スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もただ試合消化しただけ。やる気を見せろ!

勝てる要素がない・・・。

M 000 000 000 0
Bs 023 000 10x 6


渡辺俊と寺原で始まった試合は2回裏、先頭の李スンヨプにライトへ2ベースを打たれ、スタメンマスクの斎藤俊雄くんにもヒットを打たれて1死1・3塁となると、由田のサードゴロの間に1点取られ今日も先制を許し、2死1・2塁から続く坂口にはライトへきっちりタイムリーを打たれ追加点。うーん、いけませんねえ・・・。
3回裏には大引のレフト前を伊志嶺が後ろへ反らし2塁まで進まれ、後藤にはライトへカーブを引っ張られてこれもヒット。無死1・3塁とピンチを背負うと、Tー岡田は右中間へ第16号3ラン!はい、5ー0!今日も今日も今日も今日も!先発が仕事をしません!
そして4回からは2番手に大谷が登板しますが、大谷は一昨日4イニング投げたはずでは・・・。壊す気でしょうか・・・。なんなんでしょうか。はあ、可哀想です。がしかし、大谷は3イニングをきっちり抑えてくれます。素晴らしい!良くやった!けどこれ投げさせ過ぎです。どう考えても。
打線は寺原から高速で攻撃を終わらせる中、7回は吉見。吉見も昨日3と1/3投げてるのに・・・。そんな吉見はいきなり荒金に2ベースを綺麗に打たれると、坂口の内野ゴロと大引のピッチャーゴロで2死3塁としますが、後藤の打球はショートへの内野安打になってタイムリー。6ー0になってしまいます。
8回裏は山本徹が抑えますが、寺原に9回119球で完封され、6ー0のまま試合終了。マリーンズは2安打しか打てず、11連敗目を喫しました。



先発した渡辺俊は今日はダメな俊介でした。3回5失点となってしまい、序盤で大量失点を喫して試合をぶち壊してしまいました。今日は本当に全てがダメといったところで、緩急は見極められ、高低は中途半端、バッターは特に狙い球を絞らずに来た球を打つだけでOKと、そんな感じになってしまっていた様に見えました。高いお給料を貰っているベテランがきちっと抑えて、チームに檄を与えると、そんな俊介の存在感に期待をした私が馬鹿でした。ここまで派手にやられるとは思いませんでしたし、心底がっかりしています。昨年も確か同じような季節にカブレラに京セラ5階席まで運ばれたりして心底がっかりしたような気がしますが、それと同じです。久々に投げてあんな早い回で終わりアップアップの中継ぎに早い段階でマウンドを譲ってしまい、俊介には大谷と吉見の肩を1時間ずつ入念にマッサージして欲しいくらいで、3回でマウンドを降りなければならなくなった結果に、本当に呆れました。
大谷は今シーズンは中継ぎ→先発→中継ぎ→先発→中継ぎと無茶苦茶に使われるなか良く頑張っています。本来ならもう少し下で鍛えるんでしょうが、良く1年投げていると、非常に感心していますよ。これは来年きちっとした使い方で使ってくれればということになるんですが、今年の経験はきっと来季以降に繋がると思いますし、先発でもセットアッパーでも来年は大きな戦力になってくれるんじゃないかなと期待をしています。今日は本当に中1日で良く投げてくれました。
吉見も山本徹も連夜の登板お疲れ様ですという感じです。吉見は1点失いましたが、昨日ロングリリーフからの連投ですから責められません。この状況の中立派だと思います。

打線は涙も出ないくらいに悲惨でたった2安打。2塁を踏んだのは4回だけで、本当に得点の匂いがしないまま俊介に対して呆れている間にいつのまにか9回と、それくらいのさくさくっぷりで、今日はさらさら打てる気がしませんでした。寺原を褒めるのは簡単ですし寺原は今日は良かったとは思いますが、簡単に引っ掛けたりクルクルするマリーンズは楽勝だっただろうなあと思ってしまいます。

