スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18安打放ちながら負けるという情けなさ

投打が噛み合いません。野球の質の違いを見せられた感じです。4点、久々に取ったと思ったのに・・・。


M 000 100 102 4
Bs 020 103 00x 6


今日の公示はなんと金澤が上がり、里崎が抹消。これはさすがに驚きました。これで捕手は金澤と雅彦2人体制となりました。里崎はケガなのか、熱発なのか、それともただ不振からなのか。真相はわかりませんが、とにかく里崎がいなくなってしまいました。これは非常に心配です。が、逆に言えば雅彦に金澤はビッグチャンス到来。特に雅彦はスタメンが増えそうですし、ここで結果を残して首脳陣の評価を高くさせて欲しいと応援しています。


試合は初回に、1死2塁のチャンスを潰したマリーンズは2回にも、フィガロの甘い変化球を今江が右中間におっつけ無死2塁として、角中は送りバントだろうなと思いましたが、軽打した打球はライト前へ!繋ぎのバッティングで無死1・3塁にチャンスを拡大。しかしそのあと、清田のサードゴロで1死1・2塁としたあと、田中雅彦はサードゴロ併殺。ああ、なんとまあ優しい打線。先制のチャンスを潰します。
そしてその裏、ヒットのバルディリスを3塁に置くと、竹原がアウトハイのスライダーを強振。まるで竹原のバッティング練習時のような打球、ザ長距離砲な打球がレフトへ飛び、先制2ランの第1号となります・・・。なあ~、竹原にやられ先制されます。
3回にもマリーンズは工藤のヒットに、岡田がエンドランをセカンドゴロを打ちランナーを進め、早坂のヒットで1・3塁として、早坂のスチールで1死2・3塁とまたしてもチャンスを作りますが、井口は三振、カスティーヨはライトフライ。ああもう!残塁天国でフィガロを助けに助けます。
4回、1死から角中がファーストゴロを放ちますが、全力疾走でセーフ。内野安打になれば、清田三振のあと雅彦はフルカウントからセンター前に運びます。坂口がファンブルしている間に、スタートを切っていた角中は一気にホームイン!角中の全力疾走で1点取ります。
しかしその直後、小野はスライダーをバルディリスにレフトへ持っていかれ、2試合連発のソロを打たれ3ー1。あんなに苦労して取った点を、いとも簡単にまた2点差に戻されてしまいます。
そしてオリックスサイドは1失点のフィガロを諦め、5回から西が投げます。
西からもまたまたランナーを出しながらもなっかなか点が入らないもどかしいマリーンズ打線とは反対に6回裏、バファローズは後藤とTー岡田の連打で1・3塁とされると、スライダーをスンヨプにかんっぺきに打たれて3ラン。ああ、決定的な3点・・・。6ー1とされ、7回からは山本徹が投げます。
8回表、無死から今江と角中がヒットを放ち1・2塁と毎回毎回のチャンスを作り、根元の三振の後、金澤がセンターにタイムリーを放ち6ー2とします。
9回にはバファローズが岸田を出してきますが、簡単に2死取った後、カスティーヨがセンター前に運ぶと、今江は右中間にタイムリー2ベース!6ー3とすれば、角中が5の5に乗せるセンター前で6ー4。根元も繋いで長打で同点の場面を作りますが、金澤がショートゴロ。マリーンズは18安打放ちながら負けてしまいました。


期待した小野は竹原に2ラン、バルディリスにソロ、そしてスンヨプに3ランを打たれて計3発、小野晋吾提供のスターマインを打ち上げ、計6失点でKOという形になってしまいました。全体的に悪くはなかったんですが、打たれた球は全部高めの中途半端な変化球でした。失投が多すぎますし、せっかく課題の立ち上がりを上手く乗り切れただけに勿体なかったです。全ていらない失点、失投での失点ですからいけません。内容は悪くなく、おそらく調子もそんなに悪くなかったと思います。それだけに6失点は点をやりすぎですし、そこまで失点を重ねる投球内容ではありませんでしたから、かえすがえす勿体ないなと、そういう気持ちでいっぱいです。
2番手山本徹矢はストレートに非常にキレがあり、あれは低めに決まればなかなか打たれる球ではありません。フォームもダイナミックで迫力がありますし、非常に楽しみな投手が1軍に出て来たな~という感じです。ゆくゆくは内のようにセットアッパー、もしくはクローザーとして活躍して欲しいですね。なんと言ってもまだ高卒3年目ですから、このまま経験を積んで、順調に順調に成長して欲しいと強く期待します。非常に楽しみな逸材ですよ。これは木村にもいえますし、木村は角度ある直球が武器ですが、そこまで真っ直ぐにキレがあるという訳ではなく、制球が崩れたら終わりですから、もっともっと制球を磨いて、ドラ1として取って良かったという活躍を期待します。2人とも金の卵、非常に楽しみな選手だと思います。

