スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダル!青木!寂しいけど楽しみ

青木なきヤクルト、そしてダルビッシュなき日本ハム・・。うん、非常に寂しいですが、頑張ってもらいましょう。見せましょう、日本野球の底力を!

青木 ブルワーズ入り正式発表 期限ギリギリで合意


ギリギリ合意!! ヤクルトからポスティングシステム(入札制度)でメジャー挑戦を目指す青木宣親外野手(30)は17日、独占交渉権を持つブルワーズと2年契約プラス3年目の球団オプションで合意した。金額は伏せられたが、出来高も設定された。同日の米東部時間午後5時(日本時間18日午前7時)に交渉が締め切られた直後に球団が発表した。晴れてメジャーへの第一歩を踏んだものの、レギュラーを保証されない苦難の船出で、春季キャンプでの猛アピールが必要となる。
 “ぎりぎりセーフ”だった。ブルワーズが青木との契約を正式発表したのは交渉期限の約30分後。ヤンキースとの交渉が不成立となった西武・中島裕之内野手(29)に続く“ポスティング破談”が心配されただけに、地元ミルウォーキーも安堵の空気に包まれた。
 注目される金額は発表されなかったが、一部の米メディアは年俸100万~150万ドル(約8000万~1億2000万円)前後と報道。ダグ・メルビンGMも「相当額の出来高も用意した」と明かした。ただし、複数年契約にしたことには「単年契約では入札にかかった250万ドル(約2億円)と比較して割に合わない」と説明した。
 今後の起用法については昨季ナ・リーグMVPの左翼ブラウンの処分にかかっている。昨年暮れに薬物違反で陽性反応を示し、現在は異議申し立て中。最悪の場合は開幕から50試合の出場停止処分を科される可能性がある。その代役として青木に注目が集まるが、同GMは「チャンスは与えるが、ブラウンの状況がはっきりするまでは、青木の役割について言及できない」とコメントした。
 このほか外野陣は中堅にモーガン、右翼にハートが固定され、さらに控えのゴメスもいる。チーム内では4、5番手格からのスタートとなり、同GMも「実際に試合でプレーを見なければ、成功するかどうかは分からない。日本人野手はイチローと松井秀喜は成功したが、失敗した例も多い」と歯切れが悪かった。
 ただ、光明がないわけではない。左打ちの中堅モーガンは、左腕に対して過去3シーズンは打率1割9分2厘。反対に同じ左打ちの青木は、ここ5年間で左腕相手に打率2割9分3厘以上と打ち込んでおり、左腕の先発時に割って入るチャンスは十分だ。このほか右翼のハートは今季からマイナーで経験した一塁を守ることができるため、一塁との併用になることもあり得る。青木にとっては渡りに船だ。
 ブルワーズの野手組は2月25日にアリゾナ州メリーベールの球団施設でキャンプインする。日本球界で3度首位打者に輝いた好打者にとってはいばらの道が続くが、首脳陣に持ち前の実力を見せつけるしかない。
 ▽衣笠剛ヤクルト球団社長「わがことのようにうれしかった。全精力を出してやってもらいたい」

(中日スポーツ)


まず青木ですが、年俸も安い、そして外野手としては4~5番手評価という中での移籍となってしまいました。ダルビッシュと同じで期限ぎりぎりになってしまったということはその分非常に大変な交渉だったんだなと思いますし、中島のようにきっぱり断ろうかということも当然頭にはあったでしょう。何せ日本にいれば倍のお金はもらえますし、レギュラーというよりは主力として扱ってくれます。しかしながらちゃんとポスティングを表明してから、こんな条件でも移籍を決めたことは評価したいですし、反骨精神で頑張ってくれると信じています。

