スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院祝いに井口の意気込みをもらった

無事、本日退院いたしました。
虫垂炎にかかり8日と半分入院いたしました。いやー、長かったです。まだ痛みますが、今は家のPCからこうやって記事を書いています。ようやくロッテのニュースが見られます。公式サイトのキャンプリポートは毎日見ていたのでなんとなくはわかっていたのですが、やはり書きたいことを書けないという辛さ、そしてこのブログ執筆というのがいかに私の生活の一部になっていたかを思い知らされました。
入院記事に、丸2年記事、コメントをいただきました方々、この場をお借りしまして御礼致します。ありがとうございます。明日から仕事復帰し、段々と日常生活に戻ります。このブログは仕事より1日早く、今日から再開とさせていただきます。


井口「ことしに懸ける」清田ビックリ「こんなに練習するのか」

16年目のシーズンを迎えるロッテの井口が「ことしに懸ける」と燃えている。

 昨季は9本塁打に終わるなど打撃3部門で大きく成績を下げ、チームも最下位に沈んだ。個人としてもチームとしても2年連続みじめな成績は許されない。

 きめ細かくチェックを繰り返す。ティー打撃では「球の位置を前や後ろに動かして」スイングを繰り返し、バットの出方や力の伝わり具合などを確認する。飛ばないとされる統一球対策として、バットの素材も工夫。これまでのアオダモに加えてホワイトアッシュも取り寄せ、実戦で試す。

 1月の自主トレーニングでは例年以上に激しい練習をこなした。一緒にメニューをこなした3年目の清田が「こんなに練習するのか」と驚くほどだった。12月で38歳となるが「去年は夏以降、へばった。気持ちは若いころと同じだが、体は違う」と反省。じっくりと体力づくりをしてから臨んだキャンプでは、守備練習などでも軽快な動きを見せている。

 準備万端だが「飛ばしすぎないよう、抑え気味にやっている」と、はやる気持ちを抑える。雪辱を期し、開幕に照準を合わせている。

(スポニチ)


昨年が相当悔しかったんでしょうか。今年の井口は一気に練習量を上げ、闘志に燃えていてくれます。清田の一言が何とも心細いというか切ない部分がありますが、それは清田らしいご愛嬌だと思うと共に、この清田の方こそ今年は試合に出たいんであればそんなこと言っている場合ではなかろうにと思ってしまいます。
この2節目、個人もチームも成績を下げ、みじめな成績は許されない、これはまさにその通りで、練習内容の変化やバットの素材までは私なんかがあーだこーだ言ったところでどうにもわかりませんからここはスルーするとしますが、それでも自主トレから一気に練習量を上げ、若手にいい刺激になっていることは間違いありません。根元の台頭で井口必要派と不必要派に分かれ、結局獲った井口ですが、2010年のこと、そしてこういう記事が出ることにおいては、やっぱり獲って良かったんじゃないかなあと思います。今や井口抜きでチームを語ることなどできず、昨年に関しては確かにあれだけ打てないのにクリーンナップで試合に出続け、本人は関係ないにしろなんだか複数年に監督手形まで出たりと、いろいろとどぎまぎさせてくれましたが、今年はきっと挽回してくれるんじゃないかと信じています。このままで終わる選手ではありませんし、終わってしまっては困ります。その為には強靭な体と、柔軟な頭、広い視野で、個人成績を追い求めると共に、チーム成績も気にしながら、今年のばてない井口に期待して見ようと思います。

岡田&伊志嶺に「100盗塁以上」ノルマ設定

ロッテ・西村監督が岡田、伊志嶺の快足コンビに計100盗塁以上をノルマに課した。

 昨季チーム盗塁数はリーグ3位の101。岡田が41盗塁、伊志嶺が32盗塁を稼いだ。指揮官は「2人で最低100では少ないかな。それ以上やれる脚力を持っている。高いところに目標を置いてやってもらいたい」とゲキを飛ばした。伊志嶺は7日の早朝声出しで「今年はケガや病気をせずに50盗塁します」と宣言。今キャンプではストライドを広げる新走法に取り組んでいる。昨季チーム盗塁王の岡田も「チーム内で盗塁王争いできるようになれば」と意欲的だった。

