スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな大一番でなんでこんな覇気がないの

立ち上がり前のめりになる西武、猫背で座りながら目線がうろうろするロッテ、ベンチの雰囲気が、試合に出ましたね、はい。

M 010 100 000 2
L 220 302 01x 10

大一番に敗戦したどころか、全くいいところのない試合で最終戦を締め、3位で終わってしまいました。
満を持して、ではなかったかもしれませんが、ここで心中するにはもってこいの成瀬を用意しましたが、全くスピードがありませんでした。決して良くない牧田と大差ないくらいの真っ直ぐは、慎重に投げてもやはり浅村にはうまく打たれてしまうしかなく、丁寧に投げてもヘルマンに投げたような失投は簡単にヒットになります。正直ぐだぐだの内容は期待を裏切られるというよりはやっぱりこんなものだったのか、まだ早かったんだというような気持ちになり、2回で試合が決まってしまいました。後ろ姿や頬なんかはやせ細っていましたし、がっつりと年俸を下げられるであろう成瀬の来年の倍返しに期待するしかないでしょう。今年は成瀬が6勝しか挙げられなかったこと、これがすべてを物語っているように思います。
2番手の西野は新エースとして春から夏に向けて9勝を挙げましたが、そのあとの足踏みがそのまま出てしまいました。古谷をCS初戦に据えている今、あそこは西野が最善の選択だと思われますし、あそのでどうにもならなかったのが残念ながら今の西野の実力でしょう。昨年までの西野から見れば今年はできすぎているくらいでしょうが、やはり大きくばててしまったのは今後の課題かもしれません。まあ中4日ローテの影響もあるでしょうから、一概には言えませんが・・。西野にはイニングイーターとして期待したいところです。
レデズマはちょっともう見るのしんどくて、CSでは見たくありません。来季はと言われれば必要ですが、でもやはりランナーを出しすぎている印象はぬぐえず、外国人でなくてもいいかなという印象です。
何よりもすべて2死からの失点、全て1アウト取れればヘルマンのホームランだけに抑えられたわけで・・。西武の勝負強さとロッテの勝負弱さ、ここに極まりです。

打線も打線でヒットこそ出るものの2点だけでした。ランナーは出るも大事なところで点が取れないのは重症です。サブローの2点だけでは今日は勝てるわけもなく、ボール先行からきわどい球に手を出すのは焦っているのかなんなのか、もう少し余裕を持って打席に立ってほしかったなあと思います。

結果最後の最後でまくられて74勝68敗2分、3位でフィニッシュになりました。いろいろ言いたいことはありますが、Aクラスには入れたこと、これについては拍手です。CSは負けられない戦いを悉く勝ち抜いた西武が2010年のロッテとかぶって不気味ですし、楽天の足元をすくう予感がしますが、追う立場に変わったロッテの強さを見せてやりましょう。1年間、お休みもいただきましたが、こうしてまだまだブログを続けられているのも今ここまで読んでいただいているあなたのおかげです。今年1年ありがとうございました。さあ、CSに切り替えましょう。


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
またチケット取り直すのか・・。ああ、めんどくさいぞ!
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。

スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

残念。ただ、これが実力なのかも。

開幕前の予想では誰もが(ファン以外)5位か6位でしたから、結果としては上出来でしょう。
予想では戦力補強がドラフト以外はほとんどゼロでしたから、良くやりくりしたなぁという感じです。
惜しむらくは、大松と大嶺、中後が復活しなかったことですかね。大嶺はその兆しもありましたが、一度落ちてから音沙汰も無く、ローテがきつくなっても上がってこれず・・・

昨日の試合ですけど、言うまでも無く、勢いの差での打ち負けです。
10安打で2点と14安打で10点ですから、得点と安打のバランスで言えば、うちは7点ぐらい取れていないとおかしい。
結局、長打がない打線なので、3連打で1点、4連打で2点という感じですから。長打があれば2アウト1塁でも1安打で点が取れる可能性が高いけど、うちの打線じゃ2連打必要になっちゃう。

もう補強のポイントはわかりきっていますね。投手は先発、できればパワーピッチャーが欲しい。
捕手は簡単にいかないでしょうけど、あとは、長打があって打率も守備もそこそこ以上の野手ですかね。内野でも外野でも良いので。
本当は、大松が2割8分以上、HR30本以上打ってくれたらと期待していたんですけど。
今年の、楽天の両外人のような打撃のできる野手が・・・・
まあ、田中のような大エースは簡単に現れないでしょうけど、15勝が見込める投手が欲しいですね。

まあ、昨日でうちのリーグ戦は終わりましたので、あとはおまけだと思って楽しみましょう。勝てたら、ラッキーぐらいの気持ちで。
前回の下克上のようなことは今の状態では無理でしょうから、大きな期待はしないようにします。
あと、最低2試合見られることを、喜ぶとしましょうかねぇ。

おはようございます。マリーンズどうしたんでしょうかね?残りの試合で覇気を取り戻してほしいですね。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
開幕前には予想順位は本当に下位でしたからね。それを考えれば本当に良くやっているなと思います。大嶺にももう少し踏ん張って欲しかったです。選手がいるようでいませんね。細谷、早坂、そして清田・・。この辺りはいつになれば成長するのかなあなんて言う風にも思いました。一気にみんな大地に抜かれてしまいましたね。補強ポイントは明白ですし、個人的には内野の控えでしょうね。もう成長を待ってられませんので、誰か任せられるユーティリティーの内野手が欲しいです。渡辺直人なんか格好のポイントだったと思うんですが・・。大きく期待せずに、頑張って欲しいですね。

3位で終幕

賭けは最悪の裏目になってしまった試合ですね。
ただ、この状況では仕方なしの面もあります。
モチベーションを上げても体が付いていかない。
そして、怪我人続出の中で3位という成績事態は評価できます。
ただ、仕方ないばかりでは片付けられないのも事実です。
3位だから失速も止むなしでは、ファンは増えません。
やはり、勝ち続けるチームが見ていて面白いのですから。

反省や1年間を振り返るのはまた別の機会だとして、残すはCSです。
ただ、寿限無さんの言葉ではありませんが前回の下克上のような展開になる事はないでしょう。
2010年の時は終盤で3連勝をしていたのですが、今年は3連敗の状況では強気なコメントも出ない。
強いて言えば、1戦目に勝てるようなら面白くなりますが、この試合のような展開もあるでしょう。
残念ながら、今年のCSの主役は優勝した楽天と終盤に怒涛の勢いで勝ちあがった西武。
ファイナルステージで見たい試合はと尋ねたら、真っ先に両チームの名前が挙がるくらい、今のロッテには両チームに勝てる要素は少ないです。
今回はダイジェストのみで振り返る事になりそうです。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2175位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
300位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。