打線は今日はなんと18安打放ちましたが、結果4点だけ・・・。その内訳が今江は3本放ちましたがそのうち2本が2ベースだっただけであとみーんなシングル。シングルだらけのカプセルホテル打線は今日も健在です。岡田が1本、早坂が2本、カスティーヨが9回2死からの1本、今江3本、角中5の5、清田の代打で出た根元が2本、雅彦に金澤が各1本、工藤が2本です。これだけ打てば普通10点くらい入るでしょう。なんで4点しか入らないのか、それはカプセルホテルっぷりと、井口が3三振の5タコでふてくされ状態に突入したからというのが大きいです。カスティーヨも4打席ノーヒットでしたから、クリーンナップが元気がなかったというのが大きかったかなと思います。残塁は貫録の13。9イニングしかないのに13・・。フィガロヘロヘロだったのに、1点しか取ることができないとは情けなさすぎます。最後2死からまた意地を見せてくれましたが、遅すぎる反撃、追いつかない程度の反撃でした。これが火曜日からの日本ハム戦の勢いに繋げればいいんですが、それも厳しいかなあ・・。とネガティブになってしまいます。しかし今日は序盤から見ていてぐったり疲れました。残塁天国でしたし、どうしたら点が取れるのか・・・。俊足そろえるのもいですけど、大きいのがやっぱり必要です。そんなことを思い知らされた試合でした。

明日は移動日で、火曜から日本ハム戦が始まります。成瀬!頼んだぞ!こんな攻撃でも粘り強く粘り強く、投げてロッテのエースと、光となってくれる投球に期待します!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
今日はチャンステーマ練習ゲームだったと思えば・・。何回流れたんだろう、相当流れましたよ。新しいやつ。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

18安打で負けるのって難しいんじゃなかろうか Bs6-4M

昨日の美しい試合は夢か幻か・・・18安打13残塁で敗戦、と凄まじいまでの非効率打線でカード負け越しです。18安打放って負けるのってとても難しいんじゃないでしょうかね?敗戦最多安打記録って何安打なんだろう。 ニッカン式スコア 昨日復調の兆しを見せ始めたか?という...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まさに貫禄の13残塁でしたね。初回に岡田がヒットで出塁して、早坂が送って・・・ってとこまででした、興奮したのは。後はなんか流れ悪いな~嫌だな~という感じでした。
ヤマテツに木村、とこちらは楽しみですね。去年冷たい処遇を受けた雅彦はプロ生活最大のチャンスですね!頑張って欲しいです。
明後日からは伊志嶺復帰予定ですし、また流れが変わると・・・今季何度も口にした言葉ですが・・・信じたい!

ポジション争い

角中君覚醒。
華がないと言われながら、地味に頑張って、二軍の指導者たちの教えをマスターしたからこそでしょう。打撃は以前から将来性買われてましたが、大塚明コーチの言うことをきいて守備を磨き高橋監督が口酸っぱくして「常に次の塁を目指せ」と言われ続けて全力疾走した成果ですかね。

今日もがっかりな敗戦でしたが、角中選手の活躍が慰めです。
清田選手がんばんないと「残り1枠」は角中で決定しちゃいます。
あさってには伊志嶺選手が戻るでしょうし…
でも武田勝か~
左対左でも角中起用となれば、決定的か…

左投手には比較的うまく対応する清田選手なのでまだチャンスあるかなあ…

No title

いやー、凄まじい残塁祭り・タイムリー欠乏症以降群でしたね。それにしたって18安打して4得点とか・・・。スンヨプや竹原の元マリーンズに一発喰らったのが痛すぎますね、ほんと。それがなければ、と悔やまれますよ。

角中はラッキー内野安打2つ含めて5安打とようやく来ましたね。しかしサトはどうしたんでしょうね。昨日はベンチで笑ってましたし・・・ただ、木村とヤマテツはメドが付きそうな感じで希望が持てますね。

