スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりFA補強ないんだってさ(ため息)

ハイ、これで村田と鳥谷がなくなりました。結局めぼしい補強無しという結果が、うすーく見えます・・・。

ロッテ FA補強封印「若手育てるサイクルつくりたい」

ロッテは今オフのFA補強を封印する。

 ドラフトでは東洋大・藤岡、近大・中後(なかうしろ)と即戦力左腕を指名して投手陣の整備に成功。長打力のある野手が補強ポイントだが、球団関係者は「FAはハードルが高く現実的ではない。チームの若手をしっかり育てるサイクルをつくりたい」とし、他球団とのマネーゲームには参戦しない考えを明かした。

 現有戦力の底上げと、外国人選手の獲得を軸に最下位から巻き返す。

(スポニチ)


たった5行の記事ですが、ぶわわわわ~と、深いため息の出る記事です。
「FAはハードルが高く現実的ではない」その一言にフロントのやる気というのが見えてきますし、チームを強くするという気概がどう考えたって見えてきません。毎年なんかこんなこと言っている気がしますが、それでもちゃんと井口に金泰均にカスティーヨと、目に見える補強はしてきたような気がします。この外国人選手の獲得という部分に全てを委ねなければならないのがこれまた不透明なだけに非常につらく、そして他球団の争奪戦をまた指を加えて見なければならないというのがまた寂しいところです。

この記事にはもう一つまた突っ込みどころというか、そういう部分があり、藤岡・中後の指名で投手陣の整備に成功と、この部分です。確かに即戦力左腕2人を指名したのは大きく、楽しみではあります。しかしながらこういうのは投手陣の整備とは言いません。期待は大きいですが、完全に駒として見てしまっているフロント、球団関係者にこれまたがっかりで、取らぬ狸の皮算用も程々にお願いしますと、そうお願いするほかありません。
投手陣の整備というのは新外人獲得や中継ぎをトレードで取ったり、今まで実績ある選手をうまく当てはめることを整備というんだと思っています。新人2人をいきなり計算して整備というのは無理があるような気がしますし、まだまだ早すぎるし、これでよし、投手陣は整った、もう心配ない!と考えてしまう球団関係者にもため息が出てしまいます。

現有戦力の底上げは確かに急務です。でも昨年もそう言っていました。西岡の穴は荻野のケガ、根元細谷の不安な守備、高口の市外局番打率、結局埋まらないままシーズンを終え、マリーンズのショートは誰ですかと問われたときになかなか答えることができない悔しいシーズンになりました。里崎の穴もまったく埋まることなく、雅彦はポロポロしてばっかり、的場のときは投手陣が苦しそう、金澤もリードがまだまだ小池は大事な時にケガと、こちらも全く現有戦力の底上げが出来ませんでした。聞こえはいいですし、そうなることに1番魅力を感じているのは事実ですが、コーチも変わらない、ファームも最下位、ついでにフェニックスリーグも最下位の今、現有戦力の底上げだけではなかなか強いチームに立ち向かうのは厳しいんじゃないかなと考えています。

それでもこうなれば、この記事を粋に感じての若手の発奮に期待するしか他ありません。幸いロッテには楽しみな若手が数多くおり、荻野清田の3年目コンビを始め、プチブレイクを果たした角中、みんなが楽しみな高濱に育成枠ながらの角、捕手では大学日本代表の小池がスタンバイしています。投手陣だって阿部に大谷という今年1軍で投げた2人に、10勝して欲しい上野、リリーバーでは山本徹を始め、木村、服部といます。この辺のメンバーがレベルを上げてこそ底上げとなりますし、キャンプからどんどん必死に自分を追い込んで欲しいと、そう願っております。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
外人に期待しましょう!4番打てる外人、急募!
最後にクリックして頂ければ嬉しく思います。

スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FA封印

ま~、仕方ないですよね。
村田を獲得したほうが良いと推進していた僕としては残念ではありますが、以前にもコメントしましたけど藤岡の交渉権獲得を決めた時点でほぼ無理と思っていました。
現有戦力の底上げは当然ながら、やってもらわないと困ります。
ただ、その対象が主力中心か若手中心では明らかに違います。
今季は、ロッテファンからは序盤は若手をもっと起用してほしいと願望する声が増える中で、ほぼ主力中心の不動のメンバーで試合を行い、後半戦からは怪我人が続出してから押し出されるように若手を起用したが、定着とまでは至らずという結果に終わりました。
2軍で結果が出ていない選手を起用しても厳しい結果が出るのは目に見えています。

