スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンちゃんに期待は大

相変わらずあまり制球がよろしくないようで・・・。今季は2ケタ、あなたならいけるでしょう!

【ロッテ】ペン「コントロールに課題」

ロッテのヘイデン・ペン投手(26)が15日、シート打撃に初登板した。打者6人に3四球という内容に「初の登板ということもあって、コントロールに課題を残した。投手コーチと話し合って、ブルペンで修正していきたい」と反省した。

(ニッカン)

初のマウンドとのことで、案の定制球難になってしまったヘイデンですが、今季は本当にやってくれないと困る人物の1人にリストアップしています。個人的にはその資質を高く評価していますし、150kmをビュンビュン連発し、なおかつナックルカーブで打たせて取る姿は素晴らしく、また防御率も結果的に3点台で終えることもでき、日本シリーズの勝利投手までついてきて、シーズン途中来日にしては大分満足のいく2010年になったのではないかと思います。

その証拠に年俸も一気に5000万までぐぐっと上がりましたし、シーズン1勝投手とは思えない破格の扱いです。それもこれも期待値があるからでしょうし、今季はその年俸に見合った成績を収めて欲しいと思います。シーズン通してローテに加われば2ケタ行けると思いますし、そうなれば大きな戦力になること間違いなしです。これは期待や願望ももちろん込みですが、決して出来ない数字ではなく、そこの目標をクリアにするためにも、成本コーチには徹底的に制球の改善に努めて欲しいと思います。

個人的には散々シーズン中から言っているように、リリーフであればファルケンボーグ化するんじゃないかとの思いはありますし、もっともっと見てみたい投手の一人です。成瀬・唐川の次に挙げるローテの投手だと思っていますので、チームにも溶け込め、上手く今年1年、結果を出して欲しいと、非常に大きな期待を、私は寄せています。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
マーフィーもマクローリーも、投手3人が戦力になると大助かりなんですが・・・。
最後にクリックしていただけると嬉しく思います。

スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

期待していますよ~!

ペンは何かを期待させてくれるモノがあるのですよね~。
ダルとの投げ合いは強烈でしたよね(勝たせてあげたかった・・)
去年は運回りも今ひとつな感がありましたし、シーズン途中からの日本球界という事でアジャストするのもかなり大変だったのではと想像しています。

やってくれると思います!

第三の男

ペン投手はまだコントロールに不安があるんですね~。
あと一つ変化球をマスターすれば速球が生きるかもしれません。
去年は勝ち星に恵まれず気の毒な思いをさせましたが、
日本シリーズでの投球も良かったですし、
今年もめげずに何とか頑張ってほしいですね。
私も実質ローテ三番手と思っているので、期待してます。

ペン

ペンの制球難はこのクールの段階では微妙と言えますね。
大嶺もそうですけど、直球が売りの選手がその制球が定まらないと、変化球を覚えてもほとんど生かせないと思います。
統一球になればヒット率が高くなるので出来る限り四球でランナーを溜めない工夫はしてほしいです。

ロッテファンの大半がダルと互角に投げ合った良いイメージを持っていますけど、僕としては良いイメージを持ちつつもまだ全幅の信頼の置ける投手とは言い難いかな。
日本シリーズの勝利も全体的に見れば点差とデータの少なさが幸いしたのもあるので次のペンが登場する記事ではその悪いイメージを無くせるアピールをしてもらえればね。
まだ若い年齢ですので今季は活躍して来年はメジャーで頑張ってほしい選手ではあります。

No title

>BJさん

コメントありがとうございます。
どうしてもペンに関してはダルとの投げあいになりますよね。あれは凄かったです。球もいい物を持っていますし、本当に期待大です。昨年は3.6の防御率に途中からの加入で準備もなかなか難しかったんじゃないかと思います。今季は本当に頑張って欲しいですね。

>ゆきりんさん

コメントありがとうございます。
マーフィーも同じですがどうしても変化球が1つしか決め球になるようなものがないので、もう1つ出来れば大いに飛躍できそうな感じはしますよね。今年は1勝で終わるなどというのはありえないと考えていますし、頑張って欲しいですね。3番手ローテというのは即ち表ローテですから、2ケタに貯金3つはお願いしたいですね。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
そうですね。ペンの制球難に不安は確かにありますね。マーフィーにしろ、大嶺にしろいらない四球が多すぎますし、そのせいで千葉テレビやトゥエルビで試合終了まで見られなかったりしちゃいますし、無駄な四球は本当にいらないです。期待は大ですが、1勝投手ですし、当然まだ全幅とまではいきません。しかし、本当にいい投手だと思っていますので、ミンチーのように大車輪の活躍を期待しています。

大反対

おはようございます、お久しぶりです。

私は大嶺・マーフィー・ペンあたりに制球を気にさせるのは百害あって一利なしと考えます。マーフィー・大嶺は制球を気にさせたことで伸び伸びと投げられなくなったと見ています。特にマーフィーは直球の球速が落ちたら打ちこまれるようになりましたが、原因は腹回りの成長と制球を気にしすぎたことだと思います。

プロ野球の投手は単に速いだけの球なら投げられる、とは聞きますが上記の選手は球威も伴っているので少しくらいの制球ミスでも打ち取れると思うんですよ。制球も球威もと欲張っていたら清水直みたいな全てが平凡な選手になってしまうだけではないかなと。はっきり言ってあんな選手は見ていてつまらないんですよ。

ロッテは平均的な能力の選手ばかり集めたせいで伸び悩みが多いと思うので、一芸を持つ選手には極めて日本的な「弱点を潰す」指導ではなく、「長所を伸ばす」指導をしてほしいなと希望しています。みんな同じような投球をする投手ばかりなら相手打者を楽にさせるだけでしょうから。

追記:FC2ブログのせいだと思いますが、携帯でこちらのブログをみると競馬絡みの詐欺広告ばかり見るようになりました。何とかした方がいいのではないかと・・・

No title

>札幌のロッテファンさん

コメントありがとうございます。
お久しぶりです。なるほど、そういう見方もありますよね。伸び伸びと投げるのが果たしていいのか悪いのかは分かりませんが、マーフィーの後半の打たれようは体重と共にそのような部分もあったかもしれません。
ペンの魅力は何と言っても150kmを計測する真っ直ぐですからね。もちろんそこはなくして欲しくないですし、それがなくなるのも見ていて辛いです。個人的にはノーコンの投手も見ていてつまらないというか、イライラしてくるものもありますが、真っ直ぐだけは今の状態を維持して欲しいと思います。
ケータイの方は本当に見にくくなってますね。すみません。2月までらしいので、3月からは通常になると思います。ご迷惑お掛けしてすいません。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2812位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
363位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。