しかし今日も神戸のレフトスタンドは本当に頭が下がるくらい必死に声援を送っていました。何とかしなきゃ、何とかしてくれ!という気持ちが選手たち以上に伝わってきました。「お前がなんとかおっかっだ!」と「なんとかなんとかマリーンズ!」とか聞き取れませんでしたがいつもと違うコールをしていたように聞こえました。こんな状況というか惨状のなかでも、必死に勝利を願い足を運び声援を送るファンがいることを忘れないで欲しいです。ベンチに掲げられた背番号26を今一度見直してください。あれはただ慣例で掲げているだけですか?我々ファンと、一緒に戦う、ファンは26番目のベンチ入りメンバーなんじゃないですか?一緒に乗り越えましょうよ。昨年は選手たちに諦めないことの大事さ、素晴らしさ、そして我々ファンと一緒に日本一となり歓喜になりましたね。ありがとう!本当にありがとう!と思いましたよ。だからこの連敗だって、ゴタゴタしてたって、選手の皆さん、一緒になんとかしましょうよ。ファンはいつもマリーンズと一緒です。いいときも、悪いときも。だから一緒に乗り越えましょうよ。だから少しは声援に応えてくださいよ。適当にやらないでくださいよ。ファンは適当に応援なんかしてないですよ。ヒット打っても適当に手を挙げるだけ、負けたらベンチからスッと消えるだけ、素人みたいな監督インタビュー、そういうの止めてくださいよ。千葉ロッテって伝統があって選手が王様気分になれるような大人気チームではないはずです。我々だって歯がゆくて悔しいですよ。こんな状況で球場に足を運ぶファンに、何とか応えて欲しい。プレゼントは勝利1つだけではありません。


明日は上野とスマイル西。上野の完封力に期待しましょう!


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
これでも明日もレフトは黒く染まる。ファンが喜ぶゲームを。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

そうではあるけど、上を向いて Bs6-0M

んまあー、厳しい敗戦でした。 ニッカン式スコア 今日はいつもの様に俊介は制球がどうの打線はどうのとか言うのも虚しいような見事な敗戦でした・・。私自身なんだか漠然と漫然と試合を観てしまい、途中うつらうつらしてしまったり・・・・きっと選手もこんな感じなのかし...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いや、本当どうしちゃったんでしょう、マリーンズは。打線は底を脱したと思っていましたが、今日のを見る限りひどい方向に流れちゃいました。残塁祭りとか言ってたときのほうがまだマシです。転がす、打ち上げる、見逃す、振るだけ、どーにもなりませんね。マリーンズは負けた、何故だ!?貧打だからさ。状態です。

俊介は悪い俊介そのままなのでコメントしようもないです。しかし大谷投入は参りましたね、呆れましたね。それでも自分のリズムで3イニング乗り切った大谷は良くやった、ゆっくり休んでくれと言いたいです。

なにしろ打撃は淡泊、守備は雑なんだから仕方ないんですが、全体のモチベーションがどうこうでは片付けられないドス黒いオーラに包まれている感じです。

No title

勝てる要素・・・ありませんねえー。
対照的にBsは気持ちよさそうに打ち、気持ちよさそうに投げる・・。でも打者は昨日の阿部もそうでしたが、しっかりと対策をしていると思いますし、寺原だって立ち上がりに失点するという課題をはっきり持って投げている。マリーンズは目的意識が見当たらない感じです。
しかしまあ、中郷に始まり、大谷、吉見と無茶をさせるこの凄惨なブルペンはなんでしょうね~。みっともないです。去年も余りブルペンワークは良いとは言えませんが、今年は輪を掛けてます。投手コーチが代わっている事を考えると、やっぱり監督の意思なのでしょう。
せめて来年に向けて反面教師として欲しいですね。普通反面教師って自分じゃない人の振る舞いを言うんですが(汗

レフトスタンドの声援は今日も大きかったですね。ファンが少なくなるのもある意味意思表明ですが、こういう時こそみんなで声援を送りたいですね。

人手不足

大谷選手の起用に批判が集まってますが、じゃあ他に誰が、となると誰もいなかったんじゃないでしょうか。こういう起用になってものすごく大谷選手には気の毒だけど、ご当地選手だし、頑張ってもらうしかありません。むしろマリーンズの永遠の空白、イニングイーターな中継ぎにようやく候補選手が出てきたかと思うことにします。

オリックスに相性の良かった俊介選手なのでみんな期待もしたのでしょうが、個人的に里崎選手とくんでない時の俊介選手は実力半分くらいにしてみてます。なので今日もあまりがっかり感は少ないです。
寺原選手の調子も良かったけど、斉藤選手のリードにしてやられました。捕手で試合ってずいぶん変わりますよね…

