スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようならな助っ人が続々

寂しい季節・・。秋風とともに、いなくなる助っ人たち。

李スンヨプ今季限り退団 古巣サムスン復帰有力

オリックスの李スンヨプ内野手(35)が今季限りで退団することが19日、明らかになった。巨人から移籍1年目の今季、中軸として期待されたが開幕から不振にあえぎ、5月には2軍落ちもあった。

 122試合で打率・201、15本塁打、51打点にとどまった。今季最終戦の18日、ソフトバンク戦は4打数無安打に終わり、岡田監督は「4打席バットを振れない状態。(退団は)おととい(17日)聞いた」と話した。韓国のソウル聯合ニュースでは古巣のサムスン復帰が有力としている。

(スポニチ)

ロッテにも在籍し、2005年には30本ものホームランを放ち、日本一への原動力の一人となったスンヨプですが、長い長い8年間もの日本でのプレーを終え、韓国に帰ることになりました。
2006年のすったもんだのあげく、しれっと巨人のユニホームに袖を通した際には許せませんでしたし、東京ドームでの交流戦で思いっきりブーイングした記憶がありますが、最終的には記憶に残る助っ人となってくれましたし、これだけ韓国人助っ人が合わないだの仲間外れにされただので少しの期間で去っていく中で、しかも2軍落ちや度重なるケガもあっての、8年もNPBでプレーしたことはさすが韓国一の打者だとも思いますし、素直にお疲れさまと言いたい気分です。
いい時というのはこうしてみると2005年のシリーズ3本での優秀選手、あとは2006年2007年のジャイアンツの主砲として打っていた時期だけで、あとは苦難のシーズンだらけだったようにもみえます。どちらかというと期待値が大きい選手であり、またチャンスに弱いことからも、厳しい言葉を受けやすい選手だと思います。いろいろと日本で8年もやって勉強になったでしょうし、韓国でもうひと花咲くことを祈ると共に、やはりNPBはレベルが高いんだなと思わせるくらいの、それこそ2006年の3割2分41本くらいの成績を韓国で残してくれることを願っています。

楽天・山崎、10年ぶりに中日復帰へ

中日が、楽天を今季限りで退団する山崎武司内野手(42)を獲得することが19日、決定的となった。1987年から16年間、在籍した古巣に10年ぶりに帰ってくる。

 現役続行を希望していたプロ26年目ベテランが、来季もユニホームに袖を通す。中日は、高額年俸がネックとなっているブランコが今季限りで退団することが確実。来年44歳となる山崎に、長距離砲として大きな期待がかかる。

 この日、山崎は楽天の最終戦に合わせ、ロッテ戦試合前にKスタ宮城を訪れ、関係者にあいさつ。「自分のロッカーがスッカラカンだったのはさみしかった」と名残惜しそうだった。今後については「まだ何も話はない」としながら「『山崎武司は利用価値がある』と思ってもらえるようにいたい」と話した。

(デイリー)

タイトルは山崎中日入団!ですけど、本文にはブランコ退団確実というニュースが出てきています。今年はなかなか結果が出せなくて、不本意なシーズンであったと思いますが、昨年度のホームラン王であり、その規格外のパワーには非常に見せられました。昨年なんか、外せ外せの大合唱だった春先から、本当に落合監督が辛抱して使って見事花開いただけに、いささか勿体ないような気もしますが、新体制ということもあり落合色一掃という部分にも含まれているのでしょう。
おそらくどこか取ることになると読んでいますが、ちょっと欲しい気もします。あのパワーならマリンもへったくれもないでしょうし、ナゴヤでホームラン王を取ったブランコですから、貧打に喘いだチームはどこも欲しがると思いますし、特にDHのあるパなんかは欲しいことでしょう。お古外人ブームはまだまだトレンド、楽天当たりが狙い取るのかなあ、とも想像しています。

何とも寂しい季節。村田がFAしたり、いろいろとストーブリーグな話が出ています。ロサもドミニカに帰ってしまいましたし、まだまだロッテも来季の陣容はわかりません。とりあえず、来季が楽しみになるようなニュースが早く出てくれることを、待っています。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ロッテの外人はどうなるんでしょうか。何人残るんでしょうねえ。
最後にクリックして頂ければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

昨日はコメント書いて、認証の数字入れて、そこで他の用事に呼ばれてPCの前離れて、そのまま投稿するのを忘れていました・・・さっき気がついてなんかショックでした(泣
さておき、スンヨプの退団はなんだか寂しいものがありますね。なんだかんだでtomtenさんと同じく、ドタバタしたあげく巨人に行った時は許せん!と思ったものですが、時間が過ぎ去るともうどうでも良くなってました。もともと韓国時代から「ライオンキング」スンヨプは好きな選手でしたし、マリーンズに来る時は本当に嬉しかった事を覚えています。今季も成績を残せなかった事で自信が無くなったのかな。偶然にもテギュン、スンヨプと英雄が来季は母国に戻りますね。(メジャー志望はどこ行ってしまっただろう)
ブランコはいきなり巨額の年俸を手に入れて、火が消えてしまった感じでした。あの長打力はかなり魅力ですが、一度そうなると難しいかなーとは思います。安い年俸なら獲っても良いのかなーとは思いますが・・・・たぶんどこかの球団は獲得するでしょうね。
山凬のドラゴンズは確実になったのですか、ひと安心しました。最後の一花を咲かせて欲しいですね!

