか。う~ん、継投から行きましょうか。継投は今日は間違っていなかったようにも思いました。6回を投げて2安打、さくさくと投げ続けていたグライシンガーに7回を任せるのは当然でしょう。そのグライシンガーが7回に捕まってしまったこと、これが誤算でした。グライシンガーは責められませんし、楽天打線がうまく打ったという形でしたが、あの回に同点に追いつかれてしまったことがすべてです。枡田の2ラン、内も流れを止めることなく島内に同点タイムリーを浴び、どうすることもできませんでした。グライシンガーは6回まで球数も少なく、きっちり内外に投げ分けていい投球であったと思います。今日は勝ったと思ったのは荻野のソロが出た後も思いましたし、あとは楽天に打たれまくっている益田がどうなるのか、それだけでした。9回表に2死1・2塁のチャンスで今江のバットすっ飛ばし三振があり、これは流れ悪いなあと思ったところで簡単に島内にヒット、それをあろうことか伊志嶺が3ベースにしてしまうなさけなさすぎるエラー、簡単に追いつかれ、そして榎本が半沢直樹に間に合うように決着をつけるサヨナラヒットでジエンドでした。内もたまには打たれますし、あの場面では準備もできているかどうかという状況で、苦しいマウンドになってしまいましたし、益田はいきなり無死3塁になったところでギアをいきなりあげないといけない内容になってしまいましたので、みう仕方ないです。仕方ないと思うしかありません。

打線はブラゼルが帰ってきたことで一気に得点力が増しました。ホームランに犠牲フライで2打点ですから、やはりスタメン固定で行ってもらいたいです。荻野のホームラン、大地の長打2本、角中の3安打など、なんでこの大一番に井口を休ませたのかは???がつきますが、それでも打線はきっちりと今日仕事してくれたと思います。最後今江が追加点取ってほしかったですが、これももう、仕方ありません。一人一人はよくやっています。よくやっているだけに、なぜ3連敗になったのか、理由が全然出てきません。消化不良の土日のゲームですし、きつい状況になってしまいました。

そして黒沢が昇格、なんと降格は古谷でした。左肩の張りということで、特攻ローテのひとつがここで崩れてしまいました。もう古谷を中4日で投げられません。代わりの先発が必要、そしてその先発を中4日か5日で回さないといけない状況という風になってしまいました。チームにとっては最悪で、古谷はここまで本当に頑張っていますので、責める気にはなりませんが、こういうもう危機的な形になってどう動くのかが気になっています。戦力的には大きい大きいマイナスです。

火曜日からはホークスと3連戦、ここで3連敗でもしたら・・。ああもう、やめておきましょう。火曜日夜までは頭から完全に野球を離したい、そんな気分です。できないですが。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
絶望的な5.5、首位に、なりたいですが・・。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

3タテ負けの理由

途中にラジオ中継で聴いていた時は、4-0で勝っていてしかも、楽天戦では5回に得点できたチームが勝率高いデータもあるし、今日こそはと思いましたけどね。
再三書きましたけど、理由はやはりエースで負けた事でしょう。
あとは、首位攻防戦にミスは禁物。

もう一つは、楽天の若手が活躍して勢いが出る一方でロッテはベテランを起用して結果が出ずだった事かな。
この辺は紙一重ですので、あくまでも結果論ですが、楽天とロッテに違いがあるとすれば若手の差だと思います。
ベテランに関してはむしろロッテの方に分が有ると言ってもいいのですが、反面、若手が尻すぼみ。
そこは、序盤に首位にいた頃は若手の活躍が目立った良いパターンだった事が証明されているのと同時に今回の楽天戦はその悪いパターン。
特に、最近は高濱や青松のような若手(または1軍未経験)メンバーが昇格するけど長続きせずにすぐに降格する事が多い。
逆に楽天は若手を1軍に登録しているにも拘らず、怪我人以外では最近の入れ替えがない。
これは裏を返せば、現状のメンバーに戦力としての目処が立っている事に他ならないでしょう。

ま~、皮肉にも去年の後半戦に勝ち越したのがこの8月下旬だったのが今回は負け越し。
ただ、伊東監督の采配は中途半端間もあったけど、楽天戦前までのシナリオはほぼ完璧。
それまでの収穫がこの3連戦では裏目になってしまうのは勝負のアヤと言ってもいいでしょう。

