スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダルビッシュの期待値は驚くほど高い

これは喜ばしいニュース。いちパリーグの他球団ファンとしてではなく、野球ファンとして、です。ダルがどこまでやれるのか、このお話で3時間くらい話せるぐらいでしょうね。歴史に名を刻めると、私は信じています!

ダルの米球界挑戦大きく報道!ライアン、クレメンスと比較も

ポスティングシステム(入札制度)を利用しての米大リーグ挑戦を決めた日本ハムのダルビッシュ有投手について米メディアは8日、AP通信が至急電で伝えるなど大きく取り上げた。

 大リーグ公式サイトは日本での成績を紹介し「落札額が過去最高額の5111万ドル(当時約60億円)だったレッドソックスの松坂大輔を超えるか」とした。大リーグ専門局のMLBネットワークは日本ハムでの映像の他、同じ剛腕としてノーラン・ライアンや、ロジャー・クレメンスと比較するなどした。

 USAトゥデー紙(電子版)はプロ野球前ロッテ監督で、対戦経験の豊富なレッドソックスのボビー・バレンタイン監督が「球界でベスト4に入る投手」と話したことを伝えた。

(スポニチ)

去就が注目されていたダルビッシュですが、遂に自身のブログでポスティングでのアメリカ表明を発表してくれました。もう日本でやり残したことはないだろうと、それに加え早く今の全盛期の内にアメリカに飛んで、どこまで出来るのかを見せて欲しいと、それくらいの気持ちにさせてくれる投手であることは間違いありません。野茂の挑戦のときと同じくらいわくわくしますし、野茂のときはやれないだろうなという気持ちは強かったですが、今度のダルビッシュはもう通用するしないではなく、どこまでできるんだろうと、その気持ちだけが非常に強くなってきています。日本球界最高の投手とも言えますし、日本での通算成績は防御率1点台で、三振率も高いという投手ですから、非常に期待値は高いです。

今年は体重を増やし、肉体改造に成功しましたし、それで真っ直ぐの球速も出て、重さも増しました。本人いわく、スプリットを使えば簡単に打ち取れるけど簡単すぎるから封印しているという状態ですから、日本に敵なしだったのは言わずもがなです。アメリカには日本の野球から見ると怪物みたいなのがたくさんいますから、その辺との勝負が今から楽しみで、あちらでも涼しい顔しながら投げてくれると非常に嬉しいです。

しかし懸念材料が全くないかといわれればそうではありません。まずはなんかこう最近丁寧に投げていないなあというのが伝わってくることです。制球重視ではないようなスタイルになってきていますし、キレだけで相手をねじ伏せると、そういうスタンスになってきています。あれだけのキレがあれば日本では通用するでしょうが、アメリカでは甘く入ったりしたらぱっかーんと簡単に行かれてしまいます。今年なら特に甘い球はシングル止まりだったように思いますが、アメリカでは長打になることは間違いないでしょう。慢心しているとは言いませんが、昔のような丁寧さが消えてしまったようには見えますので、まずは向こうのマウンドに早くなれて、制球力を取り戻してもらいたいと、そう思っています。
次にはやはりプレッシャーでしょう。向こうでも相当な注目度ですから、ちょっと打たれただけで容赦ないブーイングが来るでしょう。ダルビッシュだからそこまで心配はしていませんが、それでも相当手のひら返しはひどいように思いますので、まずはそこに耐えられるか、だと思います。
幸い言葉の問題は父親が英語を喋っていますからある程度は出来るでしょうし、それでコミュニケーションが取れない、というのはないかなと心配はしていません。この部分は非常にメリットが多く、これだけでもアメリカでの1つの大きな心配事がなくなるのはとても大きなことだと思います。

