スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリーグの順位予想をしてみます

戦力も一通り揃い、各球団の選手名鑑なんかも売り出されてきており、関東の気候も比較的暖かくなってきました。いよいよ今週末からオープン戦、野球の季節が始まります。ということで、私の順位予想2012として、パリーグの順位予想でもここらへんでしておこうかなと思います。あくまで私的ですので、宜しくお願いします。

1 福岡ソフトバンクホークス
2 千葉ロッテマリーンズ
3 オリックスバファローズ
4 埼玉西武ライオンズ
5 北海道日本ハムファイターズ
6 東北楽天ゴールデンイーグルス


という感じです。混戦パリーグ、非常に難しい評価となりましたが、こういった内容になりました。

まず1位ですが、昨年あれだけ強かったパリーグ覇者が、いくら投手が3人、正ショートが抜けようと、ちょっとまだまだ強いチームであるということは間違いないでしょう。ペニー、ペーニャ、帆足と、補強もしっかりやっていますし、多少昨年より戦力的にマイナスになっても、そこはもう風格は絶対王者ですので、この1位の牙城を崩すというのは、今のパではなかなか簡単なことではないように思います。

そして2位。ハイ、願望込み込みなのは言うまでもありませんが、それでも昨年よりは大分いいチーム状況です。昨年も夏前まではきっちりAクラス近辺を彷徨っていましたし、井口と唐川の夏バテ、伊志嶺が数字が落ち始め、伊藤ちゃんのバット直撃と災難ばかりでした。こういう状況を今年は振り切れそうですし、戦力も間違いなく昨年よりはアップしています。この順位と予想し、パリーグを掻き回す、いわば2005年のようなシーズンにも出来るはずだと、それくらいの戦力は有るはずだと考えます。

3位はオリックスと予想しました。オリックスはミンチェの加入、これがひとえに大きいです。イデホなんかに目が行きがちですが、ミンチェ、高橋と、かゆいところに手が届く補強をしたことで非常に戦力が厚くなりました。楽しみな若手も多くいるチームであり、何より昨年最終戦での悔しさというのがこのチームの原動力となるはずです。金子が開幕からいることも大きく、開幕ダッシュすればホークスとのマッチレースにもなるかもしれません。後藤や坂口の故障は痛いですが、厚い投手陣を軸としたチームを作られれば怖い存在です。

4位は西武と予想しました。ミンチェ、帆足の離脱は痛いですが、中島が残ったことは大きいです。浅村・秋山といった若手も充実し、炭谷も昨年使われた経験により大きくスケールアップするように思います。片岡・栗山と素晴らしい選手もいます。が、しかしどうも投手力が弱い気がしてなりません。先発がまず少なく、牧田が先発となると後ろに苦悩する日々がまた続きそうです。野球は中継ぎ・抑えも大事ですから、ここが弱い西武はちょっと上3つと比べると分が悪いかなと思います。

5位は日本ハムです。栗山新監督は、梨田監督とはなかなか正反対な気がします。ヒルマンが作り上げた暖かい、チーム一丸となる組織作りを、梨田監督は上手く引き継いで、チームの雰囲気を壊しませんでした。しかし栗山監督の厳しさというのはこのチームに合わない様な気がして、バラバラになるんじゃないかなと危惧しています。4番候補の中田も未知数、稲葉も故障がち、投手陣もダルビッシュの穴でどうなる事やらという感じで、ウルフやケッペルは昨年が出来過ぎかなとも思ってしまいます。なかなか厳しいシーズンになりそうで、5位という予想です。

6位は楽天となりました。田中という絶対的なエースがいるものの、いかんせん先発が足りません。ラズナーを後ろに回すことで小山・青山・片山というマウンテン達と一応後ろは出来ているものの、如何せん先発が・・。という状態です。ただこの先発陣に戸村や高堀や下柳がローテを守り、鉄平や岩村が復活となれば、面白い存在になることは言うまでもないでしょうか。


とにかく今年は昨年の上位が軒並み戦力を落とし、昨年のBクラスチームが補強を敢行したり、マイナスがあまりなかったりと、昨年よりは混戦、戦国模様になるのではないかというのは予想できます。その中でパの盟主となりだした福岡ソフトバンクを、どうやっつけるか、そして追い抜くチームは出てくるのか、非常に楽しみな2012年、1年間野球をエンジョイさせてくれるような、そんな6球団団子ペナントレースに期待しています。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
あ~、開幕が待ち遠しい!
最後にクリックして頂ければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

僕は1位オリックス、2位ホークス、3位イーグルス
4位ファイターズ、5位ライオンズ、6位マリーンズですかね。

オリックスさんは補強を成功させ
金子投手も開幕からなら優勝いけるかも
昨年の悔しいシーズンからいよいよ今年はって感じで

ホークスさんは抜けた穴は大きいですが
補強と地力で優勝争いは確実かなと

イーグルスさんはラズナー投手という
抑えが固定出来た形は大きく
スリーマウンテンもより生きて

ファイターズさんは
完投能力のある投手が見当たらないのが
マイナスですが
リリーフ陣は左右豊富で
打線ではスレッジ選手の復帰も大きいと思います。

ライオンズさんは中島選手残留は大きいですが
移籍のミンチェ投手の穴や
先発復帰の牧田投手の穴はどうなのかな?
個人的にはリリーフの弱いチームは
評価低くするので
この位置になりました。

