スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相変わらずの酷い試合。完全にやる気ないモード

いくら何でもファンをバカにし過ぎな試合が続きます。試練だ・・・。


M 110 001 000 3
L 300 420 20x 11


初回、3番に復帰した井口が低めの真っ直ぐをひっぱたくと、打球はレフトスタンドへ入る先制ソロ。効果的に9号ホームランを放ちマリーンズが先制します。
しかしその裏、やっぱり小林はピリッとせず、栗山がレフト線へ2ベースを放つと、原に送りバントを決め1死3塁とすると、中島にスライダーをレフトへ運ばれまず同点。そのあと中村にはもう打って下さいと言わんばかりの甘い真っ直ぐ。これを中村が見逃すはずなく。レフトスタンドに47号2ラン。あーあ、酷い。そのあとフェルナンデスと大崎にもヒットが飛び出し、初回にいきなり5安打を打たれます。
しかし2回表、角中ヒットを今江のゲッツーで2死にしてしまうと、清田がヒット、雅彦はフォアボールで大好きな2死1・2塁の形を作ると、根元がセンター前へヒットを放ち、清田がホームをかいくぐり2点目。3ー2となります。
2回裏にも小林は栗山と原にセンター前を打たれ、中村にはストレートのフォアボールを与え2死満塁のピンチを背負いますが、フェルナンデスをファーストファールフライに打ち取り何とか0で抑えます。
4回裏には原と中村にフォアボールを与え2死1・2塁としたあと、フェルナンデスに甘く入ったスライダーをセンターへ運ばれ4ー2。フォアボールから崩れてしまい、ここで中郷に代わります。中郷は浅村にバックスクリーン横に3ランを浴び7ー2。風邪気味の実況・加藤暁はいよいよ声が出なくなり、今日もまた、大量の点差を付けられます。中郷は大崎をフォアボール、上本にレフト前を打たれてピッチャー吉見。中郷は何にも仕事が出来ません。
5回裏、吉見は原にレフト前、中村には3打席連続のフォアボールを与え2死1・2塁とすると、フェルナンデスに右中間真っ二つのタイムリー2ベースを放ち、1塁から一気に中村も返りライオンズは2点を追加。9ー2になります。
6回表、今江が栗山のまずい守備もあり2死から2塁まで行くと、清田に代わって代打大松。大松はセンターへスーパードアスイングで外の球を運び、タイムリーヒット。大松に1本出ました~。マリーンズが1点を返します。
しかし7回裏、山本徹は秋山栗山に連続フォアボールを与え、原のファーストゴロで2・3塁となり、中島はライトへタイムリーを放ち10点目。そして中村にも犠牲フライを打たれて11点目になってしまいます。
これだけ点差があるのに、岡本篤ーミンチェー牧田と、西口のあとを本気リレーされてゲームセット。11ー3で敗れ、地味に4連敗となってしまいました。



先発の小林は3と2/3を投げ89球投げ、被安打9の6失点と全く先発の仕事を出来なかったです。もう~9月の頭と一緒。ストライクボールははっきりし、ことごとく際どいところに投げられず、球が甘い甘いといったところがまずひとつと、真っ直ぐのキレは非常に素晴らしく、球速以上の見た目なんですが、スライダーがぴゅう~んという優しいキレしかなく、そしてこれが真ん中に集まるのですからそりゃあヒットを打たれます。まだまだ変化球のキレがないです。これがふたつめ、そして最後はノミの心臓です。メンタルがまだまだ弱く、ここが下で投げている時との最大の差でしょうか。なんかこう、落ち着きがないというか、ただ投げているだけ、という感じに見えます。どっしりどっしり、自信を持って飛ばして投げて欲しいなと思いました。残念ながら戦前の私の予想が当たってしまい、残念な内容となってしまいました。
中郷もいきなりホームラン、そしてフォアボールにヒットで降板と散々でしたが、これは疲れもあるでしょうね。最近は軽くイニング跨ぎですし、仕方ないのかもしれません。困ったら伊藤→困ったら大谷→困ったら中郷と、残念なことに困ったら枠に入ってしまった中郷ですから、伊藤ちゃんか誰かに困ったら枠としての身の施し方、モチベーションの保ち方などを聞いて、残りまだ登板機会はあるでしょうから、もうひと踏ん張り頑張って欲しいと思います。
吉見も山本徹も、全く集中力に欠けた内容で、グズグズフォアボールは出すわ、失点は繰り返すわ、見るに絶えない試合としてしまいました。良くもまあプロなのにこんな酷い試合を繰り返し繰り返し出来るなと思います。今日も酷い内容でした。しかしまあ、ヤマテツ3イニングっていうのも、なんだかなあ・・・。責めるなら中郷を責めろ、バイ西村さんということでしょうか。うーん・・・。


打つ方はちょっと大松が気になったのですが、まじまじみたらまあ酷いドアスイングですね。あれではインコースは打てません。2打席とも前に飛ばしたのは外の球でした。インコースを前で捌き飛ばすというのが持ち味だったはずでしたが・・・。まあもう悩みすぎて無茶苦茶になってます。脇空きすぎの遠回しスイングで、あれじゃ打球飛びません。目を覚ましてくれ!大松!とひたすら願うしかなく、今やあのフォームは壊れている以外言葉が浮かびません。
しかし今日3番に入った井口はホームランに2ベースにと、こちらは終わりが近づくに当たり自分らしさを取り戻して来ています。来季に向けこれは大きく、やはり夏に弱いということがこれで証明されたのかなと思います。涼しくなるにつれて途端に打ち始めてきた姿は嬉しく、来年の冷夏を願ったりしようかなとも思います。


