スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成瀬vs田中でファイナルステージ開幕

今日の広島対巨人はいい試合でしたね~。3-2で迎えた9回、1死Ⅰ・2塁から菊池の内野安打で赤松がオーバーランし、アウトでゲームセットでした。坂本も飛びついて取った球でしたが、赤松はああいうプレーが多いですね。自分で抜けるという判断をしてしまったのでしょう。それではいけません。

成瀬「当たって砕けろ、でいく」CSは過去5戦で3勝2完封

左肩痛から復帰したロッテの成瀬がファイナルステージ初戦の先発を託された。レギュラーシーズン最終戦で6月下旬以来の1軍登板を果たし、何とかCSに間に合わせた左腕は「自分の持てる力を出し切るだけ。当たって砕けろ、でいく」と意気込んだ。

 CSは過去5戦で2完封を含む3勝1敗で、楽天戦も昨年から4連勝中と相性が良い。「あまり気にせず、楽しくやっていこうと思う」と表情を引き締めた。

 ▼ロッテ・伊東監督 選手たちは自信がついたと思うし、チームにも勢いがついた。うちは3位から勝ち上がってきたチーム。チャレンジャー精神でぶつかる。

(スポニチ)

今日惜敗の広島は東京ドームが大の鬼門で、今年勝つまで昨年春から1年以上もかかった大の苦手の舞台です。今日はやはり菊池以外は固くなっているようにも見えましたし、どこかで2点あっても落ち着かない試合展開になってしまったというところもあります。そもそも長打力よりも守備力と機動力で勝ってきたチームですので、あのような狭い球場では巨人相手に苦戦するのは当たり前で、やはり巨人強し、巨人有利だと思われます。

パリーグは明日から開幕、こちら我らが千葉ロッテも鬼門の仙台でのステージになります。先発は24勝0敗の田中と6勝4敗の成瀬、だれがどう見たって分が悪いですが、成瀬の言う通り当たっていくしかないでしょう。ファーストステージのように攻めていって突撃していくような気持ち、これこそがまずは明日は大事な気がします。田中相手になかなか点が取れないのはわかっていますし、なんとか辛抱してロースコアに持ち込むしかないような気がします。10月8日の登板を見るとどうもまだまだ本調子ではないようですが、明日見てみないとわかりません。楽しみに待っています。鬼門の仙台、当然楽天有利ですし、ジョーンズとマギーがいるというのが大きな強みのチームです。雰囲気も固くならないようにも思いますし、1試合アドバンテージがあるのもこの上なく大きいです。

さあ、いざ決戦!300席しかないビジター席の方々の、大きな大きな声援をテレビ越しに聞きながら、全力で応援します。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
とにかくいい試合を!この時期までわくわくできることに感謝します。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

当たって砕けろ

まあ、うがった見方をすると、田中に対しては勝てる可能性が低いので、古谷などを使って負けるより、初戦を成瀬にすることで、エースとしてのプライドを保ち、勝てば流れを引き寄せられるし、もし負けたとしても古谷などを温存すると言う効果もあります。
そういう意味では開き直れるし、負けても想定済みということで、里崎が言っていた「ローリスク、ハイリターン」ですから(笑)
リラックスして戦って欲しいですね。
まあ、統計的には分が悪いKスタですが、短期決戦にはあまり意味が無いですから・・・・
ただ、セでは広島が負けましたので、やはりビジターは不利というのが目に見えてしまいましたが。
先攻の利である、先に点が取れる可能性があるという点をいかして、初回に点を取って欲しいのですけど。
基本的にうちがいつ何点が取れるか、成瀬がどこまで押さえられるかだと思います。
うちが勝つなら成瀬がしのぎきっての投手戦。負けるなら、成瀬が打ち込まれての大敗って気がします。うちが田中相手に5点以上の大量点を取るとは考えられませんから、乱打戦はないかな?とは思います。

