スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフ名物、我ら伊藤ちゃんのちょい記事の季節がやってきました

今年もやってきました。昨年もありました伊藤ちゃんの記事。(どこまでも地味な伊藤ちゃんに乾杯)今年はクリスマスに、ひっそりと、しかしながら確かに、伊藤ちゃんの誓いがありました。

伊藤 鉄腕宣言!5年連続50試合以上登板へ意気込む

ロッテの伊藤が幕張の鉄腕となる。今季は中継ぎエースとして50試合に登板。新人から4年連続50試合以上登板は西鉄・稲尾らに続いて史上8人目の快挙だった。

 来季も継続して5年連続となれば、過去に13年連続の中日・岩瀬ら3人だけ。「毎年50試合を目標にやっている。もちろん達成したい」と意気込んだ。この日は浦安市内でクリスマスイベントに参加。ファンとの交流を楽しんだ右腕は「一年間コンディションを落とさないようにできれば」と再びフル稼働を誓った。

(スポニチ)

この日はクリスマスイベントと言うことで神戸や早坂たちと参加し、子供と触れ合うという素晴らしいイベントだったわけで、それはそれで素晴らしいことなんですが、そのなかでも伊藤ちゃんはスポニチの記者に対してしっかりと受け答えをしてくれたみたいです。
そこで嬉しいことを言ってくれたみたいで、来年も50試合というハードルを設定しているようです。このハードルは普通にやれば簡単に達成できる目標で、ある意味簡単すぎるような感じはしますが、それでもこれを達成できないようではどうにもチームは浮上できませんから、これは伊藤ちゃんだけではなく、チームとしても達成できないと厳しい目標でしょう。

中継ぎというのは過酷な仕事で、それは充分承知しています。だからこそ、これはずーーーーっと私は言い続けていますが、それを首脳陣にも重々解って欲しいです。4点のプラスマイナスの点差ならハイ、伊藤ちゃんではぶっ潰れてしまいますし、ただ単にぽ~んとハイ50試合クリアだけを達成するようなことだけはないようにしたいと思います。本当の目標はその先、防御率だったり、内容だったりしますので、俗にいう伊藤ちゃんの無駄遣いだけは辞めて欲しいですね。それはもう昨年からの願いであり、今季のようなことは投手コーチが代わるからちょっとは良くなるかなとも思いますけど、それでもやはり西村監督のことですから不安にもなります。50試合は内容に伴う50試合、大事な場面で使っていく伊藤ちゃんになることを願わないといけません。

今年は不運な出来事があり、非常に心配しましたが、きちっと戻って50試合以上を達成してくれました。それよりも心配なのはやっぱり肩です。勤続疲労は間違いなくあるでしょうし、5年連続50試合というのは凄いことですが、だからと言って非常に頼りになるからと言って70試合80試合と投げて欲しいとも思いません。しっかりと伊藤ちゃんのことを考えながら、ファルケンボーグのように大事に大事に、イニング跨ぎは最低限、3連投は1年に5回まで、2点の点差までと、限定して使って欲しいなあと思います。統一球の影響で1点の重みは重くなっていきます。伊藤ちゃんも人間であり、決してロボットやコンピュータではありません。調子の波だってあるでしょうが、それでも出番ではきっちりと頑張ってくれる伊藤ちゃんが私は大好きです。そんな大好きな伊藤ちゃんがしっかりと1年でも長くマリンで投げてくれるように、ご利用は計画的にと、西村監督にお願いしたいです。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
捨てる試合は捨てる!そんな勇気が、監督には必要な気が。何でも伊藤ちゃん、というのは勘弁していただきたいです。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

伊藤の起用方

伊藤は本当にタフな選手だなと思います。
起用方については賛否両論はありますけど、本人の意思を尊重出来ればなというのが個人的な意見です。
4年連続でこうした50試合連続登板を果たしているからこそ、今の伊藤という価値があるし、その辺も契約更改で評価されているなら問題はないでしょう。
ま~、西村監督と伊藤が来季の起用方針について対話してくれれば良いかとは思います。

それから今年の仕事納めが24日に終わり、今は実家である千葉県に帰省中です。
来年の1月2日にあるロッテの新年イベントに参加してみようかと検討中にございます。

No title

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
タフですよね~。本当に今やなくてはならない投手になってしまいました。伊藤離脱が最後の砦を破られたという今年の印象すらありました。起用法については、やっぱり本人も点差が開いた場面だとなんかこう力が入っていないような気もしますし、僅差でセットアッパーとして投げて欲しいというのが非常に強い意見ですね。西村監督にはうまいこと登板させて欲しいです。もう仕事納めですか~。羨ましい!私は29日まで仕事です・・・。いい年末年始をお過ごしください~。

そうとなれば

伊藤選手が登場するにふさわしい試合を、できるだけたくさん他の打者や先発投手がつくる必要もあるのでは。
酷使の印象もありますが、「なんでこんな試合にまで」と周囲が感じる内容の試合があまりにも多いと思いませんか。
今のままのチーム状態で登板機会を選んでたら、一流投手たる伊藤選手に50試合登板などまずムリです。
登板計画を立てるのは首脳陣ですから、捨て試合の判断も是でしょうが、まずはそう思わせない試合をすることが、伊藤選手の「酷使」を防ぐ最大条件では。
伊藤選手はたいへん頑張り屋ですが、上には上がいるというか、例えば中日・浅尾選手みたいな選手も存在するわけで、伊藤選手の目標はそれくらい高いんだと思います。
まあ来年はヤマテツ選手が急成長するか、内選手とか荻野選手とかが復活するか、何かプラス要素はあるはずなので、いい意味で伊藤選手の負担が減るといいですね。

No title

>てんとう虫さん

コメントありがとうございます。
てんとう虫さんの仰る通り、いやいや、この展開で伊藤ちゃんかよ・・・。というふうに思うこともあり、それだけ僅差の試合が今年は少なかったのかもしれませんね。今年に関しても伊藤ちゃんひとり頑張っていた印象もあり、先発がリリーフを休ませるように、打線もその仕事は出来ますので、1試合でも多くそういう試合を作ってあげることが必要ですよね。投打のバランスと言いますが、そういうのが今季は欠如していたんだと思います。来年は大丈夫でしょう~。ヤマテツもいますし、内に、古谷だって昨年くらい働けると思いますし、新人もいるし・・・。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
3019位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
404位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。