スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グッバイマーフィー&ウェルカム??サブロー

今日はひっさびさにロッテのニュースが。ハイ、では2つ行きましょう。

【ロッテ】テギュン&マーフィーが退団

ロッテは19日、金泰均内野手(29)、ビル・マーフィー投手(30)と来季の契約を結ばないと発表した。ともに今季が2年目だった。金泰均は韓国球界に復帰する見込み。

 金泰均は昨季、21本塁打、92打点を挙げてチームの日本一に貢献。ただ、今季は腰痛の治療で6月20日に韓国に帰り、7月に来季の契約を結ばないことで球団と合意していた。31試合の出場で1本塁打、14打点だった。

 マーフィーは昨季12勝を挙げたが、今季は2勝5敗だった。

(ニッカン)

金泰均に関しては仕方ありませんが、去就微妙だった、まあどちらかといえば7割方退団が決まっていたマーフィーも正式に自由契約が発表となりました。今年後半の体たらくを見ると確かにもう来季戦力として見る方が難しいですし、今年限りの退団は致し方ないでしょう。このままでは来季は枠の無駄にもなりそうでしたから、当然と言えば当然です。しかしながらこの2年間、良く投げてくれたと、そう感謝の気持ちが強い投手であるというのもまた一つです。昨年の成瀬を置いておくかのような先発転向以来の活躍っぷりは目を見張るものもあり、12勝してくれたことというのは非常に嬉しい誤算でした。もともとは左のセットアッパーとしてこのマーフィーを獲得した部分もありますし、そのセットアッパーでも全然パッとしなかった時にはさすがに期待をしていませんでしたが、そこからの投球が見事でした。個性的な体形に加え、ひげもじゃのお顔、ザ・3A外国人左腕のお手本のようなサッと上げてずーっとゆっくり下げる足の動き、そして異様に長い試合時間を作るボールに聞いてくれ状態のコントロール、40分くらいかかる不安定感抜群の初回から正に言葉通り尻あがりとなる投球スタイル、どろっとしたスラーブのようなボールなど、とにかく個性の強い投手でした。69という半端な背番号と共に私の記憶の中にしっかりとインプットされたことは間違いなく、陽気な人間性とともにわずか2年のマリーンズ生活ながらも非常に強い印象を与えてくれる助っ人投手でした。本当にマリーンズのために2年間ありがとう、お疲れさまという気持ちでいっぱいですし、ヒットを打ってホームに帰る途中にケガをしてしまったという投手らしからぬエピソードもありましたし、忘れることはないと思います。比較的個性的な外人が強いロッテ助っ人列伝に見事に入ることのできるような、そんな愛された選手だったと思いました。マーフィー、ありがとう!お元気で!

大村FA行使しロッテ復帰 鶴岡もFAで他球団へ

巨人の大村がFA権を行使して古巣のロッテへ移籍することが濃厚となった。球団との交渉で慰留を受けたが「せっかくの権利。いろいろ話を聞いてみたいというのはある。ロッテ?ないといえばウソになるけど、11球団あるわけでいろんな話を聞いてみたい」と語った。

 サブローの登録名でロッテの主軸を務めていたが、今年6月に工藤との交換トレードで移籍。巨人では48試合で打率・243、1本塁打に終わっていた。ロッテの重光昭夫オーナー代行(56)は個人名こそ伏せたが「今年出て行った人で呼び戻せる人は呼び戻したい」と話していたことから、獲得に動く可能性は高い。

 また、FA権行使の意向を球団に伝えた鶴岡も他球団への移籍は決定的。横浜、楽天など数球団が名乗りを上げるとみられ、FAで複数選手が他球団へ流出する球団史上初の危機に見舞われた。

(スポニチ)