(スポニチ)

2人で100はさすがに少なくないと思いますし、充分だと思いますが、それでも100という数字が達成できれば素晴らしいコンビになりますし、当然相手も脅威に感じるでしょうし、チームのためにもなります。岡田も昨年は段々失敗も少なくなってきており、徐々に盗塁技術も上がっての41盗塁で、それを考えれば50はクリアできる数字です。しかしそのためには岡田に一つ注文をつけるなら、出塁率、ただこれだけです。早打ちが目立つのが唯一の欠点だと思っていますし、2ボールから難しい球に手を出すのを克服しないと、盗塁数は増えません。岡田は返す打者ではありません。41盗塁もできるということは、塁に出たら相当イライラするような選手にはなっています。だからこそ、カットの技術、選球眼、こういったものを磨いていかなければいけないと思いますし、これから先1番2番が打ちたいのなら、そうでもしないと無理だと思います。清田が復調し、荻野が帰ってきて、となれば1・2番候補だけでわんさかいる状態になります。走るというのは塁に出なければできません。その塁に出る方法を、ちゃんと見つけて、昨年以上の出塁率さえ上げられれば、きっと50は余裕でクリアできるはずです。
伊志嶺にしてもそうですが、伊志嶺に期待したいのはもう少しの長打力。1番を打つのであれば、西岡くらい長打を打ってくれれば言うことないかなと思います。しかし2年目、今年は勝負です。数々のこれまでの選手たちが一気に2年目は数字を下げました。伊志嶺はこのジンクスを打ち破れるのか、激しい外野争いはちょっと不調になればなかなかもう出番はなくなってきますから、コンスタントに打つ、走る、そして2年目の今年一気にブレイクと言ってもらいたい、そんな俊足コンビです。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
競争はしているのでしょうか。仲よしこよしのキャンプは避けて欲しいものです。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

テーマ : 千葉ロッテマリーンズ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

退院おめでとうございます。
すぐお仕事に復帰されるようですが、お大事に。

退院

ご無沙汰ですが、退院が出来てよかったです。
それまでの記事を拝見しておりましたが、やはり病院暮らしは大変ですよね。
遅れを取り戻すべく自分のペースで頑張ってください。

祝退院!

退院おめでとうございます。

井口はなんだかんだ言っても、絶対必要な戦力です。実際、根元が替われるかと言われれば今の段階では無理ですから。
意気込みは伝わってきますので、今年はへばらないでコンスタントに2割後半の打率と、得点圏打率3割以上になって欲しいです。昨年前半の数字のままで最後まで走れれば良いのですが、そうなったら2冠王ぐらい取れそうになっちゃいますのでそこまでは望まないまでも、足を引っ張るような印象を与える急降下だけは辞めて欲しいですね。

盗塁ですが、おっしゃるとおり出塁しない限り出来ませんので、まずは出塁率でしょうね。岡田、伊志嶺がどの打順になるかでも違うでしょうけど合計120盗塁ぐらいして、2人で盗塁王争いをして欲しいと思いますけどね。
また、うちの場合ランナーが出るとかなりの確率で送りバントと言う事が多くなるので、2人で100盗塁を目指すように指示するなら、ランナーが出たら即バント指示というのを辞めて欲しいですね。
2人とも足はあるし守備は定評あるので、あとは打撃だけだと思います。
後ろには、清田、荻野貴、早坂と言った走れる選手がたくさんいますから。

No title

>大阪の一ファンさん

コメントありがとうございます。
ありがとうございます。さっそく今日からもう仕事です。無理せず頑張ります~。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
ありがとうございます。病院暮らしはいろいろとありました・・。大変です。マイペースで頑張ります~。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
ありがとうございます。井口はやはりセカンドとして、中軸として今年のキーマンになりますよね。私も春のまま行って欲しいとは言わないまでも、それでも急降下は避けてもらいたいものです。チームのためにという気持ちでお願いしたいですね。岡田も伊志嶺も素晴らしい足ですが、やはりそれを生かすには出塁ですね。特に岡田はボール先行でも手を出すような感じですし、それは是非治さないといけません。バントバントも止めて欲しいですね・・・。状況によりけりな試合運びをお願いしたいものです。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2440位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
344位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。