まあ、あと最低3戦はロッテ戦が見られる喜びをかみしめて、のんびり観戦しようと思います。

成瀬か

寿現無さんの言うとおりに考えないと、成瀬先発は理解できません。
5回まで1点でもリードして、鉄壁リリーフ陣の無失点リレーなんて無理かな。

昨日の広島赤松の判断も悪いけど、
赤松はホームへ行く気満々なんだから、コーチはもっとオーバーアクションで止めないと。

短期決戦はこういう1つのミスが大きいですね。
根元が心配です。

CSファイナルステージプレビュー

ロッテが勝ち上がるには、避けては通れないのが田中将の攻略です。
仮にロッテが2勝しても第5戦か6戦にまた田中将と対戦する可能性は高いはずです。
あと、過去のファイナルステージの成績を見てもやはり1戦目に勝利したチームが高い確率で勝ちますからね(去年は中日が先に勝利して3連勝したけど巨人に逆転3連勝されましたが)。

その鍵となるのが打線でおそらく西武戦とほぼ同じでDHがブラゼルか福浦のどちらかになるか程度ででしょう。
田中将の突破口は序盤の失点が多い事かな。
この辺は立ち上がりの悪さはどの選手も一緒ですからね。
あとは初のCSでどんな戦いを披露出来るかが気になります。
田中将はWBCにも参加しているので短期決戦における重要性も理解しているし、同じく参戦したジョーンズも同様。
あとは、この時期の宮城は寒いはず。
いくらホームアドバンテージがあるとはいえ、この時期の試合はそう多くはないでしょう。
鬼門である事に変わりはないですが、何が起こるかはわかりません。
良い意味でリセットは出来るはずだし、兎にも角にも先制点です。

本日の参戦は休みますが、明日以降のPV観戦を予定しています。

エース対決

どっちに転ぶか、まぁ成瀬投手の出来次第ということでしょうね。前回のように早々と
試合が壊れなければ中盤は一発病が出る前に、中継ぎリレーもありえます。
でも抑えは内投手になるとすれば、やっぱり7回くらいまでは持って欲しいですね。
今年の田中投手もすごいんですが、成績ほど無敵という感じはしません。今年は
イーグルス打線に助けられて負けがチャラになった試合も何度ありました。序盤は甘いボールがくるので、それを打ち損じないように冷静に見ていけば
勝機はありますね。こういう試合はエラーが致命傷になるのでバックは気を抜かないように!集中力が切れた方が負けると思います。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
今1番安定感があり、実績のおける古谷を田中から外す、というのは私もいい案なのかなと思いました。これで勝てれば本当にわからないですからね。鬼門の仙台ですが、しっかりと戦ってもらいたいですね。どうしても東京Dもそうですが、なかなか普段勝てていないところでは勢いも出ないかもしれませんね。先制して、変な空気にしたいですね。そうすればちょっとは見えてくるかなと思います。楽しみですね。

>shinさん

コメントありがとうございます。
どうにかリードして中盤辺りまで迎えておきたいですね。そうするとひょっとするとひょっとしてきます。点数を取ること自体が難しい投手ですが、その辺は食らいついて欲しいです。短期決戦での変なミスは相手を勢いづけますからね。私も根元が併殺取れないのが心配です。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
田中は2試合でてきますからね。1勝もできないとかなり厳しくなります。避けて通れませんね。今日は清田スタメンとは思いませんでした。状態がいいのでしょうか。個人的にはジョーンズ、マギーが精神的支柱になっていますし、リラックスして戦えるムードは有りそうな気がします。だからこそ先制し、焦らせてもらいたいですね。そうすれば何が起きるかわかりません。楽しみですね。

>ゆきりんさん

コメントありがとうございます。
1発病が非常に怖いですね~。田中のときはやたらと打線の援護がありますし、早いところ先制が欲しいです。継投で何とか乗り切りたいですね。益田が打たれなければ1敗ついたはずですし、如何せん素晴らしい投手ですが、なんとか突破口を作りたいですね。いつもより力も入るでしょうし、その辺でしょうか。守備のエラーなんかで足を引っ張りたくないですね。1点を大事に行きたいところです。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
305位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。