スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清田結婚おめでとう!今季は勝負ですよ

元日婚とは非常にめでたい。さあ、飛躍せねば!しかし今季は厳しい道のり・・・。

ロッテ・清田、元日婚発表!高校時代の同級生と

ロッテの清田育宏外野手(25)が3日、元日に婚姻届を提出したことを公表した。

 お相手は高校時代に同級生だった女性(26)で、昨年12月下旬のハワイ旅行でプロポーズ。婚姻届を手に「結婚しよう」と思いを伝えた。そして、背番号「1」にちなんで1月1日に東京都内で婚姻届を提出した。清田は「凄く気を使ってくれる人。料理も上手です」と笑顔で話した。

 昨季は6月に死球で右手人さし指を骨折したが、復帰後は9月14日の日本ハム戦(東京ドーム)で初の4番に座るなど自己最多の78試合に出場。勝負の3年目へ「とにかく今年はケガをせずに1年間フル出場したい」。生涯の伴侶を得て、決意新たにスタートを切る。この日は千葉県柏市内での新春トークショーに参加。約300人のファンの前で「私事ですが結婚しました」と報告すると、大歓声と拍手で祝福された。

(スポニチ)

初の4番、そして自己最多の78試合試合出場という数字。これでマリーンズファンは喜んでいるかというと決してそうではなく、むしろもっとできた、もっとやれて当たり前だと思っていたシーズンだった為に、2011年は記事よりももっともっと不本意なシーズンであったことは、おととしの活躍っぷりをみていればよーくわかります。
そもそもオープン戦では1番センター候補としてそこそこ打っていたのが絶好調の岡田に開幕スタメンを奪われた段階でどーもおかしくなったというかどつぼに嵌ってしまい、4月は1割8分と大きく出遅れてしまったのが昨年の清田の運の尽きでした。5月は少し持ち直したかと思えば、岡田・伊志嶺の台頭ですっかり6月7月は出番が激減。大松や工藤といった選手にスタメンどころかちょっとした出番まで奪われる始末となってしまいました。ただ大松と工藤の調子が下がるにつれて清田が力でスタメンを取り戻した夏場以降は当然評価できますし、逆にいえば一気に出て来た角中にスタメンを明け渡さなかった、この部分も大きく評価していいと思います。9月10月はしっかり2割後半打っていますし、そう考えれば来季は2割後半に2ケタ本塁打、これくらいは何も期待し過ぎではなく、清田が1年間しっかりやってくれればこれくらいは残せると、そうふんでいます。

しかしながら今季、ただでさえ激戦である外野にサブローと荻野が加わります。荻野は恐らく開幕は間に合わないでしょうから開幕スタメン、という部分では省いてもいいかもしれませんが、それでもサブローの加入は清田にとって刺激以外の何物でもないでしょう。9月以降も角中が背中を押してくれたからこそ数字を残せたと、そういう風に考えることもできるので、そう考えるとサブローの加入は清田にとって大きく成長するビッグチャンスなのかもしれません。長打力を考慮すればそれはそれは今のマリーンズ打線ではスタメンとして出て欲しいという気持ちが大きく、この清田次第とは昨年も書きましたが、今年もそうだと思っています。

とにもかくにも結婚をしたことで、体調管理、とりわけ体重管理に関してはこれまでよりも上手にできると思います。春先、昨年みたいにつまずかない為にも、きっちりと、今季は勝負なんだという気持ちを忘れずに、もっともっと飛躍して欲しいというのはマリーンズファンの総意だと思いますし、特に同い年の私にとってみれば、成瀬と共にチームの顔、荻野と共に野手陣の顔になってもらいたいと願う、そんな2012年の初春です。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
サブローはDHで、でもそしたら角中が・・。外野はかなり層が厚いです。
最後にクリックして頂ければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

結婚ラッシュ

3日に清田が柏でイベントを開催したのですけど、さすがに地元ということで人気振りが伺えますね。
その中での結婚宣言ですからタイミングとしてはこの上ないでしょう。
その数日後に神戸も結婚宣言ですから、近年はロッテ選手の結婚ラッシュが続いている気がします。
ただ、結婚したから成績が伸びるとは限らないし、この辺は末永くお幸せになってくれればなと思います。

それから、2日のイベントですが楽しませてもらいました。
藤岡のトークはルーキーらしく謙虚な姿勢が伺えました。
新人王という宣言はMCが半ば言わせた感じがありましたけど、前半戦の成績しだいしょう。
ま~、今の戦力では期待せざるを得ませんが、その中で輝ければこの上ありませんね。
対戦を希望している打者は日ハム・中田翔と同世代というのが意外でしたが、藤岡は記録よりも先発ローテの定着重要視しているみたいです。
トーク以降は球場内のイベントを観戦しました。
やはりグラウンドに入るのは毎回楽しみですし、選手目線を感じることが出来ます。
他ではフライキャッチとバックホーム返球がありましたが見ていて面白かったです。
次回も継続してほしいイベントだなと思いました。

徐々に野球記事も増えてきましたし、今後のオフに注目していきたいと思います。

No title

お久しぶりです。珍しく昼間に閲覧・書き込みできる状態になりました。今の仕事環境がなかなか・・・昼休みも好きに取れなかったりします。
・・・とグチは置いといて。

清田、ポテンシャルからすると去年はとてもとてももの足りなかったですものね。2年目のジンクスというには一年目も試合数はまだまだ少ないのですが、あの活躍はとにかく鮮烈でした。
はっきり言ってしまうと4番をこの先任せられそうな選手は清田以外にいないだけに、(すぐとは言わないけど)早く期待通りの活躍をして欲しいですし、そういう姿を見たいです。去年のように対右、左で出場が左右されるようではいけません。
おっしゃるように厳しい外野戦争、全員で切磋琢磨してレベルアップして欲しいですね~。

No title

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
やはり地元柏でのイベントというのは非常に盛り上がりますよね~。清田自体も人気がある選手ですし、地元での結婚報告はいいですよね。神戸と共に、今季は充実した野球生活を送ってもらいたいと思います。2日のマリンのイベントは藤岡が出たんですよね。新人王はもちろん目指してもらいたいですね。開幕ローテに行ってもらえれば後は本人次第、と思いますし、それだけの力は充分ありますよね。2日はキャッチボールが出来るのもいいですね。是非来年は参加したいと思います!

>BJさん

コメントありがとうございます。
新年早々、お仕事大変お疲れ様です。なかなか辛い部分がありますね・・。清田の昨年はまったく期待とは離れておりました。1年目の短期決戦での活躍ぶりを見れば淡い期待は抱いてしまいますよね。4番候補、では間違いなくあるでしょうから、長打力と勝負強さを殺さずに、もっともっと進化して欲しいです。今季は100試合は最低条件ですね!
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2596位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
370位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。