スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先制されてもなんのその。カッチリ投打が噛み合い快勝

どうだっ!中継ぎがしっかりしていると、やはり試合が締まります。


M 020 020 000 4
L 110 000 000 2


初回、唐川は栗山に高めをライト前に運ばれると、盗塁と片岡のセカンドゴロで1死3塁にし、中島に初球をあっさりレフト前に運ばれ今日もライオンズが先制します。
しかしその直後、マリーンズはサブローがフォアボール、角中がデッドボールを当てられ、無死1・2塁から今江のバントを3塁に悪送球をしてくれて無死満塁。しかし大松はショートフライ、里崎はライトフライであっという間に2死・・。しかし悪い流れを清田が覆し2点タイムリー!三遊間を見事なタイムリーで逆転します。
しかしその裏、ヒットのへルマンを2塁へボークで進ませ、嶋のファーストゴロを大松が悪送球・・。一気にまたへルマンが帰って2ー2。追い付かれます。
勝ち越したいマリーンズは5回、里崎がレフトフェンス直撃の2ベースを放ち、パスボールと清田がフォアボールを選んで無死1・3塁とすると、岡田がレフトへきっちり犠牲フライ。3ー2と勝ち越し、根元のヒットでまたもや1・3塁のチャンスを作ると、サブローがレフト線を抜くタイムリー2ベース!4ー2にします。
唐川はフラフラしながらも6回を2失点で粘り、7回を中後ー8回益田ー9回を薮田がきっちりと締め、マリーンズが3連勝、カード勝ち越し、9連戦勝ち越しを決める大きな1勝を決めました。


先発の唐川はいきなり初回に失点し、ふわふわな立ち上がりで球も走っておらずどうなるかと思いましたが、しっかりと持ち直して6回を2失点ですから、完投の中5日ということを考えても先発の役割をしっかり果たし、充分仕事をしてくれました。本人が言っていたぐだぐだというのは8本もヒットを打たれたことだと思われ、毎回ランナーを出しながらもよく粘って投げました。ハーラートップに躍り出た5勝目ですから、今季の最多勝候補筆頭に現時点では躍り出たと言えます。今日も悪いなりに試合を作れたことは非常に大きく、段々と一流投手になりつつあると思いわくわくしています。
そして中後、益田とリリーフがいないライオンズに見せ付けるかのような最早ルーキーとは思えない貫禄のピッチングで、いい場面ほど良く投げる中後、しっかりと常に自分のピッチングが出来る益田の2人は見ていて心強く、首脳陣の期待に応えたピッチングとなりました。薮田も出る前はどきどきしましたが、投球スタイルを代えたのか、変化球で打ち取るスタイルでかわしてセーブをあげました。


打つ方は期待通り、野上からチャンスを作り2点ずつ取って4点を獲りました。初回に無死満塁から大松がショートフライを打ったときは顔がひきつり、どうなることかと不安になりましたが、清田が良く食らいついてタイムリーを打ちました。9番に回した采配ズバリで、良く打ちました。あとはやはりサブローの勝負強さが目を引きます。今日に限ったことではありませんが、欲しいときに1本出る信頼の置ける4番になっていきました。2死から2回も5回も点が獲れたこと、これが大きかったし、打線に繋がりが出てきた証拠のように思います。


明日は9連戦最終戦です。トリは藤岡に西口という年齢差ある対決になりますが、藤岡の気迫で、ライオンズに表3枚の怖さを楽天・ソフトバンクに続いて教え込ませる為にも、きっちり勝利しどんどん貯金を増やしていく5月になるように期待しています。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
実に清々しい3連勝。連勝で連戦を、締めたい!
最後にクリックしていただければ嬉しく思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

生観戦お疲れ様でした。こどもの日に勝ててよかったですね。
本日は最初からパ・リーグTVで見ていましたが、またしてもミスの応酬でしたね。
栗山の盗塁は、アウトのタイミングでした。根元のタッチが甘いですね。
(解説の伊原さんも「審判によってはアウト」と微妙な言い方でした。)

初回からの前進守備も疑問です。普段は走者3塁で内野ゴロに打ちとっても、本塁への送球をしないのに、なぜこの時だけ異常なほどの前進守備だったのかな?監督がたまたま思いついたとしか思えません・・・

初回裏、今江のバントを浅村が無理な前進で悪送球して助けてくれたのに、その後の二人が凡退。悪送球がなかったら、無得点でした・・・

2回表も謎のボークの後に打ち取ったのに、大松が唐川のカバーを待てない・・・
大松は、これで3戦連続のミス・・・
交替させるなら、次の回からでしょう・・・あと2回も打席を与えてから替えるとは大甘です・・・
その他にも、根元がショートゴロをアウトにできない場面が何度もありました。
京セラDでも見ましたが、捕球後の送球が遅いため審判の印象が悪く、ギリギリならセーフにされています。あわてると魔送球になるので、動作を早くするのは無理でしょう。
本業の2塁手で勝負させたいです・・・井口の引退後(数年後)では、根元の2塁再転向はできないでしょう・・・

5回には、2塁打の後に暴投があったお蔭で、岡田の犠牲フライが出ました。
ロッテでは犠牲フライでの得点は貴重です(問題の3塁コーチが尻込みしてタッチアップさせないことが多いので)もちろん、サブローのダメ押しも大きかったです。

唐川は、前回139球の完投から中5日で、やはりきつかったですね。苦しい状況でもよく粘ってくれました(でも、ハムやホークス相手でこの状態では苦しいでしょう・・・)。