マリーンズはどうにも
上位にしたくても
要因がなかなか見つけられず
先発をルーキー藤岡投手に過大な期待をするしかないのも
ショートを同じくルーキー鈴木大地選手に
期待するしかないのも
彼らは未知数なので評価難しく最下位で

2012年順位予想

僕は私情を挟まないという前提で予想します。
1位・・ホークス(主力が抜けてもチームとしての総合力は一つ抜けている)。
2位・・楽天(星野体制2年目という事もあり、快進撃が期待できそう)。
3位・・西武(去年の滑り込み3位から検討して、課題をクリアすればこの順位は不思議はない)。
4位・・日ハム(新監督の采配に注目だが、ダルの穴が大きい)。
5位・・オリックス(補強はすごいがチームとして機能できるかが鍵になりそう)。
6位・・ロッテ(未知数要素が多すぎる)。

とりあえず、オープン戦前の順位予想です。
オープン戦を見て改めて順位予想をしていきたいなと考えています。
現時点ではさすがにロッテに上位予想は出来ませんな。
ここから這い上がる躍進に期待しましょう。

この時期だと・・・

さすがに、この時期での予想は難しいですね。
私情を絡めると、マリーンズ3位ぐらいになりそうなんですけど、如何せんショートがどうなるのか?打線がどうなるのか?が決め手だと思います。この辺がオープン戦で機能すればAクラスと言うことでしょう。
ただ、その辺に光明が見えないと、他チームの戦力ダウンがあっても対抗できないことが多いですね。特に、最大の懸念材料が新人頼みというのが。新外人も日本でやっていたとはいえいまいち期待できるかどうか分からないし。
ということで、期待を込めた順位は
1位ホークス(やはり戦力はそろっている)、2位オリックス(良い補強をしている)、3位マリーンズ(新人が機能することを祈って)、4位西武(中嶋が残ったし、潜在能力は十分)、5位日ハム(ダルの穴は大きい気がする)、6位楽天(岩隈が抜けて田中以外の先発がイマイチ)ってことで。
オープン戦終盤になったら変わるかもしれませんが。

>マットゥンさん

コメントありがとうございます。
なるほど~と思いながら見させて頂きました。オリックスは確かに素晴らしい補強を成功させ、噛み合えばホークスに勝るとも劣らない戦力になりますね。ライオンズは私も牧田を先発に戻せるほど余裕が有るとも思えず、この辺は苦労しそうだな~と感じます。マリーンズは・・。どうしても新人に期待しないといけないのもキツイですね。私は私情込み込みですが、苦しいシーズンになる、という見方も致しかたないかもしれないですね。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
イーグルスの2位は大躍進ですね~。若い力が多いし、星野監督の考え方が浸透すれば一気の躍進もあり得ますね。あとは打線ですかね~。新外人が当たれば面白そうです。しかしやはりちょろさんの予想を見てもパは団子になりそうですね。これから怪我人も出てきそうですし、まだまだわかりませんが、楽しいシーズン、というのを過ごさせて欲しいですね。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
マリーンズは課題がまだまだ多いですので、この辺をどうやって克服するかがカギになるでしょうね。課題クリアできれば、選手自体はなかなかいい選手が揃っている、と思えますし、期待できそうですけどね。やはり新人頼みの部分が大きいのがキーですね。やはり日本ハムは厳しそうですね。新監督もなじめるのかなと思いますし・・・。オープン戦でしっかりと他球団も戦力分析、といくのも楽しみの一つですね。

去年は、3月の地震で楽天、ロッテ、西武の3球団は開幕から1か月の長期ロードがありました。そのせいで、その3球団の選手はみんな不調になりましだ。
 だから、SB、日ハム、オリックスの選手が今年成績が上がっのは、あくまで相対的なもので、別にチームが強くなったわけではありません。なので、今年の順位を考える
には、SB、日ハム、オリックスの3チームの選手は成績が大きく下がり、楽天、ロッテ、西武
の選手は成績が大きく上がる、という事を前提としなければなりません。
そlこで順位は、 
1 西武 2 ロッテ 3 ソフトバンク 4 オリックス 5 日ハム 6 楽天
となると思います。

>簾具巣さん

コメントありがとうございます。
昨年は震災の影響もありましたからね~。開幕に対する調整というのが難しいチームも出てきたことは事実ですよね。そういったことも考慮に入れながら予想するというのもおもしろい部分もありますね。戦力差だけではない昨年の順位、ということになるとまだまだ今年も面白そうです。1年間楽しく過ごしたいですね~。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
3134位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
392位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。