スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひやひやドキドキしましたが、無事勝利!

ギリギリのゲームでした。しかし勝てたのは、大きい!


L 100 001 000 2
M 030 000 00x 3


今日はスタメンをいじくり、1番に角中、2番に根元、福浦の代わりに大松を入れ、岡田を9番と結構入れ替えて来ました。
しかし試合は初回、唐川の立ち上がりを攻められ、ヒットの栗山を2塁に置いて中島の打球は右中間への大飛球。岡田が懸命に追ってフェンスに直撃しながらキャッチしますが、タッチアップした栗山は一気にホームに入りライオンズ先制。そうですこういうの。こういう走塁が見たいんですが・・。しかし2回、野上から好調サブローが第1号!素晴らしい1発でマリーンズが同点に追い付き、更に今江のヒット、復調気味の清田の右中間2ベース、雅彦はフォアボールで2死満塁とすると、1番に入った角中がプルヒッティングで右中間真っ二つ!一気に2人返り、3ー1として勝ち越します。
6回、毎回得点圏にランナーを出しながら粘っていた唐川でしたが、嶋にライト前、ヘルマンにレフトオーバーの2ベースを打たれて1死2・3塁とすると、大崎の犠牲フライで嶋が一気に帰りまた犠牲フライで失点します。
唐川は結局7回途中まで。そのあとを益田がしっかりと投げきったあとの9回表。薮田は大崎にヒットを打たれ、栗山のピッチャーゴロを弾いてしまい内野安打に。浅村にフォアボールで2死満塁としてバッターは中島。異様な空気になりますが薮田はライトフライに打ち取りゲームセット。胸を撫で下ろすマリーンズファン。肩の力を抜くマリーンズナイン。何はともあれ連敗を止め、マリーンズが勝ちました。


先発した唐川は6と1/3回を投げて被安打は7、三振はわずか1という数字からも見てわかるように、全く調子が良くなく、苦労した登板になりました。それでもギリギリのところで持ちこたえた、という風に言えるような内容でありましたし、無駄な失点は与えずに済んだことは良かったと思います。デッドボールを2つ与えてしまったことからも、とにかく制球がバラバラで、いつもの唐川は何処へという内容でした。益田へのスイッチもあそこで正解かなというか、仕方ないかなと言った感じでした。7回は投げきって貰いたかったですが、あそこが限界だったのかなという風に思いました。それでも悪いなりに辛抱しながら良く投げました。
益田は2番手でイニング跨ぎのピッチングになりましたが、素晴らしい投球で流れを渡しませんでした。唐川が粘り強く投げるも7回持たず、味方も追加点を取れずというようなジリジリした展開の中で、本当にきっちりとしたナイスピッチングでした。この投球は非常に大きいです。やはりこういう展開でこその益田。もうマリーンズファンは虜ですね。大事に使いながら、今日のような光る投球を続けて欲しいと強く思います。


打線は2回に3点は取れたものの、それ以降は大してチャンスを作ることもなく、淡々と試合を進めてしまいました。しかし2回にホームランからランナーを出して2点取れた、というのは素晴らしいことでした。立役者はやはり角中。1番に入れるという打順の入れ替えが功をそうしました。サブローの狙い済ましたかのような1撃もお見事でしたが、2死満塁という局面で点を2点取れたこと、これは非常に大きな追加点でした。

さあ、明日は藤岡の出番です。ホーム5連戦を勝ち越す為にも、投打が噛み合った試合を、と期待します。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
明日は参戦します!とにもかくにも、ナイスゲームを。
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

辛勝

今日は参戦してました。
最後の薮田さんにはかなり覚悟決めさせられましたが、ナカジ打ち損じてくれて助かった(汗)
そういえばサブ様のホームランあったよね…などと遠い昔な気がしたりして(笑)
唐川選手は前回と違って安定せず、まさかお立ち台とは思いませんでした。(で、インタビューがまるで渡辺俊介さんみたいで何とも)
益田選手はとても頑張ってます。
しかしルーキーに8回任せるってなんかすごい。
球質が重いってききました。
明日は内選手が浦和で試運転だそうで、順調にいけばそのうち益田選手の負担を軽くしてくれそうだけど…
酷使は心配ですが、現在益田選手より信頼できる投手がいないのも事実だし、今日は可能な限りたくさん投げてほしい展開でしたし…
まあなんとか唐川選手ができ悪いなりに粘って7回途中まできたからできた継投ではないかと…

今浦和で調整してるアニキたち(荻野、内、伊藤、ロサ)が早く一軍復帰してほしいなあ。

伊志嶺選手の代わりに角中選手起用が今日は当たりました。現段階では角中リードでしょうか。注目したいです。

それとサブロー選手、DHで打つに専念したらものすごいですね。ホームランは素晴らしい当たりでした!

辛勝の中で得た今後の課題

タイトル通りの辛勝ですが、その中で得た課題が出た事による収穫が多い試合だと思います。
唐川は前回の好投による反動が出たのでしょうか。
今季の唐川は波が多いというか、売りである安定感がまだ見られない感じで次の登板でどのような投球になるかに注目ですね。
ただ、牽制アウトにしたり要所で抑える辺りがさすがでは有ります。

益田は1イニング限定が望ましいですね。
この試合では中島・中村と実績のある打者に対して真っ向勝負は見事でした。
8回を抑えた後に吼えるシーンを見る限り、常に全力投球ですからこういう選手はメリハリをつけたほうが良いでしょう。
しばらくは8回のセットアッパーは決まりだなと思える試合でした。
それだけに今後は7回を任せられるセットアッパーが早く決まる事ですね。
現状は中後ですけど、この辺は競争があればなと。

打線は組み替えましたが、角中の1番がこの日は嵌ったなと思います。
出塁率の高さで1番に抜擢されたようですけど、個人的には6・7番くらいがベターかな。
逆に1番を清田にした方が現状は良いと見ております。
あとは大松も久々のスタメンでしたが、今後も福浦との併用は多くなるでしょう。
早い段階で打撃が開眼してほしいですね。

この日の辛勝は西武のチーム状態の悪さに救われた間も有りますが、その中で得た課題と収穫を糧として今後のチーム向上に役立ててほしいですね。

遅くなりまして申しわけありません。今日はいい試合でした~!

>てんとう虫さん

コメントありがとうございます。
参戦お疲れさまでした~。薮田は本当にヒヤヒヤさせてくれましたね。それこそサブローのHRも忘れるくらいでした。益田は本当に素晴らしいですね。あのプチトルネードが球に体重が乗るんでしょうか。重そうなボール投げていますよね。昨日の試合では益田のイニング跨ぎはしかたないですね。もう少し何とかしたいですが、それでも唐川が粘ったから益田だけで済んだともいえますね。浦和にいる豪華リリーフ陣が新人がへばった時に来てくれると最高ですね。角中もなかなかいいですし、今後に期待ですね。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
唐川は非常に苦しそうでしたが、最低限の仕事をしてくれたことが勝利への大きな1歩となってくれましたね。本当に悪いなりにもよく投げてくれました。益田は8回は固定でいいでしょうね。逆にこうやって8回しっかり任せられるからこそ、ビハインドなんかは投げさせて欲しくないですよね。そこら辺は一貫して使って欲しいです。角中1番、なかなかいいですね~。大松も期待しているんですがど~もだめですね。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
2998位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
412位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。