的場選手もずっと試合に出つつも負け続けなので、厳しいでしょうが、たぶん何か考え違いがあるか、本人のアイデアやスキルの外に解決の方法があるのでは。それを見つけてくれない限り、状態変えるの難しいだろうなあ…
監督コメントに、選手が追い込まれてるので、発言がありましたが、 やっとそこに気づいたかと、がっかりしながらも何か変化があることを期待します。
とりあえず細谷選手はサード起用で(怒)

プロとして

前日と同じような試合展開をしてはプロとして不甲斐ないと思いますね。
スコアラーは仕事をしているのかなと勘繰りたくなります。
前日の阿部にしろ、渡辺俊にしろ、前回の対戦はオリ戦だったのだし、この辺はバッテリーがしっかり修正しないといけないかな。

応援が少し変わってきたという事は、30日のマリンに注目かと思います。
対戦するチームが同様に連敗中の日ハム。
しかもロッテの先発は成瀬でしょう。
エースで敗戦したら、さすがにブーイングも起きるのじゃないかな。

次の敗戦でCS進出は完全に消滅するし、厳しい現実が待っているでしょう。
ま~今のチーム状態では野球をするのが嫌になる気持ちが出るかもしれませんけんど、お金を払って応援に来ているファンの為にも戦う姿勢を魅せてほしいですな。
はっきり言ってこの試合を見に行っていたら、返金してくれと願い出る試合です。

こんなチーム状態で今度の土曜日のマリンは生観戦する予定ですけど、雨の可能性も高いし、検討すべきかな。

あれ、おかしいな!?

今のマリーンズに負けるはずがないバッファローズこそ勝ちへのプレッシャーがかかるはずなのに、おっかしいなぁ。って、そんな訳ありませんね。

バッファローズにせよ、ライオンズにせよ、ここまで上げてくるチーム力に脱帽するしかありません。マリーンズ、未だにCS可能性がどうのってニュースがありましたが、空しいものです。しかし、腹さえ立たなくなったら自分の中でも終戦なので、今年個人的に応援している大谷に無茶を課すベンチに怒りのボルテージを最大にして、辛うじて士気を保っています。

プロなんだから

俊介投手はマリンの風が無いと無理なんでしょうか。それにしてもここまで無抵抗打線だと
悲しくなりますよね。
仕事を終えて足を運んでくるファンにまずプロのプレーを見せて欲しいです。出来ることは
全部やって手を打たないと駄目でしょう。無為無策で流れに身をまかせてたんじゃ、応援する
方も辛いですよ。ちゃんとみんなが仕事をしているバファローズと対照的です。この連敗中
好ゲームがひとつもありませんでした。でもマリーンズだって選ばれた人ばかりが集まった
チームなんです。絶対勝てる力はみんな持ってるんです。今までも何度も負け試合をひっくり
返してきたし、今からだって変えられるんです!もっと選手達も自分を信じてプレーして欲しいです。

No title

こんにちは。昨日は3回裏終了ごろに着きました。そのため俊介の炎上は見れませんでした。
前のコメントに書いた火曜日の試合で嫌な思いをしたので、昨日は応援団とかなり離れたブロックに座り、嫌な思いをせずにすみました。

昨日も5回裏終了時に密集の指示があり、スタンド上方に集まりました。
花火ナイトのため、レフトもそこそこ埋まり、密集もにぎやかにできました。

しかし、この日も応援団は、「花火なんか見てないで密集!!!」という怒鳴り声をあげていたので閉口しました。
密集したファンの皆さんは、この怒鳴り声にかまわず、花火に歓声と拍手をしていましたけど・・・

花火はきれいでしたが、試合内容が無いよう・・・だったので、心が寒かったです。

密集応援でメインのリードをとっていたのは、連敗直前に勝った9/11マリンでもリードをとっていた関西の団員の方(大学生)でした。この方は、攻撃中とイニング間の気持ちの切り替えができる方なので、貴重です。
火曜日もこの日も、普段より強い気持ちを伝えようと頑張っていました。
「気持ちを見せろ、○○!」「聞こえているか、○○!」「気迫の一撃、○○!」など・・・、9回も「あきらめないぞ、マリーンズ!」と、選手を鼓舞しようといっしょうけんめいでした。不調の井口について、「チームが苦しい時に、井口が頑張って助けてくれました。だから、井口が苦しい今、我々が応援して助けてあげたい!」とファンに向かって叫んでいたことが、すごく印象に残っています。