こればっかりはまたしても推測の域を超えない記事になりますのでロッテへというのはおかしいと思いますし、前にも書いたとおりロッテにもうサブローの居場所は前より大分なくなってきているのは確かです。大松ファーストという話からも外野が余っているということですし、このサブローの返答も誘導尋問に近く、そりゃあロッテに思い入れがないわけがありませんので、記事としてはこういうことになるんでしょう。ロッテフロントはFA封印したわけにはなるんですが、呼び戻したい発言なんてするから余計にややこしくなったりしているんだと考えます。サブローはもうロッテの選手ではなく、サブローも半年でロッテには角中が出てきて、伊志嶺が台頭したと言うことを踏まえてもらいたいです。ラミレス無き巨人の方がよほど出場機会に恵まれそうな気もしますし、ロッテの補強ポイントから外れていることは明白でしょう。しかしながら戻ってくるんであればもちろん歓迎ですし、トレードで出した選手をFAで取り戻すとはまた訳のわからないことにはなってしまいますが、それでも取るといえば反対はしません。しかも言ってしまえばどちらかというとそこまでして取ってサブローも外野争いに入るような状況になれば面白いのに、とも思います。

しかし巨人もなんかいろいろゴタゴタしています。まっっっっっっったく興味はありませんが、一言、「日本シリーズ中にチーム内のことでお騒がせし、中日、ソフトバンクの関係者の皆様申し訳ありません」のような一言は言えないのでしょうか。必死で戦っているNPB最高峰の戦い、日本シリーズを無視したかのようなこの振る舞いに怒りが抑えられません。もし巨人が今日本シリーズ戦ってて、他のチームがこんなことしたらどうするんでしょう。怒りますよね?中日もソフトバンクも無視しているからまだいいものの、余りにも自己中心的な行動、野球界よりも球団のことを第一優先して行動していることにこのチームの傲慢さ、天狗っぷり、他の球団を1歩も2歩も見下している態度がうかがえます。まったく興味がありませんので、GMが変わろうが、コーチが変わろうが、文部科学省なんかで会見して泣いたりしないで、会議室でやって欲しいと、その1点をお願いしておきます。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
サブローを取り戻し、人的保証を取られるのも、やだなあ・・・。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
やっと普通に日シリが楽しくなってきましたw
どうしたって明日で決まるから…もう勝っても負けてもいいやーって気分です。
ここまでこれたことが素直に凄い…2点しか取れない打線で(´;ω;`)ウッ

大村選手のFAの記事、ちょっと気になってたんですよね。
巨人もゴタゴタしてるみたいだし…大変っちゃ大変なんでしょうけどもねぇ。
どうなるのやらちょっと注目です。明日以降からw

巨人は基本的に中日対してライバル視して(本社が)あれこれ嫌味なコメントしたり
嫌がらせで紙面一面の話題かっさらったり過去にもしてるので
今回も実は巧妙に仕組まれた嫌がらせではないかと…疑ってます。

そんなのうちはスルーし慣れてますし、ソフバンからしても他リーグの話やしってことで
反応しようがないんだと思います。
試合やってるチームのファンからすれば日シリ始まったら忘れてますし。
スポニュ巡りでたまたまちらっと目にして「あ?まだ何かやってんの?」
その程度ですよ。

球界の問題(笑)なら日シリ直前から最中にかけてやるなよって話ですしね。
うちが注目されなきゃヤダヤダ!な巨人の構ってちゃんアピールなのかもw

気になるニュース

二人の退団は致し方なしですね。
金は話題性はありました。
ただ、初の海外での活動は自身にとっては苦い経験でしかなかったかもしれません。
来季は韓国野球に復帰する見込みだし、日本野球界で結果を残せないようではメジャーは厳しい現実が待っているでしょう。
次回のWBCに出場するかはまだわかりませんが、ロッテでの活躍には感謝しております。
マーフィーは典型的な1年目で活躍し、2年目で研究されて退団するという典型的なパターンだったなと思いました。
ただ、去年のリーグ3位の原動力であった事に違いはありませんでしたし、こちらも感謝しております。