とりあえず伊志嶺復帰でどうなるか、見守りたいと思います。

とほほな日

こんばんは。とほほな試合でした。
実は、試合開始直前に嫌なできごとがあり、最初からケチがついていたのです・・・

私の席は通路側でしたが、買ったばかりのビールを、お釣りを財布にしまうために足元(通路ですが私の椅子の足元)に置いたところ、真後ろの席の女性が思い切りけっ飛ばし、通路を挟んで広い範囲でビールの洪水になりました。みんなあわてて新聞やティッシュで吸収。私も係員さんから紙タオルをもらい、みんなで急いで洪水を止めました。ところが、蹴飛ばした女性は、「通路におく奴が悪い」・・・
通路の真ん中に置いたのではなく、自分の席下の足元に置いたのに、後ろからわざわざビールを置いた位置に足を出す人がおかしいです・・・
結局その女性はいっさい誤らず、同行の彼氏と共に荷物を持ってトンズラ・・・
洪水の被害者の皆さんにも全く謝罪なし・・・頭にきました。

試合も小野の失投による被弾でさんざんでした。
反撃はありましたが、控え選手の経験を積む機会とファンのチャンステーマ練習の機会になってしまいました・・・

マリーンズ不動の正捕手ドヤ崎、蓄積疲労による腰痛とのことですが、的場を抹消した後に急に痛くなるものでしょうか???痛みを感じながらプレイしていたと思うのですが・・・

マーフィー昇格の際に的場を抹消すると聞いた時に、その後に自分がリタイアしたら、たいへんなことになるということはわかりますよね・・・
マーフィー昇格のタイミングで報告することはできなかったのかな?

プレイできるかぎり、我慢して出ようという心がけなのかもしれませんが、結果としてチームに多大な迷惑をかけたのですよね・・・

試合の後に抹消の原因を知り、さらに頭にきました。
チームに迷惑がかかろうと、プレイできなくなるまでは故障を隠していたなんて・・・
本当にドヤ崎です!!!

追いつかない程度の

晋吾投手は悪くなかったのに甘い球でしたね~。つくづく1球の怖さを思い知らされました。
スンヨプ選手の3ランでほとんど試合が決まってしまっていましたが、角中選手の10割
バッティングで最後まで楽しむことが出来ました。ピッチャーが3回変わって5の5です
からね!ドングリーズから抜け出してこれから躍進するのかと思うとわくわくします。
二番手山本徹投手も良かったですね。今後ちょっとずつ僅差の場面で投げてくれるよう
になると助かりますね~。若手が出てきて育成モード、よりはやっぱり勝って欲しいですけども・・・・・。
成瀬投手は・・・・伏兵の一発に泣くとかありそうなんで、あまり期待しないでおきます(苦笑)

収穫は角中

まあ、疲れる試合でしたね。PCで見ていて3回までは、落ち着いてみていられましたけど、あとは、点が入りそうで入らないパターンばかり。5,6安打で2点ぐらいという貧打なら分かるんですが、18安打という大量点パターンで4点では。
そんな中で収穫は角中でしょうか。まぐれと言われようが、1試合5安打はそうは打てません。実力が開花してきていると言っても良いのではと思います。
しばらくは、スタメンで使ってもらいたいですね。
伊志嶺が戻ってくるので、外野は伊志嶺、岡田が決まりで、レフトを工藤、清田、角中で争う形が良いのでしょうね。DHで出して、アチャを休みにして一塁福浦という手もありかも。
いろいろやらないと、手の打ちようが無い気がします。
当たりが出てきたのは嬉しいですが、これだけ当たって点が入らないとなると、いっぺん大幅なテコ入れも必要かと思います。

No title

>BJさん

コメントありがとうございます。
13残塁、どうだ!という貫禄の試合でしたね。初回だけ、確かに・・。いや、2回も3回も途中途中エキサイトはできましたが、その分のがっくりの返りが半端なかったですね。ヤマテツに木村も期待大ですし、雅彦はここから一気にサトからレギュラーを奪って欲しいですね。明日、まずはスタメンに注目したいですね。

