スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡田も使いたいんだけどなあ

外野手多すぎまっせ。まあ、しょうがないんですけどね・・・。

【ロッテ】岡田三塁打!勝負強さアピール

ロッテ岡田幸文外野手(26)が、勝負強い打撃を見せつけた。ソフトバンクとの練習試合(鎌ケ谷)で6回の守備から途中出場。7回2死二塁で回ってきた初打席で、いきなり中越えの適時三塁打を放った。「甘い球を見逃さないように考えていた。いいアピールができたと思います」。昨季の日本シリーズでは第7戦で試合を決める適時打を打った。今季も勝負強さは健在だ。

(ニッカン)

キャンプから非常にいい動きで、ここ最近の練習試合の内容はわからないものの、オープン戦前半は非常に活躍していた岡田ですが、昨日も途中出場ながら、非常に素晴らしい動きを見せてくれたようです。

外野手は一応、レフト大松・センター清田・ライトサブローと、開幕の布陣はほぼ決まっていますし、そしてその3人に対して文句があるかというとそういうわけではないんですけども、それでも非常に頑張っている岡田に対して、スタメンで使ってあげたいなあという気持ちというのは、正直でてきます。
本人もレギュラーに強い固執はなく、スーパーサブでOKという発言もしていますが、それでも今の活躍を見ていると勿体なく思いますし、他球団なら確実に開幕スタメンは勝ちとれるだろうと思う、そんな岡田の活躍が今春は見て取れています。足・守備力は申し分なく、荻野が内野手になった今ではNo1だと思いますし、昨年は2割そこそこしか打てず、課題だった打撃も昨秋から飛躍的に改善し、金森打法を必至の練習で身につけ、そして今春にきっちり結果として出してくれるところを見ると、どう考えても嬉しく、そして使いたくなる気持ちは出てきても不思議ではありません。

マリーンズの外野陣というのは、12球団1の層の厚さといっても過言ではないくらいの選手層ですし、上記の開幕スタメン候補3人以外にも、竹原・伊志嶺・南竜介・角中、そして療養中の早坂と、充分もう1球団の外野は賄えるくらい持っていますから、この岡田は現時点で4番手、という形になってしまいますし、そうせざるを得ない状況です。

しかしながら、決してあきらめるなと言いたい部分もあります。清田はまだしも、サブローはまず間違いなく全試合出場は無理だろうと思いますし、大松も昨年までを見ると、一旦底をつくと長いので、そこでのチャンスは充分あるはずです。結果的にシーズンを終わって、100試合位は出ているかもしれないですし、スタメンでも半分くらいの試合数はこなしていた、そんな状況になっても全然不思議ではありません。だからこそ今岡田がいるという安心感もありますし、なんら心配せずに見られるというのは嬉しいことだと思います。
開幕はスタメンではないかもわかりませんが、チャンスは絶対にあるはずです。岡田のことだから心配はしていませんが、チャンスをもらって、全力プレーでチームを盛り上げてくれる、そんな活躍を今年は心から期待している状況であります。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
激戦は外野だけではありません。内野だって大激戦区です!
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

外野手激戦

岡田はまだ新聞記事でしか、印象がわからないですけど打撃が改善しているようですね。
確かに外野手が多いから使いたくなる気持ちもわかりますけど、優勝するチームというのはバックアップがしっかりしているのも理由の一つ。
縁の下の力持ちだし、裏方の活躍があってこそ表舞台でより一層輝けるのだし、出場する事が全てではないかなとそれなりの理解をしています。

それから昨日は浦和で2軍戦を観戦に行きましたが、木村が好投しましたな~。
日ハムの拙攻もありましたけど、無失点の内容は評価できますね。
一方で打線は青野が西武戦のホームラン以降、調子を上げてきている印象ですな。

2軍もようやく連勝しましたけど、細谷が加入してからスタメンもすっかり変わってしまいました。
勝利の方程式が山本徹・松本・抑えは橋本となった模様。
高濱はサードの守備練習をしているので、翔太とのサード争いの様相。
セカンドでは渡辺正と角で争っているが現状は守備面で渡辺正に軍配。
角中が2番センターで定着するみたいだが、攻守ともに調子は今一つ。
しばらくは田中雅が正捕手として定着するかも。
蔡は送球が高いし、打撃も三振が多く、今のままでは支配下登録は厳しい。
吉田は代走・外野守備要員としての出場が多くなりそう。
昨日の試合を見て今の2軍の印象を受けました。

試合後は募金活動に参加しました。
小野を中心として一部の選手数人が横に並んでファンと握手をして募金をいたしました。
マスコットやこなつさんも参加して盛り上げてくれましたし満足の一日です。

惜しいけど

岡田は打撃さえ良ければ十分レギュラー取れますから、打撃が開眼した感じなので惜しいですね。今のままでは確かにスーパーサブです。
ただ、打撃は波がありますが足と守備は波がありませんから、tomtenさんがおっしゃるようにサブロー、大松が不調や体調の関係で出ないときのサブで活躍して2人の危機感を煽るほしいです。清田だって打撃が不調なら足と守備なら岡田の方が上かもしれませんからうかうかしていられません。
昨シーズン末からかなり成長したので、他球団なら十分レギュラーになれそうな育成出身選手ですので、もったいない気がします。
ただ、こういうサブが居るのであればレギュラーがこけたらすぐに同じレベルの選手が居るという他球団にはうらやましい布陣ではありますね。

No title

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
岡田はオープン戦大分好調のようで、嬉しい限りです。この岡田がバックアップとして常に待機しているとなるとやっぱり心強いですし、こういうのを選手層の厚さというのでしょうね。確かに、縁の下の力持ちとも思いますし、守備固め、代走、そして代打でもいけるとなれば素晴らしい選手ですね。
浦和の試合見られるのは羨ましいです。なるほど、そのレポートは嬉しいし、有り難いです。角と正人なら角使って欲しいんですけど・・・。高濱もサード守っているんですね。私も早く野球を見に行きたいです!

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
試合に出ることによって、もっと成長するのかなあ、と思いますけど、今ではスーパーサブです。それでも試合に出られないわけではないので、チャンスはあるはずですからね。レギュラー3人に少しでも何かあれば岡田の出番だと思いますし、それでまた競争になっていくのも面白いですからね。逆に言えばこのレベルの選手がいることにより選手層も厚くなりますし、他球団にとっては恐怖ということになるでしょうから、外野手争いをどんどん活発にして、盛り上げて欲しいですね。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1846位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
254位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。