スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他球団気になるニュースシリーズ28

今日は久々に他球団に目を向けてみます。だんだんと野球のニュースも出始め、開幕日もほぼ決まってきたので、ライバル球団、パリーグの他球団の動向から気になったニュースをピックしてだらだら感想なりを書いていきたいと思います。よろしくお願いします。

“配置転換”も即結果 ハム中継ぎ陣に頼れる右腕加わる

新たな「職場」でしっかり結果を残した。昨季先発として13試合に登板して3勝を挙げた日本ハム2年目の増井が中継ぎとしてこの日から1軍に合流。5回の1イニングを三者連続三振に仕留めた。08、09年の本塁打王・中村をスライダーで空振り三振に斬るともう止まらない。栗山を148キロ直球で見逃し、浅村も148キロ直球で空振り三振に片付た。「真っすぐの感じが戻ってきた。変化球が抜けて球数は多くなったけど1イニングなら全力でいけそう」。昨季は右肩の違和感で約2カ月離脱した増井に、ようやく笑顔が戻った。

 「中継ぎをやってみようか?」。吉井コーチの打診に当初は戸惑いを隠せなかった。救援は09年W杯日本代表の時に務めた時だけ。当初は「プレッシャーがかかりそう」と話していたが、その不安もこの日の快投で消えつつある。梨田監督も「非常に球に力があった」と及第点を与えた。

(スポニチ)


ハンカチ王子大炎上で日本ハムの投手陣に黄信号が灯る中、この増井が順調に中継ぎとして結果を出しています。先発陣は斉藤抜きでも、ダルビッシュと武田勝の両椀をはじめ、ウルフケッペルの外国人が2枚、中村糸数という若手が控え、再起を賭ける八木やオビスポもいます。どうしたって日本ハムの場合には中継ぎ・抑えが問題であり、林や宮西と左こそ多くいますが、右は建山が抜け本当に武田久くらいしかいない状況です。ここに若い増井が飛び込んできてかっちりいい仕事をされると非常に戦力として大きく、建山の穴も埋まるかもしれません。148キロの真っ直ぐは魅力たっぷりですし、どうやら完全に中継ぎタイプでありそうで、いい配置転換になりそうです。もちろんチームの浮沈を握るのは武田久の状態が1番ですが、宮西増井の両椀も後ろで機能し始めると、このチーム非常に手強そうで、やはりフーズフーズとしていいライバルチームになりそうです。


「右」の大引が存在感!岡田監督も「ええ仕事しよる」

オリックス強力打線にズラリと並ぶ「左」にあって「右」の大引が強烈な輝きを放った。7番・遊撃で先発すると、タイプの違う広島の3投手から3安打の固め打ち。計5打点の大活躍だ。東日本大震災が発生した11日以来となるオープン戦は喪章をつけての一戦。大引があらためて存在感を示した。

 「自分のフォームで打席に入ることができています。うちのバッターはいい左が多いので多くアピールしていきたい」

 まずは1死二、三塁で迎えた2回の第1打席だ。しぶとく中前へ運んで先制点をたたき出すと、6回1死満塁の絶好機は三遊間を痛烈に破る2点適時打。トドメは7回だ。2死一、三塁から今井の内角直球をフルスイング。左翼線二塁打で2者を本塁へ迎え入れた。大引は「オープン戦から開幕のつもりでやっています」と胸を張った。

 打順は9番、8番、7番、2番とさまざまなオーダーでオープン戦に出場。岡田監督は「(打順が)後ろになると、ええ仕事しよる。あとは左ばっかりになるからな」と話すように、勝負強い「右」の存在は打線に厚みをもたらす。大引は「ファンあってのプロ野球。震災で苦しんでおられる方に勇気を与えることができれば」と力強く締めくくった。

(スポニチ)


坂口・後藤・T-岡田・李・坪井に日高と左打者だらけのオリックスですが、ショートとして大引がいい味を出しているようです。私は大好きな選手ですし、法政大学のキャプテンとして人望ある人物みたいですので個人的に応援しているのですが、今年は後ろで存在感のある選手として、金子誠のような存在になりそうです。9番に何でも出来る大引が入れば、坂口から始まる上位に繋ぐパイプになりそうですし、2番には荒金が入るのか駿太が入るのか、はたまた赤田が入るのかはわかりませんが、打線で言うとオリックスも相当な打線が組めそうです。前評判はロッテと2分するくらい最下位予想の多いオリックスですが、そこは混戦パリーグ。前評判の高いソフトバンクだってBクラスに落ちる可能性がありますし、始まってみないことにはまったくわかりません。実力差は拮抗している面白いペナントレースが今年も展開されそうで、なんだかんだ言っても今からわくわくしてしまいますし、ここに挙げた増井・大引という結構地味めな選手を応援しつつ、10月には実は俺3月に予言していたんだ、となれるように、2人には頑張って欲しいと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

混戦必至!!

セ・パ同時開催も決まり、球春も間近ですね。節電しながら、被災地を勇気づけるプレーを期待します。

ところで、日ハム中継ぎ陣には昨年の新人王榊原もいるはずなのでお忘れなく。(今年も手強いことに変わりありません。)

個人的にはソフトバンクの攝津の先発転向が気になります。後ろにいて登板回数多いほうが、選手としては嫌なのでは!?

No title

>右文尚武さん

コメントありがとうございます。
いよいよ球春間近ですね。本当に、被災地を勇気付けるプレーを、全力で野球に取り組んでもらいたいですね。ああ、そうですね。日本ハムには榊原もいますね。そうなると余計・・・手強いですね・・・。昨年どおりしっかり中継ぎでやるとより強固になりますね。摂津もそうですね。先発でイキイキと投げてはいるので、どうやら配置転換は成功のようですが・・摂津の昨年までの穴を埋めるのも大変ですからね。どうなることやら・・・。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2120位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
283位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。