解説の伊原さんは両軍のミスが多いことについて、「こどもが見ていて、このようなプレイをしてもプロになれると思われるのが困る。どちらもプロとして低いレベルだ」とはっきり言っていました。でも、勝ててほっとしました。

6日は、9連戦の締めくくりです。藤岡を勝たせるべく、野手陣がしっかりしてほしいですね。

昨日は、家族全員で浦和に行っていたので1軍戦は携帯でしか分かりませんでした。あとは、テレビのスポーツニュースでしたが、暑かったせいか疲れがどっと出てTVをつけたまま爆睡してしまいました(笑)
ブロガーさん達のコメントを見るとぐだぐだなりに勝ったようで、相手が西武で良かったということでしょうか。
浦和も調子が良くてあまりの暑さに4回で帰ってきました。
まあ、荻野のヒットも見られたし、家族はグランドに入るマリーンズ選手の写真がたくさん撮れたこと、青山監督にサインをもらえたことで大満足して帰ってきました。俊介が調整で浦和にいたのですが、試合前に外に出てきたときには「まだ練習が残っているので終わったらサインしますので、今はごめんなさい」と律儀にみんなに断っていました。
うちの家族はそれを見て、さらに俊介が好きになりました。また、試合前にグライシンガーが外野を走っているのも見られました。
息子は、マリーンズの選手や試合が見られりゃ良い人ですし、家内と娘は「荻野貴が見たい」ということだけで行ったのですが、いろいろな選手が生で間近(2m以内の距離)見られたので大満足でした。写真も大量に取らせてもらったし。
家内と娘は2軍選手はあまり顔を覚えていないのですが、歩く選手名鑑の息子が、写真を撮りながら全部説明していました。ただ、コーチ監督は私の方が詳しい(笑)
袴田コーチは法政時代の江川の女房という頃から顔を知っているので、私が一番先に分かったし、青山監督は家内が一番先に分かったし(笑)
結局1軍2軍ともライオンズ戦でしたが、両方勝てたので嬉しい浦和行きでした。
息子は、「浦和に住んでりゃ、毎日のように来るんだけど」と言っていました。
「おまえは、幕張と浦和どちらに住みたいんじゃ」と突っ込みましたが(笑)

昨日勝って1軍2軍ともに、首位とうれしい状態です。今の2軍には生きの良い若手が絶好調ですから、いつでも1軍投入できそうです。

ロッテのGW生観戦4戦4勝のコンプリート

ミスが出ても勝てる辺りはロッテが強くなっているのか、西武が弱いのか評価は微妙ですけど今は勝てれば良いと見ましょうか。
大松は3試合連続のエラーでこれで打撃が好調なら目を潰れますけど、この日はチャンスをモノに出来ず、途中交代。
さすがに本日は福浦とスタメンを入れ替わる気はしますけど、ベンチでしっかり勉強してほしいかな。

唐川に関してはさすがに完投後の中5日の影響が出たのでしょう。
ボークを取られるは、1・2回で連続失点するは近年の唐川にしては珍しい光景でしたけどそこで勝てる辺りが並の投手ではない証。
次は順当ならホークス・摂津との最多勝争い直接対決の可能性もあるし、しっかり修正して今度こそ満足のある投球を披露してほしいね。
唐川の5勝目以降は何かと節目はあるだけに。

GWでのロッテ生観戦は4戦4勝と全て勝利を見ることに成功しました。
本日は柏レイソル戦を生観戦してから埼玉に帰ります。
朗報に期待したいところです。
生観戦後に連敗を喫しているだけに最後もしっかり勝利あるのみ。

>大阪の一ファンさん

コメントありがとうございます。
こどもの日の勝利、非常に良かったです~。これで勝ち越しも決まりホッとしています。まあ全体的にミスが多かったですね。根元のタッチもそうですが、ボーク&大松の送球ミス、あれは完全に失点につながる大きいエラーですからあってはいけませんね。ちょっとミスが多すぎます。もう少し基本からしっかりしないといけませんし、大松は送球をもう少し頑張らないといけないですね。根元も同じです。唐川の粘りだけが救いであり、良く勝ちましたね・・。

>寿限無さん

コメントありがとうございます。
浦和観戦お疲れ様でした~。ええ、1軍はグダグダながら勝ちました。ご家族で観戦は天気も良かったですし、いいですね~。浦和はやはり選手との距離感が近くていいですよね。写真やサインを取れたようでなによりです。そして息子さんの知識には感服ですね。1軍の試合ももっともっと見に行ければいいですけどね~。伊志嶺しかりなかなか1軍の出番のない選手との入れ替えはもう少し激しくやって欲しいですね。

>ちょろさん

コメントありがとうございます。
仰る通りミスが出ても勝てているということがどちらなのかわかりませんが、負けないだけに西武よりは状態は間違いなくいいですね。大松は不振なだけでなくエラー3つですからいけませんね。唐川のグダグダは中5日で腕が振れなかった影響でしょうね。しっかりここから修正してもらいたいですが・・・。次回も勝ち星を取って欲しいです。4戦4勝、いいですね~。最高のGWでしたね。これで仕事も頑張れますかね。
プロフィール

tomten

Author:tomten
千葉ロッテマリーンズについて毎日、大分生まれ、千葉県育ちの私がつれづれ書いているブログです。



にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

訪問していただいた際、お好きなバナーを1つでもクリックしていただくと嬉しいです。(それぞれのランキングページに飛びます。)

ツイッター始めました~。tomten45でやっています。よろしければそちらもよろしくお願いします!
※当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合は教えていただければ幸いです。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ぶろぐ村ランキング
リンク
プロ野球freak
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
3134位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
392位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。