スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4時間ゲーム連チャン。まだまだ野球がしたいんだ!

野球好きやなあ・・・。今日も10時野球。ここにきて連日の延長ゲームとは。


M 001 400 000 00 5
E 200 030 000 00 5



パのCS争い、そしてセでは中日がM1とするなかで行われた5位対6位の対決はいきなり初回、なぜか今日先発の小野が相も変わらない立ち上がりの悪さを見せ、松井にはスライダーを1塁線を抜かれ、内村のバントはヒットになり、盗塁まで決められ無死2・3塁となると、鉄平にレフトへ犠牲を打たれまずイーグルスが先制。続いてガルシアはサードゴロになりますが、送球が逸れ、カスティーヨが体勢を崩す間に内村はスタスタホームイン。やはり相変わらずな立ち上がり。初回からリードを許します。
しかし3回表、マリーンズは岡田がセーフティバントを決めると、井口がレフト線に2ベース!これで一気に岡田が帰り、マリーンズは2ー1とします。無死2塁が続くものの、後続は案の定。追加点が取れません。
しかし4回表、清田と今日スタメンの高濱がヒットを放ち、伊志嶺フォアボールで1死満塁とすると、岡田は早くも猛打賞を決めるセンター前ヒット。2塁から高濱も帰り3ー2と逆転に成功し、なおも岡田のスチールが決まり1死2・3塁とすると、井口が高めの真っ直ぐを振り抜き2点タイムリー2ベース!今日はマリーンズ、やたら打ちます。
しかしそのあと踏ん張っていた小野でしたが、5回裏、内村にライトへ2ベースを打たれると、鉄平の打球はショート高濱が飛び付いて取った内野安打で1死1・3塁とされるとガルシアにレフトに運ばれ5ー3。鉄平の打球は打ち取りますがショートへの内野安打となり、1死満塁から牧田にもレフト前に運ばれて5ー4。なにやっとるんだ晋吾。ピッチャーは古谷に代わりますが、古谷は枡田にセンターへ犠牲フライを打たれ5ー5。あーあ、追い付かれてしまいます。
そのあと復活の伊藤ちゃんに大谷、ロサと繋ぎ、イーグルスのリリーフもナイスピッチングで抑えられ、試合は延長へ。
10回は薮田が抑え、11回を吉見がランナーを出しながら、結局最後は中郷が抑え、5ー5で今日も引き分けで終わりました。



先発の小野は立ち上がりから球が高い上に、キレというのを宮崎かなんかに忘れてきたようで、全てが棒球でこりゃあ打たれても仕方あるまい、という内容になってしまいました。5回途中までに10安打というのは打たれ過ぎですし、打たれて当然な内容になってしまっていました。何より数年前までは完全にウイニングショットになったシュートまでも切れ味がなく、真っ直ぐ共々、年齢による衰えというのが顕著に見え始めているというのが現実なのかもしれません。もしかしたらこれも複数年によるちょっとした気の緩みもあるかもしれず、先発ピッチャーとしては来年は計算に入れないで下さいということだけははっきりとメッセージとして受け取れる、そんなピッチング内容になってしまいました。
便利屋コンビとなった古谷、大谷は今日も良く投げてくれ、伊藤ちゃんも無事に復帰登板をこなしてくれました。古谷は段々とここにきてよーやく良くなって来ていますし、この2人は来年が楽しみで仕方なく、古谷も大谷も今は頼りになる存在ですから、これを来季も引き続きチームの為に投げてもらいたいと、そのように思います。



打線も良く今日は打ちました。特にはやはり4回の集中打です。岡田は相変わらず元気で、1年スタメンで出続けるのが今年始めてなのが信じられないくらいの活躍っぷりで、非常に嬉しいです。まだまだのびしろはあるように思え、これで天狗になるような性格でもないでしょうから、もっともっとイヤらしい打者になり、まだまだどんどん短所を埋めていって貰いたいと思います。
あとは高濱。これはもう完全に来季1年ショートで使って欲しいですね。守備は今現在でも今のマリーンズでは1番安定感があると思いますし、バッティングもセンス抜群、やはり大化けの可能性に期待してしまいます。細谷や根元にポロポロされるくらいなら高濱にポロポロされた方がまだましという気持ちが強く、今日はまずは守備をしっかりとやってくれただけでも嬉しく、そして来季の飛躍を本当に本当に楽しみになりました。


