スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この展開でも、勝てないのか・・・

栄村、おのれ・・・。一生忘れんぞ・・・。

M 012 001 001 0 5
L 003 110 000 1x 6x

今日はどうも序盤から岸の低めはよくとるのに古谷の高めはなかなかとらず、かといって岸が高めに投げた時も取るという可変ゾーンで、大変試合を翻弄されました。とくに!8回の井口、9回の今江と勝負所での低めの三振はボールだと思いましたし、大事な場面で両方フルカウントからの投球でしたから、がっくりするしかありません。普段はあまり言いませんし思いませんけど、今日は見ていても大分不利にされているなという感じでした。栄村でなければ、楽に勝てた試合、そんな岸の出来だったと思います。

古谷は可変ゾーンと金澤の不安定なキャッチングにイライラしたのかわかりませんが、4回持たずにKOという形になりました。浅村に3ランを打たれた投球はだれがどう見ても失投で、取ったり取らなかったりの主審はおいておいても、あれだけ甘い球を投げてはいけません。特に3点先制をもらっているだけに、大事に行ってほしかったなあという感じです。きっちりストライクを取ってくれる審判であればまた違ったかもしれませんが、それでもあの球は甘いですし、4回のフォアボール3つは明らかにボールの球も多く、古谷には3回までで充分同情の余地はあるものの、崩れては負けですから、フォアボール連発はいけません。大事に大事に行くのが古谷のスタイルですし、我慢の投球を続けて欲しかったと、それしかありません。
リリーフは上野が5回に1点取られたものの、レデズマ・南・ロサ・内と投げてくれました。ロサや内はピンチこそ作りましたがギリギリ粘ってくれたのはよかったです。ですがやはりロサは疲労が隠せませんね。スプリットのキレ、真っ直ぐの球速共に好調時にほど遠いように思いました。いけないのはレデズマで、真っ直ぐを頭に当ててはどう見ても危険球です。即座に退場が出たこと、西武ファンからおい!という声が出たことは一切言い訳できるわけでなく、これは当然の措置でしょう。栗山が元気なことが救いなくらい、速いボールが頭に直撃しましたので、かなりドキッとしました。
益田は川本との相性なのか、どうもリズムが悪かったです。イニング跨ぎを見越しての投球なのかわかりませんが、球に元気がなく、熊代にあれだけうまく打たれてはいけません。ロサ内とギリギリで粘ってきたものを壊してしまいました。個人的にはおかわり勝負しろよと思ったのですが、熊代に行く采配は十分わかりますし、それで抑えられなかった、あと1つアウトを取れない益田の負けと共に、浅村の二ゴロで併殺を取れなかった二遊間の守備の勝負弱さもあるでしょう。

打線は1番大地3番福浦という打線でしたが、3番福浦の3安打はひとえにうれしいです。今日は全盛期を思い返すような打球も多く、きれいなセンター返しには痺れました。代わりに6番に入った清田はバントができない、チャンスにはボール球クルクル、清田がどこかで仕事をしていればすんなりだったかもしれないだけに、この6番という中軸のブレーキがとことん大きかったです。もうだめか、というところからの荻野の大走塁で追いつき、福浦ヒット、そのあと今江に打ってほしかったんですが・・。ここはおのれ、栄村です。荻野の見逃し三振は仕方ない部分もあり、これもおのれ栄村です。それでもブラゼルのきれいなホームラン込みで、素晴らしい試合だったとは思いますので、しっかり明日に切り替えましょう。個人的には悔しくて悔しくて、ライトスタンドで膝から崩れていってしまって声もガラガラになってしまったのですが、明日、明日です。あとがなくなってきたマリーンズ、唐川になんとしても10勝目をプレゼントしましょう。


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
結局9時半から7時前まで所沢にいましたよ・・。勝ちたかった・・・。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

脆い・勝負弱い・9月のロッテ

現地観戦しましたけど、内野席側から見ている分にはこの日のジャッジは色々ありますけが、今のロッテはそれ以前の問題かなと。
こういう球審のジャッジを味方にできないのが今のロッテ。
投打共に、しょぼい。
中継ぎは全て要所で締められないし、打線も良い悪いの差がありすぎ。
これがCSならあまりにも不甲斐ない試合です。
もう少し精進してほしいね(特に清田は、渇!)。

今年は西武ドームに3回ほど観戦しましたけど、3回とも勝てません(しかもサヨナラ負けが今回含めて2回)。
新たな鬼門が誕生したのか何とも脆い。

前日の西武対ホークス戦を見ているかのような展開に今度は西武がモノにしたなと。
本日はホークスも勝利した為、いよいよ待ったなし。
小野の引退登板すらプランの練り直しすら迫られる気がします。
明日も試合がありますが、明後日には再び西武戦です。
CSナンバーもあと4個。
西武に勝てば2個減るのですから、次は何としても勝利あるのみ。
それにしても大差でないと勝てませんな~。

荻野の走塁を見られただけで・・・

昨日の試合は、荻野の走塁で同点に追いついた時点で・・・・
家での会話です。
荻野がファーストに出たときに「ここで楽に荻野が帰ってきて同点にならないかなぁ」と言ったら、冷静な息子が「そう簡単にはいかないよ。まだ、ランナー一塁なんだからヒットが出たって3塁止まり、2塁打以上がでないと」と言いました。
私が「荻野の足なら、盗塁、盗塁、盗塁で1点だよ。」と冗談を言ったら「また、また、夢物語のようなことを言う」と。
そしたら、盗塁から送球エラーでホームに(笑)
娘が「パパが言っていたとおりになった」と喜んでいましたが・・・

審判の判定とかいろいろありましたが、良いところもあったので、気持ちを切り替えて残り試合はトーナメントのつもりで(負けたら終わりじゃ無いけど最低2つぐらいは勝ち越さないと残れないでしょうから。)頑張って欲しいですね。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
現地観戦お疲れ様でした。疲れましたね。中継ぎも1度もピリッと抑えられず、流れをなかなか呼び込むことが出来ませんでした。特に清田には・・。しっかり仕事してもらいたかったですね。ホークスも勝ちましたし、もう一切余裕がありません。小野の引退ゲームをきちっとやる為に、それまで3勝1敗で行かなければなりませんね。投手陣もヘトヘトですし、正念場が続きますね。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
荻野の走塁は現地でも凄い盛り上がりでした。本当に言った通りになりましたね。西武ドームにいると1点差であれば勝てるんじゃないかという雰囲気になります。2010CSがそういう気持ちにさせてくれている気がしますが、見事でした。ですが最後負けてしまえば仕方ありません。とにかく勝つことしかありませんね。一戦必勝です。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
305位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。