ただ、今季は若手にとっては大チャンスと言わんばかりに巡っていた筈です。
それをモノに出来なかった選手が来季があると言われれば微妙です。
その辺が来季は目に見えて現れるはず。
今季の開幕メンバーの座を奪えるだけの選手が現れなければね。

僕としては今のロッテはFA補強をしても、外国人補強をしても結局はチームとしての土台が機能しない限りは優勝はおろか、Aクラス入りも厳しいと思います。
まずは現戦力で何が出来るかを披露しない事には始まらないかな。
もっとも、まずは組閣を早く決めることが先決ですな。

No title

もうこうなったら
外国人選手にはしっかり
お金をかけてもらうしかないですね。

まずは早く、ペン投手と
ロサ投手の契約をまとめて
正式な残留発表をしてもらいたいです。

本当の補強とは…

こんばんは。
やっと色々な意味で一息つけました。やれやれです。

補強といえば…
かつて「補強なしで10%の底上げで優勝できる」と言い放った監督がおりましてね(笑)

そうは言ってもウッズやら和田さんやら補強してるわけで………って
振り返ってみればうち(落合政権下での)大型補強ってこれくらいですかね。
細々とした補強やらトレード(と言っても大抵相手側からの持ちかけ話だし)はありましたが。

こうしてみると戦い方次第、どういうチームを作り上げるかの目的を明確にして実行さえできれば
確かに「FAはハードルが高く現実的ではない」というリスクを負わずに戦えるといえるんでしょうね。

まあただうちの場合は主力選手のFA流失が極端に少ないっていう部分からして
ロッテさん家とは事情が違いますかね根本的に(^_^;)


ま、最大の補強っていうのは実は裏方スタッフ(トレーニングコーチやコンディショニングコーチ)を増員かもしれません。
落合監督が就任してから一番強く要望したのはそこだとか。
12球団一裏方スタッフ多いって言われてる所以です。

No title

FAに頼らず現有戦力の底上げ、っていうのは私的にはくすぐられる言葉ですし、理想でもあります。
・・・とは言え、今回のFA撤退はどう考えてもそんな高尚でなくコストカットが理由なのは明白でしょう・・・。
それに、効果的なFA補強というのも確かにあり、それは今季の内川を見ていれば明らかです。
正直、選手の数はいてもやたら層が薄かった今季を見ていると、来年も底上げは望むべくもなく、厳しいシーズンが待っているでしょうね~。
「投手の整備」は記者の筆の勢いでしょうからまあ別としても、首脳陣の投手起用が変わらない限りはそうそう「整備」もされると思えず・・・。
なんだかくらーい期待しか持てませんが、それでも高濱やヤマテツらの有望株の成長に期待することにします!

FA封印

個人的には現状のFA状況はあまり歓迎してないので、マリーンズが慎重な姿勢をみせてるのは妥当だと思います。
移籍は活発に行われるべきで、もちろんFAも有効活用すべきですが、マリーンズにはあてはまらないなと。
いちばんわたし的に不快なのは人的補償で、ただでさえ選手層の薄いマリーンズから勝手に選手持ってかれたら、補強の意味がありません。石川さんくらいのやり手がいれば強引に金で片を付けるくらいするんでしょうけど…
円高も手伝って、外国人選手の補強をという判断は現実的じゃないでしょうか(だからラミレスやスレッジでいいのかは難しい質問ですが)。

よそのFA資格者うんぬんの前に、自分とこの選手が先だろうと思います。俊介選手はマリーンズにいてくれそうだけど、井口!ちゃんと来季以降もマリーンズのユニフォーム着ててくれるように、手を打ってるのかしら。
それにカスティーヨとロサの残留交渉(ペンは来季もいるんですよね?)。
ついでに角選手の支配下登録忘れずに!

