スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寂しい季節がやってきた

なんだかんだ言っても、去る選手がいるというのは、非常に寂しいものです・・・。

戦力外通告のお知らせ

本日9日、さいたま市内にて、坪井俊樹投手(25)、那須野巧投手(29)、宮本裕司選手(28)、定岡卓摩選手(24)の4選手と育成選手の吉田真史(21)選手へ戦力外通告を行いました。

尚、坪井、定岡、吉田の3選手は現役続行を希望。那須野、宮本の2選手は未定です。

(公式サイト)


今日の山崎武にしたってそうですが、やっぱりユニホームを脱ぐ、というのは一抹の寂しさと、「お疲れ様、ありがとう」という感情をもたらしてきます。
チームの血の入れ替え、世代交代と言うのは絶対的に必要で、入る選手あれば去る選手ありなのは当然のことではありますが、寂しい気持ちになってきます。しかしながら、私個人的には、ホッとしているというのが事実であります。もちろん応援している松本のことで、宮崎行の切符をゲットし、戦力外からは外れ、恐らくはもうこれで大丈夫かなと、左が2枚いなくなることもあって、来年も松本を見ることができそうだということで安心しているのが事実です。

坪井と那須野はチームの貴重な左腕で、期待した部分も多かったのですが、その期待にこたえることはできませんでした。これで那須野と斎藤と言った清水直とのトレードの駒が2人いなくなってしまい、結果的に直行を出しただけの感じになってしまいました。那須野はもともと人間的に難があるみたいで、野球選手としての向いていなかったんでしょう。現役を希望しているわけでもないみたいですし、これは変な偏見とかなしに、まじめな意見としてホストでもなれば合うんじゃないかと思ったりしています。結局あれだけ騒がれて入団したもののぱっとせずに終わってしまい、横浜を出ても気持ちを入れ替えることはできなかったのでしょう。まあ、自由契約は当然なのかなと思います。
坪井は見たことはありませんが、2軍で38回投げたものの29四死球で4.70ですから、単に実力不足で、1軍ではとてもじゃないが使えないよ、という形での自由契約なのでしょう。筑波大出身で、首都大学野球のエリートだっただけに期待したのですが、伸び悩んでしまったようです。
定岡に関しても便利屋と化して上じゃあ使えなさそうなこと、吉田は生山・角と比べるとやっぱりちょっと1枚落ちる印象でしたから、うーん、こちらも仕方ないなという気持ちです。
しかし宮本まで、とはちょっと意外でした。捕手登録ながらほぼ外野手で起用されており、2軍の外野手が順調にいなくなっています。生山を外野手として使うのか、青野を使うのか、青松なのか、それとももう工藤を来年1年2軍に置いて、という形にするのか良くわかりませんが、外野手がなかなかいませんね。現にフェニックスリーグには2人しか派遣していません。

5人とも、マリーンズの一員として頑張ってくれただけに寂しい気持ちはありますが、こればかりは実力の世界。まだまだ若いですから、これからの人生、頑張れ!とマリーンズファンとしてエールを送りたいですね。

だからこそ、話は戻りますが、怖い松本の来季のオフです。左は2人抜けましたが、木村の台頭、古谷の復活、そして新しい左がきそうなこと、いろいろとまだまだ厳しい状況は続きます。来季は正念場なのは変わりませんので、フェニックスも勝負が続きます。目指せ!来季の開幕1軍です。秋のキャンプでひたすら自分を追い込み、私のような松本ファンに嬉しい結果を、来年こそは残して欲しいし、残さないとまずいということを思い、危機感をもって今年のオフは取り組んで欲しいと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
第二弾は、きっとあるでしょうね。次は主にベテランの番かな・・。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

寂しいですよね

宮本選手は岡田選手と明暗分けたなあという印象です。気持ちの強い選手だし、期待してたんですが…
売り物の打撃を優先して、外野手の練習してましたが、今度は後輩の角中選手との競争に勝てなかったなとも思いました…
坪井選手が残念です。
あのスローカーブだけでも一軍で見たかったなあ…
ウイニングショットが決まらず苦しみましたね。

それでもあと1年辛抱して欲しかった…


左腕投手については、来年はいよいよ植松選手がデビューするのかなと楽しみにしています。この年代は「ビッグ3」が顕著なんですが、対中田選手といえば植松選手。
唐川、阿部に続いてほしいです。そうすれば高濱選手も含めて、同級生の高卒選手全員一軍入りという、大当たり出しますので、期待してます(大社ドラフト組は伊藤ちゃんと服部選手だけだけど)。
植松選手はリリーフで鍛えるのかな?(松本選手のライバルですね。)
ヤマテツ選手と若いコンビネーションで伊藤ちゃんを助けてあげられますように…
(ああやっぱり西本コーチも契約延長して…)

左腕事情…

春季鴨川キャンプで那須野を見た時、背が高く顔が濃いから人気出ても良さげな感じがしましたが、ファンには無愛想な印象を受け、俺は今それどころではないという風でもなかったですかね~(ツンデレホストいけるかも!?)
その時ブルペンで木村と投げていたのが坪井で、二人とも大きいですが、飛び抜けて印象に残る感じはなかったです。(因みに大谷は別格な球を投げていました)

tomtenさん、松本応援されているんですよね!私も彼のキャラクターが大好きで、あのクセあるフォームは魅力的なだけに、制球に課題ありの古谷と凌ぎを削って欲しいです!!

