スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何ともならん守乱に次ぐ守乱で山崎武にはなむけ

草野球チームみたいなひっっっどい野球、給料貰っているプロとは思えません。


M 000 001 000 1
E 041 001 00x 6


さあ、最下位も決まり今日からまたより一層の消化試合になっていくマリーンズですが2回裏、先発のヘイデンペンは牧田に2ベースを浴び無死2塁とし、銀次のバントをペンが3塁へ送球も、細谷は取れず記録は悪送球。ボールはレフトまで転がり、牧田がホームインして今日もイーグルスは先制。酷い、酷すぎる守乱。土曜日から3人連続バント処理が出来ていません。続く枡田にはショートに内野安打を打たれ、嶋のバントを雅彦は3塁に投げるもセーフ。無死満塁となり聖澤のサードゴロで1死後、松井にライトへ抜ける2点タイムリーを打たれ3ー0。続く内村の打球は絶好の併殺コースのショートゴロでしたが、根元は2塁への送球をそらし、2塁をアウトにするのがやっと。また守乱で余計な失点を許し、4ー0となります。
続く3回にも鉄平にサードへ内野安打を打たれ、ガルシアのレフト前ヒットに牧田のショートゴロで1死2・3塁となると、銀次のショートゴロでまた1点追加。あーあ。この回ちゃんとしたヒットガルシアにしか打たれてないのに・・・。
マリーンズは5回表、2死から伊志嶺&岡田のコンビの連続ヒットに清田がフォアボールを選んで上位打線で満塁というチャンスを作ると、カスティーヨがショートへ内野安打を放ちタイムリーとして、マリーンズが1点返します。
が、しかし段々と尻上がりに良く見えたペンでしたが6回裏、2死から聖澤と松井に連続でライトへ2ベースを打たれもう1点追加。6ー1となってしまいました。
7回表には岡田がセンター前を決め、清田のレフトオーバーの2ベースで2死2・3塁にしますがカスティーヨ倒れて無得点のあと、その裏にはガルシアに代打山崎武!割れんばかりの大歓声が仙台を包み込み、山崎武司はセンターに弾きます。割れんばかりの大歓声。思わずジーンときます。
結局試合はそのまま終了。6-1でマリーンズは敗れ、3連敗となりました。


ペンは6回を108球、自責点4と言う数字でしたが、球に力があったように見えました。何が可哀想だって、もうそのタイトル通りの守乱です。根元の相変わらずな雑な送球、テキトーな守備に、そして自らの悪送球というか細谷のお粗末もありーのでの6失点ですから仕方ありません。全然どうすればアウトが取れるのか位の2回の守りでしたし、そんな中で投げているペンが可哀想だったような気がします。中継ぎもかなり疲れている今、良くそんな中投げてくれました。そして、こんなチームですけど、来年も宜しくお願いします。たぶん、今江が帰ってくるし、ショートももう少し守備力が上がると思うから・・・。


打線も塩見相手に1点だけ。9安打で1点と言う相変わらずな攻撃で、塩見も決して良くないと思いましたが、優しい優しい攻撃で見事に新人王への援護射撃を行いました。その中でも岡田は3安打、清田は2つの2ベースで役割を果たし、数少ない明りを灯してくれています。今日は上位打線が元気良かったものの下位に元気がなかったのが残念でした。うーん、もう少し点を取れたように思いましたけど、こんなもんでしょう。今のチームでは。

最後に、今日で楽天の選手として最後になる山崎に対してです。
まだまだ若いチームに対して、怒りをぶちまけ、アメとムチを使い分け見事にチームの結束力を固めた選手だと思います。背中で語るというくらい数字も残しましたし、ミスター楽天、と言ってもいいでしょう。嶋も怒られまくったんだと思いますが、最後は号泣・・・。私もウルウルしてしまいました。本当にいい選手で、09年のCSに行く途中のイーグルスは山崎が引っ張り非常にいいチームだと思いました。
しかし、その中でも山崎は2億5千万をもらっており、今年の数字を見て、なおかつ年齢的なところを見ると、ここでコーチとなって欲しかったというのは非常に強かったです。球団は、きちっとコーチの座を用意し、花道を作りました。昨年の直人の時のような酷いやり方ではなく、チームとしてはきちっとやったと思います。「引き際」これは非常に難しいですが、山崎にはこのまま骨をうずめてもらい、楽天の指導者として、若い後輩指導をして欲しかったと思います。この辺は、山崎のワガママだと思います。
もしかするとこれで取る球団はないかもしれません。噂の中日もブランコを捨ててまで取りに行くかと思いますし、1年間動ける体ではありません。将来的には絶対、楽天でコーチになってもらいたいです。やはり山崎にはあのユニホームが1番似合います。ロッテ的にも痛いところで良く打たれました。よーく仙台でホームラン打たれました。山崎武には、お疲れ様でした、やるんならとことん頑張って、そして、絶対仙台に戻ってこい!と、そういう気持ちであります。