助っ人の行く末

李は今季のオリで最後の打者として打ち取られましたけど、それが日本で最後の打席になるとはね。
ま~、年齢もあるし、日本での活躍は本当にお疲れ様の一言ですね。
金もそうですけど、韓国選手は前評判は高く、WBCでも活躍していた選手もいますが、海外での活躍となるとほんの一握りしかいませんよね。
しばらくは日本球界の韓国ブームは少なくなると思いますが、どこかのチームがまた新しい開拓の道が開ける日が繰ればなと思います。

山崎は中日に復帰の話ですか~。
中日はこういうベテランを復活させるのがうまいですからね。
活躍できなければ1年で解雇という厳しいチームですけど、その分見返りも大きいです。
仮に中日に入団が決まれば話題になる話しですけど、こちらも実現できれば頑張ってほしいですな。

最後はロッテの外人の話ですか。
最近の傾向は1年目が良くても2年目は活躍できないパターンがあるので何とも言えませんが、ロサは確か残留したという話が出ていたのに今回は未定ですからね。
今季のチーム成績が最下位という事もあるし、球団経営の事情もある。
個人的には先発投手とホームランを量産できる強打者が望ましいと思います。

色々

スンヨプ選手もホント色々ありましたけど、日本語も堪能になり日本に馴染んで結果を
出しましたし、優良な韓国人選手でしたね。まだまだ行けるでしょうし母国でも活躍して
欲しいなぁと思います。山崎選手は古巣に戻るんですね。代打での起用でしょうか。
若手に刺激を与える存在になれるのか、また楽しみですね。
うちはどうなるんでしょうか~。ロサ投手も居て欲しいですれどあまりの酷使に
嫌になったのかも(苦笑)ちょろさんのおっしゃるようにHR打者も先発投手も
足りないですよね~。ベテランも仕事が出来ないなら、ポジションを譲って
あげればいいのに、それをする選手がいないですからね・・・・・。(晋吾投手の
ブログには「先発争いもまだまだいける」と書いててびっくりしました。あの試合で
もう諦めてくれると思ったんですけど。いや~ロングリリーフが嫌なのは分かります
けどね。)本当に楽しいニュースがあるといいですね。藤岡投手は獲りたいですね!

No title

>BJさん

コメントありがとうございます。
あらら・・・。それはありがとうございます。やるせな~い気持ちになりますよね。スンヨプの退団はここまでくると寂しいものもありますね。来る時はこれで遂に不動の4番ゲットだ!(これは井口時や金泰均時にも思いました)と非常に嬉しかったですからね。韓国でどうなるか注目ですね。ブランコは高額年俸でちょっと生ぬるくなってしまったのかもしれないですね。ちょっとコストパフォーマンスが・・とは思いますが、でもパワーは魅力的です。山崎の中日、厳しいとは思いますが、頑張って欲しいですね。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
8年もやれば年もとりますし、お疲れ様ですね。やはり韓国で数字を残していてもNPBではボムホやビョンギュ厳しいような感じでしたし、なかなか韓国選手を取るのも難しいです。まあ、イデホでどうなるかですね。山崎の中日はまずファーストスタメンという候補には当然なるでしょうね。そこからは非常に厳しいキャンプを乗り切れるかどうかでしょう。なんか、燻りそうな気がしますが、頑張って欲しいですね。いやあ~、ロサはどう考えても残留してもらわねば困りますよね。球団経営の前に、実績ある助っ人は切ってはいけないと思います・・。

>ゆきりんさん

コメントありがとうございます。
スンヨプはいろいろと有りましたが、まずはお疲れ様ですね。まだまだパワーは健在ですし、韓国の狭い球場なら簡単にスタンドイン出来るような気がします。山崎も古巣で雰囲気に慣れ頑張って欲しいですね。ロサに関しては私は残留と信じているんですが・・。酷使がイヤ、というのもあるかも知れず、それなら仕方ないですけどね。小野は・・。いやあ・・。もう無理だと思うんですけどね~。来季はブルペン待機メインで行ってもらいたいです。藤岡取りたいですね!ドラフト、注目ですね。

No title

個人的にはブランコ選手は
高い評価なので
興味はかなりあります。

いくらドラゴンズさんが強い=よく勝つとはいえ
出場78試合で勝利打点両リーグトップの20の勝負強さ
長打力と合わせても
今のマリーンズに必要な二つの要素が兼ね備え
魅力的ですし取れるなら多少高くても獲得してほしいですが

ただやっぱり結局、残留の流れですが・・・

>マットゥンさん

コメントありがとうございます。
私もブランコなんかはピンポイントな補強だと思いますし、勝負強いというのもまた非常に魅力的ですよね。ナゴヤであれだけ打てれば、きっとマリンでもそこそこはやれるように思いますし、少し高くてもマリーンズにとっては大きいですよね。残留な気もしますよね、それならば仕方ありませんが・・・。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
343位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。