スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトセルよ、戻ってこい!

もう戻ってこないのかと、ちょっと思っていました。でも、指揮官がこんな考え方なら、良かったです。

ホワイトセル2軍 西村監督の「決断」

ロッテ西村徳文監督(52)は、前日13日まで開幕10戦で4番を務めたジョシュ・ホワイトセル内野手(30)を一気に2軍へ降格させた。前日の試合で、その決断をした。2度の得点圏で凡退した助っ人に対し「球の見逃し方がよくない。この状態では厳しい」と、7回に代打福浦を送った。試合中だった午後9時前には、2軍で好調の角中を深夜中に合流させるように手配を指示した。

 大不振ではなかった。打率2割3分7厘、0本塁打、5打点。助っ人としては物足りない。だがチーム打率と、ほぼ同じで打点はチームトップタイ。開幕シリーズでは楽天田中も攻略し、2度の決勝打も放った。西村監督も「数字を残してなくはない」と早めの決断だったことを認めた。

 だが現状からの上昇気配を感じないと判断した。不振を象徴するシーンがあった。2試合連続で空振りしたバットが捕手を直撃し、退場させていた。長嶋打撃コーチは「ワンバウンドする球を振りに上体が前に行き、フォロースルーで体重が後ろにかかってバットが捕手に当たる。それ自体が、状態がおかしいということ」と分析していた。

 昨季チーム本塁打は西武中村1人に満たない46本。その弱点解消を求めて獲得した。だが打線の売りは、あくまで2年前に日本一を勝ち取った「つなぎ」にある。4番がそこを遮断しては元も子もない。開幕4連勝後、6試合で8得点の貧打状態で西村監督は「打線がつながらないといけない」と何度も口にした。そして代役に据えたのは「つなぎの4番」の異名を取るサブロー。初回に先制打を放ったのをきっかけに、打線が機能し、8試合ぶりに4得点した。

 西村監督の決断の裏には先を見据えているものもある。「長打のないチームにとっては必要な戦力だから下で調子を取り戻してほしい」。つなぎという即効性と長打力という将来性を求め、断を下した。

(ニッカン)

2戦連続の捕手への妨害、こういうアウェーの風が吹き荒れる中ではロクに試合に出せないということはわかりますし、ホワイトセルが気をつけても3人目の被害者が出ればそれこそもう日本で野球をやることは不可能でしょうから、このタイミングで2軍に落とすというのは仕方ないことであり、言ってしまえばジャストのタイミング、とも言えます。心配だったのがただの懲罰、という形での降格ではないかということだったのですがそうでないようで、これだけわかっただけでもホッとしています。

そもそも捕手にバットが当たるというのがホワイトセルの中でフォームが崩れているということであり、それこそが1番の問題であるわけですから、そこを直しつつ、そして熱くなったハートを少し冷やす時間という面でも、2軍でちょっと調整させるというのはいい手かと思います。何よりうれしいのは必要な戦力と西村監督が認めている点で、復調したらきっと、はやければゴールデンウィーク明け位に戻ってくれると信じていますし、こういう打順が機能しだしているので、望み通り6番か7番で使えそうなこと、これが1番の収穫だったりするかもしれないなとも読んでいます。

さあ、明日はグライシンガーと塩見です。メシアになってきたグライシンガーの投球を楽しみにしながら、カードの頭を取ってもらいたいと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
やはりホワイトセルの長打は魅力。早いところ、調整して戻って欲しい・・。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【ホワイトセルよ、戻ってこい!】

もう戻ってこないのかと、ちょっと思っていました。でも、指揮官がこんな考え方なら、良かったです。ホトセル2軍西村監督の「決断」ロッテ西村徳文監督(52)は、前日13日まで開幕10戦で4番を務めたジョシュ・ホワイトセル内野手(30)を一気に2軍へ降格させた。前日の試?...

コメントの投稿

非公開コメント

ホワイトセルの復帰時期

個人的にはGWと言わず、1ヶ月くらい掛けて調整してほしいなと思います。
というのもやはり世間の目が明らかに悪い方に目を向けています。
降格した翌日に2軍戦で出場していましたが、相手の捕手が明らかに他の打者よりも後方に下がって受けている写真を他のブログで見かけました。
仰るとおり、3度目が起きてしまうともう庇いきれません。
だからこそ、じっくり調整させる事が大事です。

幸い、今の打線は得点に関しては繋ぎが出来ています。
もちろん長打力に関してはやや迫力不足も否めませんが、焦る必要もないでしょう。

人の噂も1ヶ月経てば風化される事もしばしばあります。
ホワイトセルはファンが納得できる形で復帰させるべきかな。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
やはりホワイトセルはもう3度目をやることは許されませんから、それだけは避けて欲しいです。ですが気にしすぎるのも良くありませんし、何とか今まで通りのスイングで、というのを期待したいんですが、それには1カ月くらいかかるかもしれないですね。今は打線は繋がりを見せていますが、ホワイトセルは必要な選手だという風に考えていますので、復帰してからの大活躍に期待したいですね。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2268位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
298位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。