明日は京セラに移動してのバファローズ戦です。西と上野の先発。なかなか調子が上がらないバファローズですし、「なんで西武に小林でウチに上野なんだ!」というオリックスファンの声が聞こえてきそうですけど、そこは上野にぴしっと投げてもらって、またしても連敗ストッパーになって欲しいなと思っています。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
見ていても面白くない試合が続きますね。内容が、本当に、ない。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今季最後のビジター観戦は見事なまでの惨敗 L11ー3M

今季西武ドーム最終戦。マリンよりも西武ドームの方が「地元」な私は毎年儀式のように最終戦に行くのは習わしとなっていますが・・・今日も見事に惨敗。 ニッカン式スコア 最近お約束のように言ってますが、これまた「予想通り」で、悔しさも怒りもなく・・・・ただあるの...

コメントの投稿

非公開コメント

惨敗

前回と同じ失点パターンでは駄目ですね。
しかもこのパターンは大嶺と一緒。
味方が先制してもすぐに追いつかれてしまう一番やってはいけないパターンですね。
小林も1勝を挙げた相手にこの内容では来季も心配。
若手を中心に起用しているのにここ最近は若手のミスが目立つ事ばかり。
ミスが出てしまうのは人間誰しもあるのでそこばかり責めてもいけませんけど、最低限のことは出来ないとね。
それにしてもいかに2軍の育成がうまく機能していないかがわかりやすいです。
主力を休ませて来季に備える言葉が聴かれますが、若手がこれだけミスが多いと試合が成り立ちませんしこの辺もチームの悪さが現れています。

完全に相手の引き立て役と化している状況ですが、低い目標ですけど80敗は阻止していただきたいですな。
それにしてもいくら、負けを予想しているとはいえこんな試合を演じてしまってはオリファンの怒号が聞こえそう。

困ったもんだ

ちょろさんが言うように、昨日の小林を見ていると大嶺を思い出しました。
微妙にコントロールが甘い感じで打たれる、それが怖くてぎりぎりに投げるとボール球って感じで。まあ、リードのことはよくわからないのですが、もしかするとリードもあっていなのでは?と思わせますね。新人だったら的場じゃないんでしょうか?少なくとも田中より経験値も実績も上だと思うので。成瀬や唐川のように、キャッチャーが誰でもそれなりに活躍できる投手ならいいと思いますけど。
そして、打たれると同じような中継ぎの酷使という感じはやめて欲しいです。だったら、下から上げてテストも兼ねて使ったほうが同じ打たれるにしても納得が行くんですけど。

どうせ、打線は全く動かさない(スタメン決めたら代打も殆ど出さない)んだから2人ぐらい落として中継ぎでも上げてテストもしくは経験をつませたらどうでしょうか。
フェニックス・リーグに里崎出すなら上にあげたらと言いたいですけどね。

No title

まあー、フォアボールの多い試合だったこと。コバアツはことごとく甘い球をスカンスカン打たれていた感じです。中郷は轟沈、吉見は撃沈、徹矢は撃墜、投手陣がどうこうの前に、ハチャメチャな継投采配をどうにかしろって感じですね。

大松は見ての通り。よくタイムリー打ったな!って感じです。下でも全てを修正してきた、とコメントしたみたいですが、おかげでメッタバラバラです。伊志嶺はまた変な引き付け過ぎモードに入りかけてる気がします。

まあどちらにしても、モチベーションも低下してるでしょうし、こんなものだと思って最近は見ていますよ。

No title

仙台での苦行の後も熱心に応援した皆さん、お気の毒に・・・

私は本日生観戦してきます。西くんの10勝目を見るのか・・・(ため息)
先々週の連敗ストップのような上野の好投の再現を期待するのは虫がいいですよね・・・

No title

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
小林は1ヶ月たっても同じパタ-ンでしたね~。確かに大嶺と一緒で、ストライクボールがはっきりしすぎて、四球から崩れるパターンも類似していますよね。本当に攻守にわたり、まだまだ若手がい軍レベルではないというのを実感します。ミスが多すぎますよね。チーム状況の悪さ、それに加え選手層の薄さが感じ取れますね。もうどうのこうの言わないですから、1つでも勝ち試合を見させてほしいですね。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
私も言われて思いましたが、大嶺そっくりのやられ方でしたね。悪い場面でことごとくフォアボールでタイムリーですからちょっとお話になりませんね。1軍レベルはまだまだ遠いように思います。雅彦のリードという部分も当然あると思います。11点というのはひどいですし、捕手の責任というのも少なからず発生しますね。継投もワンパターンですし、下から上げて欲しいという気持ちも出てきますよね。今年はもうどんどん経験値を上げてもらうためにも、いろいろ試してもらいたいですね。

>MKZ-Retroactiveさん

コメントありがとうございます。
まあ~、本当にフォアが多くてグズグズな試合展開になってしまいましたね。中継ぎ総崩れの原因も無茶苦茶な継投にもあると思います。哀れにすら感じてきますね。大松は全然駄目ですね。あのハイパードアスイングでは話にならないです。たまたまヒットが出てという感じですよね。最近は仕方ないですね。またドラフトに期待しましょう。

>大阪の一ファンさん

コメントありがとうございます。
本当に現地の方は見るに耐えない試合が続きますよね。まさしく今は苦行です。観戦お疲れ様でした・・・。今日も見所なく、寂しい試合になりましたね・・・。本当にお疲れ様でした・・・。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2268位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
298位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。