そしてCS争い。こちらはライオンズが3位で行くことになりました。ライオンズの皆さん、おめでとうございます。
そしてオリックス。ずーっと3位を死守してこれですから、さぞかし悔しいでしょう。しかしながら、岡田監督も言ってましたが、若い選手が非常に多く、まあ日本一になるよりも難しい経験かもしれません。1毛差で敗れるということは、それくらいありえないです。私も最後、オリックスが負けた瞬間、非常に悔しく、またこんなことなんてあるのかとも思いましたが、しかしこの悔しさというのは選手も当然持っていますし、来季絶対に強くなることと思います。いつまで経っても勝負弱い金子は果たして大一番で投げられる心臓を手に入れられるのか、大人しいTー岡田がこの荒療治に応え、お仕置きの4番から真の4番になれるのか、いろいろと楽しみが多いチームだなあと感じました。

さて、マリーンズは明日も試合があります。明日は塩見と上野と、若い投手の楽しみな対決になりました。今年飛躍になった上野が、最後の登板をきちっとした形で終え、いいピッチングを期待したいと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
来季は最低でもCS争い。オフは徹底的にいかないと、差は縮まりませんよ。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日一番地味~な試合は地味~にドロー E5-5M

今日の試合は今季一番注目を集め「なかった」試合でしたでしょうね~。 私ですらバファローズとライオンズの試合が気になりましたもん。 そんな地味~な試合は良いのか悪いのかわからない試合運びでドローとなりました。 ニッカン式スコア 思いの外早めに帰宅出来、帰るな...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

決定打を欠いた?連日のドローとなりましたね。もっとも今日は5点取ってますし仕方ないか・・。
高濱のスタメン、再昇格からどんだけ経ってんじゃい、と思いますが攻守でハツラツとしたプレーを見せてくれましたね。私も来年のショートは高濱で行って欲しいです。松井稼頭央や中島を育てた様に、使い続けて欲しい。
明日の上野、塩見の投げ合いはなかなか楽しみですね!
ライオンズとマリーンズ、後半戦始まったときはかなり差があった筈なのに・・・どうしてこうなってしまったのでしょう??それにしてもここ1週間くらいにコロコロ情勢が変わるBsとLの動向は面白かったですね。ファンは堪ったものじゃないと思いますが・・・。ああ、CSで戦えるチームが羨ましい。だってまだ野球観られますもん。

No title

小野は、逆転してもらった後でKOされたのですね。やはり、もう中継ぎに専念してほしいものです。連投はきかないけど・・・
高濱は、阪神ではケガ続きで、まともにシーズンを過ごせなかった印象がありました。ロッテに来て、一軍も経験し、一・二軍の往復とはいえ、シーズンを無事に過ごせたことは良い経験になったと思います。

京セラDでオリ対ホークス戦を生観戦してきました。
オリの選手たちがプレッシャーでガチガチでした。
特に金子が立ち上がりで失点し、追う展開になったので、打者にかかるプレッシャーがさらにきつくなったように感じました。
ホールトンはボール球が多かったですが、坂口をはじめ、多くの打者が、低めのボール球に手を出して苦しんでいました。

金子は、山崎の2打席目に併殺打を打たせてピンチをしのぎ、山崎の次の打席では、前の打者を敬遠してまで勝負しましたが、その敬遠で満塁となり、押し出しを恐れてボール球で勝負できず、2点タイムリーを打たれて勝負は決まりました。
早めの継投をする方法もありましたが、金子に賭けたということでしょう・・・

オリは、ポップフライが多く、バルのレフト上段へのHR以外は見せ場もなく、見ているファンの皆さんには辛い試合だったですね。

昨年のロッテは、最終戦に勝って3位に滑り込みましたが、今年のオリは引き分けでも大丈夫な状況でありながら敗れました。昨年のロッテの、土壇場での強さを改めて感じました。

決着したパリーグ

ロッテに関しては引き分けになりましたが、最近良く使う言葉ですけど「妥当」な結果かな。
なぜに先発が小野とも思いましたけど、逆に考えれば若手がチャンスをモノに出来なかった背景も伺えます。
里崎の復帰と同じようにこの時期でベテランばかりが活躍するようでは来季も同じような目に遭うと思います。
伊藤も復帰して4年連続50試合登板がリーチの状態です。
どんな場面でも良いですけど、なるべくホールドの付く場面で登板させるべきかな(今の状態なら贅沢もいえませんけど)。

西武が逆転CS進出は関心してしまいました。
去年とは別の意味で価値はあると思います。
最下位からのCS進出はなかなか見れないです。
ただ、ロッテとして痛いのがこれで牧田の新人王がまた一歩近づいたかなと思いました。
3位進出の原動力は牧田の抑えは言うまでもないし、伊志嶺も野手では間違いなく一番ですがチームが最下位ではチームの貢献度としての内容で明暗が分かれるかもしれませんね。