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
チームはこのままシーズンを終わるのか・・・。寂しい1年です。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

来季キャンプは1・2軍合同を提案します E6-1M

今日もひっどい、それはそれはひっどい試合でした。 ニッカン式スコア 山﨑の退団が発表され、今日がイーグルス最後の試合となり負けるわけに行かないイーグルス。マリーンズも全力でぶつかって花を添えたいところでしたが、失礼なくらいにレベルの低い野球をしてしまい?...

コメントの投稿

非公開コメント

山崎武に幸あれ

まさに仰るとおりのロッテ守乱野球ですな。
去年もそうですけど、ペンの投球内容は内野ゴロが多くていかに内野守備が重要かが問われる展開になります。
それだけに、今日はまさに守乱。
これでは安心してペンが投げられるわけがありません(ペンに限らずですけど)。
ま~、ペンが仮に故障で離脱しなくても今季は良くてイーブンという成績で終わっていたのかなと思える気がします。
ペンが守備の良いチームか、得点が多く取れるチームだったら10勝レベルの選手でしょう。
もちろんペン自身の精進も必要ですが、秋季キャンプでしっかりチームの守備力を上げていかないと、来季もこの試合のような展開になるのは言うまでもないかなと。

ただ、今日の主役は塩見ではなく、奮起を促した山崎武でしょう。
ヒーインは聴いていていかにチームに貢献していたのかが伺えます。
よく、ベテラン選手が引退後はコーチに転身する話はありますけど、結局はそれを願うのもファンの我侭なのかもしれません。
まだまだ楽天には山崎武は必要かなと僕は思いますが、今後の山崎武の野球人生に幸あれと願いますね。
その意味で今日のロッテは吉見を続投させる辺りは、何から何まで山崎武に対してお膳立てをしてしまったかなと思いました。

今日もネットカフェで観戦しましたけど、序盤の6失点後以降は他の試合とかチラホラ見ていました。
もう、チームに見所がが無くなってくるといかにロッテを応援すると口にしても、興味は失せてしまっているなと実感しています。
「勝っている時が花」とはよく言ったものです。

草野球

3戦見て、今はやまびこの車内です。三日間とも、まるで草野球のようでした。内野ゴロはエラーまたは安打、さばいても送球ミス。投手の気持ちが折れて四球、安打と投手のミスがからみ、失点が増えていきました。6回裏2死からの聖澤の打球、清田は追いついていましたが、きちんと追わないから、目測を誤りバンザイ。ライトのファンも失笑とブーイングでした。そして松井にライト線上へ2塁打。ファウルと判断したようで、対応が遅かったです。これもブーイングでした。内野の酷さに隠れていますが、清田もかなり反省して努力してほしいです。

No title

ひどかったですね~まさに草野球でした。もう少ししっかりした試合で山凬を送り出したかった所です。
来年のショートはどうなるのでしょうか。即戦力野手を獲るとは思いますけれど、それですぐレギュラー張れるほど甘いポジションじゃないですし。高濱を我慢して使い続けて欲しいんですけどね。今までずっと使って、んで今からフェニックス・リーグで試合数を積む、でも良かったと思うのに・・・・。
投手、捕手、内野、外野、全てでレベルアップが必要ですけど(泣)、特に内野・・・この秋は地獄のキャンプだぞ~~!