記事にもあるように薬物陽性がでたブラウンがどれだけの処分を受けるかによって大きく変わってきそうで、それによって試合出場の機会というのは左右されるんだろうと思います。モーガン・ハートというのはもうとにかく固定される素晴らしい戦績を残す選手ですので、いかにレフトでアピールできるかにかかってくるでしょう。個人的にはあまり強くない肩に加え、長打力のなさという点でちょっと苦しいかとは思いますが、それでもゴロを打つ能力というのは日本で現在1番上手い打者だけに、打率はそこまで落とさないとも思いますし、後は何と言っても足です。これを最大限アピールできれば、絶対にメジャーでも存在感というのが出てくるはずです。西岡の失敗によって非常に日本人野手というのは厳しい時代に入ってきていますが、青木ならこの評価を覆せると思いますし、現段階では青木で駄目なら誰が行っても駄目なんだろうなという気持ちだってしています。川崎はマイナー、中島は足元を見られるなどした中での青木の挑戦というのは非常に胸がすきますし、いやーなバッターになってくれると思います。イチローのようにスーパースターを目指すのではなく、田口や井口と言ったポジション、スタメン、スーパーサブで常にメジャーにいられる選手、そしてそこから不動の2番でも奪って欲しいなあと思います。いやらしい打者ですから、私は厳しい中でもしっかり順応すれば、きっと成功すると信じてやみません。


そして投の部分ではダルビッシュでしょうか。ダルビッシュについてはとやかく言う必要はないでしょう。松坂以上の投手で、もう日本ではやることがない、そこまでいった投手は私はダルビッシュが初です。昨年なんかは特に、もういいよ、アメリカで投げてくれ、その姿が見たくて仕方がないよと思う気持ちは一層強まりましたし、ダルビッシュに関してはもう期待だらけです。失敗するはずがないと、そうまでも思っています。1点台までは厳しいかもしれませんが、2点台で14勝くらい、2008年の松坂が2.90の18勝3敗ですから、それくらいはできる投手だと思っています。後はケガだけ。移動の疲れや、ローテなどは恐らくダルビッシュにとってはお茶の子さいさいでしょうから、怪我さえ気をつけてもらい、今や日本の野球好きの希望の星なわけですので、大いに期待し、今シーズンの数字を見ていきたいと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
もちろん、岩隈も頑張れ、そして、西岡!見返してやれ!
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。

スポンサーサイト

テーマ : 野球全般
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

青木は私も個人的には厳しいかな、と思わないでもいられませんが、日本人野手の低評価をぜひとも跳ね飛ばして貰いたいですね。仰るように生きる道は足、それとバットコントロールだと思うので、日本時代とは違って渋い存在にはなるかも知れませんが持ち味を活かして活躍して欲しいです。
ダルに関してはもう技術面での心配はありません。トレーニングには一家言あるダルビッシュ、むしろこっちの違いの方が戸惑うかもしれませんね。高額選手になればなるほど球団から細かい指示と制限があるようですから。さーて何勝してくれるか、非常に楽しみです!極めて楽天的に脳天気に言えば、一年目からもうメジャーを代表する投手の仲間入りしちゃう気もしますね。

メジャーに新しい旋風

まず二人とも入団が決まって良かったと思います。
特に青木はどうなるのかと心配しておりました。
青木に関しては、厳しいスタートとなりそうですが、少ないチャンスをしっかりモノにして野球人生に自身にとって良い経験を積んでほしいなと思います。

一方でダルは各ニュース番組で同時刻に発表されて速報された時には改めて存在感の大きさに感嘆しております。
アメリカでもすごい注目されておりますし、松坂以来ではないでしょうか。
期待される重圧は大きいと思いますけど、早く活躍する姿が見たいですな。

ただ、ポスティング制度でダルを最後にしばらくは大型契約は起きないでしょう。
これを気にポスティング制度の見直しまたは廃止を検討してほしいと思いました。

>BJさん

コメントありがとうございます。
そうですよね~。青木は今は厳しいと思わざるを得ませんが、それでも今は日本で1番の打者だと思ってますから、チャレンジ精神を忘れず、低評価を覆してもらいたいですね。ダルに関してはただただ楽しみですね。ある程度自由は利くと思われますし、あの性格ならちょっとやそっとじゃ動じないでしょうから、本当に期待したいところです。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
期限ギリギリでしたが、2人共に入団が決まって良かったと思います。青木は非常に厳しいスタートですが、本当にチャンスをしっかりものにしてメジャーで成功して貰いたいですね。ダルビッシュに関してはやはりアメリカでも期待されているんだなぁとは思います。非常に大きい期待があるみたいですが、ダルビッシュなら何も問題ないと思います。ポスティングに関しては、青木中島、岩隈と見てきただけに、もうなかなか踏み切る人間もいなくなると思います。メジャーを希望する人間自体が少なくなってきそうですね。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2318位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
321位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。