>てんとう虫さん

コメントありがとうございます。
角中の5安打は非常にうれしいですね~。てんとう虫さんずっと一押しでしたからね。常に全力疾走なのはこれからも絶対続けて欲しいですし、打撃もこのまま頑張ってほしいですね。おそらくは勝でも使うのかなと思いますし、5安打して外すというのはちょっと信じられません。清田、福浦共に奮起して欲しいですね。DH枠の争い含め楽しみです。

>MKZ-Retroactiveさん

コメントありがとうございます。
18安打4点ってネタですよね。残塁祭りっぷりは初回から絶好調で、13残塁はもう見事だというしかありません。小野も悪くなかったですけど、HR3つではだめですね。角中はラッキーヒットといえど全力疾走の結果ですから喜ばしいです。里崎は腰痛なようで・・。昨日は光も見えたような気がしましたから、これからに期待したいですね。明日まず成瀬で勝ちたいですね。

>大阪の一ファンさん

コメントありがとうございます。
観戦お疲れ様でした~。あちゃあ、それは災難でしたね。ビールの洪水って結構広範囲に入りますからね。なによりビール1杯無駄になってしまいますし。私は神宮で歩いているひとがつまずいてビール正面から浴びたことがあります。ビール臭いまま試合見ていましたよ。小野の3被弾は余計で、防げるような展開だったのになとも思いましたから、勿体なかったですね。里崎はどうなんでしょう。確かに的場を落としてすぐですからね。故障を隠していたかは知りませんが、タイミングが悪すぎるとは言えます。その分雅彦に頑張ってもらうしかないでしょう。スタメン奪取に向けて頑張ってもらいたいです!

>ゆきりんさん

コメントありがとうございます。
小野は悪くないですけど、甘い球を尽く運ばれました。悪い時の成瀬のように、しっかりしているけれど甘い球を見逃されない、という内容でしたね。しかし角中の5の5はお見事で、内野安打2本も全力で走った結果ですから、自信がついたんじゃないかなと思います。ヤマテツに木村は良かったですね。このまま信頼を上げていき、僅差で投げられるような投手になってもらいたいです。成瀬も千葉ですし、期待したいですけど・・。期待したら怖いという気持ちも確かにあります・・。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
点が入りそうで入らない、こればっかり積み上げた結果残塁13となってしまいました。角中の5安打は嬉しいですね。ヒットが出ない時期に比べると格段に水に慣れてきたと言えそうですし、本当しばらくスタメンで見たいです。DHも含めて勝負ですから2枠を福浦とともに争って欲しいと思います。いろいろとてこ入れは必要でしょうね・・。昨日に限っては井口のブレーキも効きましたし・・。

No title

ご無沙汰しておりました。
今年はセの混戦っぷりが面白いです。
中日と阪神が勝てば巨人が勝っても4位転落って思わず笑ってしまいましたw
ま、明日は我が身なんでしょうけどね。

最近、ロッテさん調子良くないなぁと結果のみで見てましたが…
昨日はうちの試合経過見ながら、思わず確認してしまいました。

18安打ですかぁ…それすらどこぞの名古屋の青いチームには出来ないことですが(^_^;)

昨日までの相手が神奈川の青いチームさんだったんですが…
19安打(たぶん)で勝てなかった試合をしみじみ思い出されていたようです。
上には上がいるので…ってそんなこと慰めにもなりませんね。

タイムリー欠乏症はうちも一緒ですし、相変わらず3点取れば大大量得点って感覚です。
4点?超大量得点じゃないですか!(爆)
うちのエース候補さえヒロインで「2点も取ってくれた」などと本気で感謝している様子なのが泣けてきます。

他球団は10点以上取ってる試合もあるのになぁ…とため息しか出てきません。

でもロッテってチームは一度でもいい形で勝ちだすと勝ち続けていく印象です、
故障者もいるようですが、まだまだ頑張ってください(>_<)

No title

>飛龍絢美さん

コメントありがとうございます。
お久しぶりです!今年はセの4チームによる2位争いが面白いですね。ヤクルトも落ちてくると余計に面白そうです。18安打打つということは凄いことです。確かになかなか出来ることじゃあないですよね。ただそれで負けては・・。意味ありません。しかも4点ですからね。しかしまあ中日もなかなか打線が元気ありませんね。確かに3点取ればいい方な試合が続き、フラストレーションも溜まるんでは・・・?けど、1級品の投手陣は羨ましいです・・。6点取られる投手陣では・・。お互いため息ですが、中日の方が星はいいですよ!お互い頑張りましょう!
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2318位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
321位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。