スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり課題は制球力なのね

最近中後の記事ばかりになってしまっていますね・・。さ、明日からオープン戦だっ!

ドラ2中後2回無失点 西村監督「中継ぎでもいける」

ロッテのドラフト2位・中後が開幕1軍へ踏みとどまった。2番手で2回1安打無失点。プロ最速146キロをマークして2三振を奪った。マウンドに上がった5回は3者凡退。6回に無死一、二塁と走者を背負ったが、三ツ俣を直球で二ゴロ併殺に仕留め、なお2死三塁は中村からスライダーで見逃し三振を奪った。

 「0点に抑えられて良かった。きょうが正念場だと思っていた」と安どした。前回25日の中日とのオープン戦(北谷)は4回5安打4失点。けん制サインの見落としや悪送球と散々だったが、汚名返上の左腕に、西村監督も「1イニング目は完璧。きょうぐらいの制球力があれば中継ぎでもいける」とうなずいた。

(スポニチ)

まさしく文字通り後がなかった中後が、プロで初めて中継ぎとして登板し、今度は2回無失点と結果を残すことが出来ました。
個人的には荒れ球こそ彼の長所、なんて思っていたというか勝手に想像していた部分があったのですが、なんやかんや言ってもなんでも適度がちょーどいい、ということなんだなと思いました。この中後の制球力というのはきっと度を超えているんだと思いますし、これまでの登板はそういったなかで散々な結果になっていたんだなという風に、見ていないながら推測できると思います。

西村監督も牽制悪送球なんかよりも制球に関して口にする位ですし、ストライクボールがはっきりするタイプなんでしょう。恐らくこれまでは怖いもの無しでガンガンに腕振って投げていたのが、昨日は後がない為、慎重に、丁寧に投げたんでしょう。これで中後の評価がギリギリのところでまたジャンプアップすると俄然投手陣の争いは面白くなりますし、丁寧に丁寧に、冷静に投げてくれればこれくらいはできる投手なのかなとも今は私も思いなおしているところです。

左の中継ぎというのはマリーンズが藤田が抜けて以来ずーっと悩まされているところですし、古谷をワンポイントに使っては炎上したり、松本は由伸にドームの5階席まで運ばれたりと、どーも対左に関してはなかなかうまくいっていませんから、この中後が中継ぎでピタッと嵌るといいなとは思っています。しかしまだまだ個人的には「中継ぎでも」ではなく「中継ぎなら」というのが率直な気持ちかな、という風に考えています。でも昨日の内容で、次が楽しみにはなりました。前回の酷い内容では、もういいでしょう、という風にも私はちょっと考えていた部分もありました。

練習試合とはいえ6-0。相変わらず木佐貫が全く打てないのはもうしょうがないにしても、7回から5点取られた投手陣は猛省でしょう。特に山崎浩司に満塁弾を打たれた中郷、前回良かっただけに、う~ん、本人がいろいろとテストなしているんだったらいいんですが・・。


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日、相手は攝津のようですよ。打てるか・・。打って欲しい・・。
最後にクリックして頂ければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
305位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。