消化試合

エラーもすさまじかったけどなんでもないゴロが内野安打になったり、ゲッツーがとれなかったり、いや~残念な内野手たちでした~

今日はスカイAで観戦してたけど、やたら雅彦選手をヨイショしてるので、なんでや、と思えば解説が高校の大先輩金石氏でしたね。
雅彦選手期待されてんだし頑張ってよ…
まあ試合がぶっ壊れちゃったので試合の興味は半減。金石氏といえば現役時代はウチの山中さんとさんざんバッテリー組んでたよね~
…とかどうでもいいこと思い出し。
あの頃の広島カープといえば本物の機動力野球、大変素晴らしいチームでしたので、西村監督もスピードって言うなら、あの野球をマリーンズに持ち込めないかと(なのでヨシヒコ二軍監督、山中、長嶋コーチは留任の方向で…)こっそり思ってます。

だから金石氏の批判はそのまま山中コーチあたりが選手たちに対して思ってることだと思うんですよね。

今季の残り試合について結果残せないのは諦めましたので、各コーチには秋以降の特訓で、野球を丁寧にやる訓練をしてあげてほしいです。

そういえばフェニックスリーグの試合に里崎選手が出てますね…
調整でしょうか?

No title

もう、語るのもバカバカしい試合が続きますね。根元は相変わらず魔送球ですし、細谷も魔送球。二人とも元々守備では評価低いですからね・・・結局、使いたいから使っているのではなく、使いたい人がいないから代用するというチーム事情が招いた結果ですよね。そんな出場チャンスにミスしたら普通は外されますが、他にいないという・・・ペンは相変わらずのムラっ気ですな。良い時はキレ味抜群ですが、ダメなときは向こう正面でかかってしまったような感じ。昨日は守備に足を引っ張られた部分も大きいですが。

とにかく守備・攻撃ともに全体的にプレイが雑です。2009年も相当な雑さでしたが、それを超えてしまってますな。これでは勝てるわけがありません。特に昨日は山崎退団に花を添えたような結果になってしまいましたし。本当、鍛え直しが必要ですね。

No title

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
ペンはまあ良く投げていましたが、あーも守れないと可哀想になりますね。あれで結局エラーは自分の悪送球しかつかないんですから可哀想です。投げる方もなかなかどっしり投げられないでしょうし、どうにかしないといけませんね。ペン自身のレベルアップと共に、もう守備は徹底的に鍛えないと。お粗末すぎますよね。
山崎の退団は寂しいものがありますし、チームをまとめ、ファンからも愛される選手だったのは間違いないですよね。まだまだ若い選手が多いので必要だとは思いますけど、コスト面もろもろ含めても仕方ないのかもしれないですね。興味は段々なくなるというか、つまらない試合ばかりですからね・・。見るのも我慢が必要になってきます。

>大阪の一ファンさん

コメントありがとうございます。
3試合観戦お疲れ様でした。内野ゴロで簡単にアウトが取れず、雑な守備ばかりではお話になりませんね。もうあの清田のプレーもですが、無茶苦茶です。やる気がないのはよーくわかりました、という感じです。清田も酷いですが、それを目立たせない内野も酷い。雅彦も酷いし・・。と、もう全体的にレベルアップが必要ですね。

>BJさん

コメントありがとうございます。
本当にプロの野球じゃないくらいでしたね。来年のショートはどうなるのか、全くわからなくなりましたね。根元が本命でしょうが、今の守備では怖くて使えませんし、私も地肩の強い高濱を辛抱して使って欲しかったです。フェニックスまで使い続けるということでも良かったと思いますが、何せ柔軟な思考が出来ていないですからね。いやあ、秋は本当に地獄のキャンプが必須です。

>てんとう虫さん

コメントありがとうございます。
残念すぎましたね。守備がああでは、ペンも同情します。何個アウト取ればいいんだという感じです。金石もよくこんな試合を続けて解説してくれました。そうですね~。懐かしいですね。本物の機動力野球だからこそ、特に慶彦には残って欲しいんですけどね。お話にならない守備ばかりですから、いろいろと手を打たなくてはいけないとは思いますけど、その中でも残す人は残して欲しいです。是非秋は鍛え上げて欲しいですね。里崎はなんで宮崎にいるんでしょうね。良くわかりません・・。

>MKZ-Retroactiveさん

コメントありがとうございます。
細谷なんてあのバントのペンの送球、とれよ!と思いますよね。あれで悪送球なんて可哀想ですよ。根元も酷いですし・・。本当にお話になりませんね。レベルが低すぎる感じです。他に使う選手がいないんでしょうね。もう少しやる気を見せて欲しいですが・・・。ペンもむらっ気がありますが、球はいいもの持っていますよね~。だからこそ守乱がもどかしかったりします。こんな試合ばかりじゃ勝てっこないですよね。オフの徹底した鍛え上げが必要ですよ。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
305位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。