なにはともあれ、もう今季までここまで素晴らしい成績を収めた訳ですから、来季はメジャーに行って欲しいという気持ちはシーズン中から多くの人が持っていたことと思います。あとは落札球団と落札金額でしょう。個人的にはどこでもいいとは思いますが、やはりメジャーの中心選手としてやって欲しいという気持ちは大きく、15勝でも20勝でもして欲しいし、それくらいのポテンシャルはあります。落札金額も恐らく相当な額になるでしょう。円高なのが少し勿体ないですが、5000万ドルオーバーはしてくると思います。
オフの話題はしばらくはダルでしょうし、来年のアメリカでの活躍、これは非常に楽しみにしています!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ナカジ・和田・川崎・・。応援しますが、NPBが寂しくなっていくのも、これまた事実です。
最後にクリックして頂ければ嬉しく思います。

スポンサーサイト

テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

ダルのメジャー挑戦

まだチームが決定していないのですけど、ようやく実現しそうだなと思いました。
日本でしばらく見られなくなるのは残念ですけど、久々に日本人選手が活躍するであろう有力選手ですからね。
是非、所属したチームを優勝に導いてほしいものです。

ダル

確かに、丁寧さが無い感じはしますね。球の切れとか球種の多さで相手の打者を翻弄する感じですね。
まあ、松坂よりメジャー向きのような気もしますしね。
ただ、去年の岩隈のように交渉の余地が無くなって流れないことを祈りますけどね。
ボビーや松坂のいるRed Soxが良いとは思いますけど落札ですからねぇ。

そうそう、サンスポによると杉内が生涯巨人でという希望を出したらしいですよ。
4年20億でも破格で長いのにいくら何でも・・・本人は45までやりたいと言うらしいので、14年契約と言うことでしょうか。どんだけ天狗なんだ。と言いたいですけどね。
ま、そこまではいくら金持ち巨人でもやらないでしょうけどね。(他の選手に示しが付かないでしょうし)
なんだか、杉内が嫌いになりました。スポーツって実力主義じゃ無いの?力がなくなったら去るか降格するべきですけどね。長くても5年か7年まででしょ。
その条件が通るようだと、回りに妬まれたりしないでしょうかね。
そんなことは考えていないか。

ついにXデー

ダルビッシュ投手がとうとうメジャーに挑戦ですね。日本でナンバーワンの
投手がどこまでやってくれるか、野球ファンなら期待せずにはいられませんよね!
確かに最近は昔のような完全無欠の投球では無くなりましたが、メジャー行のために
自分で調整して色々試していたのかもしれません。伝説的な記録を残しただけでなく、
田中投手や前田健投手を始めとして若い投手を育てるといった懐の深いところもあり
ました。しかし意外に繊細というか神経質なところがあるので、海外生活はどうなん
だろうか?と少し気がかりではあります。ダルビッシュ父の要求が全て通った日本と
勝手が違いますから・・・・・・。でも現地の手荒い歓迎を受けるのもいいでしょう。
ブーイングに揉まれてその上で活躍してこそプロですからね。
何せ来年は楽しみです。



No title

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
ようやく実現しそうで何よりですね。私は非常に嬉しく思っています。有力ですし、アメリカでも騒がれているのがまたわくわくしますよね。来年の活躍に期待しましょう~!

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
これ以上ない日本の投手ですから、こればっかりは期待せずにはいられませんね。落札ですから球団が出るのもまた一つの楽しみですからね~。どこに行くか注目です。杉内のワガママっぷりは目を見張りますね。4年20億でもすんなりいかないところがまた凄まじいです・・・。終身保障などないからみんな必死こいて頑張るというのもありますし、盛者必衰は世の流れです。実力主義とは真逆の考え方には???ですね。これで巨人いって迎えられるのか・・・ナゾですね。

>ゆきりんさん

コメントありがとうございます。
やはりダルビッシュには若いうちにメジャーに行って欲しかったというのがありましたので、ここでの挑戦は非常に嬉しいです。今年は肉体改造も行い、メジャーの足がかりにしていた感じは確かにありましたし、これはこれで来季どれだけできるのかというのは非常に見物です。海外では自分の思い通りには行かないですからね。そこら辺はどうするかというのも課題でしょう。どっしり構えて、ツイッターで反論したりとかそういうところを治してもらいたいですね。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2268位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
298位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。