スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年もライバルシリーズやろうぜ

私は西武ライオンズが嫌い、とまではいいませんが、あまり好きではありませんでした。
12球団で言うと在京のオレンジ球団が1番嫌いなのですが、その次は西武かな、というくらいでした。何よりも西武ドームに行ったときに必ず負けていたこと、弱いロッテと常勝球団のライオンズ、ひがみもあるでしょうが、やはりなんだか花形で、どんどんスターが出てきて、好きになれませんでした。選手もなんだかかっこつけているような選手が多く、ナカジや炭谷、それに涌井に浅村といった選手の実力は認めますが、個人的にはあまり好きにはなれません。ロッテのほうが好きでした。なんだか応援もロッテのようになってきたという風にも感じていましたし、2005年、千葉でのプレーオフはほぼ全席自由席でした。ガラガラのレフトスタンドを全く詰めない西武側、ライトから入ったうじゃうじゃあふれるファンは通路で見たり、バックスクリーンに待機せざるを得ない、異様な形になってしまったこともありました。
もともと千葉と埼玉はライバル、ということもあり、私は千葉で育ったものとしてやっぱり千葉が好きですし、埼玉はライバルでもあります。埼玉のチームは、今住んでいるとはいえ、好きになれるものではありません。

そんな私ですが、好きではない理由も単純なだけに、すぐに単純にそれが裏返ってしまうという部分もあります。
昨日、死闘を終え、ファンたちはエール交換を行いました。すごくすごく感動的で、これまでベニーの首投げなど、さまざまな遺恨があった西武とロッテが、クライマックスシリーズを終え、がっぷりよつの3試合を終え、エール交換をやったという事実がなんだか現実のものとは思えなくて、ぶわっと目頭が熱くなりました。
がんばれーがんばれーマリーンズ!を聞いたときには鳥肌も立ちましたし、そのあとのLOTTEおーロッテ!を聞いたときにはもっと感動しました。ヒーローインタビューで尻切れトンボになってしまったチャンステーマ4、いわゆるジャンプするやつは嫌いなチャンステーマの一つでしたが、あれをロッテファンが西武ファンに向けてやるということ、これは一つの時代が終わり、また新しい、素晴らしい時代の幕開けのような気がしてなりません。イガイガしていた一昔前、2004年から2010年くらいまででは考えられないシーンだと思いますし、また新しい2球団の、今後は手を取り合う歴史の始まりだと思います。全選手応援歌を西武のファンが残って歌っていたこともですが、そのあと終わった時、だれの指示でもなくお互いのスタンドから手を振りあった光景、これが1番忘れられません。今年もたくさんのナイスゲーム、がっぷりと組んだ試合をありがとう、来年もいいライバルでいよう、そんな手の振り合い、ありがとう、バイバイ、また来年、という意味での、素晴らしい光景でした。

今年のライバルシリーズで、ともに球団から手紙のやり取りがありました。今後も関東のパリーグを盛り上げましょうー。そんな素晴らしい文章だったと思います。遺恨の時代、いがみ合う時代、お互いがにらみ合う時代はもう、終わりました。西武には負けられないは今年で終わりでも、いいのかもしれません。

正直、チームカラー、チームの歴史、それにこれまでのチームの勲章を考えれば、ライバルなどロッテから言うのはおこがましい話です。ですがここ最近は、ともに好勝負を行い、CS争いを繰り広げる、1番のライバルと言えます。そんな西武に勝って楽天に挑めること、これは今年の誇りと言ってもいいでしょう。
今となっては、西武ドームはホームよりも燃える球場の一つになっています。西武ファンにお願いがあります。ライバルなら、もっとマリンにきてください!西武ドームで、私はロッテの声援が西武に負けていると思ったことは、平日も含めて1度もありません。だから、マリンで、ジャックして欲しいのです。マリンであの西武ドームのような、大きな声援を送ってください。それでこそがっぷりよつです。それでこそ、ライバルです。試合で負けて、応援で負けて、では天下の西武ライオンズが泣きます。

私は、数多くの、あれだけ大声援を送って、西武ドームを満員にした西武ファンがロッテを応援してくれていると信じています。さあ、仙台で、楽天とがっぷりよつです。おい、西武ドームであれだけ強かったんだから、仙台で意地見せてくれよと言われている気がします。決戦は明後日。いい試合を今から期待しています。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
また来年、いい試合を!よろしくお願いします。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人さんと波長があってます

その昔、テレビではほとんど巨人戦のみ。
地元球団もないので、必然的に巨人ファンでした。

でも中学生になり自我が芽生え、世の中の逆を行くひねくれ者になりました。(笑)
大嫌いなのはもちろん巨人。人間性のないナベツネ大嫌いです。
大金はたいて4番とエースを集めても優勝できなかった巨人も、
最近はやっと勝てるようになって来た印象です。

古くは江川の、空白の1日無理やり入団。
最近では原が、暴力団への1億円供与を不問にした。
ドラフト対象選手との裏取引は日常茶飯事。

西武が嫌いな理由も管理人さんと同じですね。
阪急も嫌いだった。村田-山田の投げあいで、1-0か2-1で負けていたイメージ。

さて明日の初戦、成瀬らしいですが、前回とその前の2軍戦を見る限り通用しないでしょう。
それともここ数日でよくなったのかな。捨てゲーム?
西野かグライシンガーで行って欲しかった。

西武との1戦

素晴らしい試合をした後のエール交換ですから、スカッとするでしょうね。

ライバルシリーズにしても来年は今年以上に企画を煮詰めればもっと面白くなると思います。
ただ、この日に渡辺監督が辞任したそうで自身1年目は日本一に輝きましたが、以降は優勝から遠ざかって今年で最大の5年目で優勝できなかった事が原因だとか。
それでも、勤めた5年間のうち、4年間はAクラスでしたから、西武という球団でなければ評価は出来る成績だと思います。

これが西武という常勝を宿命としている監督の道なのでしょうな。

>shinさん

コメントありがとうございます。
私も巨人がどんどんと選手を乱獲して行くのを見ると、どうもイヤになりました。絶対王者など応援していても面白くないですし、他で一生懸命育てた選手たちで勝って何が面白いのか、そこはよくわかりません。ドラフトでもそうですよね。江川、元木から始まり、澤村や長野、菅野・・。全員本当に腹が立ちます。こんなことされては公平ではないですよね。明日、成瀬はどうなんでしょうね。楽しみではありますが・・・。今日は広島応援してリラックスしておきます。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
死闘を繰り広げた後だからこそ、意味の大きいエール交換になったと思います。素晴らしいものでしたね。渡邊監督も可哀想ですが、それでも常勝西武で優勝から5年遠ざかったこと、これで充分責任問題になるのでしょうね。補強もろくにない中で、若手の芽を育てて立派な戦力にしたのは大きな功績だと思います。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2596位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
370位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。