戦力外

この5人の成績を考えると、やはり来季以降に期待を抱けないかなと感じます。
ただ、選手自身にも問題はありますが、コーチとしての指導力にも責任はあるでしょう。
何というか、ロッテは若手を育てるのがうまくないのかなと時々思います。
去年のイースタンリーグ制覇にしても、そのほとんどが1,5軍メンバーが主流で個人成績を見ても誰もタイトルを獲得していないというのが現状。
チーム方針として若手に切り替えると銘打っている割には物足りません。

今季は中日から多くのコーチ陣が解雇されるというのであれば、一人くらいは獲得して中日で経験した事を学んでみるという形もしてもいいと思います。
いずれにしても昨日のような試合を演じてしまわないように、しっかりとした計画を練らないといけませんね。

No title

前回コメントでも少し触れましたが、結果が伴わないだけに仕方ない結果です。正直、第1次戦力外はもっと多いかと思っていました。那須野は結局はダメでしたな。練習大嫌いで知られますし、例の5億円の件もあって遂に本気を出すことがなかったのかな、と思います。坪井は特にこれといった印象もない程度でした、見た感じでも。

しかしフェニックス派遣メンバー見ても改めて感じますが、投手多過ぎ、野手少なすぎです。バレンタイン編成のツケでもあるんですが、野手全般の補強が急務ですね。あとはメンタル面やフィジカル面でのフォローが全然ダメですよ、マリーンズは。怪我人の多さや勝負弱さに直結していると思いますので、こういった部分の補強もお願いしたいですよ、本当は。

松本

今回の戦力外通告に松本がいないことで、うちではホッとしています。
特に息子は喜んでいるんですけど、次の告示で松本が入っていることも覚悟しているようで、「微妙だからなぁ。でも、残って欲しいな。写真はあるけど、ここにマリーンズの選手としてサインしてもらいたいから。」とぽつりと言っていました。

鴨川で本人に会ったときは、すごく気さくに話をしてくれて、写真もボールにサインもしてもらえ、並んでいる人が全員終わるまで丁寧にサインしてくれたのが印象的で、活躍してもらいたい度がアップしました。
なかには、途中で切ってしまい立ち去った選手も、最初から無視する選手もいましたが。
うちはブルペンにいたので投手ばかりでしたが、良い印象だったのは松本、荻野忠、山室でした。こういうところで印象が良いと応援したくなっちゃいますね。

この3人は残って欲しいなぁ。と言うのがうちの家族の心境です。
チーム編成的にはどうなのかというのは度返しです(笑)

No title

>てんとう虫さん

コメントありがとうございます。
宮本と岡田、育成出身から明暗くっきりしましたね。実力の世界、こればっかりはしょうがないです。坪井はもう1年見てあげても良かったとは私も思います。ですがこれも勝負の世界、仕方ありませんね・・・。1軍で1度見てみたかったなあという気持ちもありますね。植松にも出てきて欲しいですよね。香月、山本徹、木村、そして阿部と、浦和組の投手も出てきていますので、植松には来年期待したいですね。リリーフの底上げ、また投手陣のレベルアップに対して頑張って欲しいですね。

>トマトさん

コメントありがとうございます。
那須野は何だかスターだと勘違いしているところありますよね。そんな無愛想で、練習もちゃらんぽらんなら自由契約止む無しでしょうね。坪井もその時みていたのですか~。鴨川キャンプ、私も何回か行きましたが、なかなか面白いですよね。間近で見る投手の球はやっぱり凄いです。松本応援していますよ~。とりあえず制球難だけを治して、来季は戦力になって欲しいですね・・・。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
定岡や那須野ももう若くないし、下であれほどの成績ではちょっといきなりの覚醒というのは考えづらく、致しかたないかなとも思います。指導力や環境もあるんでしょうね。昨年は仰る通り野手に関しては1.5軍が活躍したからこその優勝だと思いますしね。若返りというほど1軍ベンチにはその言葉裏腹なメンバーが揃っておりますね。この体たらくでは血の入れ替えというのは今年必要だと思いますし、常勝メンバーのコーチを一人くらい改革担当で呼んでもいいと思いますよ。とにかくオフはいろいろと鍛えなければ行けませんね。

>MKZ Retroactiveさん

コメントありがとうございます。
私も8人くらい行くかなと思っていましたが、案外少なかったですね。実力の世界ですから、寂しいですけど仕方ないでしょうね・・。那須野は取ったこと自体間違いだったという気持ちです。本気出さなかったですね。坪井も・・。上で見たかったですけどね・・。投手がやっぱり多すぎますよね。外野手2人ってもう無茶です。野手の獲得は急務ですね。10人くらい取って、野手の人数を増やさないとですね。角も見てみたいですけどね。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
松本がなくてホッとしましたね~。とりあえず良かったです。恐らく1度も1軍に上がっていませんし、ちゃんと宮崎にも行っているんで、大丈夫かなあとは思うんですけどね。まだまだでもわかりません。うーん、そのエピソード、いいですね~。松本には本当に頑張って欲しいですよ。本業の方をですが。そういったファンサービスをきっちり行ってくれること、これは嬉しいですし、応援したくなりますね。来年のオフにドキドキしながら開かなくて済むように、頑張って欲しいです。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2998位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
412位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。