問題のサブローの来季の行く末は、正直な意見を言えばチームの精神的な支柱としてはプラスになるかもしれませんが、戦力としては今のロッテにはあまり作用しないかなと感じます。
少なくともFAで獲得するまでではないかな。
サブローを獲得して心配なのが、仮に獲得してもシーズンが終了したときにファンがどう思うかでしょう。
今のファンの反応を見ると、賛否両論に分かれていますが、獲得してほしいと思うファンがシーズン終了したときにどういう見解を持つかでしょう。
今は、同情というか一時的な感情で見ている気もします。
それも冷めると、愚痴や批判も出てくるでしょう。

とはいえ、球団としてはFA獲得はしないと公言している傍らで、戻せる選手は戻したいという、どちらとも言えない状況になっていますが、今は巨人の上層部がお騒がせしているだけに一つの発言が多くのファンに影響を及ぼしています。
世界でも不用意な発言は、多くの方が見ています。
誰が正しいのではなく、真実を見極める目や耳が必要でしょう。

それにしても日本シリーズは今年も第7戦まで縺れましたな~。
ここまでビジターチームが勝利というのも珍しいし、過去においてもこのパターンは存在していたのかな。
気にはなりますが、ホークスにとってはCSで逆王手を掛けられて杉内が登板して試合で完敗したという苦い経験を去年味わっています。
かたや中日も浅尾が最後に投げて敗戦を喫した事もありました。
それぞれにとって苦い経験や痛みを力に変えられるかどうかに注目ですね。

さようなら。ありがとう。

コメント失礼いたします。
テギュンとマーフィーには感謝してます。
テギュンの勝負強さは流石でしたし、
ノーコンマーフィーにいつもキレてた奥様を観れなくなるのも残念です。
本当に二人とも日本一に大きく貢献してくれました。
おつかれさまです。ありがとうございました。
サブはジャイアンツで頑張って、もう一花咲かせて欲しいです。
でも、ロッテにはいつか戻ってきてほしいですね。
年俸が下がったころに復帰して、代打の切り札で活躍を期待です。

No title

>飛龍絢美さん

コメントありがとうございます。
そうですね~。日本シリーズが楽しくなってきましたね。私も今日の試合は非常に楽しみです。天王山を楽しんでいきたいですね。サブローは・・・どうなんでしょうねぇ。大変でしょうが、行く末を見守るしかありません。そうですよね~。本当にあの自分勝手な振る舞いにはげんなりしますし、いろいろゴタゴタと、球界でも揺るがしているかのような騒動ですけど、全く興味はなく、日本シリーズに興味がいっている野球ファンがほとんどでしょうね。本当に困るチームです。何でもいいから他球団に迷惑かけないで欲しいですね。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
金泰均は仕方ないですね。苦い経験でしょうが、また韓国で頑張って欲しいと思います。厳しいこと言うとあのメンタルではメジャーというか韓国以外での活躍は厳しかったんだと思います。それでも頑張ってくれたことには感謝します。マーフィーも昨年は良く投げてくれました。個性派でしたし、印象に残る投手でしたね。サブローは外野ですし、今の補強ポイントとは大きくずれていますよね。どうなるかはわかりませんが、個人的にはいらない、だけど取るとなっても反対などせず、取って欲しいとそういうスタンスです。日本シリーズは外弁慶シリーズになりましたね。珍しいです。ほとんど僅差なので今日もロースコアでしょうし、先制点は絶対有利になりますから、そういうところに注目していきたいですね。

>琴市場さん

コメントありがとうございます。
2人とも昨年は戦力として頑張ってくれましたね~。今年はケガなどあって仕方ない部分もありましたが、その活躍は忘れないでしょうね。本当にありがとう、お疲れ様という気持ちでいっぱいですね。サブローはどうなるんでしょうね。出場機会奈良巨人の方がありそうだし・・。難しいですが、戻ってきて欲しいという気持ちはもちろん、私も強く持っています。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
343位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。