一方でオリが逆転されてしまいましたが、連勝と連敗の起伏が激しかった事が結果的に響いたかな。
金子で負けてしまっては仕方ないでしょう。
ただ、この争いにすら挙がれなかったロッテですから羨ましいですけど。
ロッテのヒーインもこの引き分けにより、終わってしまいましたが西村監督のコメントに注目したいと思います。

消化試合

見るところないような展開でしたが、私も高濱選手だけは楽しくプレー見させてもらいました~
まだまだ粗いですが、グラブさばきが柔らかいのがとにかく素晴らしい。こういうのはセンスですからね~

高濱選手としては、一年間故障もなくとおして野球がやれたはじめてのシーズンでしたし、それだけでも収穫でしょう。
たぶん来季は根元選手らとの争いになると思いますが、プレーに華があるし、ぜひレギュラー目指してほしいし、首脳陣には目先にとらわれず起用してほしいなあ。
暗黒なチームにさす光明ですからね~


順位も確定しました。
オリックスもったいなかっですね~
でも最後はチームとしてこういう厳しい戦いを経験してるかしてないかの差が出たかと。常勝西武、伝統の底力ですかね。
まあ3位なんですけどね。

これで再来年(になるのかしら?2014年かも?)はマリーンズの開幕戦は関東でみられますね~(爆)

やれやれ

これまた酷いドローでしたね。先発の晋吾投手は・・・これでもう先発志願の気持ちは
吹っ切れるでしょう。毎度中継ぎ陣はお疲れ様でした。伊藤投手も元気そうでほっとし
ましたよ。高濱選手は良かったですね。来季はどうなるんでしょうか。里崎選手の後釜
も育ってないし、勢いのある若手がもっと出てきて欲しいですよね。
バファローズは残念でしたね。あの金子投手が四球を連発したのはやっぱり緊張からで
しょうね。勝負の非情さを知りました。普段から勝ち慣れてないといざという時に脆い
ものなのですね。来年また挑戦して欲しいですね。うちもそうですけど・・・・・。


No title

>BJさん

コメントありがとうございます。
確かに決定打を欠いていましたね・・。高濱は仰る通り、正にベンチの置き物かにするような寸前でスタメンで使ってくれました。個人的にも来季はまず固定で高濱、そこから争って欲しいように思います。そうですね~。ライオンズとマリーンズ、9月入る時点でもまあまあ差がありました。一体どうしたんでしょうね。私も当然注目していましたが、ライオンズとバファローズの動向は面白かったです。全力でオリックスを応援しましたが、残念でした。来季は最低でもCS争い、ですね。

>大阪の一ファンさん

コメントありがとうございます。
小野はもう先発は無理だと思いますよ。ボールに迫力がなく、来季が心配になる投球でした。高濱はまずは1年間試合に出続けたこと、これが大きいですよね。来季の大きな飛躍を期待してやみません。京セラは私もCSでチラチラ見ていましたが、先制を与えてしまったことが1番ですね。ライオンズがリードしたこともあり、固まってしまいました。どっしり野球ができなくなり、焦りも見えましたね。金子も6回に信頼されて続投だったものを、山崎にうまく打たれました。あれが全てだったように見えましたね。これはいい経験になるでしょう。ここから強くなりそうな気がします。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
なるほど、小野の先発も?ですが、小林を始め尽く若手が結果を出すことができなかった、その背景も確かにありますね。伊藤ちゃんも良く帰りました。50試合登板やっていただいて、来季もお願いしますと言う感じですね。西武はこのまま最下位かなと思いましたが、そこはさすがに王者、しっかり貯金1で終わらせました。牧田はこれでほぼ当確でしょうね。さすがに大車輪の活躍は、アピール度では1歩抜きんでています。オリックスは可哀想でした・・。勝てば文句なしだったものの、仕方ないですね。来季は手強くなりそうです。

>てんとう虫さん

コメントありがとうございます。
てんとう虫さんの一押しの高濱、いい選手ですね。見ていてわくわくしますよね。センスも抜群ですね。1年通して出来たこと、これで来季一気にブレイクと行って欲しいですし、どんどん起用もして欲しいです。オリックス勿体なかったですが、いい経験になったはずですし、オフの過ごし方も変わるでしょうね。そうですね!再来年は所沢行きましょう~。

>ゆきりんさん

コメントありがとうございます。
酷いですね。本来なら勝ちゲームですが、小野が5回持たずでは話にならず、がっかりですね。高濱もいいですし、若手の一気に出てくるところを見てみたいですよ。バファローズはどうも金子は勝負弱い気がするんですよね。この経験は絶対に生きると思いますし、選手たちにとっては苦い経験だからこそ、これを機にどんどん個々でレベルアップして欲しいですね。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
3019位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
404位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。