未熟なのはわかっていますが、細谷が2塁ベースを踏んでから、あわてて悪送球するのを何度も見てしまい、さすがにへこみました。今江がいるけど、3塁で起用してあげたいですね・・・根元も、井口がいるけど2塁で起用したい・・・

ほとんど無抵抗で連敗がのび、スタンドもますます重苦しくなっています。
でも、本日も応援するために京セラDへ行きます。
実力不足のチームですが、少しでも意地を見せてほしいものです・・・

No title

>MKZ-Retroactiveさん

コメントありがとうございます。
私も打線は調子を上げつつあった、と思っていたのですが、まあ本当にひどかったですね。本当に淡々とただアウトを積み重ねるだけ、という感じですね。寺原は良かったですが、それ以上に冴えませんでした。俊介どうせなら晒し投げさせろよ!と思いましたよ。大谷の投入は意味不明です。中1日は可哀想ですよ。今日も上野駄目なら投げさせるんでしょうか・・・。ドス黒いオーラ、正にその通りですね。なんかもうどよ~んというのを通り越している印象です。

>BJさん

コメントありがとうございます。
要素がないですね・・・。ほんと、オリックスは序盤に点取ってあとは寺原任せの左うちわ、リラックスして試合をしていますよね。チームとして見ると覇気のなさ、個人個人の意識の問題、モチベーション・・いろいろと見えてきますね。12球団で1番和とかけ離れている球団だと思います。ブルペンワークはきっと監督の裁量が大きいんでしょうね。下手くそにも程がありますし、なんとか監督が逆らえないベテランの投手コーチを連れてきてもらいたいですよ。とりあえずこの苦難はここんとこ1番ですから、みんなで乗り越えて次に進みたいですね。

>てんとう虫さん

コメントありがとうございます。
確かに私もなかなかこの惨状では、誰もいないかなあと思います。だからこそもう俊介続投で良かったんじゃないかなと思いました。全試合勝ちに行くのも結構ですが、しっかり休ませて次に備えるということも必要です。まあでも俊介は全く駄目でしたね。5-0になった時点で試合は決まりましたし、的場のリードじゃ投げにくいんでしょうかね。的場で先発が試合できない状況が続いていますし、何か抜本的に変えていかないと厳しいのかもしれません。それ以外も変えて欲しいところだらけですけどね。選手にはノビノビして欲しいですね!

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
バッテリーの修正能力もないんでしょうね。淡々と試合をやっていると、ただそんな感じにしか見えませんしね。マリンまで連敗が続いて、金土と負け続ければ自然とそういう空気になるかもしれません。ブーイングする元気もないかもしれませんが・・。CSどうのこうのはもう言う人もいないでしょうけど、目の前の試合を観戦しに来ているファンにどうにか報いて欲しいものですね。返金してくれ!という試合が多すぎますね。

>トマトさん

コメントありがとうございます。
どっちがプレッシャーに崩されているのかという感じですね。オリックスはCSへのプレッシャーを力に変えイキイキ野球してますが、ロッテはチャンスでも変なプレッシャーを感じて残塁ですからね。それでは勝てるはずもありません。もう怒りすら沸かない気持ちもよくわかります。CSどうのはもうほっとくとして、それでも見てしまうのがファンですからね。私もいろいろ思いますが、やはり今年終わるまでは応援していきたいです。

>ゆきりんさん

コメントありがとうございます。
俊介はてんでダメ、そして打線も全く歯が立たずですからね。球場のファンになにかしら謝罪に行くとかそういうことしてもらいたいですよね!こんな野球見せて・・。11試合も・・・と思います。無為無策でただ野球するだけでは勝てるはずもなく、気持ちを入れてやって欲しいですよね。こんな状況でも応援するファンはたくさんいるんですから、気持ちを入れた野球をしてもらいたいですね。

>大阪の一ファンさん

コメントありがとうございます。
観戦お疲れ様でした。そうですか・・。花火くらい見たいですけどね~。それほど余裕がないのでしょうか。試合内容は本当に呆れるくらいないしあいでしたからね。本当にお疲れ様でした。そういったコール私は賛成ですし、どんどんやって欲しいです。井口に対してもいいこというじゃありませんか!選手に届けばいいですけどね。細谷はゴロは取れない、悪送球はするですからね。本当に守備に泣かされています。根元も何故セカンドの守備がサードでできないんでしょうね。気持ちの問題も大きいような気がしますが・・・。重苦しい空気を跳ね返すためにも、今日勝ちたいですね。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
343位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。