スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかえりサブロー やっぱりあなたはサブローだ

タイトル通り。3年契約で終身雇用も確定サブロォォォォォォォォォォォ!!の谷保さんの声も聞けます!



登録名「サブロー」でロッテ復帰 「自分はロッテの人間だなと…」

ロッテは23日、巨人からフリーエージェント(FA)宣言した大村三郎外野手(35)と契約に合意したと発表した。出来高払いを含め総額4億円の3年契約。千葉市内で会見した大村は「巨人にいるときもロッテの試合を毎日気にして、自分はロッテの人間だなと思った」と、今季途中のトレードから復帰する心境を話した。登録名を「サブロー」に戻し、背番号は3。

 大村はプロ17年間で通算1139安打を放ち、勝負強い打撃で2005年、昨年とロッテの2度の日本一に貢献した。ことしの6月末に移籍した巨人では48試合で打率2割4分3厘、1本塁打だった。(金額は推定)

(スポニチ)


離れてわかる居心地のよさとか、別れてわかるいいところとか、そういうのは往々にしてよくありますが、サブローに関してもそういった気持ちにやられた1人と言えると思います。大概にしてそういうのは戻るとまたいやな部分がみえたりして、頭の中でいい部分だけ切り取っていた思い出であるようなことがあったりします。サブローもそうだとは思いませんが、そういう気持ちがあったことは事実だと思え、まあ、有馬記念前にすっきりしたかったんだなと思う、そんな祝日の入団会見になりました。

個人的にはやっぱり嬉しく、歓迎です。馬鹿なフロントのせいでジャイアンツへ移籍し、もう戻ってこないんだなあと思っていただけに、また縦じまのユニホームを着てくれることになったのは非常に嬉しく思います。当然ながら3番を用意し、登録名もサブローに戻すということもしてくれて、これで名実ともにロッテの顔、となることになりますし、まあジャイアンツへは留学に行っていたと思えば、生え抜きとして全然見られますので、これで将来の監督候補にもなったのかなと、そう思います。

それでも何度も書いていますが、外野は半年前とはうってかわって大激戦の様相で、岡田は確定とみても、あとは荻野・伊志嶺・清田・角中と対決しなければいけません。DH含めて3枠に5人ですし、年齢的には若いこの選手を使いたいという気持ちは応々にしてあることは事実。そう簡単にポジションを一つ用意されている状況のFA移籍とはまた全く違ってきます。
しかしそんな中でも今年は貧打に泣いた打線において、いいバッター、素晴らしいバッターが復帰してくれるというのは大きく、サブロー最大の魅力はやっぱりその数字以上の勝負強さ、長打力です。だからこそああやってファンを魅了する選手にまでなったわけだと思っていますので、そういった選手が入るというのは心強いです。戦力的には大きくアップするとともに、チームの雰囲気面を考えてもこれ以上ない存在であると考えます。

さあ、あとはプロテクトが怖かったりしますが、それでも年内にサブローが帰ってきてくれたことは嬉しいです。
来年、今年多くの課題が残ったマリーンズの野球をひとつひとつ潰してくれるヒーローになってくれることを、今からわくわくしていますし、サブローの存在感が来季マリーンズで見られることは非常に嬉しいです。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
これぞクリスマスプレゼント!年内に合意できたこと、これはこれで満足です。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FA補償

いろんな問題は抱えてますが、とにかくサブロー選手が戻ってくるのはまったくもって嬉しいです。
契約内容を見るとかなり優遇されており、それこそ「終身雇用」ともとれる条件ですよね。
まあ予定外ともいえるトレードでしたし、迷惑かけてごめんなさい料も含まれるのかもしれません。
サブロー復帰に舞い上がってるマリーンズサイドだけど、しかしこれでジャイアンツに対して補償が必要になってしまいました。金銭補償で決着してほしいのはやまやまですが、現在のジャイアンツの保有選手の数があまりに少ないので、人的補償となりそうな悪い予感が…。
まあ、今年のサブ様の年俸を肩代わりしてくれたジャイアンツにその分を返し、補償選手は工藤選手との交換トレードだったと割り切るしかなさそうですね…
ジャイアンツが欲しいのは使える外野手か内野手の控えではと思いますが、FA補償で別に2人ほど選手を差し出さないとならないチームでもあり、気になるところです。

No title

>てんとう虫さん

コメントありがとうございます。
いろいろとありますけど、それでもやっぱり戻ってくるのは大きいですね。結構いい条件であり、終身雇用でしょうね~。サブローの復帰はそれはそれは嬉しいですが、補償の問題もあります。私も個人的には人的補償かなあとも思いますね。工藤とのトレード、と割り切るのが私も1番いいと思いますね。FAの難しさを感じますね・・。とりあえず金銭にしたいように、うま~くプロテクトを作って欲しいですね。

プロテクト

難しいですね。プロテクト。ベテラン選手の顔を立てる必要もあるでしょうし(絶対取りそうも無い選手と分かっていても)、若手で取られたくない選手も多いし。
ジャイアンツは先発投手を取る必要はなさそうですから、小野、俊介当たりを外すとかするのが良さそうだけど、生え抜きのベテランのプライドもあるでしょうしね。
去年のタイガースの裏返しですね。サブローを出した最大の弊害ですね。
プロテクト選手って公表されるんでしたっけ?
なぜかその辺のことがよく分かっていません。
ジャイアンツはホークスとベイスターズに保証選手を出すことになるでしょうから、そうなると外野手なのか?内野なのか?まあ、今季の成績から言うと今季出場したショート候補はプロテクトを外しても良いような気もしますが(荻野以外ですが)・・・・
それは言い過ぎかもしれませんが。

No title

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
選手層が決して厚いとは言えないロッテでも、プロテクト枠の28人というのは非常に少なく感じますね。福浦や小野などベテランの都合もあるし、難しいです。まあ、1番のFAの懸念材料です。昨年高濱を獲っているだけに甘い汁も吸っていますし・・。プロテクトは確か公表されませんよ~。ジャイアンツも枠がスカスカということに加え、ホークスとベイスターズにも獲られる可能性があるから狙ってきそうですね・・。2軍戦力になりそうな選手を狙いそうな気がします。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
3134位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
392位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。