スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無理をせず・・。できればもとに戻って欲しい

内竜也、あなたのことです。

【ロッテ】内「春には間に合わせたい」

ロッテ内竜也投手(26)が29日、千葉市内のQVCマリンフィールド内で契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸1750万円でサインした。6月下旬に右肘を痛め離脱し、8月9日に同箇所を手術。長期離脱を強いられた。「1年間、やっていないので、その評価だった」と話した。右肘の回復具合については「キャッチボールで40メートルぐらいは強く投げられる状態。実際にブルペンで投げるまでは不安しかないけど、春までには間に合わせたい」と、早期回復を誓った。(金額は推定)

(ニッカン)

まだまだ怪我は癒えていなく、手術の後のリハビリ中というところでしょうか。
内といえばやっぱり昨年のポストシーズンで見せた煌めきというのは皆さんも忘れられないでしょう。これで新守護神候補誕生、守護神とならなくとも最強のセットアッパーが完成したと喜んでいた矢先にまたまたまたまた右肘を痛め、現状という感じです。もう来年はなんだかんだで9年目に突入する内なだけに、もう切羽詰まっている状況です。来年ダメならもう10年目というシーズンになりますから、来年は最低でも怪我をしっかり治し1軍で夏場以降にフル回転してくれるくらいにお願いしたいと思っています。

春に間に合わせたいというのは昨年の荻野のような言葉で、無理やり痛いまま野球をするのはぜひとも避けてもらいたく、特に投手の利き腕なんですから、肘と相談しながらゆっくりじっくり、「完治」まで間に合わせなくていいと思っています。あと5年もすれば中堅からベテランに入る年齢ですが、それだけまだ高卒ですので先は長いです。内の持ち味はその切れ味鋭い真っ直ぐというのは一目瞭然なので、肘が痛いまま投げても持ち味はきれいさっぱり消えてしまうわけです。そんな内が帰ってきても嬉しくないとは言い過ぎですが、投げても無理しなくて投げなくていいのに、もっと治してからでいいのにとは思ってしまうことは間違いないでしょう。

この内がいないことにより、伊藤とロサの酷使というのが1年続いたというのもありますし、中継ぎ陣が固定できず、やれ4点ビハインドで伊藤、4点リードで伊藤、言う形になってしまったのは内の離脱も大きかったでしょう。夏場ヘロヘロになりだしたブルペンに颯爽と復帰するヒーローでいいと思うんです。無理に春先に間に合わせるようなことはなくていいとも思いますし、確かに焦る気持ちは痛いほどわかりますが、内の怪我はこれが初めてではありません。この手術とオフを機に、しっかりがっちり治してもらって、焦らず焦らず、気持ちは来年棒に振ってもかまわないと、そういう気持ちでリハビリに専念して頂ければと思います。
今から無理に投げることもありません。肘や肩と相談しつつ、それでも筋力は下げないようにと、今まで怪我で持ち味を消してしまった投手を何人も見てきているだけに、素質は買ってあるだけに心配で心配でたまりませんので、冬場は足腰の鍛練とリハビリに充ててもらいたいと、心からそう思いつつ、完全復帰を願っています。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
中継ぎ欲しいなあ。許・・・欲しいけど取らないだろうなあ・・。
最後にクリックして頂ければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

他のリハビリ選手にも言える事ですけど、まずフィジカルコーチと選手本人がしっかり話し合って、リハビリプランを決めてほしいなと感じます。
全部を明かせる訳ではないですけど、どのようにリハビリしていくのかを明確にしないと再発する危険もあるし、怖さもあります。
特にロッテの場合は怪我をした選手が度々再発しているケースが多すぎます。
「怪我はプロスポーツ選手にとって付き物」なんて言葉はあまり好きな言葉ではありません。
プロスポーツ選手は怪我をしてでも試合に出続ける選手はいますし、口に出さずともそれを表情に出さずに試合に集中しています。

怪我からの復帰してくる選手は多いですが、栄光を掴むの一握りです。
いつしか忘れ去られるケースは珍しくありません。
だからこそ、しっかりケアをしてほしいなと思う記事だなと感じました。

一方で中継ぎほしいな~と呟いておられますが、今日のスポーツ記事でカスティーヨの退団を発表し、サブローのFA獲得が濃厚とありました。
ますます、補強の路線が限られてくる予感がしてきました。
なんか、ビジョンがブレているようで本気で心配になってきました。

No title

去年内がいないことの影響がどれだけあったか・・・・と思いますよね。ロサと伊藤ちゃんの酷使につながった事はもちろん、一枚足りないが為に先発を引っ張りすぎて試合が壊れてしまったり・・・。
内をゆくゆくはストッパーに、というのは大多数のファンの願いだと思いますが、長年に渡る怪我の繰り返しですっかり”ガラスの身体”となってしまったので中継ぎで頑張って貰うのが現状一番でしょうね。それでも内が本来のポテンシャルを発揮出来ればとても大きな戦力になります。
しかし今40mのキャッチボールでは開幕に間に合わないと思います・・。おっしゃるようにとにかくじっくりと完治させてから登場して欲しいです。

No title

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
当たり前の話ですが、リハビリのプランを立て、まず概要の計画を立ててもらいたいですね。再発はこう何回もやられるともちろん怖い気持ちもありますし、今度こそじっくり治して欲しいという気持ちでいっぱいです。このままフェードアウトしないように、復帰を心待ちにしたいですね。カスティーヨの退団は非常に残念です。なんかピントがずれている気もしますね・・・。この後を見守りましょう。

>BJさん

コメントありがとうございます。
内の離脱は大きかったですね~。昨年は内がいなくなってからやはりいろいろなところにしわ寄せが行ってしまいました。とりあえずは1軍復帰、これを目指して欲しいです。焦る必要など全くなく、本来のポテンシャルに戻るのが1番なんですが・・。今キャッチボールも少し控えて欲しいくらいです。じっくり治して欲しいですね!

内投手

僕も夏場あたりに万全(これ重要!)で復帰して
そこからフル回転で活躍してくれればなぁ~と思います。

というよりはケガどうこうより
内投手にシーズン通しての
働きは期待していない自分がいます。
荻野貴選手にも似たような気持ちが
ちょっとあります。

短期間のお助けスーパーマンみたいな(何それ?)

とにかく素質は素晴らしいだけに
自己管理はしっかりお願いしたいところです。

ミンチェ投手、安くて来年から日本人扱い(多分)ですし
統一球に合っていた投手だけに
いきたいですけどねぇ~

「ロッテのFA獲得は許さんで」とはいきませんかねぇ~

No title

>マットゥンさん

コメントありがとうございます。
確かにまだまだ1年間働いたことがないというのは不安で心配ですね。来年もまず1年間は働けないでしょうし、それよりもじっくりケガを治してきてもらいたいです。自己管理というか、再発だけは避けて欲しいですね・・。ミンチェ欲しいですよね~。今年は1点台ですし、計算できる中継ぎは何人いてもいいです。金額も魅力だし、欲しいですね~。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2525位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
342位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。