補強

補強という仕事は野球を知っている人、そして経験者でないと判断すらできないでしょう。
誰かに丸投げしていて、新フロントは金の使いすぎだけをチェックしている、という役割分担では、と邪推してます。
FAはないな、と確信していましたので、やはりそうだろうなぁ、という心境です。
国内で実績のある助っ人は年俸が高いので、ロッテは3Aから優良選手を見抜く眼力を持つスタッフの育成に努めなければなりません。
今のロッテは経費節約でコーチも最少人数、スコアラーも最少人数で落合ドラゴンズの10人スコアラーと比べれば、雲泥の差があります。

裏方に金をかけるのが強いチームなのではないか、と素人ながら思う次第です。

No title

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
ロッテの今の状態であれば仕方ないかなあと・・。FA市場に今年は魅力ある選手が多いので、それを参戦もせず指をくわえて見ているだけというのも寂しいです。現有戦力の底上げ、聞こえはいいですが、その手法も?ですし、今季あれだけ使っても成長の芽がなかなか見えてこない選手が多く、来季補強無しでは不安になるのは当然ですよね・・。とにかく怪我人を減らし、どっしりと野球が出来るような形にして欲しいと思いますね。そのためにも組閣・・。早くして欲しいですね。

>マットゥンさん

コメントありがとうございます。
FAはありませんとなった今、しっかりと補強にお金を使って欲しい為にも外国人獲得に力を注いで欲しいですよね。今年いい働きをしてくれた助っ人とはとりあえず契約を結び、来季への足場を固めて欲しいです。

>飛龍絢美さん

コメントありがとうございます。
CSいい試合でした~。突破おめでとうございます。ただホークスは強いですよ!頑張ってくださいね。ウッズや和田といった補強は素晴らしいですし、ブランコ等自前外人を成長させるのも素晴らしいですね。正に黄金時代という感じですし、強いですね~。守り勝つ野球が浸透していますよね。どういうチームを作るか、ここが曖昧な所にロッテの弱さがありますしどうも中途半端なんですよね。選手の流出もほぼ毎年あるし・・。難しいです。裏方の増強は必要でしょうね。最下位なのにまったくお金をかけないままオフが終わりそうで、それを危惧してしまいます。

>BJさん

コメントありがとうございます。
確かに現有戦力の底上げというのはいい言葉ですよね。本当にそうなればもちろんこれ以上ない形になります。しかし最下位からの逆襲というのはこれで賄えるとは到底思えず、コストカットも透けて見える部分もあるので外人にもあまり期待できないかなあという気持ちもあります。今は層が薄いですし、層を厚くする意味でももっと補強をして欲しいなあという気持ちが強いです。選手起用も考えなければなりませんね・・・。うーん、難しいですが、楽しみな若手に期待したいですね。

>てんとう虫さん

コメントありがとうございます。
なるほど~。そういう見方もありますね。なるほどなと思いながら拝見しました。人的保障というのも確かに考えもので、引っこ抜かれるのは確かにしんどいです。ハイリスクハイリターンの部分が非常に大きいですし、そういう考え方もまた1つですよね~。ただ、補強というのは今オフは必要ですので、新外人にはたっぷりとお金と時間をかけて補強して頂きたいと思います。現有戦力の底上げ、ならば現有戦力に頑張ってもらえるようにしっかりとその部分もケアして欲しいですね。

>バンデーラさん

コメントありがとうございます。
なるほど・・。今のフロントは総務畑出身ですし、そうなっている可能性もありますね。お金の使い方をチェックするフロントというのもまたいやらしいなあとも思いますし、なんか弱いチームの象徴な気がしてなりませんね。スタッフやスカウトにお金をかけてもらいたい部分もありますが、そこも期待は薄・・。選手も裏方も層が薄いなんてことにならないように、いろいろとやりくりして手を打って欲しいですね。

ドラフトとのからみ?

ドラフトが思いの外良すぎる結果が影響しているのですかね~
皆大学生で、4人とは言え即戦力評価で費用はかさむわけで…(だから4人で打ち切らざるを得なかったと思ってしまいます)
それに、来季の契約が怪しいと想像していた選手が更改し始めていますし、まぁ、外国人とトレードを除き現有戦力でいくんだろうと諦めました。(もっとも、個人的には大物をFAで獲得するのは未だに馴染めません)

裏方といえば、昔は統計分析専門家がいましたね。

No title

>トマトさん

コメントありがとうございます。
そうですね~。4人とも即戦力ですから費用がかさむのでしょうか。契約更改も少しずつ進んできており、どうやら主体は現有戦力のままのようですね。枠やお金の問題もありますし・・・。裏方も今のままで行くんでしょうか。何か変えるチャンスではあると思うんですが・・・。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2318位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
321位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。