次はまたも負け越せば順位が入れ替わる節目のカード。
楽天は5連敗の後に3タテ勝ちで首位攻防戦を制しましたが、ロッテは3連敗の後にどうなるか。
西武に勝ち越して4位との差を磐石にしたホークスですけど、今の西武に勝ち越しても当てにならない事はこの楽天戦で皮肉にもロッテ自身が証明されましたからね(苦笑)。
いずれにしても、西武戦の鈴木のヒーインである「引っくり返してきます」発言が最悪の結末を迎えてしまっただけに、こういう時の後のヒーインのコメントが出せなくなる時は大概勝てません。

ま~、この3連戦は試合運びのまずさに尽きますな。
あとは、田中将に負けた。
これが全てです。

さすがにこれはまずい。

田中で負けてしまうのは仕方ないと思っていたのですけど、昨日と一昨日の負けはきつすぎますね。まずい傾向ですね。
とうとう、特攻ローテのしわ寄せが出て来たような気がします。
もう少し持って、成瀬が帰ってきて通常ローテに近い使い方が出来るようになるまで、2勝1敗か1勝2敗で行けたらと思っていたら、よりによって楽天相手に3タテ食らうとは・・・・
まあ、4人も5人も一試合で中継ぎを使えば崩れる選手も出てくるのは確率論では当然でしょうけどねぇ。
まあ、益田で負けたのですから、それはそれであきらめるしかないでしょう。
今季は益田に任せるということで、ストッパーにしてそれなりに成績も出してきているのですから、失敗しても攻めるわけにはいきません。
それがストッパーだと思います。
ただ、優勝は遠のきましたけど、2位、Aクラスの戦いは熾烈ですから、あきらめずに少しでも上を目指すしかないでしょう。
直接対決も残っていますし。
この辺で大型連勝できれば良いんですけど、現有戦力ではカードの勝ち越し最優先という形で上位をキープしていくしか無いでしょうね。
ただ、まだあきらめるには早すぎますし、もっともっとあがいてあがいて、欲しいです。この時期この位置にいるのですから、来年がどうこういうのではなく今どう勝つかを考えた戦いをしてほしいですね。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
4-0、そして同点で荻野のホームランが出た時はこれはと思ったんですけどね。ダメでした。サブロー、福浦と、期待持って送り出された2人が全くダメでしたね。楽天はきっちりと若手が結果を出していますし、これでは勢いも違ってきますね。西武に勝ち越していざというときに一気に3タテを食らい、そしてまたビジターでソフトバンクですから、正念場ですね。なんとか勝ち越して2位キープで行きたいです。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
段々としわ寄せがきている印象ですね。直接対決での3連敗はもうどうにもなりませんね。がっかりです。最後松永かなと思いましたが、益田・・。ストッパーだけに頑張って欲しかったですが・・・。楽天戦はもう怖くて使えませんね。先発を早くおろしても、毎試合中継ぎに0で抑えろというのも酷です。諦めずに勝っていかないと、すぐ下に落ちてしまいますからね。とにかく勝つしかありませんが、投手陣のバテが心配です。気持ちが切れたら終わりですね。

出し惜しみして負け

やっぱりこの連戦でブラゼル選手を何故初めから使わなかったのかが納得いきません。サブロー選手は契約があるのでしょうか・・・・。もともと戦力が無いのに隙があると勝てませんよ。里崎選手も内投手に何でストレートばかり続けて投げさせたのか。そりゃ打たれるでしょう。そしてローテの一角を担う古谷投手は失うし、何もいいところのない3連敗でした。イーグルスがほぼスタメンを変えずにきたのに対して、うちは焦って奇策で自滅しましたね。
ここからどうやって立て直すか、火曜日の先発を誰にするか悩むところです。
そういえば日本一になった2010年も、Kスタで抑えに小林宏投手が打たれてサヨナラ負け何度かありましたね。その年は最終的に見切りをつけたわけですが・・・。温情でズルズル
いくか非情采配で乗り切るか、今週は伊東マリーンズの大きな山場になりそうです。

>ゆきりんさん

コメントありがとうございます。
ブラゼルなぜ1試合しか使わないのでしょうね。私も良くわかりません。盤石のメンバーで行ってもらいたかったですね。残念です。古谷もいなくなるし、内も痛打を浴び、これではいけませんね。焦りもありました。火曜日は大谷ですって・・。はあ、西村監督と変わらなくなってきましたね。どのように立て直すのか、ガタが来はじめた特攻投手陣をどうやりくりするのか期待して見てみます。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2347位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
333位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。